CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年05月 | Main | 2019年07月 »
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
不信な手のひら返し ー韓国議長 尾木ママー[2019年06月13日(Thu)]
おや、顔も中身も悪の朝鮮人そのものの韓国国会議長が手のひら返しだそうだ。全く信用できない、地が地だから。付け焼き刃のメッキによるゴマカシなど全く信用できない。天皇戦犯侮辱発言と、それへの相当に控えめな(政治愚鈍の)日本国内での理性的批判を「盗っ人猛々しい」と開き直った奴が、今さら後悔したフリしてもダマサレない。

 これは自称・尾木ママとも似ている。野田女児強姦虐待殺人事件という凶悪犯罪で決定的なグルとなった児童相談所を終始擁護していた奴が、私に強く批判されて消えるどころか、反省の言も無いまま、札幌虐待殺人見殺し事件で「児童相談所の抜本的改革を」とか抜かし始めたのだ。
 これも朝鮮系らしい汚い「手のひら返し」のようだ、無節操で卑怯で無責任な。手のひらを返すなら、その前に前言の撤回と反省を述べるべき。それを自身で冷静に分析(回顧)して述べるなら、議論に深みや説得力も出る。
 だが、こいつら朝鮮系とおぼしき奴らの場合は「スパイの延命のためのゴマカシ工作」と疑われてマスマス警戒される。朝鮮系犯罪の代表例とも言える悪しきパワハラ犯罪の更に代表例でもある(「儒教」を口実とする)児童虐待を野放しにしてくれる日本の児童相談所は朝鮮系にとって都合が良かったから、尾木が必死に擁護していたと疑われるのだ。朝鮮系とおぼしき凶悪連続強姦首切り殺人犯を「首を切り落とすくらい誰でもやること」と言い切り、同じく朝鮮系とおぼしき子供連続殺人犯を「暴行や脅迫はコミュケーションだった」と抜かして擁護した自称天才脳科学者の異常者の狂人タレント・中野信子のように。

 こういう奴らは前言の撤回の理由や反省でも述べない限りは,絶対に許して放置してはならない。私が望んだのはスパイ活動延命のための卑怯な手のひら返しによるゴマカシ工作ではなく、尾木ならTV追放、つり上がった目の醜い韓国国会議長なら人類社会追放だ。
 6月30日を前に、またまたバカなことをしてくれたもんだな!

 
山形女医殺人犯の顔 ーヨシダに似た外見ー[2019年06月13日(Thu)]
逮捕された山形女医殺人の犯人(容疑者)の顔写真が一部TV局では出されないのは、朝鮮的特徴の顔を出さぬよう朝鮮系の違法雇用TV屋や団体関係者や政治屋等の圧力やソンタクではと書いた。日本の主権者なら、反日国スパイ活動への防衛の必要性を理性的に述べ、報道の自由の抑圧に理屈で反論するのは当然だが、私の場合は別次元の理由もあった。

 理屈とは別の、当初は言葉にもならない、反射的な不快感があったため,印象に強く残ったようだ、犯人の人相が。ちょうど、辞職した朝鮮系と言われる桝添都知事の人相に対し生理的とも言える直感的で反射的な反発(嫌悪感)を感じたのと似て。私を殺そうとし続けた我が家の悪魔女が犯行のあった山形(山形市)の出身と名乗ることだけではない。

 桝添が深夜討論番組か何かで「朝鮮系の家に生まれた」とか語ったとの話を聞いて初めて、桝添を介して桝添に似た(私にとって)悪魔の朝鮮系中学教師の出自(民族的背景)も理解すると同時に、都知事選時から国の首都の知事に桝添が不相応と考える大きな理由となった。この心配は公共事業等に弱い国際論の文系・事務系の桝添の弱点と共に、「日本より韓国の利益を優先」と言われた失政などでも当たってしまったのは,繰り返すまでも無い。

 桝添の顔は、私を虐待し抜き、小学校6年時末から始まったノイローゼ状態を固定化し、私が字の読み書きにも不自由する惨状にしてしまった、地元の世田谷区立尾山台中学校の社会科教師で中二時の担任でもあった教師の顔に似ていた。顔だけでなく、陰険な議論のし方から、政治家や教育者に必要な清潔感や気高さを感じないイヤな感じまで実に良く似ていた。卑しさを強く感じた、テレビタレントなら良くても。

 この桝添に似た朝鮮系とおぼしき悪魔の不良教師は斉藤盛久と日本人の名を名乗り、東日本大震災で最大の津波被害を受けた宮城県石巻方面の仙石線(現JR)沿線の出身であろう事は、何度も書いた。津波災害が斉藤やそれを放置して神をイケニエにした事への神の警告・天罰でもあろうと。
 そして、中学進学直前の小6の末期、私を集団でウジ虫呼ばわりしてノイローゼ状態にするきっかけを作った隣の組の背がひょろ高い青白い奴がヨシダだった。原発事故時の福島第一の所長と同じ名で、そいつが煽った「ウジタロウ!」という大合唱と同じ「タロウ地区」が鉄壁といわれた2重の10m級の防潮堤を持ちながら街が半滅状態になったことも、何度も書いた。

 そんな事がマタ起きたのだ。山形女医殺人犯人の加藤の顔に強い印象を受けた、悪い意味で。単に「朝鮮系犯罪のゴマカシ許すな」といった観念的な話ではない。ヨシダの顔つきに雰囲気が似ていたと感じるのだ。
 細くつり上がった目、青白い不健康な顔色、細長い顔の輪郭・・・。そして、事件捜査の中で浮上した容疑者の特徴の一つの身長約180センチとの外見も、背がひょろ高いヨシダと似ていた。その他の報じられる犯人・加藤の雰囲気も似ており、顔以外の全体の雰囲気が似ていたのだ。

 本人もワザと逃がしたが如くの警察も評判が悪い、悪名高い「富田林警察署逃亡犯」の方が、実は吉田と似ていたかもしれない。一度だけTVで見た鉛筆書きらしき人相書きは細いつり目が良く描けていたが、その後は放映されなくなった。良く出来た人相書きでは朝鮮的特色が見え見えで、グリコ森永事件の犯人の人相書きで犯人が朝鮮系だと一発で疑われる事態を避けたかったのだろうと考えた事も書いたが。
 TVで公表された富田林警察署逃亡犯の顔写真はワザと朝鮮的特色である細いつり上がった目が分からないように目を大きく開けて顔をカメラに近づけて撮った写真だったので、逃亡犯が捕まりにくくなっただけでなく、私も写真だけからは吉田と良く似ているとの印象は強くは受けなかったのだ。
 もっとも、この写真機に顔を近づけ目を見開いたような表情は我が家の悪魔女の古い写真にもあったので、『やっぱり』とは感じた。私はこのような表情を「びっくりタヌキ」と呼んで軽蔑していたが、そんなものを富田林警察署逃亡事件で見ることになるとは。



 間違いあるまい。ヨシダも山形の加藤も、朝鮮系だろう。そして、私にとっては決定的な証拠が出たようだ。桝添の出自や特徴を知る事で、斉藤の素性も理解できたように、山形女医殺人犯人(容疑者)の加藤の写真や身長などを聞いて初めて、「ウジタロウ!」のヨシダの素性も明確になったように思う。今までは「朝鮮的雰囲気」やら、我が家の朝鮮系スパイ夫婦から指示を受けたのではと言った状況証拠から来る推測だったが、この犯人の顔写真で,ほぼ答えは出たと思う。「吉田の家をツブして更地にしておけば東日本大震災も起きなかった、少なくとも宮城沖地震程度で済んだのでは」の吉田は朝鮮系の悪魔の単なるグルではなく、同民族系のスパイだったわけだ!

 これでメンツは揃ったようだ、私の人生を破壊した奴らが。「ウジタロウ!」の吉田、廃人化の朝鮮系不良教師の斉藤。慶応高校でのウソ進路指導で大学進学で巨大なショックを私に与えた教師の岩井は名字の字が両方とも朝鮮系に多い字、農学部の谷口信和(朝鮮読みだとワでなくファ)は現在の韓国首領と似た顔と雰囲気と、嫌がらせをして私の人生を破壊した教師や生徒の顔はことごとく朝鮮系だったようだ。他にも、高校2年生時に嫌がらせをした自称生徒は朝鮮人野球選手のイ・スンヨプとかに似ていた。
 第一に、我が家の悪魔女は逮捕された韓国の前の女首領に表情の作り方も仕草も私の陰口ばかり言っていたことも良く似ていた。
 まだまだ出てくるのではと思うが、悪魔の悪党の主要メンバーと似た顔つきは、今回の山形女医殺人事件で出そろったようだ。みな朝鮮系だったのだ。

 これは私だけではないことは言うまでも無いよな? 日本のみならず世界の英雄の浅田真央を何度も侮辱しながらいまだにTVから追放されないサバンナ高橋は朝鮮系とおぼしき凶悪犯罪者に似ていた話は有名だが、最近は韓国紙幣の麻薬常習犯だけでなく、エリート銀行員?による妻殺し事件の犯人も同じく朝鮮系と言われる関西系お笑い芸人にそっくりの「ウサンクサイ目付き」で,殺された暴力妻?もつり上がった朝鮮的な目だった。ウサンクサイのウサンとは、朝鮮半島の地名と似ているのは偶然カネ、さすがに。


 さて、6月30日の寸前になって、吉田を思い出させる顔写真まで出てこようとは。
 朝鮮人は悪魔だ。これを亡ぼして神に示さねば人類全体が滅びるだろうよ。恐らく最初に亡ぼされるのは、神を朝鮮人という悪魔にイケニエに捧げ続けて保身しながら,その殺させようとした神の恩恵を被って途方もない巨額な利益を受け続けてトボケ続けた,世界人類史上最低最悪のクズのサギ横領犯の悪魔のグルのクソ日本人だろうか。日本は朝鮮人の培養床だから、日本を亡ぼせば朝鮮を滅ぼせる。朝鮮という悪魔を道連れに出来れば、神は満足だ。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml