CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年05月 | Main | 2019年07月 »
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
虐待の母に執行猶予 ー千葉県野田市女児虐待強姦殺人事件裁判ー[2019年06月26日(Wed)]
千葉県野田市の凶悪で残忍な女児虐待強姦殺人事件の裁判で、ほう助(犯罪を助ける事)の母親に実刑でなく執行猶予の判決が出た、ほう助犯人でなく共犯だろうに。保護観察付きの5年の執行猶予で刑務所に入らないのだと、実刑が当然なのに。呆れて物が言えない。まさに「世も末」。滅亡寸前の日本社会では当然なのかね・・・。

 この悪魔の共犯の母親は、主犯の朝鮮的なパワハラ父の暴力的な支配から逃れられず、致し方なく娘への虐待強姦殺人を助ける犯行に及んだ被害者だ、といった狂った言い訳が通ってしまったのだ、良くある事とはいえ。

 だが、実態は被害者どころか鬼のような女。この母親による暴言(文章)のデータが報道されている。「夜中に(被害者が)こっそり這い出てきて冷蔵庫の中のものを食べた。甘い物がほしいだと。何様のつもりか」といった犠牲者の娘を虐待しておいてアザケる暴言メールが残ってい公開され、私も目にしたのだ。栄養失調の糖分欠乏で甘い物がほしいと懇願していたはずなのに。
 この被害者(殺された犠牲者)の女児は、まるで私のようだ。栄養失調でヤせ細って骨と皮だけ、ほとんど水も飲まされないので常に水分欠乏による頭痛に悩まされ、いつ死んでもおかしくないのに何とか生き残った私の状況と似ているのだ、日本社会に見殺しにされた点まで含めて。

 そんな被害者が栄養失調で糖分(甘い物)を求めて懇願するのをアザケルだけの悪魔の女が、カワイソウな被害者だと? 単純な共犯だろうに! 盗っ人猛々しい姿は悪魔の主犯の父親そっくりだ、ラジオ番組に出て優秀な善人のように持ち上げさせた。同じく朝鮮系なのかね・・・。

 我が家の状況とも似ている、ここでも。この「犯人は実はカワイソウな被害者だから、罪はない」とは、我が家の朝鮮系スパイのキチガイ東大教授が悪魔の連続毒物殺人未遂犯の自称母親を弁護して自分の責任もゴマカスための言い訳として使った話だ。無抵抗な幼児に対する長期にわたる常習的な連続毒物殺人未遂という極めて凶悪な犯罪者の罪や共犯の自分の罪をゴマカすクソのような言い訳だったのだ。
 「お母さんはカワイソウな人だから」
とかぬかしたのだ。
 我が家のキチガイ亭主は母親が犯罪者だと指摘されて,最初は「そんな悪い奴らをカバッてやる極めて奇特な善人」を気取ってか、得意顔をしていた。だが、自分は悪魔女の亭主で一家の父親という責任者で、自分にこそ子供を守る義務があったのに果たさなかった点を指摘された途端、開き直って言い訳三昧どころか、朝鮮的な儒教的な「親は神様」という朝鮮半島以外では通用しない狂った屁(へ)理屈をコネだして、私をなじった。
 「親を悪く言うと信用なくすよ!」
と私を脅したのだ。確かに私を取り囲んで数十年間も悪さをし続けて私の人生を破壊したたのは、親の手下のような朝鮮系の集団だったようだから、この千年以上遅れた狂った朝鮮的な儒教を口実とするへ理屈は、虐待が当然という日本国内でも朝鮮的な社会?では通用すると思ったようだ。
 そして、この狂った屁理屈を認めて放任するのが、狂った日本社会だ。今回の千葉地裁の判決も、「川崎のヘイト?処罰条例」に名を借りた朝鮮批判封じ込め謀略も。


 野田市女児虐待強姦殺人事件の共犯という悪魔的な本性を隠して誤魔化しても,証拠が残っているのに、千葉地方裁判所という裁判所の判事は配慮しなかったようだ、目先の地元での保身のために。朝鮮系が強くて虐待が野放し状態と言われる千葉の地方裁判所である事は当然,影響していよう。
 判検交流(判事と検事の法曹間人事交流)で判事(裁判所)が検察側(罪を重くしたい側)に合わせる判決が多いとか批判されるが、今回の場合は千葉県柏児童相談所のように地元の悪しき状況にソンタクして目をつむった傾向があると思われる。大人がやってはいけないことだし、国連に叱られた点でもあるのに。
 悪にソンタクして実刑判決を避けたと思われる、この裁判官は、「被告人が反省しないと殺された女児が浮かばれない」とか諭したようだが、女児の冥福を妨害して裁かれて説教を垂らされる(諭される)べきは、この裁判官ではないのか。

 これと似た朝鮮系とおぼしき凶悪犯罪者による凶悪な虐待の被害者である私は到底、納得できない。絶対に許せない。何が被害者だ。共犯だろうが! 虐待側の処罰の強化を訴えた異例の国連緊急勧告の直後だという事実が全く理解も出来ていないのだ、裁判所の判事も。いや、分かっていても地元の政治風土に媚びたのか、良心を消して・・・。
 
解職解散請求で対抗を ー川崎ヘイト処罰条例ー[2019年06月26日(Wed)]
これは香港で大反対運動の起きた「犯罪者引き渡し条例」と似ている。川崎の市長の解職や市議会の解散請求で対抗すべきだ、川崎市ヘイト?処罰条例案に対して。デモもやるべきだが警察が封じ込めたりマスコミが無視したり、日本人が政治愚鈍だったり。条例案を市が主導なら市長の解職、議員が提出し賛成多数なら市議会解散を求めろ。

 日本にスパイ防止法制が不在の状況で、しかも現在の時局を考えると、これは人権擁護のヘイト防止の名目の国際的な朝鮮批判封じ込め政策にすぎないだろう。朝鮮半島の国が北も南も反日の危険な政策を取り続けて日本の安全も何も危うくしている時だからこそ、朝鮮批判を封じ込めるのがスパイの最優先課題だと、誰でも分からねばならないはずだが、日本人はタダタダ政治的に無責任で愚かだから。

 言うまでもなく、香港で大反対運動が起きた「罪人引き渡し条例案」とは、中国本土の共産党が罪人と決めれば誰でも香港から本土に連行できるというもの。この条例が成立すれば中国共産党に都合の悪い者は誰でも連行できる。香港の民主主義を保障して香港を中国に返還した一国二制度の原点が崩れる。実質的に香港の言論の自由はなくなって中国の言うなりになるのだが、それと似た面がある、この川崎ヘイト?処罰条例は。朝鮮批判だけでなく、朝鮮半島の国々の手先の役割を果たす日本国内の者への批判が全く出来なくなる恐れがあるからだ。これでは言論上で朝鮮の言うなりになる、ますます。

 そんな自由の放棄を絶対に許してはならないのだが、日本人では当てにならなくて,全く。6月30日を待て。
丸山の冷静な評価を ー北方領土戦争発言ー[2019年06月26日(Wed)]
北方領土の奪回に戦争、とか北方領土訪問時に発言して大騒動になった丸山議員が久しぶりに国会に登院した。その前後の泥酔卑猥発言もあって全くダメな異常者的な扱いになってはいるが、時間が経った後は、もう少し冷静に評価すべきだろう。
 「維新の幹部がロシア大使館に謝罪とは」「北方領土絡みで追及すべきはロシア」とかの丸山の発言は、今は単なる苦し紛れの責任転嫁的な扱いだが、私は全くのデタラメとは考えない。
 丸山の所属政党の維新の幹部は丸山を責めて除名すれば良かっただけで、北方領土を違法占拠するロシアの大使韓に出向いてまで北方領土絡みで謝罪すべきではなかった。国会でも北方領土絡みで追及されるべきは、まず、あくまで、ロシアなのだ。
 それを党幹部にロシア大使館で謝罪させるとは、やはり安倍は外国に媚びるだけの裏切り者ではないかと疑うべきだ。時間が経ったら、丸山だけでなく、安倍も維新幹部も責められるべきだろうよ。
海の王子騒動の功績 ー真子様婿候補金銭騒動ー[2019年06月26日(Wed)]
秋篠宮真子様婿候補の海の王子の実家の金銭問題報道はTVのワイドショーの絶好の餌食。旧皇族宮家の評論家まで「人間力が低い」とかコメントだ。しかし、もう少し様子を見たいし、色々な意味で功績もあったと思う、この金銭騒動も。女性皇族の婿のハードルを下げてくれた訳だ、結果論だが。

 女性皇族の婿の問題で最も重大な話は、旧皇族宮家の皇族復帰、旧宮家の男子を男系女性皇族に婿として迎えれる事だ。旧皇族の男子の婿が父親ならば、次世代は男女問わず男系と見なして宮家を継げるようにしないと。
 そうすれば、悠仁様ご健在の中では取り越し苦労とは思うが、例えばの話、愛子様に婿を迎えて愛子様自身に帝位を継いで頂いて皇子皇女は男系として皇位継承権を得て宮家も新たに建てられるだけでなく、男系女帝が続いても男系の伝統は守れるわけだ。

 しかし、皇族の婿とは精神的ハードルも高い。旧皇族宮家の男子は今の所、あくまで一般人として生活しているのだし。だから、そのハードルを下げてくれた意味で、海の王子の実家の金銭騒動報道も、意味があったと思う。これは皮肉ではない。
川崎ヘイト処罰条例 ー異常に片落ちな規則ー[2019年06月26日(Wed)]
これはカリフォルニアのような自治体レベルでの朝鮮系スパイ活動の浸透の一つの証拠ではあるまいか。川崎市でヘイト処罰条例なるものが制定と聞いたが、スパイ防止条例のない日本の現状では、あまりにも片落ちなバランスを欠く不公平極まりない規則となろう。

●追記
 今までの文書の一部不提示ではなく、この文章の場合は作業自体が一時出来なくなった。やはり内容を見ているのかね。これが日本の惨状だ。表向きは自由主義国でも、国家主義の中韓に媚びるだけの見せかけ民主主義国、要するに・・・追記 終わり

 児童虐待に関する異例の国連の緊急勧告で強く改善を求められたのは、虐待犯の人権保護の名目での凶悪犯の野放し、犯人の人権保護ばかり強調されて被害児童の人権など後回しとかいう、狂った状況だったはず。
 その児童虐待は儒教を口実とする朝鮮的パワハラ犯罪の代表例でもあり、異例の国連緊急勧告は朝鮮系犯罪は野放しで被害者の自国民が守られない日本の惨状への警告でもあった事は、勧告直後に起きた千葉県野田の女児強姦虐待殺人事件で証明されたはずだった、貴い犠牲によって。
 今回の川崎の条例案は、まさにそんな犠牲を無にして踏みにじるものではあるまいか。「特に千葉と東京の児童相談所は(被害児童の見殺し等の)悪い傾向が強い」との指摘に関係する話。千葉も東京も朝鮮系の政治への影響が強いらしが、私の中学があった南の世田谷の多摩川近くでも朝鮮系の住居が多くなったようで、それが私がいた世田谷区立尾山台中学の反日ヘイト犯罪の地獄の惨状を招いたようだ。そして、同じ多摩川の神奈川県側の川岸部を多く含む川崎市も、同様な政治状況なのかね。
 そんな指摘をするだけで「ヘイト犯罪」になる訳か,川崎では。近いこともあって川崎には時々買い物に行っていたのだが、そんなヒドイ場所には、行きたくないな。いやだ、そんな反社会的な土地。川崎市議って、どんな奴らなの? まあ、素性やら地元の有権者?は大体、想像がつくけど。いや、出歩きたくないのは日本全体か。朝鮮人のグルだからな,日本人は・・・。

 ヘイト犯罪を取り締まるとかいうなら、まず、一般市民がそんな演説をしないで済むよう、スパイ防止法制を制定して警察がスパイや朝鮮系の反日ヘイト犯罪を取り締まれ。スパイ防止法制がないままでのヘイト処罰条例のみの独走は、現状では危険で不公平極まりない。
 北朝鮮の核による日本破壊の現実の危険性や韓国の異常な反日策動が連続する中で、朝鮮半島批判や,半島に連動したり擁護したりする者への反対連動も出来ないでは、全くもって言論の自由の侵害どころか、ますますスパイ天国化する,日本は。そんな反社会的な惨状の是正こそ政治家の第一の義務のはずなのに、全く逆の裏切り行為だな。
 民主国家の主権者としての最低限の基本的配慮もないままでの処罰条例とは、それこそ何たる反社会性。それとも、川崎市が独自にスパイ防止条例、朝鮮系によるヘイト犯罪の防止条例を制定してくれるのか? ならば良いけど、無理だろう。川崎市警察本部なんぞないし、あっても役に立たないだろうし! 

 しかも、こんな惨状が私の居住地の直ぐ目の前で起きるとは。いや、今さら驚くに値しないか。私が住む場所自体がそうだったのだから。これがクソ日本の現実だ。モウ、滅びてくれ。悪魔のグルは神の敵にすぎないのだ。おや、このような日本人批判ならヘイトではない訳? おかしいね!

 そう、最後に指摘しておくな。2016年、ヘイト防止法とやらが制定された年、貴様ら日本人は私に何をした? 警察を使ってチョッカイを出した4月13日の渋谷事件だよ。翌晩と翌々晩に熊本で大地震だった事実を忘れたフリだな。ヘイト防止とか唱えて神にヘイトしたのだ、貴様らクソ日本人は。
 コンな話を極めて真剣に聞いているのが、キリスト教国、要するにトランプの米国を含む他の全ての主要先進諸国なのだ。そんな極めて重大な話を神のいる直ぐソバで堂々とやってのけるとは、川崎は厚顔無恥の世界人類の敵だな,朝鮮系や中国系などの反日国民を除く。裁きを受けろ、6月30日以後の。私はモウ,全く止めないけど、厳しい裁きが受けたいならな。


| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml