CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 農業・エネルギー政策 | Main | JR北海道の問題 »
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
ロヒンギャ難民化問題−ビルマとタイの連携をー [2017年11月24日(Fri)]
ビルマ(ミャンマー)に住む少数派イスラム教徒のロヒンギャ族の大量難民化問題では、ようやくスーチーが表に出て難民のビルマ帰国の約束をした。
 民主化の象徴としてノーベル平和賞まで取ったビルマの実質的元首スーチーも、国際世論と、イスラムギライの仏教国ビルマの世論や治安担当の軍部との板挟みにあい、苦しい。仏教は世界で最も平和な宗教なのに、普段はイスラム過激派に厳しい国際世論がイスラムテロの結果として仏教国ビルマで嫌われた側面のあるロヒンギャの問題については、仏教国ビルマに一方的に厳しいようにも見える。しかし、大量の難民が発生し続けては国際社会や国連としても無関心ではいられないのだ。
 
 さて、今後はどうなるか。いくら難民を帰国させると言っても、本人たちが安心して帰国出来るのか。ビルマの仏教徒の反感は根強い。長年の軍部独裁で強権化し腐敗した後進国ビルマの軍の兵士や警察官が帰国難民を人道的に扱えるのか。


●スーチーへ
 久しぶりに手紙する。元気か、と言いたい所だが、厳しいな、少々。だが、将来のビルマ・タィ連合の為にも、あと数十年、スーチーには元気でいてもらわねば困るぞ。
 すでに隣国のタイ王国には相談しているとは思うが、タイも南部イスラム地域に同様なイスラム過激派のテロの問題を抱えており、経験は豊富だ。知っているとは思うが、タイでもイスラム教徒の信用を得るため、陸軍最高司令官にイスラム教徒を据えた事がある。軍部が力を持つビルマでは軍事を含む他国の協力を頼りにくい事情があるのは分かるが、国連軍の導入よりは隣国人の方が幾らか良いだろう。この際、タイに協力を求め、タイ人イスラム兵等の部隊を含む部隊を派遣してもらってはどうか。イスラム教徒との面倒な仲介役をタイ人に委ねてしまえば楽になる、責任を転嫁できる、とか説得してみては? せっかくタイの首相プラユット将軍も陸軍の将軍なのだから、ぜひ相談してみてくれ。
 私は生まれて以来、仏教的価値観の中に居るが、同時にイスラムと同様の強烈な一神教的な価値観も持っている。タイでは仏教徒からも信頼されていたようだが、同時に世界のイスラム教徒の一部も私を預言者として尊重するようだ。私も世界のイスラム教勢力を糾合して自分で自分を統治し世界に迷惑をかけないで済むようにする神聖イスラム帝国の建国を提唱している。善良である限り、仏教徒もイスラム教徒も大切なのだ、私には。スーチーがイスラムに肩入れしたと思われるとビルマ国内での人気が落ちるだろう。長期政権が危うくなっては困る。それが分かっているから、余計にタイに頼ることを勧める。考えてくれ。タイ政府にはこの場にて協力を要請するから。将来のビルマ・タイ連合の試金石でもあるぞ。
 私も苦しいが戦っている。スーチーも苦境を乗り切れ。私やスーチーの昔の苦境に比べれば、ずっと楽なはずだぞ。
スーチー国賓級で来日−ビルマ8千億支援‽約束ー[2016年11月03日(Thu)]
ビルマ(ミャンマー)の実質的な元首、アウンサウンスーチーが久しぶりに来日した。タイ王国の隣国ビルマ(ミャンマー)だから私には縁が深く、最高指導者候補として野党暮らしの頃からスーチーを特に重視してきた。今回は単なる有名政治家ではなく与党党首で国家顧問という肩書も得、元首級の賓客。超政治愚鈍の日本政府も接待は迎賓館、正に国賓級。先日の暴言王、いや「神に帰依する改心大統領?」フィリピンのドゥテルテに続き、またもASEANの重要メンバーが来日だ。

 今年の日本はG7の各種会合が続いた直後でもあり、正に千客万来だが、G7は中央構造線上の直下型地震に常に脅かされ、先進主要各国の多くの閣僚たちが危険にさらされ肝を冷やす結果となり、ドゥテルテに至っては離日後の飛行機で神の警告を聞き「暴言を止めます」と神妙に懺悔という、なんとも神秘的? 神の影ばかり目立つ要人訪日の連続となった。
 だが、スーチーは今までもアドバイスをよく聞き、焦らず慎重に自制的に旧敵の軍関係者とも協力し、その実務力を利用するなど、よくやっている。ドゥテルテと違いビルマ独立戦の英雄、日本軍に訓練を受けたアウンサウン将軍の子孫であり、軍に軟禁されても長くビルマの最高指導者候補として期待され、気品・風格を持っていた点では、無名の地方首長出身で良くも悪くもギャング上がり的なドゥテルテとは真逆である話は書いた。良く神の言葉に従う者には良き御加護があろうから、恐らくスーチーの滞在中には天災や神の御警告はあるまい、「悪態を止めないと飛行機を落とすぞ、今すぐ!」とかいう・・・。
 私はナセアン(NASEAN。日本・NIHON+アセアン・ASEAN)という国家連合体、連邦組織を構想しているが、その中に更に、人心の安定した仏教国の連合としてのタイ・ビルマ連合を目指している。この場合のタイとは、旧タイ帝国?(連邦)のタイ、カンボジア、ラオスの3国だが、その相手となるのがビルマだ。スーチーには、出来れば構想実現まで元気でいてほしいと願う。それゆえのスーチー重視でもある。山田長政がタイで活躍した時代を含め、歴史的に長くライバルとして戦ってきたビルマ・タイ両国の連合・合体となれば、そこにも強力な指導者が必要だから。


 ここから先は神の敵に手先、悪魔の同類、私を集団でウジ虫呼ばわりしたような神を信じぬ下界の悪魔の手先の下民どもに読ませる文章ではない。関係の無い奴は読むな。


●アウンサウンスーチーへの手紙

 よく来た、スーチー。あの無節操で政治愚鈍で平気で東南アジアを中韓へのイケニエにする売国日本政府の安倍政権が、今度はスーチーを国賓級でもてなさざるをないとは痛快だ、実質的元首だから当然とはいえ・・・。
 スーチーが旧軍事政権関係者を不必要に敵視せず取り込んでいる点は私のアドバイス通り。この調子で慎重に地道に最高指導者として基盤を固め、20年は元気で現役でいてほしい。改革の成果が真に現われるのは10年後、とにかく焦るな。現状でもタイとビルマの協力は不可欠だし、既述の通り、私の構想するナセアン(日本+アセアン)を中核として支える仏教国連合(ビルマ+旧タイ系3国)の実現まで元気でいてほしい。とにかく無理をせず長生きしろ、生物的にも政治的にも。国際世論もビルマの民意もスーチーびいきだし。

 アセアン諸国は今、変動期に入っている。今まで騒ぎだったビルマが逆に平穏に見える程だ。不安定期とまではいわない、神もいるしナ。そう簡単には敵も付け入れないのだ、コワイから。しかし、変動期は確か。
 中国の海洋侵略だけではない。フィリピンは新大統領により治安が良くなり、大統領の暴言も収まりつつあるから良いが、反米強調の瀬戸際外交は中国に利用される。既に小国のラオスやカンボジアは中国の手先、破戒のブタ食い中国人が大嫌いなイスラム教のインドネシアも中国の見せかけ高速鉄道事業等に振り回される。
 隣国タイ王国は巨大なカリスマ王を失い、次期王の即位も遅れている。タイは父を失ったものの、神は健在なので、タイ人は大きくは動揺しない。だが、皇太子は元から王位継承を嫌がっていたようにも見える。今までタイに提言してきた鉄道整備案や王室強化案等は果たして実現される事やら。軍事政権の軍人たちは王国に忠実で私の声にも耳を良く傾けるが、中国の輸出圧力をかいくぐって民生・経済政策のシロウトたちが「向こう20年で首都バンコクに日本製中古鉄道車両5000両導入」といった具体的な話にまで着手できるかは別のようだ、尻を叩いているつもりだが。
 軍事クーデターを急いだ結果、タイは欧米先進国から冷たくされ、巨大反政府デモの原因となった中韓との癒着が一部で逆に疑われる状況すら招いた。二人の信頼する陸軍の元将軍が首相とカリスマ国王側近の重職を占める間に私の提言に筋道程度は付けられないと絶望とも考えたが、なかなか、まとまった話が聞こえなかった。後述の日本語の第一外国語化にまでは言及していなかったのに。何ら前進がないなら、暫定首相は辞任して重要領域の鉄道整備やタイ日本文化交流等で陣頭指揮に専念をと考えた。スーチーのような首相を超える立場となる訳だが、表向きには上記の状況に対する引責にもなると。
 これも実現してはいない。が、今はそれがより強く求められる。カリスマ王と比較される実績のない新王が私の提言内容等に言及して評価を上げると同時に、プラユット現首相が関連領域担当の特命全権大臣?等として新王を補佐して指揮を取り、先王側近のスラユット将軍も職に残れば、国王補佐体制は強化され、タイの政策が大きく動き、カリスマ王を失った後でも十分にタイ王室の強い威光を保てるからだ。分かりやすく説明すると、要するに、プラユット将軍を単に新王の新経済政策の総事務局長にするだけでなく、表面的には「新王の御威光によりクーデターを急いだ責任を取って首相を辞めさせられた」という演技をしてもらう訳だ、現段階では王としての(当然ながら)実績のない新王をたてるため。実際には出世だ、政府の社長(首相)が会長(政府顧問)に昇格する上に新王直属の長官になるのだから。だが、メンツを重んじる生粋の軍人の首相に、そんな芝居ができるかね。これぞ王国への大きな御奉公なのだが・・・。

 最前から提言してきた「第2王や複数の副王の設置による王室強化」等も同様だが、これらカリスマ王逝去の前から考えてきた話が、状況の変化により更に重要になった。十分に考えた提言とは、そんなもの。
 スーチーは良く知らないかもしれないが、私が実務力に欠ける民主党政権の鳩山首相による無理な温室効果ガス削減策の実現手段として提言した内容、例えば耕作放棄農地での太陽光発電や鉄道重視の省エネ交通インフラ整備策等の東日本地域に関する話は、ほぼそのまま東日本大震災復興用の提言となった、これもほぼ実現されなかったが。私は左翼勢力も入る民主党政権では無理だろうと原発強化案には一切触れなかったが、原発強化を打ち出した後に迎えたのが福島原発事故だったし。
 考えてみれば、私が博士論文での研究内容から発想した大震災復興策、「建設残土を活用した津波対策の被災地盛り土案」を読んでいれば、大騒ぎの「豊洲市場盛り土問題」もなかったろう。役人が議会や知事の了承なしに市場の建物の直下の盛り土を地下空間に変えたのは、ちょうど東日本大震災直後の混乱期。私が関係者なら「建設中の東京の新市場予定地で大規模盛り土の構想が進行中だから、被災地の自治体は注目せよ」とか強調したろうな。「私が知事ならこんな問題は絶対に起きなかった」ともいえよう。やはり当時の石原知事は単なる作家上がりの不適格者に過ぎなかった訳だ。スーチーは、そうなるな。
 そんな例はが枚挙にいとまがない。私の言う事は良く聞いた方が良いぞ、スーチー。聞かないと何年もたってから大変に後悔するから。

 政治の民主化が始まったビルマでは、今度は経済再建が急務と言われるが、当然のことをマスコミが騒いでいるだけ。これも焦るな。何が本当に必要か、ビルマに良いか、よく見極めろ。特にインフラ整備等は公共部門だ、スーチーが深く関わる。日本の支援8000億円といっても、ただ無見識にバラまいては問題ばかり生じかねない。
 例えば交通インフラ、特に人口密集地帯で重要な鉄道だ。中韓は国内経済が崩壊寸前なのを誤魔化すためにも外国にモノを売る形を作りたい、たとえデッチアゲでも。不良な余剰品の押し売りでもあり、振り回されるとヒドイ目に合う。一方の日本政府も「インフラ輸出は経済成長戦略の柱」とか言葉だけ振り回すが相手国の状況すら良く見ず、貧しい後進国にまで最新技術の高価な新品の新幹線なんぞ売りつけようとし、各所で失敗している。この辺の事情や望ましい政策については、他の場所にいくらでも書いているから、それを参考にせよ。特にアセアン諸国に対する大量の日本製中古鉄道車両による徹底支援等だ。これはビルマでも使えそうだから、特に注視せよ。
 既に、ビルマには日本の三陸鉄道の中古小型ディーゼルカー等が送られ、日本のTVドラマでそれを見ていたビルマの子供が乗りたがって家族に連れてこさせた様子が日本でも報道された。これを大都市(通勤鉄道)や都市間(長距離幹線)の輸送でも活用せよ。常に日本に係官を置いて日本で出る中古車両などの情報を十分に集め、良い出物があれば直ぐ交渉してビルマに運べる体制を造りあげろ。国家顧問ならできるはず。いや、出来ねばならないはずだ。

 8000億円の額に惑わされ細事や本質を見失うな。そうでなくても、日本政府がカネを出す事業を中韓の企業がワイロや異常な契約で不正に獲得する事が多い。これでは、ビルマの富になり日本とビルマの懸け橋になるはずの巨額のカネ・公金が、全て崩壊中の悪魔の中韓に持ち去られ、無法な中韓の企業ばかりビルマで幅を利かせ、腐敗や反日スパイ活動等が横行し、真に誘致したい日本などの望ましい先進国の企業は逆に二の足を踏む。ビルマの経済発展には完全に逆効果になる。
 武士階級を失った後の日本人は政治的には最低の百姓の集まり、神の重要性も理解せずに神を中韓へのイケニエにする卑怯な小役人の集まり、結局は神に逆らう売国命の無節操者の集まりだ。特にひどいのが現在の安倍政権で、保守系タカ派を気取りながら悪質なハト派顔負けの媚韓傾向が最悪。東京五輪や国際観光等の国内インフラ整備をコトゴトにサボって韓国の仁川国際空港利権を守るのに必死な一方、ヤタラ海外支援ではカネを出しまくって外向きの良い顔だけはする。しかも、恐らく、その巨額の海外支援金を中韓の企業に受注させるのが目的の一つと思われる。とんでもない裏切り行為だ、援助相手国にも日本自身にも。このような話は上記のタイの巨大反政府デモの一因だったのに。

 例えば、東京に新型電車を多数導入し、押し出される車両を東南アジア等への支援用に回せば、日本もASEAN諸国も鉄道は改善され、投資も進んで大いに助かる。日本の通勤用鉄道車両の大半は絶対にサビないオールステンレスカーで、100年たっても使えそうだし、自動車の乗用車の中古車とはだいぶ意味内容が違う。貧しい支援相手国が格安で良質の日本製鉄道車両を獲得できるだけではない。新車の投入は日本国内なので日本の車両メーカーは海外で頻発する悪質な中韓企業との不透明な(腐敗した)競争をせずに済む。なのに、そんな中古鉄道車両の活用の大規模な実行は対インドネシアくらい。安倍政権は国内インフラ整備を強調して政権を取ったのに、さっぱりだ。東京五輪の決定で弾みがつくかと思えば、それでもダメ。経済政策オンチの安倍は日本のためになる経済政策でも興味がなく、無能、無為無策で、しかも軽率な行為で国際関係を悪くし、そのゴマカシに益々中韓、特に韓国の得になる事ばかりしてごまかす有様。スーチーと違い、日本政府の実質的な官房だった竹下派をつぶしてしまった派閥の政治屋でもある幼稚で世間知らずな名家の坊やは、愛国者気取りの売国奴である事実に自覚すらないようで、困る。
 日本国内に投入すべき新型鉄道車両の内容とは、例えば「広扉車」だ。東京は都心から半径40キロに3000万人近い人口を抱え、世界最高の鉄道ネットワークでの高能率な輸送により奇跡的に無事に動く世界最大の都市圏だが、先進国とは思えぬ通勤混雑が大問題。その緩和のため、電車のドア幅を広げ乗降を楽にし、ドア前の立ち利用スペースも広げると同時に、価値観の変化により増加するベビーカー、高齢化の進行で増加する車いす、外国人観光客急造で増える大型スーツケースなどの通過も楽にする、扉の幅を広くするだけで。この、多数の目的を併せ持つ「広扉車」を五輪を機に東京に大量投入し、押し出される車両を格安でタイやインドネシアやフィリピンやビルマに回したいのだ。このような話は当然ながら高速鉄道にも適用可能だが、そんな話は、まだ聞かない。
 
 統治愚鈍の政治劣等性で、極めて程度のヒドイ言論無能、「サバン症候群」の日本。天才だが社会的不適応、支援者・介助者でもないと組織で働くような社会生活は相当に難しい、というものだ。それでも、日本人は「世界最高の高度なムラ社会的秩序の中に生きるモノつくり天才民族」であり、特に後進国の経済発展のためには日本企業に頼るのが一番。ベトナムは「日本語を義務教育の第2言語」にする方針を正式に表明し、この9月から一部の小学校で試験導入しはじめた。これは事実だぞ。
 日本語が第2言語、すなわち英語に並んでの「2番目の第1外国語」だから、政治愚鈍で万事に自信がない売国奴の集まりとなった情けない日本人には大事にも見えようが、反中感情が強く対抗手段が必要な東南アジアでは一つの当然の流れだ。中国貿易の歴史から特殊な中国的文化も持つため強い近親憎悪的側面も有し、中国に対抗する文化手段を特に重視せざるを得ないベトナムは、歴史的に中国の帝国の侵略を何度も遠ざけてきただけでなく、再び中国との海洋領土闘争を繰り返しているから、特にか。日本と同じくロシアの敵であるポーランド等でも、既に日本学科が大学の最重要学科と位置付けられているが、貧しい後進国ベトナムが経済成長するにも当然の発想なのだ、日本語教育の徹底は。隣国タイは円高による自動車関連日本企業の集団進出により奇跡の経済発展を遂げたが、日本側の働きかけ不足やタイ側の甘えによる学習熱の低さが日本語教育強化を妨げるのは残念だが。親日の台湾も反日悪魔の韓国も日本の統治を受けて近代化や先進国入りの基盤を得た。両国とも中国の経済崩壊に巻き込まれて瀕死の状態、韓国は経済破たん寸前だが、日本化が表面だけだから破綻するのだ。中韓が日本語教育を妨害するのは一般には政治経済戦争のためとか表現されようが、本当は自分らが学んで成功した最大最高の日本という教科書・参考書を他の国の人間に見せたくないのが本音。それに騙されるな。敵の覆うツボにはまるぞ。
 すでにビルマでも一般人向けの日本語教室は大入りだが、教室の数が足りないようだな。僧侶まで狭い椅子で日本語を学ぶ姿はビルマ人には重大な話だろう。仏教国のビルマに経済進出を図りながら仏教の敵という中韓人の経済政治文化侵略に対抗するには、結局は日本に学ぶのが一番だから。
 
 ところで、またまた韓国では信じられない政治的・社会的惨状が繰り広げられているが、これこそが韓国人の真の姿。いくら表面を日本風に誤魔化しても、中身は数千年遅れた中国型の古代文化圏の最も辺境の貧しい異様な国に過ぎない。この際、ビルマの若者たちにも韓国のおおぞましい真の姿を学ばせ、韓国ドラマに騙されて自分の人生や国の将来を誤らぬようにさせろ。そうでなくても、ビルマ人の主要出稼ぎ先のタイではプミポン王を侮辱し続けた韓国人に対する嫌悪が最も強くなる時期。私も「この際、韓国人の度重なる王室不敬事件を国民に公表・報道し、対韓国交断絶を進めよ」と書いている。尊王のタイ王国では当然の議論が、今までは不敬罪の関係等で証拠・資料が公に報道しずらく、政治の場では隠される傾向があったからだが、今のタイは別。韓国ドラマに騙された無知なビルマ人が今のタイで不用意な親韓・国王侮辱発言などすれば、不敬罪に問われるだけでなく、1000人単位の黒い喪服の群集に取り囲まれる。無知なビルマ人が韓国ドラマに騙されて韓国に行って奴隷扱いされないためだけではなく、良好なタイ・ビルマ関係のためにも、タイ出稼ぎビルマ人の安全のためにも、韓流に騙されないビルマ人の教育・情報伝達は是非とも必要だ。その延長線上でも、ビルマでの日本語教育の徹底強化が必要と思う。少なくとも、ビルマは同じ後進国のベトナムには負けるな。
 良いか、スーチーよ。日本語は既に単なる日本人の言語ではない。世界中で最も神に近づける言葉。神に逆らい、政治愚鈍で「政治的にはクソにも及ばぬ」日本人なんぞの言葉ではない。神の言葉なのだ。それゆえに、私もその学習強化政策を強く勧める。将来、ナセアン連邦等の成立の折には、ベトナムのように連邦全体では日本語を第2言語、単なる英語等と並ぶ第一外国語に留まらない、一種の「連邦共通語」としたい、連邦内最高の文明言語、神の言葉として。ビルマはベトナムに続き、それを先取りするだけの話。ぜひ実現せよ、スーチー国家顧問。


 しかしだ、私は海外での日本語教育を推進しても、今の腐敗して神に逆らう日本を支えるつもりなど毛頭ない。最後に重要な話を伝えておく。かなりのタイ人は知っていたので、スーチーも知っているかもしれないが、中韓、特に韓国に媚びる現在の日本の売国政権は、事もあろうに私に手を出してしまったのだ、警察を使って。今年の4月13日だ。
 その翌日の14日午前に反フジデモ(反韓デモ)側の有力者でもあった田母神・元航空幕僚長が逮捕されたので、その関連とも思う。が、さらに大きな事件が起きた。同じ14日夜には熊本の大地震、更に翌晩には最大震度の揺れが来たのだ。「後は(より小さい)余震に注意」という政府(気象庁)の言葉を信じて避難先から家に帰った者達が多数、下敷きになって死んだ。最大震度7にも耐えられる日本の家だが、二晩続けての最大震度は想定外だった。まさに「2度揺れ」だが、中国人(あるいは同じ中国文化圏の韓国人など)が車でひいた被害者の口封じのために2度ひいて殺すことを日本では「2度びき」といって強く非難するので、似たものかね。かつて朝鮮系スパイ夫婦に私をイケニエに捧げ続けた過去を誤魔化したくて私を犯罪者扱いにしたのだから。それへの天罰が2度揺れだった訳だ。
 しかも熊本は中央構造線断層帯という地震多発地帯の上にあり、その同じ中央構造線上にG7サミット会場の伊勢志摩があったから大変。何とかサミット中の伊勢志摩大地震は避けられたものの、中央構造線の東端に位置する「つくば研究学園都市」でのG7科学技術担当閣僚会議は直下型地震に襲われた。晩さん会直後に実際に揺れを感じて、科学的に天罰をどう解釈したのかね、閣僚たちは。
 日本の政府・警察などは米国大統領が来る間は私に米国批判を控えさせようともしたようだ。私は反日ナチ的ともいえる米国の偽善は許さないし、現在のケネデー駐日大使の日本に関する発言(知識見識)の粗末さにも呆れて批判してきた。だから、安倍が国際関係を悪くしただけでなく、元から卑怯で小心な日本政府は、G7の間だけはヤッカイごとを避けたかったのか。
 だが、結局はこれが逆にキリスト教国のアメリカの首脳部の不評を買う結果となったらしい、神に手を出したのだからな。すぐに日本はアメリカの為替操作監視対象国リストに載せられ、熊本地震後の円高の進行に対処できなくなり、数十兆円と思われる巨額の損出を出した。今回は私が地震後に国際為替介入を提案しなかったしな、東日本大震災の時と違い。何せ警察に監視されているから、簡単には発言できなかったのだ、スーチーの軟禁時代より状況は良くても・・・。

 これらの話は、ほんの始まりに過ぎない。私は今年2016年の4月13日以後2年間は日本を見放して一切加護しないと決めた。ちょうど日本は南海トラフ地震による西日本大震災の危険期の頂上部に入り、いつ巨大津波が日本最大の西日本の工業地帯を襲ってもおかしくない。日本経済の停止と国家破綻の危機が迫っている。次の大震災があっても私に為替問題などで支援してもらえないので、国家財政破たん等の経済危機が現実味を帯びてきた。しかも、今の首相は4月13日事件の最高責任者だ。
 これらの点でも、日本政府の約束したビルマ支援8000億円は途中で立ち往生しかねないから、額面通りに期待しない方が良い。巨大災害が襲い、国家財政が破たんの危機に立たされれば、他国支援は二の次になる。その点でも注意せよ、スーチー。
 付記するが、タイのカリスマ王の逝去は、私の事件のあった4月13日のちょうど半年後の10月13日。タイ人の一部は4月13日の事件を知って強く怒っており、当然、それと関連付けるだろう。神に手を出したために神の怒りを買ってタイの父が半年後に死んだ、と。これは戦争になりかねない。タイは親日国だし、あくまで一部の者による内々の話だろうが。でも、内々の戦争だと戦時国際法規等の歯止めもない「スパイ・テロ戦」になりかねない。これは大変にヤッカイだ。スーチーも、日本の現政権に深入りして、そんな話に巻き込まれるな、大ケガするぞ。この点も重々注意せよ。

 
 日本人が本当に全人類の神をイケニエにして償わず、結果として全世界人類をもイケニエにしていたのなら、それは人類社会から追放されても致し方ない大罪だ、神に全滅させられる前に。取り敢えず、日本は国連やIMF、WTO等の重要国際機関から追放。復帰はない。結果として復帰したいならナセアンのような国家連合に加盟し、賠償金に相当する1000兆円を連邦に支払う。そうすれば、ナセアンも無事成立して良い、とかな。これなら私も納得せざるを得ないか。ナセアンも仏教国連合も日本の国家財政破たん等も、構想や空想でしかなかったのが、最近、にわかに現実味を帯びてきた。この際、主要先進国などには、いざという時の為替介入等による日本支援は逆に行わないよう要請しておこう、真に日本のためを考えるなら。
 まあ、そんな国家連合の構想の実現まで元気でいてくれ、スーチー。
ドゥテルテに神の啓示−神により暴言王改心?ー[2016年10月29日(Sat)]
「飛行機の中で神の声を聴いた」「悪態を止めないと今すぐ飛行機を落とすと言われた」「誰か尋ねると、神だった」そして「もう悪態はつきませんと、神に誓った」。あの暴言王ドゥテルテが、訪日からのフィリピン帰国後に記者会見した内容が世界的に話題になっている。

 信じられない、冗談では、とか抜かすな、不信心を口実に神に逆らう日本人。事情は直前の文章(比大統領の素性に関する文章)でまとめた通り。それさえ読めばドゥテルテの言っていることも良く分かるはずだ、「言う事を聞かないと飛行機を落とす」まで含めて。ニセ日本料理の天罰等の話の中に全て出ているから。ドゥテルテ絡みの最初の文章から「(大統領になったなら)口を慎め」と書いてきたし、その通りになっただけだ。いや、正確には「私の弟子でいたいのなら、口を慎め」だった。お前のメッセイジは届いたから、安心しろ、弟子。そして口を慎め。

 スペイン、アメリカによって植民地支配されたフィリピンはASEANでは珍しいキリスト教ローマカソリックの国(他は主に仏教とイスラム教)。フィリピンから収奪するだけ、文字も文化も奪いながら後進国から発展させなかった野蛮で強欲な白人どもの支配の実情は、日本の統治で台湾と韓国が先進国になる基礎を築いたのと真逆だが、結果としてキリスト教という宗教だけは置いて行った。既述のように、キリスト教会以外には文化の無かった野蛮な後進地域の者たちだから、当然ではあろうが。キリスト教徒なのだ、良くも悪くもギャング上がりのような暴言大統領のドゥテルテすらも。神の前では「借りてきた猫」そのものだが。


 ところで、記者会見の中で、ドゥテルテは聞こえてきた声に対して誰かと尋ね、「もちろん(オフコース)、それは神だった」とかも言っている。その「オフコース」のセリフ、数日前にタイ人に私が使っていたのだ。
 ヒルズのカフェでタイ人の親子連れ3人(夫婦と幼児)が隣に座り、お子様プレートのスパゲッティーを子供に食べさせるのに苦戦し食器まで落としたので私が食べさせてやった。私には子供はいないが、食事に結構うるさい老猫に毎日キャットフードをやるし、食卓の下から遠慮がちに私の食べるモノをねだったりするので、慣れているのだ、相手の状況を見て自分より小さな相手に食事をとらせるのは。ついでにアイスクリームセットも子供にとってあげたが(代金は父親が自分で払ってしまった)。私はタイ人に贈られた簡単な現王朝五代王のバッジをしているし、深夜のNHK・BSの国際ニュースでタイの状況を簡単にだが把握している。プミポン国王(九代王)の逝去が大変悲しいとだけでなく、その父親(亭主)の出身地らしき「ピサヌローク(タイ北部の古都)」が今年も洪水に襲われた話なども、片言の英語で話した。
 母親(女房)が「あなたは(本当に)日本人ですか?」と聞いたから、「もちろん(オフコース)日本人だ(アイム ジャパニーズ)」と答えた。中国人やシンガポール人ではないぞ、と。そこも伝わったのかね。今にして思えば、タイ人から見た場合の私の公的?な誕生日「五代王復活祭(10月下旬の五代王命日の翌日)」を祝いに来たのかもしれないが、タイ人家族を名乗りながら、フィリピンにも通じていたのか・・・。


 やはり、ドゥテルテは神に会いに来たのだ、就任のあいさつに。だが、それは日本政府に、とは言いきれない訳だ。
 就任後フィリピンで最初に会った外国大使が日本大使、最初の海外訪問予定も日本だったのを、無理やり中国が横やりを入れて先に訪中させた事情は、既報の通り。もっとも、その中国の習近平も就任が決まって直ぐ日本に挨拶に来たけど・・・。このような事情も見ても、ドゥテルテの親日感情にウソはない。とはいえ、訪中での態度は余りに無節操、発言は瀬戸際外交的であり、二枚舌だったのは褒められない。その結果、早々に台風の天罰を食らったのかね。
 あの手の人間には制裁力を伴う実力を示す事だと書いただろう? その「制裁力を伴う実力」の最たるものが「神」のなのだ。意思を持つ絶対者。自然教、秩序教の日本人には理解できないか、しないフリだが、これが世界の現実だ。先進主要国だけでなく、フィリピンのような後進国も。全く、日本人は後進国の小国のマフィア上がりのような首長たたき上げの大統領より、神を恐れない。はるかに劣る。使えない。神に逆らえば破滅なのをわからぬふりで。

 そして、それを理解しないフリでトボケながら世界人類との貿易で繁栄してきた日本人は、世界人類最低のタダ乗り屋だ。そろそろ世界貿易機構等からも追い出されたら? 国連だけでなく。その警告が一番応えるか。いや、それさえ無視してトボケルだろうな。ならば、そうなるぞ。G7で先進主要国の首脳から閣僚たちから、ほとんどの身体生命を直下型地震で危険にさらしたのだから、国連安全保障理事会の常任理事国になりたいなんぞ、とんでもない話だ、追放されかねないのに・・・。
 もうソロソロ、再び神の裁きにお任せしよう。見てオレ。2016年4月13日から2018年4月13日頃まで続くであろう2年間の「見放し期間」は半年過ぎただけなのに大事件の連続だったぞ。開始翌日に熊本大地震、ちょうど半年目にタイ王国九代王の逝去まで来てしまったのだからな!
比大統領の祖父は華僑−ドゥテルテの素性とは−[2016年10月27日(Thu)]
既述のように、来日中のドゥテルテ・フィリピン大統領の祖父は華僑(中国人)との情報を今日になって聞いた。以前から「ドゥテルテはスペイン系の名で、中国系だろう」といった話は聞いてはいた。外国人の私の推測をまじえれば、ドゥテルテを含め、必ずしもスペイン系の血が濃いと思えぬ外観の者がそんな名を名乗るのは「非フィリピン系」の意味もあるのかと。
 東南アジアでは汚い商売で富を独占するとして反中国人感情が強く、「民族問題」といえば中国人問題だ。農業生産力が底なしで国民全体が飢える事がほとんどなかった温厚な仏教国タイでも華僑は移住後にタイ女と結婚しタイ風の名に変え同化するのが一般的だった。中華民国建国の頃から中国ナショナリズムの勃興で同化メカニズムが働きにくくなって問題を生じたが、温厚なタイ社会でさえ中国人(華僑)は同化努力が必要で、排他的でない仏教文化と同化努力のためにタイは東南アジア最大の中国人街等を抱えることになった。だが、一般社会でも戒律が厳しく他文化圏の者にも厳しい他のイスラム教やキリスト教の東南アジア諸国だと更に反中国人感情が強かった訳で、フィリピン華僑はスペイン風の名を名乗ってより強く素性を隠そうとしたのか。
 今回のドゥテルテ訪日に随伴した相談役?にも華僑系がいる。ドゥテルテの選挙の折にも資金援助した華僑系地方小財閥の一族で、記者会見の後の非公開の少人数首脳会談(日比3名づつ)にも参加したそうだ。

 中国に行って米国をののしるとは。中国小国の生き残り策としては歴史的に毎度の話とはいえ、ドゥテルテの無節操どころか「瀬戸際(せとぎわ)外交」ともいえる2枚舌(100枚舌)的な発言のオンパレードは信用を失うとか書いた。先進国的、いや、特に日本的な信用最優先の考え方を否定するのが中国的な価値観で、これは中国文化圏の辺境ともいうべき北朝鮮とも共通する訳か。少なくとも中国的交渉術的なものが出ていたと考えるべきだろう。
 愚かな日本人はうろたえたようにも見える。だが、話は単純で、力で抑える・圧倒するのが一番なのだ。だから中国の脅威にも媚び、日本の経済力にも媚びる。媚びたようで両てんびんにかけて短期的な利益を追及して「オレは賢い」とかうぬぼれ、軽蔑されはじかれても気づかぬフリ。信用という概念がない中国系交渉術だから、長期的利益など考えないから、そこが問題なるとモロい。が、長期的にはその場から逃げているから問題ない訳だ、中国文化圏では。
 困った話だが、その意味ではドゥテルテに悪意はないのだ、中国人の市場での乱暴な値引き交渉のようなもので。ドゥテルテの「親日」もダバオ市長の頃からの日本人との交流によるもので、ウソはないようだし。戦前のダバオには2万人規模の日本人街があり、日本のフィリピン侵攻と敗戦で崩壊したが、残された日系児童等の日本関係者の苦労を緩和する支援を日本人が行う過程で無名時代のドゥテルテは何回も日本に招かれ、日本人によるダバオ地域に対する支援を受けてきた歴史がある。ドゥテルテは自費で日本人の碑も建てている。ドゥテルテの反米、嫌中、親日は本物だ。

 良くも悪くも、こういう交渉術を使うタイプの人間に一番効くのは制裁力を伴う実力を示す事。日本人が最も不得意な話だが、私のような者には逆になる。訪中して媚中した頃の19日に台風22号がフィリピンを襲って10万人避難、といった話が一番効くのだ、日本人は全く無理な領域だけど。フィリピンも一応はキリスト教国だしナ。
 そういえば、「この台風は3年前の大規模風水害を思い出させる」といった香港の報道もあった。3年前の2013年11月(私の関連文章は11月11日付「フィリピン台風大災害」)の台風30号によりレイテ島やサマール島では高さ5mの巨大高潮が発生し海岸部から離れた場所でも津波被害のように破壊された。避難者5百万、死者7千人以上で、避難者は今年の台風22号の50倍、死者は千倍だった。確か、この時にフィリピンを植民地支配したくせに解放者を気取った米国のマッカーサーの上陸記念像群が破損した災害では? レイテは激戦地、レイテ島やサマール島沖では激し海戦があったのはその折にも述べた。日本からは自衛隊のヘリ空母「いせ」やヘリ空母的な形をした大型輸送艦(揚陸艦)「おおすみ」などが救援に向かい、大いに働き、感謝された。

 実は、この2013年30号台風の巨大災害の前にフィリピン人のニセ日本料理職人が他国でニセの豆腐料理を法外な値段で売るのをTVで見て怒った。この頃は台湾のニセ日本らーめんチェーンの店名パクリに怒ったら、台湾で台風襲来時に無理に飛んだ航空機が墜落。スペイン人のおかしな日本料理屋に怒ったら、スペインで高速鉄道事故が起きた。「ニセ日本料理くらいで高速鉄道や航空機が事故るのか」「ニセ豆腐料理一つで巨大高潮が襲うのか」と自身で書いていて信じられなかったが、結果はあくまでそうだった。それ以後、日本料理の事で私を怒らせるな、と何度も書いたはずだが。そのフィリピン大風水害が、今年2016年22号台風で思い起こされた2013年30号台風によるものだったのだ。
 最近、韓国人がらみでもあった、日本料理に関する大問題が、またまた。ただでさえ味覚が異常な野蛮人の中韓人が寿司に異常な量のワサビを入れないと文句を言って野蛮に騒ぎだすので、ある寿司チェーン店が大阪で中韓人と思しき客にはサービス・モテナシのつもりでワサビを増量していたそうだ。それを見た韓国人が、ここぞとばかりに「悪魔の日本人は韓国人客にワサビ爆弾のような寿司を出した。これは反韓テロだ!」と大騒ぎして世界中に反日宣伝をばらまいた。反日テロ民族が実質・自作自演の文化テロを仕掛けてきた訳だ、いつものように。
 元からの味覚異常者が日本文化を破壊しようとワサビ爆弾的な増量を日本の店で強要した挙句、それをネタにゆするのだから、例えワサビ増量をネットに上げた本人がテロリストでなくとも騒いでいるのが元の味覚異常者共だろうから、これも見事に、私が地獄の苦しみを味合わされた自作自演劇「ミュンヒハウゼン症候群」そのものだったわけだ。少しまともそうな韓国人がいても、結局はテロの手先にしかならないから、韓国人観光客はどうか減ってくれ。日本は既に限度を超えた観光客増加のために事故や犯罪が多発し多くの犠牲者を出している。そんな有権者・納税者の命の犠牲を払ってまで中韓人を呼ぶ必要など全くないのを肝に銘じろ、腐れ切った売国奴の日本人。

 だが、日本料理について私を怒らせるなという話は、私がブログを書かなくても有効だったのだな。神の裁きに休みはないから。
 まんまと敵の反日テロ悪魔の罠に引っかかったバカな日本の寿司チェーン店が謝罪文を出したのが報じられたのを私が見て事件を知ったのが今年2016年の10月3日、翌4日に沖縄を通過し特別警報まで出た巨大台風・2016年18号台風が韓国南部を襲ったのが更に翌5日だった。いくら表面だけ飾っても内実は軍事独裁国のまま、世界最貧国のままの韓国は、真に民政に必要だがカネも手間もかかる防災関連の対策・インフラ事業など、ほとんどやらない。まさにハリボテ・メッキの国だから、たまに大型台風が襲っただけで各地で異様な惨状となったのが、連日、韓国のテレビで報じられ続けた。が、韓国の惨状・恥は海外、特に日本では流させないという韓国政府の宣伝方針に沿う韓国系スパイ活動により、日本ではそれほど報道されず、私は夜中のNHK・BSの海外ニュースで見ていたが。
 ドゥテルテは、この有様も見たのかね。その後の2016年19日の台風22号のフィリピン直撃で、2013年の台風30号の巨大高潮も思い出したか。ドゥテルテが嫌いな米国のマッカーサーの像を破壊した台風の事を。当時連発していた「ニセ日本料理と大災害の奇妙な一致」を。親日・反米・嫌中のドゥテルテなら、それを知ってらはず。だから、私が言うようなことは聞かねばならないわけだ。


 いやはや、コンな所でも日本人は私に様なモノに依存せざるを得ないようだが、私を粗末にし抜いて命までイケニエにしようとしていた上に、口封じをはかるとは。全く、クソだな。これは追記しようと思ったが、もういやだ。巨額タダ働き、巨額やらずボッタクリの国だから。
フィリピン大統領来日−暴言悪魔か神の弟子か−[2016年10月26日(Wed)]
暴言王のフィリピン大統領・ドゥテルテが来日した。国連や米大統領を罵倒、軍事同盟の相手であるはずの米国と「決別」とか中国でわめくなど、暴言を通り越して「北朝鮮的な瀬戸際(せとぎわ)外交か」と思わせるほど。ちょうど最近もフィリピンで台風22号の大暴風雨でフィリピン人10万人避難との報道があり、「天の御警告」「天罰」と、また感じた。

 あまりにタイムリーだった台風22号の災害に恐れをなした訳でもあるまいが、訪日直前のTVインタビュー(フジTV)では、「日本大好き」「天皇陛下は神のようだ」とか、やたら神妙(しんみょう)殊勝(しゅしょう)な物言いに終始。元から親日で日本旅行も好きだったようだが・・・。
 「日本に来て皇室にまで合うなら口を慎め、ドゥテルテ!」と考えてきたのだが、聞こえたかな。インタビューでは「暴言すれば話題になって私の話が世界に届く」とか、私が書いてきたような話をして「暴言は作戦(わざと)」としている点も、通じている訳かね、私の書いて来た話に。では、神に無礼を働かないことだ、絶対に。破滅を招くぞ。まあ、フィリピンもキリスト教(ローマカソリック)という一神教の国だから、一応は分かっているな、神の恐ろしさは。嫌米は個人の心情・信条であって、いったん元首になったら別の表現方があろうよ。

 確かに私も、大米帝国?の支配体制下で半ば属国化(半植民地化)された戦後のクソ日本で、帝国的支配の手先となった朝鮮系スパイへのイケニエにされて地獄の苦しみを味わい人生を破壊されたから、有色人種を人間と考えぬ米国の直接の植民地として長く過酷で残虐な植民地支配にさらされたフィリピンとは共通する思いがある訳か。中韓等の反日国のスパイマネーに操られる国連等の様々な機関が悪質なウソに基づく超偽善な人権議論をするのにも極めて強い反発を感じたし、その意味でも国連の韓国人なんぞの事務総長をドゥテルテが罵倒したのも似た思いかもしれない。中国に対しても「国家主席の前でガムをかむ」とか面従腹背(めんじゅうふくはい)の可能性がある。「尖閣問題は、こちらから手を出して敵に政治宣伝のタネを与えるより、棚上げ状態で肩透かしを食らわせて中国のバブル崩壊による弱体化を待つのも手」とか書いてきたから、南シナ海棚上げ?と経済援助を引き換えにして和解したように見えても実はガムの話は、結果的には私の意見そのものかもしれないな、またぞろ中国の経済援助など中身の無い「カラ手形」かもしれないが。

 実は最近、ASEANでこのような話が続いていたのだ。表面的な報道では私の意見に逆らう形になっても、結果的には私が書いてきた話そのものだったりする。例えば、「インドネシア高速鉄道事業」だ。
 日本側の方が技術も経験も実績も優れ、高速鉄道事業の調査などから長年協力し先行していたのに、インドネシアの中国の手先などが日本側の資料を盗み出すような真似までして中国が「政府保証を求めない」とか直後に約束を覆すウソ契約で無理やり受注したので、当時は本当に腹を立てた。
 だが、中国が受注して派手に起工式までしたのに、実際の事業はほぼ完全に手付かず状態。もはや着工式もヤラセだったと言われており、このままでは事業全体が自然消滅だろう、中国が受注しながら放置して日本が代わりに引き受けたドゥテルテの母国・フィリピンの都市鉄道事業のように。一方、インドネシアの他の重要な在来線の幹線の改良(近代化)事業は日本側が依頼を受け、こちらは早々に動き出すそうだ、ヤラセでなく現実に。
 実は、これこそ、私が書いてきた話そのものだった事実に、やや後で気づいた。私が「再検討を」とか書いた直着にインドネシアの高速鉄道事業が突然「水入り」となっただけではなかったのだ。
 「インドネシアやベトナムなど、東南アジアのフロンティア・新興国とかいってもズサンな国民性の遅れた後進国や中進国。そんな国が焦って高速鉄道を持つと大事故の危険がある、特に中国製なんぞ導入すれば。まず在来線の改善で(高速鉄道新設に比べ金もかけずに)在来線の列車を正確に走らせる所から始めるべき。在来線を最高速度百数十キロに上げて確実に運転するだけでも万事が遅れた新興国では十分すぎる程に喜ばれる。そこに日本の中古車両の活用を組み合わせれば更に良い。第一にあらゆるものが不足してカネを節約したい新興国側の希望に沿う」とか書いて来た。「在来線改良事業なら高速鉄道事業の無理な売り込みを強行する中国ともぶつからない」とかも。
 インドネシアの鉄道事業の話も、中国の高速鉄道の見せかけ受注の部分を隠して見れば、まさに私の持論通りになった事が分かったのだ。しかも、中国がメンツで(とにかく)取った事にしたい高速鉄道ではなく在来線の改良を取ったのだし、結果的には中国に見せかけ受注で表面的には「花を持たせて」妥協したのだから、そこも私が書いてきた話に通じていた形になる。当時は「インドネシアの裏切りを許すな」とか怒ったし、その後に起きた不思議な事故や天災の連続を「天罰」と考えた事も書いたが・・・。


 しかし、だ、ドゥテルテよ。一国の元首として公の世界の国際的な政治家になって表に出たら、「口は慎め(発言は慎重に)」というのが常識であり、私の今までの考え。かつて第三極と呼ばれた日本の政治勢力の主要メンバーが失言すると、「政権が取れそうなのだから言動を慎重にして余計な事は言わない方が良い(口を慎むべき)。有権者は安心して政権を任せられるかを見ているぞ」とか書いたものだ。人気があると言っても、今のドゥテルテは正に「ヘイの上」を歩いている。検察出身で外交のシロウトだから、とかいう言い訳は通用しない世界に足を踏み入れている。

●追記(12月27日)
 前から出ていた情報だが、ドゥテルテの祖父は中国系。
 わざわざスペイン系的な名とは非フィリピン系だから
 との話は聞いてたが。訪日に随伴し首脳会談(少人数で
 非公開)にも出た側近も華僑(中国系小財閥)の支援者と。
 ドゥテルテが憎めぬキャラでも「信用を踏みにじるの
 が常」の中国系の行動パターンが出たらしい。振り回
 されるだろう、バカな日本の政府や政治屋や商人共は。
 神の威光に従わせるのが一番、こういう良くも悪くも
 ギャング上がり的な者は。「○○と刃物は使いよう」
 ともいうが、扱いようがあるのだ、日本人は全く不得手
 で私のような者に依存せざるを得ないくせに、私を粗末
 にし抜いたがな。




 前々から気になっていたが、「麻薬組織が銃を使って抵抗すれば銃で反撃するもやむなしと徹底しているだけ」程度に言えば良いのに、「麻薬組織の者は全て撃ち殺せ!」とか言うから余計に問題視されるのだ、スワットが立てこもり犯を簡単に撃ち殺す米国、ナセアン地域で大変な数の人を殺した植民地支配主義者の残虐な米国にさえ。言葉の問題は言葉で済ませろ、暴言ドゥテルテ。徹底した麻薬対策が必要なのだから、暴言という言葉の問題で必要ではない余計な摩擦まで生むな。
 ナセアン(NASEAN。日本+ASEAN)という国家連合構想の上に立つ私にとっては、フィリピン大統領はビルマのスーチーのような大切なメンバーであるはずだが、少々タイプが違うな。もしも本当にドゥテルテが私の弟子?でいたいのなら、今後は少々、口を慎め。まあ、国連から追放されかねない大ミスを犯した最低の日本政府の外相や首相なんぞに「俺の手柄だ」などといわれたくはないがね。そこが区別できると良いのだが、もしも上の話が本当なら・・・。



 あくまで大統領訪日とは言えフィリピンとの関係であり、その意味では日本とは関係ないから書いておいたが、またタイの話に戻りたい。タイも新王即位の話がやや手間取っているようで、また、しばらく休めるようだが。


●追記(10月27日)
 昨日のドゥテルテは、「米軍に2年で出て行ってもらいたい」とか発言。嫌米感情は良く分かったから、今後は少し控えるべきだ。米軍に頼らずに中国の脅威に対抗するには、やはりナセアン(NASEAN。日本+ASEAN)のような強力な国家連合を作って連邦軍がフィリピンに駐留しないとダメだから、米軍を追い出すのはそれまで待て。いや、その段階になっても、ある程度は米軍は必要だろうけど。良いか、ドゥテルテ。米軍は植民地支配の悪の帝国とはいえ、ナセアンという対中国共同防衛圏の最大の敵は中国赤色帝国だぞ。忘れるな。
 中国との海洋領土問題等では「時が来れば日本の側に立つ」とも発言。すると「今はその時ではない」訳だな。フジテレビ夜ニュース(ユアタイム)ではドゥテルテを「100枚舌」と評した。2枚舌どころではないぞ、と。どの方向にも良い顔をしないと生きて行けない小国の常とはいえ、これでは信用されない。ラオスのような小国が当時の実質的宗主国のタイ王国だけでなく隣国のベトナムにも朝貢して臣下の礼を取っていた事実に付け込まれ、ベトナムを植民地化したフランスの植民地にされてしまい、数百年続く悲劇の基を築いた事実を忘れるな。ドゥテルテは検察出身の元自治体首長だから、やはり国内、というより自治体の内務統治が専門で、元首として外交をするまでには至らないのか。「お高くとまっている」とか評されながらも元から元首の風格のあったスーチーとは違うな。様々な意味での風格を学べ、ドゥテルテ。



スーチーの野党の躍進−ミャンマーの総選挙−[2015年11月09日(Mon)]
民主化・開放を進めるビルマ(ミャンマー)の総選挙でアウンサウンスーチーの率いる野党NLD(国民民主連盟)が躍進している。が、詳細な結果は発表されておらず、今後も様々な不透明な誘導、野党が伸びすぎる事への警戒や反動等も加わり、一部で予想(願望)された普通の国と同様の政権交代に至るかは不明だ。スーチーは形式上は大統領になれないので、たとえ選挙に大勝しても日本でいう「総総分離(総理大臣と自民党総裁の分離)」による「院政」になるが、どうなるのか。院政はタイの軍事政権にも言っている事だが。


 とにかく、スーチーはアセらない事だ。誰が政権をとっても、大昔の内紛や英国の植民地時代の搾取、戦後も軍部独裁と国際的経済制裁で停滞したビルマの後進性や経済の貧しさは急には変わらない。国際社会も、最も反民主的な中国への依存を招く経済制裁は慎重にやってほしいものだが、いくら昔は巨大な農業力で豊かで「真珠」にたとえられたビルマといえども、日本に統治されて戦後の高度経済成長の基礎をきずいた台湾や韓国とは違うのだ。それに、軍部独裁は良くなくても、その実務力まで性急に排除したらビルマ政府には何も残らないだろう、竹下派解体後の日本の政府・政治のように。
 ナセアン(日本+ASEAN)という国家共同体の内の核の一つとして私が提唱する「タイ連邦+ビルマ の仏教連合体」を作るまでは、力を着実に貯えて待機せよ。軍部との無用な対立で消耗するな。国の独立を守る上では、ビルマの軍部は究極の敵ではない。中国の手先の姦流情報スパイ宣伝の方が余ほど危険だ。ナセアンという構想、隣国タイに縁が深い者として、再度、言っておく。


●追記
 単なる勝利でなくスーチーの野党NLDの圧勝らしいが、日本にもNLDの実態が伝わって来た。当選したと思われる候補者にはスポーツ選手等のタレント候補や学者など、実務力に疑問符がつく者も多いそうだ。かつての日本の民主党政権や、アラブイスラムネット革命(ジャスミン革命)後のアラブ世界。アラブで民主化革命を成功させたのは一国だけと言われるが・・・。これで焦ると命取りになりかねない。スーチーには、あと20年は元気でいてもらわないとな。
ベトナム反中暴動暴走 ー中国企業と混同し日本企業を襲うベトナムの無知ー[2014年05月15日(Thu)]
バカな話。というより、もったいない話だ。中国に海洋領土を侵略されたベトナム人が怒り狂ってベトナム南部の中国企業を襲ったは良いが、主要な標的は中国とは別の台湾の企業だったり、何と日本企業まで襲ったりと。「漢字表記」の看板や門標を見て中国企業と混同したのか。全く知識水準が低い後進独裁国だよ、ベトナムは。そこをスパイに利用されたか? 反中共闘すべき時に、これでは・・・。

 最近のベトナムでは日本観光の拡大だけでなく、ネットの普及や日本ブーム、中国の海洋侵略による反中感情の更なる激化もあって大学などでは日本語取得熱もあり、「日本留学熱現象」もあるとかで、それに付け込む後進国的な「日本留学費用先取りサギ」まで問題になっている。
 だが、一部知的エリートや日本企業関係者などを除く一般ベトナム人は、やはり限られた(統制された)情報の中で生きている。一般ベトナム人の知識の中身は昔のお粗末なまま。今回の暴走はネットなど見られない低所得層等の暴発なのか、反中でも昔から中国の皮相なパクリ泥棒文化の影響のある地域だからなのか・・・。
 それとも、韓国系や中国系のスパイか何かの誘導でもあるのか。反中暴動に紛れ込ませて、中国との関係が悪化する台湾や日本の企業を襲わせ、ベトナムと協力関係を深めるであろう両国との間にクサビを打ち込むとか。そう考えると、韓国企業襲撃の情報を聞かない理由にもなる。ベトナム政府が無知やワイロでそれを止められなければ、それもまた結局は似た話になるのだが・・・。


 最近来日したベトナム高官が「日本よ,共に中国と戦おう」と雑誌の取材で語ったと見出しになっている。それ自体は良いと言いたいし、逆の報道をされては困るが、いかんせん、遅すぎたのだ、そんな当然の報道が! しかも、発言のすぐそばで日系企業を襲ってはね。
 以前に触れたが、評論家の西部の話に、このようなものがあった。東南アジア人との会話でだ。

「日本は戦争の謝罪ばかりで何もしてくれない」

 何十年も前の戦争への謝罪とやらを求められ続けるのは主に反日テロ国の中韓のみであって、親日傾向のある東南アジアでは逆。ASEAN属国化を狙う中国への対抗上、あまりに遠く東南アジア軽視の人種差別国でもある米国だけでなく、同じアジアの先進国でASEANに経済進出して長い時間がたつ日本にも更に役割を果たしてもらいたいと願うのがASEAN各国の人間の本音だ。しかし、そんな相手に対して日本人の多くは戦争の反省で政治的影響力行使はできない?とか逃げ、結局は親日のASEANでも影響力を落としてきたわけだ。

「中国に媚びたいし任期中の厄介はごめん。ASEANはどうでもよい」

結局は、こうだったわけだ。
 政治ばかりではない。中国製の粗悪だが安い電気製品が大量にタイに流れ込み始めた頃、タイ人の関係者はそれを嘆いてこう話していた。
「誰もが高い日本製品を買えるほど金持ちではありません」
しかし、日本企業はそんな声は聞かずに高価格高品質路線のまま。その間にニセモノ日本製品の韓国製品にも追い抜かれて半ば自滅状態だ。しかも、東南アジア等での韓国製品の売り込み・宣伝の最有力手段である韓国ドラマは日本人が「冬のソナタ(悪霊)」で味をしめさせてしまったものと来た。
 まったく、日本人という馬鹿に付ける薬はない。日本にとって最も有害なのは日本人だ。日本を守るためには日本人をまず消さないとな。


 中韓の手先の日本の腐れマスコミ屋が世界の真実を伝えない為もあるが、今更ベトナム高官の発言を大きく取り上げるとはね。そんな話は「オトトシきやがれ」だ。無知な一般日本人にはそれがあっているが。
 私は「東アジア対中国共同防衛権(新東亜共衛圏)」である「ナセアン(日本+ASEAN)」を以前から提唱している。ベトナム政府も、そんな私に認められたければ、言っている時に日系企業を襲わせてどうする? 「言行不一致」だし、日本の力が利用できないぞ。直ちにベトナムの教育を改善しろ。韓国スパイ対策をやれ! ベトナム人の知識レベルや政治家のワキは甘いから!


「日本語は(漢字という)表意文字だから学習しにくい」

とかベトナムの自称教育関係幹部の女が訳知り顔でテレビで語ったのを観た事がある。だから日本語教育はしないとかいう安っぽい小役人的な言い訳だろうが、ここで出たのが混同された「漢字」の話だ。その漢字から単純明快な表音文字のカナを作り出して全国民が多用し、中国人の99%が無学文盲だった時代から極めて高い識字率を得ていたのが日本なのに。
 教育関係幹部からして無知だから親日のはずのベトナムでも情報がひどい。ベトナムで開かれた日本フェアーでもヘドの出る奇妙な着物を着たベトナム女性が会場をうろついた。襟(えり)の部分が太く別の色に染められた薄い下着(襦袢)のような着物だった。襟の色の違う大島紬(つむぎ)等は、あくまでアウター。日本では夏の衣服である薄い浴衣も襟だけ色が違う事も、ほぼない。ベトナム人が考えるような襟の色が他の部分と違う薄い衣服とは、外に見せない下着。日本では夏でもそのような姿での外出は一般的でないどころか、それが多くみられたのは売春街ではなかったのか。そこからして大問題だ、日本の女性はみな売春婦と言っているようなものだからナ。ベトナム戦争時の大量強姦などの記憶のあるベトナムでそんな誤解とはいただけない。
 襟の色が違うニセモノ日本着物とは、実は東南アジアはじめ海外ではよく見るのだ。恐らくは中韓の1000年以上遅れた文化と日本文化の混同であり、両者の混同により日本の信用・ブランドイメージを盗み取ろうとする「中韓の情報宣伝スパイ活動」の結果でもあろうよ、我が家のようなナ! そんなニセモノ着物は韓国汚染ドラマに出てきそうな気がするがね。
 そんな知識上の惨状を放置してきた結果が

「中国企業と間違え反中のアジア最大の味方の日本企業を襲う」

という救いようのないベトナムの姿だ。ベトナムの無知無学の表れだ。スパイの跋扈するベトナムだ。それでもナセアンの想定領域でそれへの加入?を望む国なのか。反省して改善せよ!


 もちろん、私は日本社会で散々なめに会わされて人生も破壊されたまま。愛国者として扱われることがあっても日本だけが素晴らしいとか言う偏狭ナショナリズムは持っていない。そうでなければタイびいきにもならない。神聖イスラム帝国を提唱したりしない。憂国者であっても幼稚なポーズだけの政治屋ではない。
 日本の社会、特に政府が私に償い和解するまで、天罰が続くことを祈っているが、最近に至るまで極めて不思議な一致による天災が続き、明らかに何者かの警告だと考えられても、日本人が一向に態度を改めないから、困り果てている。全く反省しないのだ、フリとゴマカシだけで。全くヘドが出る。日本人が態度を改めるまで事故や天災が続くべきと考えるので、政治愚鈍というより極端な政治的無責任社会の日本人を許すような立場ではない。ベトナムの日本企業襲撃も、その当然の罰の一部と考えて良い立場なのだ。

 だが、今回の日本企業襲撃をそのように都合よく解釈してばかりいられない現実も、最近のインドシナ半島には存在するから、嫌なのだ。



 更に気になることがある。中国の手先・朝鮮(韓国)の企業が襲われないとは。私に情報が届かないだけか? 奴らこそ中国による中華帝国主義的な東南アジア侵略の最も危険な先兵だ。韓国兵強姦問題にも謝罪しない女キツネ首領を先頭に、中国という悪魔にこびる最悪の手先だ。
 ローマ法王にまで「人倫に反する悪霊」と呼ばれた韓国人は、天に対してナセアンを代表する存在の代理・娘を傷つけ、その母親まで殺し、フェリー転覆沈没事故という大天罰で警告・罰を受け続ける悪魔だ。しかも、ベトナム戦争中の韓国兵による組織的なベトナム人への無差別大量強姦や、現在でも韓国人によるベトナム工員への暴行などの虐待も続いているのに。
 それなのに、なぜ韓国企業を襲わない? 中国の手先で中国本体ではないので、それを襲っても中国は手出ししないし、中国への警告にもなるし、結果的に中国の侵略を弱められるし・・・。

 それとも、今回の事件も韓国スパイによる誘導か? 「あそこにある漢字表記の企業は悪い中国企業だから破壊しよう!」とかいう自称留学生の韓国人スパイに先導・扇動されたのか? 韓国汚染が激しい隣国のラオスやカンボジアあたりから侵入した工作員の仕業か? ありそうな話だ。タイ・バンコクの武装デモ取材中の日本人記者が混乱に紛れた黒服のテロリスト集団に射殺されたとされる事件でも、犯人は(中韓の進出する)カンボジアやラオス方面で訓練を受けてタイに侵入したというのがタイ政府の公式見解だった。
 ガサツでズサンで倫理も道徳もない韓国人だが、人をだまして悪事を働かせることだけは超一流。悪者に媚びて弱い立場の者を傷つける事だけは超一流なのだ、自身の経験から言っても!
 それに、ベトナムは独裁後進国らしく腐敗した高官が中国の手先の韓国からワイロをとって政策をゆがめ、たとえば、日本が元から先行していたはずの高速鉄道事業にも無理やり韓国企業を参加させようと画策したそうだしな。そんな状況を黙って放置して保身するのがクソ日本人だがな。

 それが反中暴動でも出ただけかね。いかにも腐敗し遅れたベトナムらしい。本当に対中国共同防衛権に入りたければ、少しは反省しろ、世界最悪のクソ以下の政治愚鈍のクソ日本人と共に! もう遅いか・・・。

ASEAN首脳中国非難 −中国海洋侵略に対してー[2014年05月12日(Mon)]
ASEANが加盟国首脳会合で海洋侵略を強める中国を非難した。中国の名指しは避け、ASEANの外相会合で「強い懸念」とした表現も弱めた。情けない話だが、以前は経済支援でつられた媚中の小国・カンボジアがASEAN議長国となってASEANを裏切り、中国による海洋侵略問題を取り上げさせなかった。それに比べれば、いくらかよくなった、これでも。

●追記(5月13日昼)
 私の批判が聞こえたのかは知らぬが、12日発表の
 ASEAN首脳会議議長声明では上記の「強い懸念」
 の表現が復活したと。南シナ海の海洋侵略に中立
 だった国々も強い危機感を持ち始め、タイの巨大
 反中デモ(反親中政権デモ)等の動きも受けてか。

 繰り返すが、ラオスやカンボジアは元は実質的にタイ帝国(シャム)の領土だったのをフランスが無能なナポレオン3世の人気取りのため無理やりタイから引きがはがし、すでにフランスの植民地だったベトナムと合わせ「フランス領インドシナ3国」にしたもの。
 東南アジアらしい(西洋侵略者の言う)条約の無いあいまいな関係で、小国の常で隣国ベトナムにも貢納していた事などに付け込まれたようだ。特にラオスは山間の小規模土侯の連合体に過ぎず、メコン経済圏から無理に分離され更に経済基盤は弱くなり、今もまだ貧しい共産国で中国の属国。南隣のカンボジアも50歩100歩で、中国の経済援助という公然スパイ資金で動かされ、反共国家連合としてスタートしたASEANの議長国になっても中国の手先になった裏切者だ。かつては狂信的共産主義者による虐殺が吹き荒れ、今は中国の手先の韓国の資本の進出も激しく完全に悪魔の手先。日本人を狙うテロリストはこれら地域からタイに侵入するといわれる。
 フランス人は自分の低次元の欲望のため東南アジア人を踏みつけにし抜いてきた悪魔だ。そんな悪魔どもが赤い悪魔の中国の言葉を習い、神を裏切り中国人以外のアジア人も裏切って「中国語で小銭をモウけよう」というウソに騙されるのは、考えてみれば当然の話だ。元から悪魔なのだから、軽蔑するはずの米人のような!

 さて、とにかくASEANは強力な国家連合となって中国に対抗せねばならない。当然に中国は妨害するが、経済崩壊でやがてそれも無理になる。更にASEANと日本を合体させてナセアン(日本+アセアン)という「東アジア対中国共同防衛圏」を造って強力な海軍と核を持てば、中国人は逆に媚びるだろうよ。
 全ては実力の世界だ。中国人という理性のかけらもない奴らに「理性的な対応」は自殺行為。力をもって対抗せよ。なぜ連中が私の話なら聞くのだ? 巨大な損害の出る天罰を自分のせいにされたら困るから。高速鉄道事故も四川大震災も。浅田の母親を殺した韓国に韓国流の復讐をすればキムヨナ本人も両親も殺してようやく3倍返しだが、私は韓国人のような野蛮人ではないからやらないとか書いたが、結局は直後の転覆沈没事故で300人ほど死んだ、韓国への世界による千億倍返しとか書いた翌日に。これでは天罰を恐れるよな。全ては「実際の恐怖や損害」だ、三国人には。いや、欧米の悪魔どもも含めて、全人類かな。


 ところで、日本人はまだ私に対して何も償わないのか? 私を毎日殺そうとした悪魔を私の目の前に放置し続け、しかもその私のおかげで為替問題まで面倒を見てもらって利得額数百兆円とは、貴様らこそ世界最悪の厚顔無恥な恥知らずだ。人類の恥だ。生きているのが恥ずかしくないのか? 恥知らずなら恥もないから感じないか。ならば死んで償え。自分の命の価値も分からない奴らだよな、私の命を簡単にイケニエしして保身を図った奴らだから。転覆沈没事故という天の御警告によりローマ法王さえ異例の苦言を出す折に浅田に対する韓国人によるスパイ破壊活動へも抗議できない奴らには、私への償いも無理だな。そんな奴らにはナセアンなんぞも無理だ、貴様らを守るものなのに。日本のためには日本人が一番ジャマだ。消え失せろ、右も左も!
ASEAN首脳東京集合 −裏切者と愚か者の会?ー[2013年12月15日(Sun)]
タイのインラック首相が親中政権反対の巨大デモを食らって退陣して選挙までの暫定首相となり、ASEAN最大の親中政権が一旦とはいえ倒れた。そんな中で、私と縁の強いASEANの首脳たちが東京に集合してアベと会談し、中国がヒガンで大騒ぎとか。どいつもこいつもレベルが低くて話にならないから今までコメントしないできたが、「ウスらバカ(日本)」と「裏切り者(自称ASEAN諸国首脳)」と「死にかけの悪魔(中国)」のウソや宣伝のばかし合にも見えるぞ。

 
 まず、日本の首相は口ではASEAN重視とか言って訪問を繰り返しても、肝心の経済支援やらが、どうも表面的。国が1000兆円の借金を抱えて首が回らないのに、景気回復や成長戦略?の為の国内投資をおろそかにしてまでODAという愛想笑いをふりまいても、そのODA事業の受注は中韓やらの反日国の企業。中国包囲の為の事業がその結果かね? 政治的な騒ぎは好きでも経済政策には無関心と言われ、中古鉄道車両の活用等にまではとても頭が回らないらしい。東京五輪準備と言いながらリニアどころか国内の国際空港整備や空港アクセス改善にすら明確なリーダーシップの見えない人物では、東南アジアという遠い異国の事業で主導権とる事など無理。反中のタカ派気取りでも夫婦そろって媚韓ではね。

 そんな自称タカ派の首相を批判するマスコミは、もっとひどい。ASEAN諸国内の一大騒動であるタイの親中政権打倒の巨大デモは「反中(反韓)デモ」でもある事実を伝えるテレビも新聞も見たことがない。私が見ないだけか? 日本のマスコミは低レベルとは思っていたが、ここまでひどいとは。反中気取りだが媚韓という朝日新聞なんぞ、自分が批判する安倍とそっくりという滑稽な状況が自分で理解できないのかね。左翼の朝日は陰で中国と癒着しているからタイの反政権デモが反中デモだと書かないという側面はあろうがな。


 ASEAN諸国の首脳とか名乗る奴らにも信用できない者が沢山。フランスが植民地支配の為にタイから無理やり独立させたラオスやカンボジア(タイの東の隣国)は基盤脆弱な小国だからすぐ中国の手先になるし、ミャンマー(タイの西の隣国)は中国の半属国だった。シンガポールは中国系の小国だし、どこにスパイがいるか分からない。そこだけ見ると中国のASEAN属国化は順調に見える事もあって、中国の手先の日本の悪徳マスコミ屋どもは正確な記事を書かないのだ。
 元来、ASEANは反共国家連合としてスタートした。当然、基盤は「嫌中・反中」。それをカネで抑えたつもりでも逆に反発をかって親中政権反対の巨大デモとなるのだ、いずれはタイ以外でも。自称首脳の中の裏切り政治屋どもは、中国赤魔独裁が倒れたら失脚や逮捕といった末路をたどるだろうよ。そんな奴らが含まれるASEAN諸国の首脳なんぞに大会でコビて反中結束だとか口で言うから中国に反日宣伝の口実を与える。そんな表面的な政治劇より、都市鉄道でも高速鉄道でも洪水復興・治水事業でも、もっと地道に着実に現地の個々の事業を主導すべきと思うが、それができない、それもできないのが日本政府だ。そんな政府をどうにもできないのが世界最悪の政治愚鈍のクソ日本人だ。


 最後に中国だ。バンコクの巨大反中デモに戦慄する中国は、「日本が焦ってもASEAN諸国に無視された」と強がって虚勢を張り続けているが、ASEANの中心であるタイの巨大デモで「ASEAN最大の親中政権が倒れた」事実には当然ながら一切触れない。まるで日本のマスコミだな、赤魔中国の大ウソのバカ宣伝は・・・。
 
 アベは、日本政府は、ASEANの中心国であるタイにとっての超重要人物を毎日殺させようとした「大罪」にいまだにケジメもつけないのだぞ。そんな奴らが口では「ASEAN重視」だ? あきれかえる。貴様らの頭には脳みそ入ってるのか? アセアンとの関係では私が一つの中心なのにな、それを踏みつけにしたままで「ASEANさん仲良くね!」か? ガキよりたちが悪いぞ、貴様ら日本人!
 アベよ。この夏の異様な週末連続天災は、参議院選挙の翌週のお前の地元の大水害から始まった、私の警告を無視した結果となる形で。そんな話をつぶさに聞いていたのがタイ人だった。デモ隊側だったのだ。誕生日の訪タイ以後の私の怒りを聞いた後で今年の大洪水を見たタイ人たちには、これは偶然の一致でも何でもないのだ。そんな話を信じていたところに、「反政権の証拠が残ら得ねば破門」とか怒られたものだから、怖れおののいてデモや政権批判に参加した者が多かったのだ。次はお前達を狙うデモだという事を忘れるな。

 クソ日本人全体に言う。忘れるな。12月31日の期限だ。11月30日の中間報告期限を踏み倒した直後だがな、念を押すぞ。
アウンサンスーチー  −ビルマ建国の英雄・アウンサン将軍の娘の来日−[2013年04月07日(Sun)]
ミャンマー(ビルマ)の民主化運動のリーダー・政治家の「アウン サン スー チー」が4半世紀ぶりに日本に来る。父親のアウンサン将軍は、日本軍に訓練を受けイギリス(植民地支配国)に抵抗した「ビルマ建国の英雄」だ。日本への留学(京大「東南アジア研究所」研究員)の経験もあるスーチーのみならず、ミャンマー全体が極めて親日的な雰囲気を持つ。その為もあり、労賃が大変安い上に反日の中国とは違うミャンマーに進出したい日本企業には「ミャンマーブーム」が起きている。
 西側民主主義国から非民主的な弾圧政治への制裁を受け続けたミャンマー軍事独裁政権は、永く制裁破りの共産独裁・中国の支援に依存してきた。が、最近は態度を変え始めた。ミャンマーの属国化を図る中国の横暴や東南アジアへの政治経済両面での侵略傾向にも嫌気がさしてか、中国と距離を置き始めた。スーチーにある程度の自由を与える等して西側との関係改善にも意欲を見せている。その一環のミャンマーブームであり、まことに遅ればせながら、日本のバカ政府も東南アジア重視の方針を打ち出した。ちょうどその折のスーチー来日だ。

 だが、日本人は政治的には世界最悪の無能、無為無策、無責任。悪意がないといっても、その無策の被害者からみれば極めて許せない存在だ、私にも大震災の被災者にも。日本の政府や政治家やマスコミは日本の国民や国益を守りもしないで敵に売り渡すことで保身し利得しするばかり。それをスパイマスコミに煽られたバカ国民自身が支持して来たのだからタチが悪い。

追記(4月18日)
 4月17日放送NHK解説番組でも、以前スーチーが軍事独裁政権
 制裁に参加が遅れた日本政府への強い不信感を持った話が出た。
 どうせ日本企業の文句が嫌で制裁決断を先延ばしたのだろうが、
 結果的にスーチーをイケニエにした事実を理解しているのか?
 父の恩人・日本に裏切られ余計に不信を感じたろう。この話は
 私だけの愚痴ではない。ここでもスーチーと共通項がある訳か。

 2011年のミャンマーの隣国・タイの大洪水の復興事業でも、タイ側(正確には私の側だろうか)から強力な要請等があったため日本側の国際協力組織も極めて動きが早かったが、当時の無能な民主党政権だけでは無理だったろう、自国の震災復興もなかなかできないのだから。しかも、カネでも計画面でも日本主導のタイの洪水復興事業なのに、よりにもよって日本の資金による大規模治水工事、工業団地内の多くの日系企業を守る洪水対策工事を、反日の悪魔の韓国の建設会社が受注しそうとか、大バカなウワサさえ聞く。私が発注先にまではクギを刺さなかったからか? 
 聞き違いだよな? タイに反省はないのか? 大洪水はタイの容韓・媚韓姿勢への仏罰ではなかったのか? また日本側は無為無策か? 国益を見殺しで保身か? これでは、ロシアが違法占拠する日本の北方領土の開発で韓国が汚くもうけるのと同じ。ウワサが本当で、それを神や仏に聞かれたら、また天災だぞ。韓国人の寺に仏像を奪われた日本の寺の住職が、韓国人がヌスットタケダケしく開き直るのを聞いて「これを仏が聞いたら不動明王を遣わして(韓国人僧侶を)突き刺すだろう」とか嘆いているが、似た話かね・・・。


 スーチーの側から日本に強力に何かを求めないと、無能な日本の政府や政治家は何もしないかも。武士がいなくなった後、企業というアキンドの群れはいるが、政治的にはいない方がマシな無能なバカ日本人。若かったアウンサン将軍を訓練した頃の日本人には武士の雰囲気が残っていたろうが、今の為政者たちには希薄。
 日本に対しては、はっきり要求し続けること。いや、実質的にこちらが支持指図すること。そうでないと日本人は政治的には何もできない。自分からは何もやろうとしない。スーチーは、ビルマが助けてもらうからと遠慮ばかりしてはダメだ。親日国の親日の英雄の娘ならば、怒られはしない、反社会的な中韓のスパイや左翼とはちがって。無能かスパイかの日本の政治家だけでは、どうせ何もできないよ。このままだとビルマが進出する日系企業ごと中韓へのイケニエになるのに・・・。



 さて、様々な意味で日本や東南アジアのみならずアジア全体の民主主義国にとって重要なスーチーが日本に来るのだ。当然、超重要客人のはずだが、私にとっては更に大きな意味がある。中国共産党独裁に支持された軍事独裁政権と対立してきただけではない。このブログの題名でもあるタイ王国にとって隣国であるミャンマーの超重要人物だからだ。
 私は将来的にタイとビルマ(ミャンマー)の国家共同体等を考える。長い経済制裁等で疲弊していても、基盤的にはミャンマーは極めて豊かな地域。タイと似て農業生産力は大変高いはず。様々な地域と隣接する「地の利」もある。ASEANの西端で経済が先に発展したタイと隣接するだけでなく、インド、中国等のすぐそばでもある。逆にいえば、どこから侵略され属国化されるか分からぬ複雑な地勢という訳だ。
 隣接するビルマとタイは歴史的に戦いを繰り返した。長く続いた有名なタイの古都「アユタヤ」の王朝が滅びたのも、軍事強国?だったビルマの侵攻による。有名なタイの「ムエタイ」(キックボクシングのもと)も、敗戦でビルマに連れ去られたタイの武道の達人が苦境から抜け出るために公に試合を始めたとか。そんなタイの歴史を背負う伝統的なムエタイを、韓国人が「ムエタイは韓国キックボクシングのまね」と大ウソをつき、タイ人を強く怒らせた。キックボクシングは日本人が日本の空手とタイのムエタイを合わせて作りだしたので、そのマネである韓国キックボクシングはムエタイの孫に当たる。これは、孫が祖父母をさして「あいつは俺の子供だ」とわめくのと同じだが、韓国人は普段は親子の序列を重視しろとか儒教イデオロギーでわめくくせに、このようなウソには全く抵抗感がないらしい。
 昔は何度も争ったタイとミャンマーだが、これを連合させ、外敵から独立を守る手段とするのだ。これに、旧タイ王国系3国(タイ、カンボジア、ラオス)の国家連合を加えて「仏教国家連合」を作り、イスラム教国(マレーシア、インドネシア)やキリスト教国(フィリピン)とは別のASEANの核としたい。ASEAN(アセアン)に日本を加えたNASEAN(ナセアン)ができれば、なお良いがな。小国のより集まりでは、いずれ各個撃破されて中国人の植民地。すでに小国のラオスやカンボジア(元は実質的なタイ帝国の一部)は同じASEANのベトナムやフィリピンを裏切って海上領土侵略問題では中国のいいなりだ。
 かつてタイはイギリスを後ろ盾にフランスのインドシナ侵略に対抗し、植民地化は避けられた。が、実質的にタイに服従していたラオスとカンボジアと隣接タイ領が無理やり独立させられてフランス植民地とされた時は、イギリスはそれをイケニエにしてフランスと取引し、タイを裏切った。これが大国の後ろ盾の内実だ。その後、ラオスとカンボジアが不安定な小国として共産化し、米軍の攻撃対象となり、極端な共産主義者の殺戮が横行し、地獄となったのは承知の通り。しかも、このまま行けば中国の植民地化による悲劇が待っている、チベットのような。
 自分の国は自分で守る必要がある、動きの鈍い偽善な国際社会が軍事面などで正面から救援にのりだすまでの間は。米国はかつて中国利権獲得のため日本を中継基地・踏み台にしようとして開国させた。だが邪魔になったため、たたき、最後には一般日本人の大虐殺までした。白人の国は内心ではアジア人を人とみない。核実験での公文章で「ネズミよりは人間に近い」というほどだから。利権の為なら平気で裏切り、殺す。米人がベトナムやカンボジアでやったことを思い出すまでもない。米人が民主主義を守るといっても口先だけに終わる可能性がある。東南アジア人をイケニエにして中国利権を得ようと赤い悪魔と取引しかねない、今でも南沙諸島問題等を実質黙認するように。インドも非同盟中立で敵でない代わりに味方でもないし・・・。
 そんな自称大国、特に米国に依存しすぎないで中国帝国主義の侵略に対抗するには、東南アジア人が少しでも多く団結して対抗しなければならないのだ。

 タイと縁が深い私は、スーチーやその縁者とは顔を合わせている可能性がある。ミャンマーにも陸路で入国したし。だが、来日に際し、改めて伝えたいと思っていたことを書いておく。「スーチーへの手紙」だ。私への消極的敵対姿勢を崩さない日本人なんぞには言うだけムダで、日本は自滅を待つだけだが、スーチーは、タイの隣国ミャンマーは、そうはゆくまい。



●「スーチーへの手紙」

「韓流汚染の脅威」
 ミャンマーが民主化されればスーチーは元首候補。その使命と責任を背負って生まれたわけだ。ミャンマーはタイのような王国ではないが、スーチー家への絶大な尊敬・人気や歴史的重要性を考えると、将来的には当然、王にかわる存在(大統領など)になる事を期待される。しかし、あまり急ぐと軍部との軋轢(あつれき)ばかり。せっかく脱中国、民主化の道を歩み始めた軍部なのに・・・。
 ミャンマーでも、私が大いに懸念するのが、最近の韓国の進出だ。反日の悪魔で、中国とも反日連合、西側陣営のフリをしながら共産主義的歴史観を振り回す朝鮮人・韓国。またぞろ韓国ドラマをタダでミャンマーのテレビに垂れ流し、ドラマで盛んに韓国企業の電気製品や電話機等を映し出し、まっとうな国なら大問題となって許されない「ステルス・マ―ケティング(宣伝)」を繰り返してミャンマー人を「洗脳」し、韓国製品を売りつけている。
 ミャンマーは親日国だから日本人のフリをしてミャンマー人をだまして近づき、いったん入り込んだら本性を現して反日宣伝や反日テロといったスパイ活動を繰り広げ、親日国を反日国にし、日本の影響をすべて追い出すつもりだ、我が家の朝鮮的な悪魔がやったように。それが実際に(悪い)効果を上げている。経済的には日本と一体化した親日国のタイでさえ韓国はそんな社会破壊活動をやるくらいだから、貧しく情報も足りずに無知なミャンマー人は簡単にだまされるのだろう。私はその実例を、一昨年、タイの大洪水の頃にタイで会ったミャンマー人に見た。

 そんな状況では日本企業は大損害を受け、活動は制約を受ける。様々な業種の日本企業の大量進出にミャンマーの経済復興も(結果として)安全保障もかかっているのに、それが大きく邪魔される。日本側から反ミャンマー感情も出かねない。両国民の仲を裂き、そこに入り込むのも韓国の狙いだろう。
 韓国は資源も技術も順法の秩序もない古代型封建国家だった。その上、永く世界最貧国の軍事独裁国だったので、反日テロ犯罪が英雄扱いされるだけでなく、テロや知的財産権泥棒等の犯罪行為そのものに抵抗感が極めて薄く、非民主的な軍事独裁や共産独裁への抵抗感も薄い。これでは民主化の象徴であるスーチーより軍事独裁政権に親近感を抱くし、それがアラブのネット革命で倒された独裁政権への大量の武器輸出の背景でもあろう。
 特に、国内市場が小さいから中国に媚びて中国での市場(利権)がほしい韓国だ。中国に媚びるには「中韓は反日同盟の仲間」というだけでなく、更なるミヤゲが必要だ。自分が中国に何か与えると損になるが、そのミヤゲ・イケニエが東南アジア諸国の人間や民主主義や民族の独立なら、自分の腹は全く痛まない。極めて心の貧しい韓国人には他人の不幸こそ喜びで、他者を陥れることで優越感を感じるらしいし。人に嫌がらせしたりテロ犯罪をするときはやたら執拗で優秀な韓国人。私はそのようにして虐待されぬいたのか。
 タイのテレビ局へのスパイ活動により、絶対的な尊崇を集めるタイの王室まで侮辱したと疑われる事件を見るまでもない。スパイ活動により、韓国ドラマを大量に売りつける相手のタイのテレビ局等に国王侮辱の番組やら韓国持ち上げのウソのドラマをつくらせたのだ。韓国人自身が表に出ない分、愚か者には犯人や意図が分かりにくく、余計にタチが悪い。直接に自分の手は汚さない点で、卑怯で巧妙で、安上がりだし。
 スーチーよ、これがミャンマーでも繰り返されるのだぞ。ミャンマーの民主化が進んでマスコミやテレビの自由が増すのは良いが、このままでは国益を害する韓国の情報スパイ活動が激しくなるだけ。何のための民主化・自由化だ? 韓国やその背後の中国といった外国勢力の反社会的・反ビルマ的なステルス情報スパイ活動の自由化か?

 ガサツでずさんで無法・無神経で暴虐なだけでなく、韓国人は東南アジア人など「虫けら」程度にしか考えないようだ、最初は表向きにはネコカブリで味方ズラして近づいてくるのに。自分らが軽蔑する犬を日本人一家の父親にする電話会社のCMを日本で流し続けるのを見てもわかるだろう? スーチーは来日時、それを自分の目で確かめろ。韓国人は犬食い民族だし、犬や猫を軽蔑して足蹴にして虫けら扱いするのに、日本で流行った「ネコ耳カチューシャ」だけまねて韓流スパイタレントにかぶせて金もうけのタネにするがね。
 更に、一部でタイの英雄の王様・5代王の生まれ変わりとされる私をウジ虫呼ばわりさせてノイローゼにしたばかりか、幼児期からの常習化した連続的な毒物殺人未遂という超凶悪犯罪の対象にして殺させようとした疑いがある連中だし。タイ民族の中で最も優れた5代王がウジムシならば、一般のタイ人はそれ以下となる。私が本当にタイ王室に由来する者ならば、凶暴な朝鮮系犯罪やそれを見殺しにした日本に対しても、タイは国交断絶すべき大問題だが、日本人はまるで事態の深刻さに自覚がない。いや、知らぬフリをしてとぼけ、ごまかしているのだろうよ、スーチーを見殺しにしてミャンマー制裁に参加が遅れたように・・・。

「タイ人へも訴え」
 スーチーへの手紙の場を借りる形になるが、全タイ人に訴える。真にタイ王室の尊厳を尊重し、守り、真に私を五代王の再来と考えるならば、あるいはそう願うならば、我が言に従え。タイから全ての韓国製品を追放せよ。電気製品も携帯電話もドラマも歌謡も、全てだ。中途半端ではダメ。相手が怖れるまで、世界が注目してタイを軽視できなくなるまで、中国がタイを怖れるまで、徹底してやれ。一切の妥協をするな。これこそが、「中華(中国)帝国主義」に覆い尽くされようとしているアジアで今後も長く続くタイ独立維持の為の文化情報国防戦の第一段階なのだ。これでしくじれば植民地化へ一直線だぞ。
 タイの国防戦には、ネットを通じてそれに世界が続く「ノロシ」「さきがけ」の意味も生じよう。それが情報化時代、国際化時代、ネット時代の国防・王国防衛の姿だ。国王を侮辱し、仏教を侮辱した奴らを決して許すな。恐らく奴らは、五代王の再来を殺そうとした者と同根だろうし。

 特定の外国製品の締め出しは韓国自身が日本に対しやっていた事。かつての植民地支配国だからとの口実で日本製品を完全に締め出し、自国製品を保護するだけでなく、イケないイケないとわめく日本製品のパクリを徹底して行い、その本物の見本は国内では全く見せないで事実を隠したのだ。反日的な韓国人や中国人が日本人のフリで世界で日本の寿司のニセモノを売るのは有名だが、工業レベルが極めて低かった頃からすでに韓国は日本の会社の菓子の違法コピー品であふれかえっていた。南北朝鮮の格差の象徴と言われる韓国の「チョコパイ」すら日本製のコピー品とか。イヤ、在日朝鮮人の品かな。多くの醜い愚かなテロリスト韓国人は、あらゆるパクリ品が自国のオリジナルと信じ込んでおり、ウソがばれてもなお自国のものと言い張ったり、日本からの泥棒は英雄的行為とか叫んで逆に全く反省もしないそうだ。
 韓国人は、このような呆れかえる卑怯な経済・文化テロを繰り返した。その傾向は今も変わらないどころか更に大規模に激しくなり、鉄鋼でも液晶テレビでも有機ELテレビでもドラマでも、女優の顔までも整形で全て日本からパクり、それをつくる技術者まで大量に引き抜いて生産し、不当に安く誘導した為替を悪用して世界にパクリ製品を売り付け、その泥棒を国策的に国家ぐるみで強力に推進する。韓国では法の番人のはずの裁判所まで国策テロの完全なグルだから、盗み(国際犯罪)を裁判で正当化する、韓国人窃盗団が日本の寺から盗んだ仏像の返還を韓国の裁判所が禁止したように。これは韓国も加わるユネスコ条約の明白な違反だが、無法な「テロ犯罪立国」だから平気な顔どころか英雄気取り。ユネスコという国際組織から得られる利益ばかりつまみ食いし、義務は全く果たさない異常なタダ乗り屋だが、これが全分野に及ぶのだ。
 私が以前、自分の境遇を客観的に理解していなかった頃に韓国に行った折には、街中のあらゆるものが日本のパクリなのに驚いた。道路の舗装の仕方やセンターラインの引き方、自動車のデザインからそこに描いてある建設会社のシンボルマークまで日本のもののパクリだった。このような知財泥棒の強烈な状況は韓国人にとって生まれたときからのもので何ら罪の意識はないばかりか、これをごまかすために自称学識経験者まで「日本はまねされていることを肯定的にとらえよ」とまで抜かしている。ドロボウされたのを感謝しろだと。この連中につける薬はない。知財泥棒も本当の泥棒も、全てが英雄的行為なのだ。

 タイ人は韓国のドラマや電気製品をパクッてタイで造れば? 元が盗品だから、その知的財産権を外国で主張など出来ないと、タイの裁判所は韓国人が訴えても門前払いしてやれ。そうして国産品をつくるのだ。それが経済国防だ、実際には日本から知財を買って造ることになろうがな。「我々は本当の先生から学んでいる」とな。

 韓国人にはテロ犯罪こそ正義であり法であり秩序。そんなドロボウで蓄えたカネをスパイ資金(ワイロ)として世界中にばらまいて国連事務総長や国連安保理事会議長等のポストを盗みとっても、実際には自分たちが率先して国際秩序を壊している後進国にすぎない。先進国を名乗りながら世界最貧国の軍事独裁国の国家資本主義国にすぎない、最悪の。

 韓国製品締め出しとは、韓国自身が大イバリでやってきた事を韓国製品に対してやるだけの話だ、タイ国民が自身の力で。仏教も王室も五代王の再来?も侮辱され殺されそうになったのだから、その程度の反撃は当然。戦争しないだけマシだ。これが現在の国防(王国防衛)には必要なのだ。
 韓国人やその文化の本質は卑怯で下劣な犯罪テロ文化。小心で無能なくせに相手が反撃しない弱者と知ると途端に虐待して殺そうとする。こちらの反撃力を示し続けるしかないのだ。

 韓国製品完全追放と同時に、タイ人の気持ちを現わす紙やプラカードを掲げて韓国人と記念撮影しろ。「子供を(儒教で)虐待するな」「黄金半島(インドシナ半島)の女を犯すな」とかがタイ人に分かりにくいなら、「仏教はダサくない」「タイ王を侮辱するな」と掲げて撮ってネットで全世界に流せ。
 これは韓国人がよく日本人にやる事、「独島(竹島)は韓国領」とか。笑顔で日本人に近づき、一緒に撮影を、と持ちかけ、後ろでこっそりプラカードを掲げて記念?写真を撮って反日の愛国の英雄を気取る。戦争や植民地支配に責任のない世代の日本人にこの卑怯な行いを頻繁にやるのは完全に文化テロだが。
 タイの情報国防の為にも、韓国人のひどさを反省させる為にも、タイ人は同じ事をやって突きつけろ。そして、私の特殊性を信じるタイ人なら、「五代王(の再来)はウジ虫ではない」「タイ王族に毒を飲ますな」。そして「タイ人はウジムシ以下ではない」と掲げろ。

 スーチ―への手紙の場を借りてだが、私は踏み込んだ内容を書いたぞ。隣国ミャンマーのスーチーも、これにならってタイの側、私の側につけ。昔、日本が「タイ・メン(ミャンマー)鉄道」を作ろうとしたが、上記の話こそ、真に深い意味での現代の「タイ・メン協調」の第一歩。私は日本とタイが「尊王同盟」を結べと書いているが、王にかわる元首(大統領)となるべきスーチーも、それに加わって自国や民族の独立を守れ。尊王同盟は大切なものを大切にし、神聖なものを信じ、民族の伝統や独立を守る同盟だ。

 鉄道の話が出た折に付記する。タイは巨大公共事業計画の中で都市間高速鉄道や都市通勤鉄道も多く建設する。良質で信頼性の高い日本の新幹線や通勤鉄道の「中古車」を導入すれば、中国製のような大事故もなく、安心で極めて安上がり。鉄道の安全性は増し採算性も高まり、日本の鉄道関連企業の対外展開(誘致)にもつながる。なのに、日本政府は公にはほとんど動きすら見せない。安倍首相も初外訪先として東南アジアを選び、日本政府は「東南アジア重視」と言い始めたくせに、インフラ輸出を「成長戦略の柱」と言うくせに。ここでも大事故を起こす違法で危険なパクリ製品の中国や、政治的に極めて危険な韓国が、受注を狙っているのに。
 将来、ミャンマー方面にも伸びれば、まさに「タイメン鉄道」(国際鉄道)になるタイの高速鉄道だ。ミャンマーに中国製大量殺人高速鉄道や姦流テロ鉄道を作りたくない。ビルマには重大な話だし、この話をスーチーもよく覚えていてほしい。 
 
「韓国の国家主権侵害 −多発する韓国国旗事件ー 」
 ミャンマーは親日国だそうだが、このままでは親韓・反日の国と見られ、日本の世論に見放されかねない。スーチーよ、どちらを選ぶ? 
 先日のWBCでは、親日の台湾人は反日の韓国のチームを許さず、台湾の球場では台湾人は韓国チームに激しい非難のヤジを浴びせた。逆に東京での日本との試合では台湾選手が試合後にマウンドに集まって日本の観客に深々と頭を下げた。台湾では侵入者・支配者の中国国民党は反日だが、中国人の支配への憎悪が逆に日本統治への評価ともなった。台湾という植民地のみを領土とするいびつな国なため、自称支配層の中国人と台湾人の意識が違う。中国国民党員の一部が東日本大震災を喜んだのに、台湾人は巨額の寄付を集め、大津波の被害を大喜びの韓国は余計に台湾で憎まれた。新聞の一面で「日本沈没!」と大喜び記事を出しても訂正に半年かかる韓国は全世界で嫌われるが。
 野球の試合後のマウンドでの態度でも韓国と台湾は全く逆で、韓国人はWBCでイレギュラーで日本に勝った後に日本の球場のマウンドに「占領」を意味する韓国旗を立て、激しい憎悪と非難を浴びても無反省で、韓国内でも英雄扱いだった。
 韓国人は同じことをタイでもやった、韓流汚染の激しいTV局につくらせたドラマの中で。タイの公権力の重要領域にある警察学校?(その柔道場?)に韓国国旗が掲げてあり、結果として「タイは韓国の属国」という形になる連続ドラマを放送させた。これは国家主権に関わる重大なウソ・情報操作であり、タイの警察関係者や関係各大臣等は即効徹底抗議してやめさせるべきだったが、私が見ている間はドラマの問題個所は訂正(削除)もされなかった。異常な韓国企業電気洗濯機持ち上げの洗剤のCMなどは私が怒ってからすぐに消えたが、ドラマは変更がなかった。あの傲慢な米国のディズ二―でさえ、日本のデズ二―系チャンネルで流す日本もの番組の問題個所は私らの指摘に応じてか(わずかだが)削ったのに。デズ二―の番組では、修正が足りないまま2週目の第二部放送開始時刻ちょうどに大きな地震が発生し、「天の警告だ」とか言われたりしたがね・・・。
 上記のタイの韓流汚染局のドラマの問題シーン(韓国国旗シーン)は毎回のオ―プニングで流れ、毎回その異常な映像を見たが、それがタイ人の洗脳を図る韓国側の狙いだろう。ちなみに、国際的な柔道とは日本人カノウチゴロウの広めた日本の講道館柔道で、世界の柔道の道場にはカノウの写真を飾ったりしたのだが、韓国人は他国の国家主権も柔道の正しい歴史も全て無視だ。どうせ、日本の講道館柔道は韓国柔道のマネとか、無知な者が多いインドネシア等ではウソをわめくのだろうよ、ムエタイを侮辱した時のように。何でも自分の国の発明品とウソをつき、周囲はすべて自国の属国とわめくのは、まるで旧ソ連や北朝鮮などの共産独裁国のようだ。ここでも共産主義的なのかね。

 韓国人は同じことをミャンマーでもやろうとしているのだ。「ミャンマーでは韓国が人気だから、どこにでも韓国国旗があってよい」とか言って、ミャンマーの公機関に韓国国旗が掲げられるニセ映像を内外にばらまいたりするのだろうか。ミャンマーを韓国の子分国家のように描かれる前に、ミャンマー人をカネで買収してそんなドラマを流させる前に、防御せよ。それとも、もう遅いか?
 ミャンマーの子供たちを私と同じ目に遭わせたいのか? 私は表面は成功したように見えても、地獄のような人生だった。朝鮮人が散々殺人未遂の虐待をしておいてミャンマーの子供たちのせいにしたうえで、ミャンマー人の功績はすべて朝鮮人の手柄にするぞ。我が家の朝鮮的な悪魔が、私に散々嫌がらせの限りを尽くして試験勉強を妨害しながら、私が精神的に死にかけの状態で難関校に合格すると、今度は全て自分の手柄にしたようにな・・・。

「タイ国王侮辱疑惑事件」
 一応は疑惑としておくが、これも恐らく韓国の情報戦略だろう。タイの王室ニュースで、タイ国王がほとんど声も出せずにツブやくように話す状況を、アナウンスでの説明でなく、そのまま録音して流し、老衰ぶり?を伝えたのだ。のみならず、その同じ夜の同じ王室ニュースで韓国訪問の王女の話を華々しく(持ち上げて?)報じた。
 韓国のよくやる手とよく似ている。「この国の男はダサい(韓流スターはいい男)、女は優れている」と吹き込んでバカな若い娘やオバちゃんたちを洗脳し、韓流ドラマに誘導し、カネをとり、韓国旅行に誘いこんで強姦の被害者にする。ステルス広告でその国の経済を侵略するだけでなく、民族の誇りや独立性をも崩して行く訳だ。これは、フジテレビを始め韓流汚染の激しい日本のテレビ局の放送で頻繁に出てきて、ネットでも散々非難される手口そのものだった。
 なぜ韓国がタイ国王を狙うのか。そう疑われるのか。背後に王室を最も嫌い狙う共産主義者の中国がいるのも確かだろう。中国資本がマスコミに侵入しても中国モノ番組では反発が強いし、韓国モノを利用するのだ、日本のフジテレビでもウワサされるように。だが、韓国には独自?の思惑もある。親日国タイで絶大な尊崇を集める王様が邪魔なのだ、韓流スターこそ社会の王様でなければならないのに。韓国こそタイの支配者でなければならないのだ。
 しかもタイは戦争中は日本の同盟国。タイは主要交戦国でもなく、終戦間際に親英米派の政権になったので、ひたすら日本憎し反日ナチの米国には戦争責任は問われず、戦後はインドシナ半島での反共政策もあって親日の流れをくむ者達がタイで復権した。しかも、日本企業の大量進出で奇跡の経済発展を遂げたため、タイは極めて深い所で親日。そのタイ社会で尊崇を集め、日本の皇室と似た立場のタイ王室は、韓国人は何としてでも権威をケガしたいし、そうすると反日テロ根性に火がついて大いに喜ぶのだ。テロ以外には何もできない奴らだが、反日テロという口実がつくとやたら張り切るテロリストなのだ。
 これはミャンマーの英雄であり、日本軍に訓練を受けたアウンサン将軍の娘であるスーチーにも当てはまるぞ。標的だぞ。気をつけろ。
 
「韓国人にはアジア女性は虫けら」
 ところで、この国王侮辱(疑惑)事件と同じ時期、タイではフォトジェニックコンテスト投票のCMも盛んに流されていた。女の候補者の番号の先頭には「T」の頭文字、男の候補者には「K」がつけられていた。当然これはタイ(T)と韓国(K)だろう、「女はタイ人、男は韓国人」とな。これと並行してなされた国王侮辱と王女持ち上げだから、その背後の関連が事情を知る者には一発で分かる程わざとらしいものだった。だが、事情を知らない無知なタイ人にはわからないから「ステルススパイ活動」の意味があるのだろうよ。
 韓国兵によるベトナム戦争時の「ベトナム女性大量強姦」を見るまでもなく、韓国人は日本人のみならず東南アジアの女性も強姦用のケダモノ程度にしか考えないようだ。なのに、その実態を知らないで標的(被害者)の女が真っ先に韓国人にだまされるのは皮肉だ。ミャンマー人が一部の無知なタイ人と同じでは困るが、実態はタイ人より更に無知らしい。

 韓国のウソは大規模で恥知らずだ。竹島問題で反韓感情がネットにあふれる最中に韓流タレント「江南スタイル」が日本のネットで視聴(再生回数)NO1になった。当然に怪しまれ、判断基準を再生回数から視聴時間に変えたら、途端に順位が1位から100位下に落ちて名前が消えた話が代表例だろう。仲間内やスパイがクリックを繰り返しただけだったのだ。韓流のコンサートチケットやCD・DVDも仲間内による買い占め等で売上数や売上速度を大規模にごまかし続け、「日本で人気NO1」「即日完売」とかウソ宣伝する話は有名だが、ミャンマーでは知らない者が多いだろう。ならば知らせ、やめさせろ、指導者ならば。ミャンマーの女をおだててだましてカネをとった挙句、韓国に引き込んで強姦用のイケニエにする奴らだ。ベトナムの実例がある以上、東南アジアの女性指導者は絶対に無関心でいてほしくない。
 女性の問題と言えば、こんな話もある。韓国人を含む朝鮮人は、日本人が下駄や草履等の鼻緒がある履物をはくのをさし、「ジョッパリ」となじる。日本の韓国批判のネット掲示板では、朝鮮系スパイ等が日本人を装って「朝鮮ジョッパリ殺せ!」と書き込んで日本人が野蛮なように見せかけるが、事情を知る者にはバレバレだ。「朝鮮人よ、日本野郎を殺せ!」と書いている訳だから、内実は全く逆だ。
 最近、日本の韓国人街(新大久保)の反韓デモでの「ヘイトコール(憎悪の叫び)」が一部で問題視されている。私は日本人の卑怯さを許せないが、一般人による反韓デモ自体が日本ではめずらしく、報道自体がまれだったのだ、誰の妨害かは知らないが。ヘイトコールがダメといっても、「日本人死ね!」と民族全体でお経のように繰り返すのは韓国人であり、どちらが悪いかは一目瞭然だ。
 「足の指の間にハナオの食いこんだ状況」は、女性の下腹の割れ目と似ており、世界的には女性器の外形をさす場合もある。動物の足(ひずめ?)とも似るから、それになぞらえる表現もあるようだ。韓国人は動物蔑視だから、余計にか。ジョッパリと喚き続ける韓国人は、何かと言うと「女の割れ目! 割れ目!」とわめき続けている事になる。韓国人のウソ宣伝は顕著だが、そんな極めて品性下劣な奴らに騙されているのか,ビルマ等の東南アジアの後進国の無知な若い女たちは。それではダメだ。日本の愚かな売国の女たちは、とっくに見放したがね・・・。

●追記(5月2日)
 靖国問題で韓国の国会が全会一致で日本非難決議、アジア諸国
 にも連携を呼びかける、だと。在日タイ人は震災の年は5月の
 タイフェスチバルを遠慮、かわりに10月に靖国神社の境内で
 開催した。私も戦争責任者を稚拙な戦争指導の被害者である
 兵士と同じ墓に祭るのは感心しない。自分も日本政府の無策
 の被害者だ。だが、韓国人という悪魔に都合の悪いタイ人は
 アジア人でなく、結果として人間でもないのだろう。だから
 タイ民族の象徴・国王の侮辱事件を韓流TV局で起こすのだ。


 上記のベトナム戦争時の大量強姦事件をごまかすためにも、韓国人は「日本軍従軍朝鮮人慰安婦強制連行」をでっちあげて騒いで世界の目をそらそうとする。これは実はどの国でも行われた兵士用の売春行為(慰安婦)で強制連行ではなかったと学術調査でも結果が出たのに、言論無能の日本政府は保身もあってそれを説明・主張しない。「自分の責任で波風立てたくない」のか。結果、韓国人が事務総長をする国連の公式文章にまで、この韓国の国際的情報スパイ活動のでっちあげウソ情報が真実として載せられ、反日ナチで太平洋戦争の正当化の口実を探す米国が飛びついたようだ、イラク侵攻の大義名分なのに実在しなかった「イラクの大量破壊兵器」と同様に。米議会は「日本軍従軍慰安婦強制連行は史上最悪の性的残虐行為」とかいう日本非難決議を可決したが、実は偽善極まりない大ウソのバカ話だった。
 米国は牛や豚の世界最悪の大量虐殺国なのに、ベトナム戦争での残虐行為への世界中からの非難をそらすためベトナム戦争の後方支援基地だった同盟国の日本をたたく「捕鯨反対運動」を急に持ち出して騒いだ。この「従軍慰安婦強制連行でっち上げ事件」は、それとよく似た強烈な反日ナチ的・人種差別的な国際政治上の偽善な大謀略だろう。
 元から米国は反日ナチ的で日本人を虫けら程度にしか考えなかったのに、人種差別戦争の側面のある太平洋戦争という「国家的ヘイトクライム(米国で極めて罪が重いとされる人種憎悪犯罪)」を極限まで正当化した直後だった。米人は日本占領後に日本の女を虫けら以下の売春婦として残虐に犯し続け、多くの女を自殺させたり廃人同然のノイローゼにしたりした、組織的に大量に、私のように。米国の売春婦には当然の(肛門性交や強度な口淫などの)過激な性交渉は日本では一般的ではなかったのだが、それをののしりながら続けたのだろう、ジャップ!ジャップ!とののしり、叫び、殴ったりけったりしながら。
 コシぬけ日本政府の黙認の下、けだもののような人種差別主義者の反日ナチの米兵どもへのイケニエにされ、自殺しなくとも心に回復不能な傷を負い、社会的な偏見も加わり、二度と社会に復帰できなかったケースも多いそうだ。これは朝鮮系スパイへのいけにえにされ、無抵抗の幼児に対する毒物連続殺人未遂というの異常なまでの凶悪犯罪による虐待を受け続けて人生も健康も破壊された私と似たようなものだろうか。
 米国は占領・進駐した欧州(ドイツ方面)では地元国による兵士用慰安婦(慰安所)提供の申し出を「非人道的」とか言って拒否したが、日本では全く人権への配慮などせず、全く断りもしないで慰安所を活用しまくった。相手は人間ではない。アジアの汚い黄色いメスザルでしかない。アメリカ先住民を殺して土地を奪い、アフリカ人を奴隷として使って国を造った米国では、有色人種は犬以下の存在でなければならないが、白人より優秀な日本人が現れたことで米国の建国の理念は揺らいだ。それは絶対に許してはならない存在であり、その日本人への強烈な人種差別が戦前の日本で報道され、識字率が高く新聞報道が理解できるの日本人の強い反米世論をつくった。なのに、米人が日本資産の凍結までして自分から実質的に戦争を始めていたのに、米人は全てとぼけて「ジャップが突然、卑怯にダマし打ちしてきた」とわめいている。
 「広島と長崎の原爆による一般市民大量虐殺はソ連への圧力かけ」「日本人をモルモットにした人体実験」「ドイツという白人の国では決してしなかっただろう」という批判に私が自然に賛成するようになったのは、「米軍従軍慰安婦大量虐待問題」「日本軍従軍慰安婦制連行でっち上げ事件」等の米人による強烈な人種差別と朝鮮人のスパイ活動、それを黙認する日本人の実例をいくつも聞いたからだ。太平洋での核兵器実験に関し、爆発地点の近隣諸島の住民は「ネズミよりは人間に近い」から人体実験の対象として良い、とか公文章で書いた奴らだから、余計にそう感じる。
 ところで、「強度の口淫で食べた物を全て吐かせる」というやり口は、私の母親と名乗る朝鮮的な悪魔が男根の代わりに毒物(ヒ素類)を使って私にやったことと似ている。二人だけの部屋で、ののしり嫌がらせの限りを尽くしながら私に食事を食べさせ、最後に毒で全て吐かせたのだから。戦後の日本では、米人の残虐な一般市民を狙った無差別焼夷弾空襲や原爆で街を焼野原にされて食うに食えない戦争未亡人等の女が多かったし、日本政府は全く自国民の女を守ろうとせず、米兵は日本人という動物相手の支配者気取りで残虐行為がやりたい放題だった。同様に、有色人種殺しの米国に反植民地化された戦後の日本では、米国を利用して陰に隠れて悪さをする朝鮮人による凶悪犯罪が野放し同然になった。私は恐らく、そんな被害者なのだろう。

 更にもう一つの大きな問題が、反植民地主義を掲げる米国による「沖縄植民地支配」による婦女強姦などの凶悪犯罪の黙認だ。その結果として起きた「沖縄普天間基地移設問題」だ。基地移転話は黒人兵を含む海兵隊員による集団暴行で沖縄の小学校児童が強姦(輪姦)された事件がきっかけになっているため、米国には極めて都合の悪い話だ。しかも、強姦した側の黒人兵の母親が直後の日本非難集会?で「これは人種差別だ! アメリカよ立ち上がれ!」と大演説して気を失うパフォーマンスまでした事件だ。ウソ演説とはキムヨナのようだが。米国では黒人(有色人)が白人の女を犯すとリンチで殺されるが、日本人を犯すと白人から仲間と認められるそうだしな。
 沖縄で米軍関係者が罪を犯しても、基地に逃げ込めば日本の警察は手を出せない。植民地的な治外法権だ。米人は「日本では容疑者の人権が守られていない」とかわめいて日本の警察に犯人を渡さず、自分らが建国の精神だとか言う「反植民地主義」を完全に踏みにじって大きな顔。また、「米軍の軍法の方が強姦事件などは厳しく裁けるから、これで良い」とかわめくそうだが、これも実際は全く逆。特に軍人でない軍属については、「現在は有事(戦争体制下)ではないから軍属を軍法で裁けない」とこじつけ、軍属は沖縄の女を強姦しても法で裁く体制すらないという呆れた状態だ。これが強烈な植民地主義的な人種差別でなくて、何なのだ。イヤ、植民地状態ですらない無法状態だ、米兵への「沖縄強盗・強姦バカンス」の為に用意された。

 これらの「米兵慰安婦日本人大量人種差別虐待事件」「沖縄植民地支配(強姦黙認)問題」等を隠すためにも、米国政治屋はウソの「日本軍朝鮮人従軍慰安婦組織的強制連行」の話をデッチあげて叫ばねばならず、それと同調して韓国人が「ベトナム大量強姦」をごまかすためにも世界中で反日情報テロをしている、米国の支持支援のもと。ベトナム戦争での韓国兵による大量強姦自体が米軍の陰に隠れた残虐行為で、今までも韓国は米国の陰に隠れて悪事のし放題だが、今後は中国の陰に隠れてやるだろう、特に東南アジアでは。
 これは朝鮮人に特に強い傾向のようだ。北朝鮮の主導思想「主体思想」は、ソ連共産党とケンカ別れし中国共産党とも別に独力で生き残りをはかる思想とされ、内容は過激な左翼の共産主義と右の超保守系の儒教思想の合体という朝鮮人らしい異様なもの。だが、実態は自国の生き残りの為ならどんな悪事もOKという超独善思想のようで、かつての宗主国で盟友・旧ソ連の関係者にすら非難されている。その表れが最近の朝鮮情勢の混乱だろう。
 社会体制が違っても、南の朝鮮人・韓国も類似の思想だ。米国でも中国でも利用できるものは何でも利用して悪事の限りを尽くすのが国の為、という危険な国家主義者のテロリストだ。憎い憎いと抜かす日本人のフリばかりするのも似ている。そして、「国の為の犯罪」すら口実となり、結局「韓国人には悪事は全て許される」となってしまう。これはちょうど「朝鮮系タレントはキリスト・神を超えた」というのと似ている独善思想だ。「日本に植民地支配されたかわいそうな国だから」との口実もよく使うが、それが大昔となった今では単なるテロ犯罪の口実。「お母さんはかわいそうな人だから」、無抵抗の幼児(私)に毒を飲ませ続けて殺してもかまわない・・・という我が家での超凶悪犯罪に対する口実・逃げ口上と同じで。それが犯罪テロ民族、1000年遅れた封建虐待テロ犯罪民族の朝鮮人の実態だと把握するのが遅すぎた。それを日本人が全て見殺しにして事実を私に伝えなかったことも。把握した時には私の人生は破壊され手遅れだった。
 韓国は先進国の民主主義国を自称するが、実態は世界最貧国の軍事独裁政権の頃の貧しく野蛮で極端な国家主義者の社会のまま。経済的にも遅れているのに、国策的に一部の前近代的・血族的な法権財閥企業を支援し世界中に迷惑をかけるまで肥え太らせた異常な「国家資本主義国」とでもいうべき状態だ。資本主義化した共産党一党独裁の中国が赤いナチ「赤い国家資本主義者」なのと、実は良く似ている。「キムチ・ナチ」、「キムナチ」か。また、米ソ決裂前の東京裁判(A級戦犯)における「明治維新後の日本の行為・戦争は全て帝国主義的侵略戦争」というソ連の強い意向や共産主義的歴史観の影響の強い左翼的な歴史観を振り回している、自称反共の民主主義国なのに。「帝国主義的」の部分を「軍国主義的」と言い換えてゴマカシ、民主主義者を装ってはいるが。
 純粋に日本の自衛のためだった日露戦争で日本に徹底的に敗れたロシア(ソ連)は、日露戦争を悪しき戦争とでっちあげたい。その陰に隠れる形で、共産国の北朝鮮のみでなく韓国が、この共産主義的歴史観に基づいて日本による韓国の保護国化や領土化を非難し続け、テロ的なユスリタカリを続けている訳だ、戦争に責任のない世代になっても。この左傾化傾向は米国ではレッドパージ(戦後の反共運動)の頃に一部とっくに修正されたのに。
 その歴史観によれば、ベトナムという共産国と戦ったベトナム戦争は明らかに帝国主義的侵略戦争で、韓国は自身が強く非難するタイプの戦争に大々的に侵略側として加わった事になる。その戦争でベトナム女性を大々的に強姦し続けた韓国人は、韓国人よって何十年たっても徹底的に非難され何十年もたっても韓国人のテロの対象になり続けなければならないはずだが、自分の事はすべて棚に上げるテロ民族では反省などするわけがない。

 歴史と言えば、モンゴル帝国による日本侵略「元寇」も、実質的にはモンゴルの手先になった朝鮮人(韓国人)によって行われた。遊牧騎馬民族のモンゴル人は船で海を越えての戦いは得意でなかったし。韓国人はモンゴル帝国の威を借りて九州北部から本州西部の日本海側海岸に度々侵攻し、漁村等でも略奪暴行に励んだ。第一次元寇の折の対馬での残虐行為は有名だ、韓国が自国の領土だと勝手に言い張る対馬での残虐行為だが。少数の守備兵を全滅させてしまうと、後の男はすべて殺し、子供は捕獲し奴隷として売った。特に女への暴行は激しく、全員を散々強姦したうえで全裸にして手のひらに穴をあけて綱を通し、船の側面にハリツケ状態でつるして航海したそうだ。
 モンゴルが中国(南宋)を征服した後に最大規模(10万人規模)で行われた第二次元寇でも、中国人部隊の到着が遅れ、海岸部の防備を固めていた日本の武士と戦って撃退されたのは、結局は主に朝鮮(韓国)兵。上陸できずに中国人部隊の船団と共に北九州の内海に避難していた所を、台風の直撃(神風)を受けて船団ごと壊滅した。ここにモンゴル帝国の侵略はとん挫し、2度と行われなかった、モンゴル帝国の侵略を撃退したのはベトナムも同じだが。日本ではこれを神風による勝利の戦いとか言ってきたが、実態は大国の手先になった韓国人による日本侵略であり、地元では「コクリ モクリ の鬼が来る」とか長く言い伝えられたそうだ。モクリとはモンゴル、コクリとは高句麗等の名称で呼ばれた朝鮮・韓国の事だ。
 ここでも韓国は大国の陰に隠れて犯罪をする卑怯で下劣な侵略者だったが、口を開けば「日本が侵略した」ばかりだ。

 日本による韓国併合は、韓国が「いつ裏切るか分からぬ卑怯者」「すぐに敵の手先となる奴ら」との強い不信が一つの背景だったようだ。韓国は同じアジア人の日本を裏切ってロシア側につき、結果として元寇のように大国の手先となって日本を侵略しようとした形になったため、強い不信と警戒を日本側に与えた。更に、日韓併合反対派の巨頭・伊東博文を単に侵略者と決めつけて韓国人が暗殺したため、事態を更に深刻化させ、併合推進派の陸軍の巨頭・山形有朋らが止められなくなった。そして、その歴史的事実をすべて隠し、ねじ曲げている。自分らの非はすべて棚に上げるわけだ、いつもだが。

 元寇時の日本人への大量強姦も、ベトナム大量強姦も、大国の手先になっての悪行三昧は、いつの時代も韓国人の常とう手段らしい。これも「南の主体思想」かね。
 韓国人はテロ民族であるだけでなく、強姦も激しいらしい。韓国での外国人観光客相手の強姦の多さは有名だ。日本では韓国を「姦国」と呼ぶネットユーザーが多い。韓国の韓(かん)と強姦の姦(かん)は日本語では同じ発音になるからだ。「レイプランド」「レイパーズランド」といった意味だが。
 スーチーはビルマをレイプランドにしたくないだろう?

 それに、タイの項でも述べたように、「タイの大洪水はタイの媚韓や媚中傾向への仏罰」という解釈がある。一部ではかなり根強い解釈となっているようだが、ビルマと同様な敬虔な上座部仏教国のタイでは、これが実社会にも相当影響するようだ。
 しかし、その影響はタイだけにとどまらないらしい。それどころか、そのような私の解釈を正当なものとして信じる(信仰する)向きが出てきているらしい。もしも近い将来、ビルマで天災や事故が起こると、それを「媚韓傾向を訂正できなかったために生じた仏罰」とする向きが出てくるだろう。批難の矛先がスーチーに向かわないことを祈る。無為無策だと、そうなりかねないよ。
 
 ウソつきと言えば、最近の中国の鳥インフルエンザ騒動でも、遅れた後進国・中国のひどい衛生状況や行政のレベルの低さをごまかすため、中国人は「鳥インフルは日本の細菌兵器の攻撃」とさえわめいている。ほとほと呆れるこのようなウソは、中国やその文化圏の韓国にはやたら多いが、問題は細菌兵器の話の方だ。
 中国は、北京五輪の直前に中国の昆明で合宿中の日本人陸上選手団に細菌兵器と思われる「未知のウイルス」を飲ませ、極端な体調不良にした。中国の「昆明細菌兵器テロ事件」だ。有名な女性マラソン金メダリストの高橋は、直後の国内五輪代表選考会で強い下痢に襲われ落選し、引退。絹川という女性選手は骨に回復不可能な変形をきたし、競技の際に激痛に襲われるなど、いまだに苦しみ続けている。
 この事件は悪辣な中国政府と手先の中国人、日本の政府や陸上競技関係者のコシぬけにより不問に付された。中国は自国開催の北京五輪の前に、強力なライバルの日本陸上競技陣(特にスーチーと同じ女性)をダマして中国で合宿させ、毒(細菌兵器)でたたいたのだろう。
 こんな細菌兵器テロを堂々とやる赤い悪魔の中国は、自国が得意とする細菌兵器テロだからこそ、他者のせいにして自己の罪をごまかそうとする。ちょうど、猛毒のサリンを製造して大量無差別殺人をしたオウム真理教が、「我々はサリンで攻撃されている」と被害者を気取り、反撃手段としてサリン製造を正当化した話と似ている。今回の鳥インフルは昆明事件等での中国人の罪への「天罰」と思うが、それも隠したいのかね、天の敵の中国人は。

 自分の罪への天罰をごまかしたくて日本のせいにするとは。かつて、スパイのテロリスト?と判断された脱走中国兵強盗が南京を荒らしまわり、(国際法に反さずに日本軍に大量射殺されたのを、南京の騒動を取り締まり側の日本軍のせいにしたのに似ている。それを米国が燃えやすい日本の都市の無差別焼夷弾空襲による非戦闘員大量虐殺の口実にしたのだが。中国はいつもそうだが、これは同じ文化圏の韓国にも当てはまる。その例が、韓国兵ベトナム大量強姦事件をごまかす「従軍慰安婦問題」だろう。

●追記(5月5日)
 天罰と言えば、また中国の四川省で大地震だ。
 中国は政治宣伝のため外国の援助をほぼ拒絶、
 自国民を独裁のいけにえにする傾向を強めた。
 「政府は腐敗。我々村民の事など考えない」
 という現地インタビューが世界に流れる事こそ
 中国独裁政府への天罰・天の警告なのだろう。

 そんな韓国という悪魔どもが、中国の後ろ盾のもと、ミャンマーを侵食している。防御せよ。さもないとミャンマーが食われ、とんでもないウソに満ち溢れる。「スーチーは日本のスパイ」というウソはかわいい方だ。「スーチーは実は男で、韓国で整形(性転換)手術を受けた」とか、陰でわめかれるぞ。私に毎日毒を飲ませておいて「この子は異常な病弱体質で苦労する」、当局に通報されて私が保護された事も「(わざわざ)遠くの病院に連れて行ってやった」・・・。そして、凶悪犯罪を正当化するために私を異常性格の不良に仕立て上げたのだが、このようなでっち上げによる犯罪の正当化は、スーチーのような政治家にだけ起こることではない。

 「日本の女を(だまして)何人やって(姦って)やったか」と数を競って自慢する韓国の男たちは、表面では日本の女を持ち上げてだます。これは、中国人の男が日本の女が好き?結婚したいと言っても、中国内では「日本の女と結婚して(金と体を奪って)復讐するため」と答える者が最も多いのとよく似ている、単にだまして子供だけ設けて永久日本在留資格だけとれば後は使い捨て、というだけでなくて。ベトナムとミャンマーでは体制も民族も違うが、ベトナム女性への韓国人による組織的大量強姦という凶悪犯罪は、いずれミャンマー女性にも向かうぞ、中国の手先の形をとって。いや、すでにか。それを警告するため、普通なら女性に対しては決して書かないことまで(露骨に)書いた。スーチーは女であると同時に指導者だからだ。どうか、その緊急な事態、異常な事態、事の深刻さを理解してほしい。

 深刻な話は例外的とか油断するな。私は毒による連続殺人未遂の対象になっただけではない。毎晩の悪魔との二人きりの食事で嫌がらせ虐待の限りを尽くされ、食事自体に強い恐怖感を覚える「食事恐怖症」になり、「ゴハン」という言葉を聞いただけで胃が縮み上がる状況だった。ゴハンが楽しみなはずの成長期の子供が、骨と皮だけになって、「ゴハンはいやだ」と。
 私は、悪魔の母親が「これは体に悪い」と言いながら運んでくるジャンクフードだけで生き延びた。水もほとんど飲まされないから、私は常にひどい水分欠乏状態で子供のころから頭痛に悩まさた。自然死に見せかけて殺せると考えたのか。しかし、悪魔の肩書は東大教授夫人だから、学校の教師まで騙して抱き込んで虐待の肩棒を担がせた。「お前は東大教授の子でゼイタクでわがままで一般人の食べる給食が食べられない悪い奴だ」と。それが私の通った地元の区立小学校でも最も優しいと評判だった女の教師だったから、なおさらタチが悪かった。私への虐待で先頭にたった者の多くは女だったのだ・・・。虐待しない教師でも、私への虐待を防がなかった、長期にわたり私の異常な状況を見て見ぬフリで。
 更に異常な言い訳もあった。私に毒を飲ませ続けた母と名乗る超凶悪犯罪者は、自身の体を傷つけたりして被害者を気取って周囲の同情を買おうとする「ミュンヒハウゼン症候群」という精神障害の変形で、自分の代わりに周囲の人物・子供などを傷つける「代理ミュンヒハウゼン症候群」で、私の自称母親(元看護婦)のような医療関係者に多い症状でもある。昔の物語に出てくるウソつき男爵?の名から取ったようだが。この症状の患者の学術的に厳密な出現確率は数十万人に一人だそうだが、私の父親と名乗る我が家の朝鮮系スパイのキチガイ文化人は、母親による殺人未遂について訴える私に向かって、「お母さんは何十万人に一人もいない立派な母親だ」と、平然とわめいた。これほどのキチガイ思想もこの世にないのだが、「親による子供への虐待は絶対に非難されてはならない」という儒教思想も重なり、朝鮮系テロ文化圏では、「善」と「悪」が全く逆になるらしい。まさに悪魔の文化だ。これは偏見や誤解によるウソ話ではなく、私自身が直接に経験した事実だから深刻なのだ。その韓国(朝鮮)のドラマや電気製品がミャンマーで流行りとは。スーチーの母国は悪魔の国になったのか? 将来、国名をビルマに戻す際に、このような悪魔の汚染も取り除いてくれ。それまで待てないけど。
 食事恐怖症を教師による虐待によって表面的には克服したように見えた私だが、それは表面だけ。その後の私には「人生恐怖症」「対人不信症」「幸福恐怖症」的な状況が逆に強まった。家でどんなにひどい目にあっていても、外部の人間は教師だろうと公務員だろうと全て見殺しにするどころか、その虐待に参加するという極めて悪い前例を一つ増やしてしまったからだ。この状況の私はあらゆる女を信頼できず、幸福になろうとすると必ず怖がって逃げる結果となっていたようだ。しかも、それを説明する者が一人もいない言論無能の社会だからな、日本は・・・。いまだにそうだから、50歳になっても結婚もできず、人生が完全に破壊された、日本国の大恩人のはずなのにな。

 数十万人に一人の凶悪犯罪者が数十万人に一人の立派な人物に化けるとは。地球上にはこのようなウソもあるのだ。このような善人ズラしたテロリストもいるのだ。このようなテロもあるのだ、スーチー。このような地獄が形を変えてミャンマーの子供たちにも訪れるのだぞ。
 ロンドン五輪の折、韓国人に対して「ろくでなしの集団、焼け死ねばよい」とツイートしたスイスのサッカ―選手が人種差別だとして追放されたが、実際には韓国人が罪もない日本人観光客を韓国の射撃場で射殺した上に爆発事故に見せかけて証拠を隠滅したとされる事件をさしての非難だったと思われる。そのテロを非難したら追放とは話が逆だと感じたが。ミャンマーでも、ネットで世界の情報を見たミャンマーの子供が「韓国は世界中で非難されている」という事実を学校で口に出すだけで、韓国の手先となったミャンマー人教師、特に韓国ドラマファンを名乗る女の教師にいじめられたりするのだぞ。ミャンマー内のニセ日本人にいじめられるぞ。それを防げ、何としてでも。

「浅田真央への韓国人のテロの数々」
 世界的日本人スケート選手の浅田真央も、散々、韓国人の様々なテロの対象になってきた。
 ロシアでの大会で日本人選手団が揃って毒物を飲まされ体調不良になり、男子選手はよれよれの演技をした様子が国際放送され、浅田真央も「(体調不良で)足が上がらなかった」と語っているのに、日本ではほとんど取り上げられなかった。その話が聞こえても、韓国的な顔つきの元・金メダリストの解説者は、「そんなこともありますよ」と平然とした顔でごまかしていた。
 だが、これは韓国人スパイによる毒盛りで、ロシア当局が韓国人の犯人を逮捕したが外交官特権を盾に国外に逃げたのをCNNも報じたのに、韓国の圧力と日本側の弱腰で日本では報道もされなかたっという疑惑だ。事実とすれば韓国政府による国策テロであり、断じて許されないもので、国交断絶ものの大事件のはずだが。
 私も子供の頃から大事な時になると虐待で体調不良を起こした。入試などの前夜はよく父親が出張し、母親の虐待を公然と黙認したようだ。幼稚園の学芸会の日は、私が重要な役をやるとあって、自称母親は腕によりをかけて虐待し、私は本番の寸前まで我慢したものの、強烈な体調不良(頭痛)によって早退し、舞台に立てなかった。これを韓国人が浅田らにも頻繁に繰り返しているのだろうし、日本のクソ政府や政治屋どもはすべて見て見ぬフリで保身しているのだろうよ。

 また、東日本大震災の被災地を気遣って5キロもやせたのにチャリチィーも欠かさなかった心優しい浅田のインタビュー記事の写真を、悪魔の韓国人・キムヨナにすりかえた。これは韓国と米国の経済誌(恐らくは米国政府情報機関とも)とがグルになった情報スパイ活動だったのだろう。そして、そんな情報宣伝スパイ活動等の下準備の後、冬季五輪開催地決定会合でキムヨナにウソ涙の演説をさせ、無知な外国人に「けなげな日本人被災者キムヨナ」が「東日本大震災復興五輪を韓国で、と訴えた」といった異常なウソの印象を植え付け、結果として韓国は見事に日本の大地震の復興五輪を韓国にさらうという「近代五輪史上最悪の恥」までなしとげたようだ。これがテロ支援国米国がテロ国家韓国を飼って対日テロをさせている証拠なのだが、米国のオバマ大統領は「復興のためなら何でもする」だと。いつもながら偽善だ、米国は。トヨタには国家ぐるみで言いがかりをつけ多額の賠償金をとったのに、米国GEは不良原発を作って大事故を起こした製造者責任を取ろうとしない、米国政府の日本の復興の為という看板のもとで。米人はその上に浅田を傷つける対日テロをやり・・・。
 私は浅田真央を娘と思っているから、この蛮行を絶対に許さないし、韓国を絶対に許さない。背後の米国もだ。ス―チーとは歳は違うが、同じ女性の悲劇だ。それを忘れないでくれ。忘れると、ミャンマーの娘たちが同じ目にあうぞ。

「東日本大震災テロップ不提示事件」
 このままだと、韓国ドラマには緊急事態の警告テロップすら流されず、多くのミャンマー人が命を失う状態が常態化するぞ、「東日本大震災フジテレビ韓国ドラマ地震速報(津波警告)テロップ不提示事件」のように。大地震当時の日本の主要各TV局の実際のTV映像がユーチューブにも比較掲示されていた。それが本当なら(否定もされていないので本当と思うが)、スーチー自身が確認可能だろう。

 韓国の電気製品と共に米国流の浪費文化が入ったミャンマーでは、テレビもエアコンも最大能力で一日中つけっぱなしの浪費型の使用が多いらしいし、分からないだろうが、倹約でしつけの厳しかった日本人はテレビの前を立つ時はスイッチを切るのが普通だった。そして、日本では必ず大きな災害時にはすぐ警報テロップが流れる。だから、韓国ドラマに全く警報テロップが出ないのを見た段階で席を立ち、家の中や老人の様子を見に行こうとテレビを消した者などには、大地震後の恐ろしい津波の警報が伝わらないか、油断した状態・傾向が残ったと思われる。東北に比べ、フジテレビの直接放送地域(関東地方)では地震直後の大きな停電は少なかったようで、このようなテレビの態度が一部視聴者に行動に影響したと思われる。そして、その地域にも津波が来た。津波では、ほんのわずかな初動の差で生死が分かれるのに。これだけでもフジテレビは放送事業免許はく奪のはずだが、日本の政府や政治家はクサレ切っており、この問題に対し具体的な行動を起こしたとは聞かない。イヤ、クサレ切っているのは、そんな政治家しか生み出さない日本人自身なのだが。
 政治面でこんな日本人に任せたら、ろくな事はない。日ミャン両国の関係ではミャンマー側から、スーチー側から言い出さねばならないのだ。

 こんな偽善や殺戮をミャンマーでもやらせたいのか? スーチーは来日時に東日本大震災津波被災地の訪問を希望とか聞くが、津波被災者を殺そうとしたのが韓国人、その手段となったのが韓国ドラマだ。これは明らかに、罪のない多くの一般市民の命を狙った「無差別情報テロ」だ。その悪質さや問題点がわからぬスーチーではあるまい。 

 北朝鮮による「アウンサウン廟(爆破)テロ事件」によってミャンマーは北朝鮮と国交断絶した。韓国は同じ民族の南の朝鮮人。異常な核ミサイル瀬戸際外交のキム政権の北朝鮮人と同じ。いくら日本をパクリまくって人をだますのがうまくても、中味は北朝鮮と全く同じ「無法な原人」。これをミャンマー人に理解させよ、ミャンマーに責任を持つべき政治家の責任として。

「韓国人の仏教侮辱」
 深刻な話は他にもある。韓国人が仏教を侮辱する点だ。言うまでもなく、敬虔な上座部仏教国のタイやミャンマーではとにかく仏教の存在感が大きく、文化・社会の柱であり、僧侶は特に尊敬される。だが、韓国人は「仏教はダサい」「キリスト教徒のフリをすれば法事の出費もなく、遅れたイメージの仏教の信者の多い日本人よりかっこよく見える」と言い、韓国では形だけのニセキリスト教徒が多くなる。ニセキリスト教宣教師の韓国人が地位を悪用し世界中で信者や子供を虐待して問題になっている、まるで私がやられたように。対馬の仏像強奪事件のように、韓国人の仏教の僧侶も破戒・無法で強欲でバクチや盗みをして問題になるが、東南アジアの僧侶は禁欲的で眉毛さえ許されない。それを侮辱しているのだ、社会の柱の仏教を。
 韓国人の仏教侮辱は、そのまま東南アジア(陸部、ベトナム除く)そのものの侮辱につながると、スーチーはよく理解してくれ。そして、全てのミャンマー人に伝えるのだ。スーチーと政治的立場が異なるミャンマー人も多くは仏教徒だから、そのほとんどが侮辱される事実を。韓国ドラマを造る奴らや見るミャンマー人の為に、自分らの多くが侮辱される事実、その侮辱の資金を自らが与えていることを、ミャンマー人に知らせよ。実例は日本に豊富にあるのだし・・・。
 ミャンマーのキリスト教徒も例外ではない。朝鮮系をはじめとする一部芸能関係者は、日本の有名グループの朝鮮系タレントを「キリストを超えた」などと持ち上げたようだ。これほどの神への不敬はない。イスラム教徒にも韓国人はけがらわしいブタ食い民族だし、世界の3大宗教全てに反するのだ、韓国人は。そのような韓国人に対して闘えば、世界のネット勢力は必ずスーチーの味方となる。まさに世界ネット革命の象徴となるからだ。それを忘れないでほしい。

 いずれにせよ、韓国人はミャンマー人など人間だと思っていない。韓国人はミャンマーに韓国製品を売るだけ売って、生命や財産、国や民族の安全や独立や誇りはイケニエとして中国や醜い自国民の男にくれてやり、それで中国市場での利益が上げられれば、万々歳という訳だ。

「スーチーを狙う韓国人」
 スーチー個人が最も注意すべき点は、韓国がスーチー自身を狙ってくるであろうという事だ。「韓国人はいずれ必ずタイ国王を侮辱する」とか私が以前に懸念した通りになったのは既述の通りだが、それと同じだ。親日のタイの王室がジャマで仕方ないのでテレビでの侮辱(ステルススパイ活動)等により徐々に権威を落とすように、ミャンマーではスーチーを狙うだろう。親日で建国の英雄の一族で中国寄りの軍部と対立してきたスーチーだ。韓国にとってこれほどジャマで中国へのイケニエとしても好適な存在はない。
 韓国人はスーチー人気を利用するため表面は「スーチーびいき」を装うだろうが、本音ではスーチーの権威や人気を地に落としたいと強く思っているはず。ミャンマーではデモでスーチー非難も出たそうだが、昔なら軍部独裁や中国の仕業だったろう。しかし、今後は韓国のスパイ活動によるものが増えるはずだ。

追記(4月18日)
 17日放送のNHK番組では、政府の鉱山開発の責任者となって
 地元住民を説得、住民に詰め寄られるスーチーが放送された。
 スーチーが反政府の闘士と思う反対派住民には意外なのか。
 だが、こんな所にも反スーチースパイ情報活動が忍び込む。
 2011年日本のTVハイビジョン化で出た多量の良質な日本製中
 古ブラウン管TVが東南アジアで人気となったが、日本政府
 環境省がすぐ「中古テレビが海外で不法投棄され環境破壊」の
 口実で輸出規制を叫んだ。直後にタイに行くと韓国サムスン製
 ブラウン管テレビがスーパーで山積み。不法投棄なら韓国製も
 同じなのに。これも価格では到底太刀打ちできない日本製中古
 TXの輸出を阻止したい韓国や中国の情報戦に日本が簡単に載
 せられた結果か。鉱山開発の件にも似た面があろう。注意せよ。


 強権的なミャンマー軍事独裁政権ですら、ビルマ建国の英雄で軍の英雄でもあるアウンサン将軍の娘は刑務所に入れられず、ましてや殺せなかった。だが、当然ながら韓国人にはそんな遠慮など全くない。日本人もミャンマー人も「虫けら」だし、スーチーを含めて。まるで欧米の白人のようだが、韓国人は強烈な自己の劣等感を隠すためにも、他者に対してやたら差別的な行動をとり、相手を不幸にすることだけに生きがいを感じるようだ、私が親と名乗る朝鮮系スパイ夫婦にやられたように。
 自分を守るためにも、ビルマの民主主義と民族の安全と独立の為にも、韓国の進出に歯止めをかけろ。最初が肝心だぞ。少し遅くれたかもしれないが、まだ間に合うぞ。

「世界ネット革命」
 世界ネット革命の中、そんな悪魔のような韓国に対しても、世界が戦っている。世界には悪人も多いが、日本のような言論無能で政治愚鈍なコシヌケばかりでもない。スーチーにも対抗策はあるはず。
 まず、内々にスーチーの政党のメンバーに実情を伝え、韓国の危険性を理解させよ。何故か私のシンボルカラーのオレンジの服を着る政党だろ? そして、それを徐々に全国民に伝えろ。現在は少ないが、経済復興でミャンマーでもネットユーザーは増え、ネットが反韓世論の場となろう。日本のネットにもそれが伝われば、ミャンマー支援の日本のネット世論も強くなろう、日本のクソのようなスパイマスコミが韓国に媚びても。
 中国に遠慮してきたミャンマー軍事政権も、表向きには中国とは無関係の韓国の行き過ぎた国家宣伝(公然スパイ活動)の排除なら、十分に可能なはずだ。韓国はワイロをばらまくだろうが、ワイロを取った上で反韓の姿勢をとれば、余計にワイロが取れるかもよ。それに、元来は外敵からの防御に関して敏感で民族の独自性を尊重する連中だし、軍人は。そうして、スーチーも軍部と協力できるのではないのか、この問題では。同じ目標を持てば、信頼感も出てくると思う。共通の敵に対処するのだから。

 各国に進出する日本企業が簡単に韓国の情報スパイ活動に金を出し社会活動のスポンサーの顔をする愚かな傾向も強い。タイでも異常な反日韓流ドラマに日本企業が金を出していて日本のネットで騒ぎになったが、以前なら取り上げられもしなかったろう。これが「国」を失った戦後日本人の異常な実態。
 この状況を正し姦流汚染の資金源を断たねばならないが、これは案外ラクだぞ。政治無能で小心で規則にはやたら従う日本人だから、「ミャンマーでは特定の外国の宣伝になるドラマはスパイ情報活動とされ、資金提供も罪となり、原則禁止されます、罰せられます」と日本企業に伝えさせればよいのだ、軍事政権にでも。

「タイでの日本ドラマ祭り」
 国王侮辱事件やタイ大洪水への宗教的解釈(媚韓への仏罰)もあってか、タイでも相当に反韓世論が強くなり、政府や放送関係者もあわて始めたようだ。今年に入ってからは、タイのテレビでは一ヵ月で日本のドラマ等を約30本、番組広告を数百本も集中的に流すという、海外では異例の試みがなされた。日本の女優・菅野美穂等のキャンペーンもあった事が日本でも報道された、小さくだが。この大キャンペーンには、王室の敵である中国共産主義者が関わる疑いの濃い韓国の異常な情報侵略(スパイ活動)への親日国のタイ社会の強い反発や危機感が、背景にあるのは間違いない。それとも、私の宿題、「次回の訪タイまでに韓国モノ排除」への回答の一部かな? 

「ミャンマー人への韓流洗脳」
 タイで働く貧しい多くのミャンマー人は、ミャンマーで散々韓国ドラマを見せられ(洗脳され)ており、タイに来てもテレビで当然のようにそれを見ようとする。そこで気をつけないと、韓流番組の危険性を知るタイ人ネットユーザー、退役軍人や王党派?等からは、強い反発を買う怖れがある。私もそう感じた。
 スーチーはタイで働く出稼ぎミャンマー人の扱いにも強い関心があるとニュースで聞く。ミャンマー人のリーダーなら当然だ。が、ミャンマー人への一種の軽蔑は、貧しさやマナーや習慣の違いから来るものばかりではないだろう。上記のようなミャンマー人側の無知からトラブルを起こさないためにも、ミャンマー人への適切な情報伝達は何としてでも必要だと、理解してほしい。その情報伝達は、将来のミャンマーとタイの強い連合の上でも重要だ。韓国はスーチーと軍部との共通の敵であるばかりでなく、タイ人とミャンマー人の共通の敵ともなることを、銘記してほしい。
 せっかく多くのミャンマー人がタイで働くのだから、良き相互理解の契機としたいが、「韓国ドラマを口実とするイジメ」とか勘違いされては元も子もない。マジメに韓国モノの危険性を理解し警戒するマジメなタイ人に注意されても、意味がわからないと、ミャンマー人は単純に差別されたと思ってしまう。タイの政府や社会はタイ人にミャンマ−人をバカにするなとか言うだけでなく、タイ人が韓流の危険性を言葉で十分に説明できるよう知識を付けさせろ。同時に、ミャンマーはミャンマー人に韓流が一部タイ人に極めて強く嫌われている可能性を知らせ、韓流の危険性を理解させよ。両国とも日本ほどは政治無能でないにせよ、今のところ、どちらも大いに不足だ。
 ところで、私が接した上記の自称出稼ぎ?ミャンマー人は、私の「スーチーは好きか?」という問いに即座に肯定の返答をした。しかし、私が共に見ていたテレビのチャンネルを換え、「韓国ドラマはダメ。大洪水関連報道番組に」としたら、かなり反発した。ミャンマー語もタイ語も話せない私では直接の説明説得は無理だったが。スーチーが好きと答えながらスーチーを危うくする韓国ドラマを見たいとは、大変な皮肉だ。ベトナムの実例にもかかわらず、自分らを強姦用のサル程度にしか考えない韓国人の男に若いミャンマー女性が大々的にダマされるのと同じで。これが無知なミャンマー人の恐ろしい実態だよ。なんとかせねばな。


 さて、大変なのはわかるが、早く手を打たないと、いずれミャンマーは実質的に滅びる。韓国人に中国共産党へのイケニエにされたくなければ、情報防衛(反スパイ活動)を急げ。それが出来ないとどうなるか、私の「地獄のような人生」が実例と思われる。
 罪もない無抵抗の幼児が毎日毎晩のようにヒ素類と思われる毒を飲まされ続けて吐き続け、骨と皮だけになる。関係公機関は超凶悪犯人を逮捕もせず表面的な対応で保身とごまかし。毒盛り虐待は少年期にも及び、体の成長も思春期も破壊され被害者はノイローゼ、人生そのものが破壊されるが、周囲のバカ日本人は見殺しと加担ばかり。朝鮮的な奴らに乗せられたふりで私を集団でウジムシ呼ばわりしてノイローゼにしたのは、地元の一般バカ日本人だった。私のツメに出た「ヒ素類中毒の証拠」を集団検診で医者に見せながら、その後の対応はまるでしなかったのは、地元の公立小学校だったし。
 被害者の私の試験前夜は必ず虐待で勉強もできなくしておきながら、字の読み過去もできない状態なのに私が無理して良い成績をとると、全て犯人の悪魔女らの手柄となる。大学入試日にはわざと起こさずに遅刻させて浪人させて夜間不眠にまでしても平気な顔で、東大合格は犯人の手柄という顔をされる。日本人の私の幸福は一切許されないが、朝鮮的な養父母?がミエを張り世間体を保つために極限まで利用されるので、私はこの世で最低な実態を抱えながら表面的に最高の成果をあげ続けなければならなかった。最高にして最低とは全く無理難題だが、洗脳されてあきらめた私は自分をボロボロにしながらその要求にこたえ続けざるをえなかった。悪いことは全て私のせいで、私の手柄は全て犯人の手柄、全く朝鮮的な手口だが。悪魔女は自分に金を貢ぐ自称父親(朝鮮系スパイ)は利用価値があるから生かしておき、家を継ぐはずだった私には毒を飲ませて人生も生殖能力も奪ってしまえ、と。後は娘と名乗る女と共に家を乗っ取るだけだったのだが、私はしぶとく過去の記憶を残したままで何とか死にもせずに生き残り、朝鮮系スパイ夫婦の罪を告発する立場となった。
 だが、日本のクサレ小役人どもは、その過程で犯人の共犯になってしまい、ますます本当の事も言わず、私に謝罪すらしないまま、極限まで私に世話になって私に兆悪質なタダ乗りを続けている、今日も。私を毎日殺そうとした悪魔女を私の目の前に毎日放置しながら、平気な顔で私にただ乗りし続けるのだ。朝鮮的な我が家の悪魔女は、自分の罪は当然認めない。当然、謝罪などするわけがない。この悪魔を何とかして、少なくとも私から隔離しなければならないはずの日本政府は、何もしない。私が一時保護された時の資料は20年たって処分されたとか何とか、クサレ言い訳に徹して。
 貴様らクサレ小役人に責任がないというなら、私にも、敵である貴様らを助ける義務など全くないことを忘れるな、と、いくら書いてもすべて知らぬ顔だ。これは狭い意味での役人だけでなく、クサレ小役人根性のしみ込んだ全てのクソ日本人に言いたいのだがな。あいつらの血の色は黒だろうか。いや、血の色まで無責任で色さえないかな? 脳味噌はシンまで腐って茶色だろうか。いや、元から空っぽで何もないから無色かな、これも。
 悪魔の朝鮮人と、その手先になり下がったクソ日本人。どちらも地獄に落ちろと、私は祈っている。ミャンマーの子供にも同じ経験をさせたいのか?  「ミャンマーの大人たちは無責任で私たちの人生も未来もすべて売り渡してしまった。地獄に落ちろ!」と、今後のミャンマーの子供たちにののしられたいのか? 私が日本のクソどもに叫びたいのと同じように。ののしられる相手の中にスーチーがいないことを祈るぞ。尊王同盟では、王のいない国では元首が尊重される。スーチーは尊重される存在でなければならないのだがな。

 いいか、スーチーよ。このままだと全てのミャンマーの子供たちが、状況の差こそあれ、私と似た目にあうのだぞ。それを何としてでも防ぐのだ。よいな? これが私の一番言いたかったことだ。よく理解して帰国せよ。私もいずれタイに行くから。私の側のものとして、また会おう。
 


| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml