CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 笹子トンネル天井崩落事故 | Main | 夏季TV放送短縮による節電 »
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
自ら革命逃した第3極  −比例第1党だった3極−[2012年12月18日(Tue)]
第3極の3党は比例では第一党だったとは。にもかかわらず第一党をとれず、自ら「日本の革命」を逃すとは。3党間で選挙協力ができずに共倒れで議席が伸びず、最大級の得票を生かせなかったのだ。これは自身の自覚のなさが一因だが、日本の正常化を「右傾化」といって邪魔する敵国中韓等の外国勢力や左翼の陰謀もあったのか。

 比例の得票は自民党は前回の1,800万票台から1600万票台に減り、決して勝利ではなかった。民主大勝・自民惨敗の前回選挙より、票が少なかったのだ。
 大惨敗の民主の比例の票は2900万票から900万票へと2000万票の減少。では、民主を離れた2000万票は?
 第3極の3党(維新、みんな、未来)合計では2000万票を超え、比例では第一党だったのだ。その第一党の立場を自ら捨ててしまったのだ、選挙区候補調整等の連携を怠って。

 今回はこんな数字の一致が多いな。民主党の議席減と自民党の議席増がほぼ同数、未来の減少数と維新+みんなの増加数が同じと・・・。

 数字にもキレイに失敗が出たのだろうよ、第3極の。とても、こんな状況では第3極に「国のかじ取り」は無理だったのだ。今は通常時ではない、国難の時なのに。日本の革命は無理だな、こんな奴らに。私の問題の解決も不可能だったろうよ。票を入れなくてよかった。 
民主党への懲罰だけ? −自民圧勝の選挙結果−[2012年12月17日(Mon)]
今回の総選挙の成果は民主党への懲罰(ちょうばつ)だけだったのか? 衆議院総選挙の結果、民主党は大惨敗。自民党は圧勝、第3極は伸び悩み。前々回の選挙の民主党の議席の半分を第3極が譲り受けた程度の議席配分だ。
 政権交代は起こり、不安だらけの民主政権は終わるが、前々回の元に戻るだけともいえる。その意味では、今の所、まだ大きな変化が起こったとは・・・。
 私は白票投票で全ての政党と日本人の有権者としての資格にNOを出したから、選挙の勝ち負けも関係ないが、予想を超えない結果ではある。民主への懲罰の成功以外にはパッとしない予想を。

●追記(議席確定後)
 民主(57議席)は173減少、自民(293議席)は175増加。
 未来(8)は53減少、維新(54)みんな(18)は計53増加。
 2大政党間でも第3極間でもほぼ同数の議席が動いた。
 民主党本体からも未来(元民主)からも票が移っただけ。
 民主政権が終わって安心だが、他は前々回に戻るだけ?


 民主党は東日本大震災を大人災にした罪で懲罰(ちょうばつ)を受け壊滅寸前。当然だ。自民党圧勝も予想範囲内。日本の右傾化?を警戒すると称して反日活動をする中国の尖閣飛行(挑発)やら北朝鮮のミサイルやらで、逆に保守(右)が有利になった。笹子トンネル事故も「コンクリから人へ」のスローガンの誤りを暴き、公共事業費削減論者の民主に不利となった。
 しかも、第3極内での調整不足で共食い・共倒れが続出し、自民を大いに助けた。首都圏では軒並みだ。私の選挙区でも「維新」「みんな」「未来」の3党そろい踏みの乱立で、選挙区の当選は自民だ。「みんな」と「維新」だけでも一本化すれば十分に当選できた得票数だったのに。ここでもとりあげた維新の候補は、比例では復活しそうだがな。
 「未来」も何をトチ狂ったか、他の第3極勢力との選挙協力も進まないまま、前世紀の左翼の化石のような嘉田を党首にし、今や最大勢力?ともいえる非左翼系無党派やネット民の票も逃し大惨敗。左翼や中国韓国が大嫌いなネットの時代に。結果、小沢に従って離党した子分たちをほとんど討ち死にさせてしまった。小沢は小沢隠しのつもりで自己の長所まで隠したのか。実務派が無理に古い世論に媚びようとして自滅とは。


 前回の民主大勝の選挙で本当に求められたのは、自民党に代わる安心できる責任政党、保守政党だったのではあるまいか。安心できる政党が責任を持って着実に世の中を改善してゆく。これこそが普通のまともな願望だったはずだ。
 まともな日本人なら、特に非左翼系や中韓嫌いでなくとも、南京事件問題や尖閣問題に一言あるのは当然。だが、それをいつどこで口や政治行動に出すかは別問題だ。「黙っていても維新側に政権が近づいてくる状況」であり、それ故に、それに加わるべき幹部級の有名な政治家が不用意な言動と批判され、政権幹部としての器を問われ不安視される事態は避けろ、とか書いてきたはずだったのに。結果はこうだよ。
 今回の第3極は、暴走老人や左翼の化石を党首に据えたり、最大の票田・首都圏で選挙協力しなかったり。それで政権をとって日本の革命? ネットの意志を見誤ったか? 頭の中身は中選挙区制の昔のまま、左翼全盛期のままか? ガキの使いじゃあるまいし。天の使いの側につく覚悟や気概、当然の慎重さはあったのか?


●追記(12月17日)
 上記「維新」候補は名簿順位は良かったが惜敗率が低く落選。
 惜敗率が東京比例区での党内5位で、復活できなかったのだ。
 私と握手した「みんな」の候補は比例復活、明暗が分かれた。
 得票は同程度だが名簿順位がちがった。システムのいたずら…。
 選挙区の当選は自民元職。「漁夫の利」。第3極の自業自得。



 「コンクリから人へ」というおかしなスローガンの言い出しっぺ、民主党不況のA級戦犯?の一人、四国の仙石元官房長官は比例復活もできず、落選。菅は比例復活したものの選挙区では当選できず、選挙直前には交通事故にもあって10針縫ったそうだ。これぞ天罰かな。



 それにしても、第3極の連中は何をやっていたのか。準備不足どころか、候補を一本化しないと勝てない小選挙区制になっている事すら忘れたのか? 
 この選挙は野田の突然の解散によるとはいえ、遅すぎたくらいだった。私はずっと前から橋下革命・日本の革命を唱え続けてきたし、裁判で忙しかったとはいえ小沢一郎の早期の民主離党・独立による「維新」との連携も唱えてきた。当然ながら、その準備も促していたはずなのに。橋下が忙しいなら他の者が下準備を始めるとかな。
 日本人はあらゆる面で政治力不足だ。維新といっても、大勢の武士のいた世界でも最も人間レベルの高かった明治維新のころとはまるで違う。日本人自身の「質の劣化」だ、政治家だけでなく。もう救いようがないようだ。

 自民党は大議席をとって、またぞろ油断しタイマンし出すのか。緊急に必要な施設の整備だけでなく、公共事業の各選挙区への細かなバラマキを始めるのか。日本が東日本大震災という巨大な天の御警告を受け、そのせいで民主党政権が崩壊したのも忘れるのか。原発だけではなく、自民党時代になされたものが壊れたり事故を起こしたり。これは私の問題も同じだが・・・。忘れるな、自民党。そこだけはまずいよ、死と地獄につながるから。
 国土強靭化計画は私の復興案がなければ全く迫力なし。どうせパクリだろうよ。私は指導してやる理由などないばかりか、私と敵対したままでの私の案のパクリなど絶対に許されない。タダ乗りもいいところだ。世界の目は、知的財産権侵害への非難などでは済まないぞ。自民党はそれをわかっていながら、また何もしないでごまかすのか?
 それに、貴様ら自民党は私を地獄に落とした当時にずっと政権にいた責任者の政党だ。吉田所長もタロウ地区も石巻方面も、私への虐待に深く関係する地名や人名ばかりだった。最も無能な管が首相だった民主党政権の実務力の欠如を鋭く突いた東日本大震災は、実は自民党への天の御警告でもあると考えざるを得ないのだ、私は。
 自民党は改憲を唱えながら、実は自分が「A級戦犯」状態のままなのだ。少しは自分を改善したらどうだ? これは日本人全体に言えることだが。車をぶつけるなら菅だけでなく、様々な意味で我が家の悪魔にでもぶつければよかったのだ。それができない日本人なのだ。凶悪なキチガイさえ隔離もできないのが日本人社会なのだ。悪魔を宿らせ野放しにする日本人の怠慢こそ、大変に危険ではないのか。


 自民党は一週間以内に私との敵対状態を終わらせろ。ムダとは思うが強く警告する。それを無視すれば敵として徹底的にたたく。半永久的にたたく。程度の差こそあれ宗教票を取り込む保守政党なのに、自民党は。非難の文章は1,000年でも残るだろう。アノニマスのサイバーテロや中国機の領空侵犯程度で済むと思うな。イヤ、私が無理して文章を書くまでもない。天が裁いて下さろう、民主党同様にな。民主党には東日本大震災、自民党には西日本大震災か・・・。

 政治愚鈍のバカ日本人に必要なのは、甘い希望や軽薄な夢などではない。目の前の瑣末(さまつ)な人間関係などより天が怖い、神が恐ろしい、真実が重い、という怖れや敬いだ。人間をはるかに超える存在への「畏敬の念」だ。反日テロリストの韓国人に合わせるより天に合わせねば、韓国スパイの妨害や嫌がらせより天罰が絶対に怖いから、といった怖れだ。その為の恐怖だ。

 「神を怖れる」
 これこそが信仰の原点だったのだ。
 「神を怖れぬ」
 これこそが罪の最たるものなのだ。

 戦後の日本人は後者だったのだ、神国の国民なのも忘れて。

 怖れおののけ、バカ日本人。貴様らに必要なのは恐怖だ。それを御存じなので、天は直接には韓国人でなく日本人に天罰を下し続けるのだろうよ。それを認めたくない中・韓のスパイが必死に否定しているのを見ればわかるだろう? 
 怖れおののけ、バカ日本人。だが、もう遅いか。このまま滅びる可能性が高くなってきたからな、反省し態度を変える前に。このままでは、もう、天に対して「とりなし」や「弁護」はしないよ、絶対に。私を毎日殺そうとした悪魔を私の目の前に放置しておいて、何が「ご支援、ご協力を」だ! 選挙は当然、その後の最も重要な政権運営や政策でも絶対に支援などするものか、けじめもなしに。地獄を見ろ。













みんなの党のあいさつ ー自民圧勝の予測の中−[2012年12月10日(Mon)]
帰宅途中に駅から出たら、待っていたように「みんなの党」の候補者本人が寄ってきて握手を求められた。どっちが候補者だ? さすがに拒否もしなかったが、どうせ行動経路が分かっているのだろうよ。初日の維新系からだ。というより、昔から良くあったから、このような事が・・・。

 以前、各国が中国と個別にぶつかると「輸入を絞るぞ」とか汚い圧力をかけられ、何やら大きな損をしたように感じる。だが、世界の国々が連携して圧力をかければ、輸出依存の貧しい中国を(簡単に)追い詰められるとか書いたはずだ。
 その後のレアアースでの対日イジワルで逆に中国レアアース産業が自滅したのを見るまでもなく、その指摘は正しかったわけだが、その文章の中で

「赤ドロボー みんなではじけば 怖くない」

とセンリュウ仕立ての言葉を添えたと記憶する。
 その直後に「みんなの党」の党名が決まった。今にして思えば偶然の一致ではあるまい。ウソだと思うなら過去の文章をたどってみてくれ。私は文章を書く側であって、自分の文章を分析する立場ではないからな、そちらでやってくれ・・・。
 そうすると、私は「みんなの党」の名付け親の一人か? ならば握手を拒否しなくてよかったのかね。党首は使えそうだが、大きな個人商店でないのか? 第一、第3極の統一戦線ができなかった。個人商店がひしめくままでは、競合ばかりで勝てない。

 私との和解の問題については、「党首級の念書でもないと」とか書いたせいか、党首が何人も近所の駅前に来ているようだが、それだけではもう駄目なのだ。そんな程度で喜んでごまかされるような段階は、とうに終わっている。私はもう騙されない。甘く見るな。

 全ての日本の政治家や日本人の主権者としての資格にNOをつきつける、私の「白票投票」は近付いている。それを忘れるな。イヤ、覚えていてもどうしようもないのだろうよ、政治愚鈍のバカ日本人には。では、分に応じて出て行け、神聖な日本列島から。
選挙候補者のカラ公約−総選挙での政策・公約−[2012年12月02日(Sun)]
反社会的左翼や反日的外国人に動かされる民主党の異常な選挙公約への批判が強い昨今。非民主党の総選挙候補者の公約も、まともになるのかと思えば、原発ゼロとかTPPとか、無責任だったり、とりとめがなかったり、極端だったり。

 ようやく嘉田も非現実的な「絶対原発ゼロ政策」を部分的に修正する話は始めた。が、家を中心として世界最高の安定した秩序を構築してきた日本社会の長所?を破壊し、女性を世界一地位の保全された家の主婦の座から遠ざけて備品扱いの非正規労働で消耗させるだけの「女性の社会進出を推進」だと。それをいまだにありがたがる日本人は、いくらか大人になったように見えて、まだタダのガキだ。これから成長の余地もないとは思うけど。
 
 石原は党首集団記者会見で「尖閣問題に関与するなら、なぜ竹島問題に関わらないのか」といった質問に、急に表情を変えた。結果としてゴマカソうとしたのだ、竹島問題を。こいつも朝鮮半島に裏で操られているのかね。これでは朝鮮系スパイ夫婦による凶悪犯罪である私への毒物連続殺人未遂問題も解決できないわな、警察でも児童相談所でも直接の権限を持っていた東京都知事を10年以上もやったのに・・・。
 これだから、全ての信仰の世界からの破門提言の対象になったのだが。それが、まだわからないらしい。

 小沢一郎についても、おかしな噂を聞いた。小沢の家の者は戦後の混乱期に日本国籍を買い取った朝鮮人だというのだ。顔つきのためか? 最近の多くの朝鮮人凶悪犯罪の報道を聞いた者が疑っただけか? 
 だが、在日韓国人参政権問題に熱心だったり、朝鮮系犯罪であろう私の問題の自民党時代以来の放置の疑いがあったり。石原と同時に「クソ政治家どうし」と私に非難されている点まで思い出せば、全く理由なしともいいきれない。まあ、「日本の政治屋やテレビ屋の過半は韓国のスパイ活動にとり込まれスパイの手先になっている」と警戒すべきなので、その意味でも無理からぬ疑いではあろうが。橋下が反韓姿勢をとる「立ちあがれ」の老人を排除しようとするのが、その為ではないといいのだが。

 一つ確認しておく。

「反韓姿勢を明確にせぬ政治屋は日本の政治家ではない」


 ところで、またぞろ国際世界では、ナゼか多くの重要な事で私の意見と同じ方向に世論が動いている。韓国による無法な為替操作への非難等もその例か。それもあって異常な為替操作が若干やりにくくなっているとか。海外での「韓国人襲撃事件」も多発しているそうだが。米国でも大統領と議会が対立関係だったのに、急に尖閣問題で議会が日本支持で政府と歩調をあわすのだと。
 若干進んだ円安。ほんの数円分だけで株価も上がっている。民主党の経済政策上の無能さへの反動とも思うが、これも、ハライタで首相職を投げ出した安倍の口先介入という日本人の行為だけで達成できたのかね。
 私はオバマの円に関する為替政策を「圏外の落第点」と非難してきたが、ナゼだか大統領選の敵のロム二―が落ちてオバマが再選された後に様々な流れが変わった。私に強く非難されている韓国のスパイ活動を見ぬふりしたか協力したと思われるCIAの長官も、表向きは不倫問題で辞めたり。スキャンダルを暴いて利用する側なのに。そういえば、選挙戦で韓国人や中国人と癒着したロムニーを破門提言対象にした直後に天災の巨大ハリケ―ンがオバマを助け、再選したのだっけ。ソリャ、いくらか働いてもらわねばな。

 だがな、米国が同盟したいのは私のような相手であって、クソ日本人のバカ政府などではないのだろうよ。日本なんぞ邪魔な存在なのだ、反日ナチの大悪魔の米国には。それが本音だろう。
 そんな段階になってもまだ、バカ日本は私との和解を拒んで「ただ乗り」ばかり。どこまで生根が腐ったヤツらなのだろうか。
 上記のような話で最も得をしているはずの日本人とか名乗る奴らは、私に全く礼もなしか? しないよな。「ただ乗り屋」だから。それどころか、日本人は朝鮮系スパイ夫婦に毎日私を殺させようとしていた張本人ではないか。それなのに、ここまで世話になっても過去の大罪に対し全く明確なケジメもなしか。
 タイ大洪水の後に復興事業責任者の副首相兼財務相が事ある毎に飛行機で日本に飛んでくるようになったのを見れば、選挙中の重要場面でのロムニーの女房のオレンジ色の服を見れば、これが「タダの推測」では済まないのは明白だ。様々な国や国際機関も私の言う事には従っている。なのに、私に償い報いる責任が巨大で私のおかげをこうむり続けているのに、何ら明確な和解の意志を示さない日本政府。バカ中のバカ、無責任の中の無責任、無能の中の無能だ。いくら政治愚鈍の日本人でも、もうバカなことは言い訳にはならない。

 良く考えろ。上記のような話が、今後、全てお前達を滅ぼすために使われる事になる。私を毎日殺させようとした奴らは、当然、私の味方ではない。敵でしかない。お前達は私の敵だ。次の選挙での白票は、お前たち全てへの白票だ。世界人類から出て行けという明確な意思表示の白票だ。その前にどうにかすべきだろうな。クソのような日本人のバカな頭でも、それくらいは考えろ、無い知恵を絞って。
 海外の全ての日本人が韓国人と同様に襲撃の対象になっても私には全く関係ないし、保護の義務など全くない。そんな立場ではないから。国内でも同様。様々な外国人も増えたが、お前達の安全を守る義務や責任は、公務員でもガードマンでもない私には一切ない。反社会的な日本人が減れば、世界人類の公益に資するだろうよ。思い知れ、韓国や中国という悪魔を肥え太らせたのは、私を毎日殺させようとしたのは、ほかでもない、お前達日本人自身だ。大罪の報いは受けろ。



プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml