CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年06月 | Main | 2019年08月 »
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
N国に丸山が入党  ー問題議員かり集め?ー[2019年07月29日(Mon)]
「N国」、NHKから国民を守る党に、北方領土戦争奪回発言や卑猥発言等々で国会で追及される元「維新」の丸山議員が入党だと。次は自民党魔の3回生の一人のパワハラ議員とも。元官庁キャリアと言っても私立大学(慶応)卒だからキャリアとしては完全に落ちこぼれ扱いだったために国会に転進したとか。
 そんな議員の計12人に声をかけているそうだが、問題児の駆り集めなのはN国党首自身が堂々と認めている、国会では「一人親方」ならぬ一人党首だが。それに留まらず、「みんな」の渡辺にも声をかけて連携も模索しているとか。政策を通すには影響力が必要で、それが数なら致し方あるまい、政党助成金目当てとの批判もあるが。


 さて、ここまでが一般的な解釈、これからが私自身の解釈だ。
 丸山の「戦争による北方領土奪回発言」は私の「実力の背景のない外交はない」との持論に沿っての意見を極端に乱暴な形で語った可能性には触れたが、直近の丸山の「N国は面白い」との発言も私が書いた直後のものだから、ほぼ間違いあるまい。
 だが、私の考えを引用だけして内実が伴わないのでは意味がない。いや、それどころか、私の権威だけ無断で借りて乱暴なことをして何も出来かないなら、最悪のブランド泥棒だろよ。クソ外人が私の目の前で私が非難する悪マナーやニセ日本料理の知識を披露したままにすれば私がそれに権威づけしたことになるので絶対に許せないが、それは国内の政治屋でも全く似た話だからな。
 丸山だけでなく、N国(NHKから国民を守る党)そのものが、日本のTVを強く非難する私の考えに便乗しているだけとしたら、それも大問題だ。N国が今後もズッと「NHK視聴料強制徴収」だけを問題にして他のTVの問題を放置するならば、それは民放TVの問題を是認・黙認する結果にもなりかねない。それではタチの悪い「TV問題ガス抜き屋」だ。
 TVの問題を扱うならば「放送法の趣旨に反する(違法雇用の)外国人スタッフ問題」や「韓流汚染問題」に取り組んで解決しなければならない。違法雇用外国人の追放や雇用責任者の逮捕、反日スパイ国際宣伝の道具の韓流の日本追放、それがなければウソだがな・・・。

 私はモウ、日本人に何かを求めて希望をつなぐことはしない。全て裏切られたのだ。ちょうど、日本が韓国に散々甘い顔をして様々な利益を与えてやった挙げ句に世界的な反日悪魔を育て上げたのを今さらになって反省しているのと似ている。だから、厳しい顔しかしない、特に私に貢献するヤツを除けば。後は罰するだけ。だから、「N国」にも厳しくする。このままでは支援どころか叩かねばならない、TV全体の問題を追及して正すまでは。

 ところで、N国の自治体議員には何やら顔が横に広くて目が細い系の者がいるとか。日本人の極端な政治愚鈍から来る政治無関心が朝鮮系の政界への異常な浸透を招き、今日の日本の政治の惨状を招いた。先日の富山の維新の地方議員にも何やら朝鮮系とおぼしき者が多かった。まさかとは思うが、「N国」もか? ならば余計に厳しく見ないとな、疑いの是非に関わらず。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml