CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年08月 | Main | 2019年10月 »
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
台風15号とハリケーン「ドリアン」 ー日米の天災こそ神の警告・御意志ー[2019年09月09日(Mon)]
「万象(事)に天意を見る者は幸なり」 何度も引用した言葉だが、今回の日本の台風号と米国のハリケーンを見てまた同様の感。最大規模で首都圏を直撃し観測史上最悪の強風と被害を各地にもたらした台風15号と、カリブ海の国での被害が大きすぎて全容が把握出来ていない「ドリアン」が続いた。どちらも私にとっては書いたことに関する話が満載だったので印象深い。何者かが意図的にやらないと出来ないような話の連続だ。その何者が神となる訳だが。

 米議会議員が小野寺に,中国の支援者で米国の敵のはずのサムスンを支えてやれと先ず語ったとかいうマユツバモノの話について、ウソならばウソと示し、米議会を西側陣営の裏切り者にしかねない妙な話を広める小野寺を処分させろとか書いたが,その期限が9月1日、「ドリアン」襲来の直前だった。
 確かに、米政府はGSOMIA破棄決定や竹島侵略演習の韓国に対し厳しい批判を行ったから、それが意思表示とは言えるかも知れないが、あくまでトランプ政権の行為、防衛関係者らの言動だ。多くの理想主義者?の議員と違って、非常識だ、狂っている、と言われるトランプの。それに、中韓マネーで動く米議会にはサムスンや中国企業の擁護は当然かも知れないので、判断できないでいた。
 そこに「ドリアン」で甚大な被害だ、それも米国ではないカリブの国に。これぞ天罰かとも思う。罪人当人でなく他者を殺して罪人をさらし者にして一生涯恨ませる、罪人は殺してさえもらえない、という。神に部下の戦車隊を壊滅させられて自分の戦闘馬車一台トボトボ生還した映画「十戒」のエジプト王が良いモデルだろうよ。それとそっくりなのだ、今回のハリケーン災害は。


 その上に日本の台風15号だ。羽田空港と成田空港の直ぐ近くを連続して通過し、朝鮮系テロを疑う京急踏切事故の運輸会社の香取の近くを通って茨城に抜けたのだ。首都圏空港間リニアなどの空港アクセス改善策や空港間連絡改善による首都圏の滑走路不足の解消等を提言し続けたのに,韓国仁川空港利権を守ろうとして全く消極的な自民党に完全に裏切られた挙げ句,それら全ての事業への支持支援を停止すると書き始めた途端、香取の会社のトラックによる京急踏切事故の朝鮮系テロの疑いを述べた直後に、この台風だ。その時に羽田から成田へと直通の台風とは,出来すぎだな。まだ空港アクセス関連に限った段階だが、首都圏の在来線鉄道にも支持支援の停止を広げ始めた直後の台風による首都圏の鉄道のマヒだった。それに、私は既に鉄道通勤していないから鉄道のマヒでも困らない。通勤鉄道の整備が遅れても私自身は困らない話も既述だし。

 千葉県野田の女子児童虐待強姦殺人事件以来、とくに「朝鮮マフィアの政治支配」を疑って問題視してきた千葉が最悪の被害を受けた台風でもある。
 首都圏の鉄道はマヒ状態だが千葉は特にひどく、東千葉駅では屋根が飛ばされ、道路も不通になった成田空港は陸の孤島と化し、ロビーの人波は宿泊先にさえ行けない有様で世界からの千葉の玄関口(顔)は一時的に完全にツブされ塞がれた。ゴルフ練習場でも高圧送電線でも巨大な鉄塔が強風で吹き倒され、全体で67万軒余の停電も千葉県に大半の60万軒近くが集中、ダム湖に浮かぶメガソーラー(大規模太陽光発電施設)も吹き寄せられて火災を起こしと。しかし、これでも被害の全容は分からない。停電戸数は分かっても、ポンプ場、工場、病院等での停電の影響の広がりは把握段階だからだ。
 吉田所長の原発の事故は言うに及ばず、東日本大震災の前の温室効果ガス削減策から耕作放棄農地等での太陽光発電を強調し、震災復興策では特に被災農地等への徹底したメガソーラー設置を唱えたが、台風15号では私と縁が深い治水施設のダムの湖に浮かぶメガソーラーが強風でダメージという珍事も起きた事は印象深い。
 電力の鉄道も水道も、皆縁が深いインフラだが、それが集中的に被災したのは偶然ではあるまい。何者かによる意図的な一致だろうよ、キツい警告としての。もっとも、続く西日本大震災に比べれば全くの小事だがな。日本人はそれを理解して態度を変えろ。これはあくまで小さな警告に過ぎない、恐らくは誰がやっているか(やらせているか)を示すための。

 そういえば、我が家のネコは肉体は滅びたが魂は風の精霊になった、いや、元から精霊と一体だったのが具体化しただけとか書いてきたが、正に今回は強烈な風の災害だったよな。タボ(ネコの名の短縮版)が少々暴れた訳か,私の意志に沿う形で。精霊にとっては何でもない話だろう、タイの仏伝でブッダの悟りをジャマする魔衆を精霊の女神の行水(洗髪)の水が大洪水となって流したようにな。

 これでまた、私の見解が神の裁きに直結していることは、ほぼ確認できたはず。スパイや自民党は少しは青くなれ。震え上がれ。言うことを聞け。神の意志が確認できた以上、これからも制裁策を書き続けるが、首都圏鉄道整備は内容が多いため、まだまだ序の口に過ぎない。これからも書き続けるとすれば、次は首都圏直下型地震とか、富士山大爆発か何かか? いや、私に被害が及ぶ大災害はまりないから、また台風とか集中豪雨とかカネ。朝鮮系スパイが喜ぶだけだとマズいので、自民党政権には私が求める話をやってもらおう。
「別に韓国の敵の日本なんかどうでもイイや、へへへ」
では済まさない,日本の政党なんだから,一応はな。韓国人ビザなし入国の停止、日本人の韓国渡航制限、凶悪テロ事件の朝鮮系犯人の素性の公表、東日本大震災フジテレビ韓国ドラマ津波警報テロップ不提示情報テロ事件の究明等だ。やらないなら誰かが自民党をツブしにかかろう。
「別に属国の日本の政党ツブしてもイイや、へへへ」
すると神もこう考えるカネ
「別に自民党なんて所属してないからイイや、へへへ」
そりゃそうだな。そういえば、今回の大風15号災害は安倍政権の内閣改造の方針発表の時期だったな!
韓国で超腐敗法相就任 ー韓国が自ら世界に示した異常性ー[2019年09月09日(Mon)]
韓国人がついにやってくれた。あの腐敗と疑惑だらけの惨状が徹底的に公にされた後の自称・学者の韓国極左首領の側近が,何と腐敗を捜査する側の法務大臣(部長)に任命されたのだ。この「ついにやってくれた」とかの表現はレーダー照射事件とGSOMIA破棄決定の折にも書いたが、GSOMIA同様、ここまで来れば納得と歓迎の意味だ。韓国が「ウリの国は世界一」とか大ウソ宣伝を世界に広めても,それが明白にウソと分かるから,自身の行為で。これは如何に言い訳してもモミ消したり誤魔化したり出来ない事実だから、その意味では実に良いとすら思うのだ。
 どうぞやってくれ。決定的な韓国人(朝鮮人)の異常さの証明だ。コンナ奴らとマトモに付き合おうとして異常な扱いを受けて技術もカネも娘の体さえも奪い取られてきたバカ日本人は、今こそ自分の愚かさや非常識や無責任を思い知れ。異常さをマトモだと言いくるめてきた自分自身の責任、自業自得だから。台風とハリケーンという天罰の時に起きた事件だから、余計に印象深いのだ。
強烈台風直撃の中で窓を解放? ーまた我が家の惨状かー[2019年09月09日(Mon)]
首都圏直撃の台風は少ないのに規模も過去最大級の台風15号。東京湾の埋立地の羽田空港と千葉の内陸の成田空港の両方の直近を通り、例の香取市の近くで茨城へと抜ける進路だった。私が提唱していたが支持支援を止めた首都圏空港間連絡の地下鉄やリニアの構想と沿うルートで、しかも朝鮮系テロを疑う京急踏切事故のトラックの運輸会社の香取の付近を抜けるとは。首都圏鉄道(在来線)整備全体に支持支援の停止を広め始めた直後に首都圏の鉄道がマヒだ。それに問題視していた千葉県が最大の被害を受け成田空港は輸送不通、停電56万軒と・・・。ここまで重なると単なる偶然の重なりと考える方が無理がある、全く。キリスト教などの一神教の文化圏ではない日本人はトボケルだろうけど。

 そこは別の文章でも「ドリアン」などと共に触れるが、またまた我が家でも異様な事態で、あの強烈な台風の直撃の中で窓が開けっぱなしだったかもしれないのだ。我が家を支配した醜悪な朝鮮的文化では、子供の虐待の当然視だけでなく、戸や窓は開けっぱなしでほとんどキチンと閉めたりせず、それに日本人が少しでも文句を言えば朝鮮人は火病を起こしてテロの口実にする話は何度か書いた。それが、朝鮮人の家では床暖房が多くて燃費も悪く空気も乾燥するため加湿器を多用し汚い水の消毒剤で薬毒事件まで起こしながら英国人のせいにした事件の背景でもあろうと。
 我が家では自称・妹まで朝鮮的文化で真冬にも暖房する部屋の襖(ふすま)や障子(しょうじ)を開けっぱなしにして私が叱られたり閉めさせられたり。子供の頃だけかと思ったが、最近もだった。これは自称祖父母が死んだ後は逆にヒドクなり、建て直した後の今の家でも真冬の夜中に風呂場の窓を開放し、私は明け方に寝床の中でアレルギー性ゼンソク(寒暖差アレルギー)の発作を起こし続けた、毎冬、気密性の良いはずの西洋建築の今の家で。

 それを強力台風直撃の中でまたやったのか、我が家の悪魔どもは。自分で開けた窓を閉めなかった可能性があるのだ。私が台風直撃時に家の中を吹き抜ける相当に大きな気流を感じて「ドコか開いている」と家の中を動き回るのを面白がったのか、分かっていてとぼけたのか。
 窓の開放に気づいたのは台風通過後に何時間も経った昼になってから。「昼になってから窓を開けた」とか言い訳するのか、予想最高気温37度の日に。以前から付近は妙に温度や湿度が高かったことを考えると、ずっと前から開放状態だったのか、台風直撃時をふくめ。普通の日本的感覚なら台風時などには自分が開けた窓を思い出して点検し閉めようと確認するが、朝鮮文化ではやらないのだろう。
 その窓は普通の窓と異なりガラス全体を上側を支点に下側を外側にスライドさせ下が30p程度開くタイプ。防犯にもなり普通なら雨も入りにくいが、台風は別。夏期は猛烈な湿気や隣家の反射光の熱を防ぐため,冬は保温のため、窓はもちろんレースカーテンも開けないように言っているのだが、言うと逆をヤルのが朝鮮的な文化らしいのも既述の通りで、この窓も開けたママだったのか。保温のためにレースカーテンの裏にシャワーカーテンを取り付けて空気を遮断しているのだが。
 家には複数の換気扇の通気口や木製ドアの隙間などもあって近代的なマンション等に比べ気密性が劣るが、昨夜は風が吹き抜け郵便受けの箱の扉まで吹き開けられる状態で、夜中に寝もせずに方々を見て回っていたが、私が住んでいない旧・おば居住部で窓が開放状態とは考えなかった。油断だった。朝鮮的な悪魔の異常性を考えれば、そこまで疑ってかかるべきだったのに。

 「まさか,真冬の夜中に窓を開放しないだろう」
と同じで
 「まさか、台風の最中に窓を開放しないだろう」
だったのだが・・・。
 「まさか、まさかの積み重ねが戦(いくさ)というものだ」と未熟な秀忠を教育した家康のセリフ(再放送中のNHK大河ドラマ)を引用したのは私自身だ、東日本大震災という非常時(有事)に。だが、私もキチガイの悪魔と同居させられているという非常事態の連続なのを忘れてしまいガチなのだ,それが日常化してしまうと。

 柑橘類を運んでいたトラックの京急踏切事故でも再度触れたが、我が家は柑橘類(みかん)の農協の全国組織(後に日本園芸農業協同組合連合会)の初代事務局兼幹部住宅だった。自称祖父は農林省園芸局の独立(今は再び吸収合併)にも関与し、果物農業関係者だけでなく保守系政治関係者や官庁幹部等も客として来訪したろうが、我が家の朝鮮的な悪魔は重要な客の前でも扉を開けっぱなしにしたり,注意されると開き直って足で戸を開閉したり。それを注意されると「病院ではこれでいいんだよ!(看護婦は荷物を手て運ぶから扉は足で開閉するのが当然)」と例のお得意の台詞と口調でワメイて被害者ぶてっってテロの口実とした。そのテロの対処が私への虐待や毒物殺人未遂だったから、たまらない。
 今回は私が夜中眠れず家の中に台風の湿気が入り込む?程度で済んだが、つい最近まで似た手口で私にぜんそくの発作を起こさせてほくそ笑んでいたし、このままだと冬の夜中にワザと石油ストーブを転倒させて京アニテロと似たことをして私を殺そうとする可能性等の危険もある。「さっさと悪魔の隔離を」と言い続けて無視されており、私はついに日本制裁(ストライキ)に入り、首都圏の鉄道整備への支持支援を停止し始め、まず空港アクセス路線から、具体的な路線名や構想を挙げた始めた。それに沿った台風の直撃経路だ、それも異例の強力な台風の首都圏直撃と鉄道網のマヒを残した。


 今回の台風は,そんな話までアブリ出した訳か。そう考えると,正に神の警告、天罰だな。空港間リニア等の空港アクセス改善策を地で行くような台風の進路、首都圏鉄道整備への支持支援の停止を地で行くような首都の鉄道のマヒのみならず、か。
 いい加減に日本人は懲りて態度を改めたら? いや、東日本大震災の段階で完全に思い知って降伏すべきだったのに何もやらなかった奴らだから、無理だな。すると更なる天罰の連続となるが、それはおまえ達自身の選択だという事実を忘れるな。これはトランプなどにも伝わろうな、同じく天罰と思われるハリケーン「ドリアン」に襲われた直後でもあるし。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml