CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« フジTVデモ関連 | Main | 言葉に関する問題 »
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
景気判断「悪化」に ー3月の景気動向指数ー[2019年05月13日(Mon)]
「ようやく実態に近い判断になった」。そんな声も聞かれる。3月の景気動向指数による政府の景気判断が「悪化」となった。6年ぶりだが、「戦後最長の好景気」とかいう話にも疑問符が出てきた。相当に昔から景気が良くなかったそうだ。今更? アベノミクスの宣伝のための圧力かソンタクかで真実を言わなかっただけだろう。
 景気後退に、政府は「心配ない」とか,またまた無責任,低見識にタカをククっているが、米中経済戦争は甘くない。中国という世界経済のガンの治療には苦しみが伴う。経済戦争だから損害がゼロとは行かないのだ。
 それを逆手にとって消費増税を延期したら? イイ口実だろうよ。税の穴埋めは外国人消費税課税や観光税強化、グリーン車の等の贅沢品課税の復活、金持ち老人に税金で年金を払う愚を止めて対応しろ。
消費税以外の増税を ー消費増税延期発言ー[2019年04月19日(Fri)]
安倍に近い自民党幹事長代行の口から消費増税延期論が出たが、また真実ではないと疑われている。既に各方面で秋の増税の準備が進んでおり、散々軽減税率議論などもしてきたから、統一地方選向けの宣伝や「単なるアドバルーン」とか言われる。私自身が自民党政調会長代理と称する議員の「必ず対韓対抗措置」という発言が一ヶ月たっても未実行である事を深刻視しているので、「またか」と思う,悪い意味で。

 私はデフレマインドが染みこんだ昨今の日本の消費者意識(マインド)を更に冷やす消費増税ではなく、金持ち老人に税金で年金を払うのをやめたり、当面はゼイタク品課税や外国人消費税課税(観光関係税強化)などで代えるべきとズッと唱えてきた。だから消費増税延期論は歓迎のはずだが、安倍政権の無能無力をよく知る立場から言えば、「またか。ふざけるな」だ。
「ウソつき」への罰 ー対韓対抗措置遅延問題 日本人の致命的な愚ー[2019年04月14日(Sun)]
東日本大震災直後、米国大統領オバマに米(連邦)議会で「ライアー(ウソつき)!」と叫んだ共和党議員が処分された。日本では野党のヤジ程度の報道だったが、欧米のキリスト教世界ではライアーとは重大な場面で神の前で偽りを述べる罪人もさす。この手の宗教的な罪は法律上の罪よりキリスト教世界では重大で、日本で言うなら重い反社会的行為。公衆の面前でライアー呼ばわりとは「ギャングの幹部!」とか「麻薬売買の元締め!」とか叫ぶのと似て、叫ぶ方も叫ばれる方もタダ事ではないから、その議員は処分された。それだけの覚悟で叫んだわけだ。
 既述の通り、それと同様の状況が日本の自民党なのだ。自民党政調会長代理が私の見る前で「必ず対韓対抗措置をやる」といった以上、やらねばならないのだが、それをやらないどころか期限切れ直後の4月にはゴマカシのバカ騒ぎばかり。ついに私は切れたのだが、事の重大性は日本人には分からないようだな、自民党は言うに及ばず。
 上記の共和党議員の処分事件だが、今から振りかえってみると、これも似た状況だったようだ。東日本大震災も同年の米国での異常な連続災害も、いずれも「神の裁き」とする考えが当然ながらキリスト教国の米国にも存在している点は何度も述べたが、それだけではない。
 当時の大統領だったオバマが「震災救援で出来ることなら何でもやる」とか私も見る所で日本政府に公に約束しながら、やった事は来日時に「福島原発事故で製造者のGEの責任を問わない」と日本政府に裏で約束させるというムチャクチャな殖民地支配的横暴だけだったと言われる。「トモダチ作戦」とか称する米軍の震災救援作戦は日本側の活動を邪魔をするだけで手柄だけ取り、果ては原発事故の放射能で兵士が被害を受けたと総額20兆円の賠償請求を被災国の日本にするという,悪魔的偽善の犯罪行為だった。
 当然、私はそれらの犯罪行為を許さず、その直後に米国で連続災害が始まったのだが、ちょうどその頃に上記の「ライアー事件」が起きた。当時は直接の因果関係を考えないようにもしていたのだが、今は違う。私の前で大風呂敷を広げた約束をしたのに逆の偽善や犯罪をやったので、「神に逆らうウソつき野郎!」と叫ばれたのだ,米国大統領が議会で米国議員に。

 それと同じ立場だと、自民党や発言者の政調会長代理は分かっているのか? 懲罰覚悟で米国議員が非難する対象は、いまは日本政府・自民党だ。相手が日本という属国ならば、懲罰の怖れも無く徹底的に非難・攻撃できるのだが、その恐ろしさが分かっているのか、クソ日本の政治屋どもは。クソ主権者の日本人どもは。
 死刑執行の時を迎え、まさに処刑施設に入る場面なのが分からないのか。いや、日本人らしく、事が重大すぎて田んぼの草取りから乖離しすぎて判断スラ出来なくなって「能書きはいい。喰えば分かる」とかトボケルのじゃないのか、処刑場で。処刑された後の自分の死体を喰うつもりカネ、まな板で切って。 

 もう、対韓対抗措置スラ遅い。神に逆らう日本への対抗措置だ、世界人類社会による。私が東日本大震災の直前にはじめて「ウジタロウ!」事件を書いた頃、米国の大使が顔を真っ赤にして怒った話も書いた。表向きは普天間基地問題の迷走に腹を立てたそうだが、私の問題絡みだったことは後で理解した。それがまた起きる。貴様らは親分国の首脳部まで顔を真っ赤にして怒るようなことをしてしまったのだ。
「必ず対抗措置やる」 ー政調会長代理のウソー[2019年04月13日(Sat)]
自民党政調会長代理はウソつきだ。「対韓対抗措置を必ずやる」 私が見ている事を知っていて自民政調会長代理がそう語った以上、やらねばならなかったのに、自民党が期限後の4月にやったことは問題ある新元号発表や新紙幣発表やらだけ。ゴマカシだけ。
 絶対的な神の見る前で偽りを言う者を、欧米では「ライアー」と呼ぶ。日本語に訳すと単なる「ウソつき」だから、日本人は世界でのその意味の重大さを理解しない。が、この場合の「ウソをつく」とは「神をだます」「神を侮辱する(逆らう)」といった宗教(キリスト教)上の重大な罪を意味し、まるで反社会的行為のように捉えられる大事だ。強烈な一神教世界における「神への冒涜(ぼうとく)」だから。それを政権政党の幹部がやるとは、欧米なら役職どころか議員の議席,イヤ、社会人としての立場が危うい。
 「日本はキリスト教国ではありませんから、へへへ」と誤魔化したい所だろうが、国際社会はどうなんだ? 日本の親分国で今度も官房長官が呼び出される国はどうなんだ? その元首はどうなんだ? 日本は国際社会から追放だな。WTOは腐敗しているとは言え、そこでの敗訴の一万倍の罰が来るぞ。
 自民党政調会長代理は神の前で偽りを述べたライアーとして直ちに辞職すべきで、さもなくば対抗措置の実施だ。政調会長代理の発言は自民党の発言だから、自民党が責任をとれ。取らないなら取らせる。どうせ日本人だけでは何もしないだろうから、親分国に頼もうな。政調会長代理も米国に呼んでもらえ。たっぷり歓迎してもらうのだな、日本帰国後も。
忘れるな対韓対抗措置 ーゴマカシの令和騒動ー[2019年04月12日(Fri)]
私は3月中に対韓対抗措置をと書いてきたはず。どんなに遅くとも4月になる前にと。自民党政調会長代理なる奴まで出てきて「必ずやる」とか断言したが、それを全くやらない真逆の安倍政権。政権延命の一時的人気取りと対韓国無能無策(スパイ活動)を誤魔化すため、4月は次々と安っぽい宣伝活動にいそしんだが、全て裏目だ。

 4月一日に新元号「令和」発表、それも皇室伝統無視と親衛隊?の日本会議の幹部にまで反対されながら。
 次に新札発表、それも韓国に反日宣伝のタネを与えるだけの。
 平行してイチロー国民栄誉賞をたくらんだ、が本人に拒否され。

 しかも,その間に「副大臣ソンタク発言」や「桜田問題外の変」で辞任が相次ぎと・・・。とにかく、安倍が辞めることだ。その後はその後だ。安倍にしか出来ない事があるなどと言い訳しても、売国眉韓の安倍に何をやらせるのだ? それに第一、どうせ日本人では何も出来ないのだから,同じ事だよ。

 いや、前言撤回。安倍がやっていれば日本がどれだけヒドイ状況なのか、バカ日本人にも分かるか。そのための教育としてなら、安倍にやらせた方が良いか。そうだ、安倍に続けさせて極限まで売国眉韓させるのだ。更に韓国をつけあがらせ、皇居に韓国機を墜落させろ。それが良い!
桜田五輪担当大臣辞意 ー失敗失言重なり辞職ー[2019年04月10日(Wed)]
遅すぎたと言うべきか、あの無能五輪大臣が辞意を固めたと。辞めるなら任命責任者の(諸悪の根源の)安倍だと思うのだが、対韓対抗措置も執らないで日本をイケニエにし自己の任期のみ延長する・・・。
 五輪大臣の辞職は「復興以上に大事な議員」発言が直接の引き金、後任は前任者が復職?との報。私と同じ名前の高橋という東北ブロック選出議員をパーティーで持ち上げての失言だと。よりにもよって被災地域の東北の議員、「被災者の気持ちを傷つけた」だと。元から異様に言葉が無神経だった、別に宗教的な難しい解釈に基づく話でもないのに。政治は言葉と実務力が全てなのに・・・

 私は昨夜批判したばかりだから別に驚きはしないし、国の存亡の危機なのに小物一人消えようがどうしようが無意味だ。日本の大物でもない大臣ごとき、世界人類社会から見れば単なる砂粒程度だ。私の批判が出た昨夜の内に辞意を固めてたのではとも思うが、それならなぜ今まで醜態をさらしたりさらさせたりし続けたのかね、クズどもは。
 もっとも、昨夜の文章を書いている最中に私は無能大臣を「さらし者」にして安倍愚鈍政権、いや、朝鮮マフィア日本支部の犯罪を暴くのに良いとか表現を変えたのだが。残念だね、全く! 消えろと書いている中野信子や毎日新聞の問題記者がいまだにテレビ画面でノウノウとしているのに、この無能大臣はスパイではなかった証拠カネ? スパイではないから首を切れるのだ、きっと。繰り返す。全ての責任者の安倍が辞職せよ。
大臣資質無い五輪大臣 ー石巻を読み間違いー[2019年04月10日(Wed)]
また五輪大臣だ。こんな奴が東京五輪での日本の顔だと? いい加減にしろ。東日本大震災の最も深刻な被災地の石巻「いしのまき」を「いしまき」と何度も間違えるとは。無能な「お友達内閣」「滞貨一掃内閣」の安倍政権の惨状だ。五輪大臣だけではない。神や浅田の血や涙のおかげで獲得したはずの東京五輪の準備で散々醜態をさらした、というよりも手を抜いて韓国に媚びまくった安倍政権の姿だ。絶対に許せない。

 石巻(いしのまき)を含む仙石線(仙台と石巻を結ぶ都市型の電車線)の沿線部は津波で最大の死傷・行方不明者を出した。原発事故被災地や三陸海岸の被害がクローズアップされた結果かも知れないが、最も悲惨な被災地が、やや忘れられがちとも感じていた。それを地で行くのが天災に備えるはずの「国土強靱化」を唱え、東日本大震災を大人災にしてしまった民主党政権を「悪夢」と非難する安倍政権だったのだから、目も当てられない。しかも東日本大震災復興五輪も兼ねる東京五輪の顔となるべき五輪担当大臣がとは。

 
 ここまでが一般的解釈だ。ここからは私の解釈。私の声を少しでも聞いておれば、こんなバカな間違いはしないだろうと言うこと。
 おそらくは我が家の朝鮮系スパイ夫婦の指示指図で私を中学で徹底してイビリ続け、学校の生徒・同窓生とか名乗る多くの奴らを脅したり内申点でつったりして私への虐待の共犯に仕立て続け学校ぐるみの虐待とし、私を完全にノイローゼ状態にして字の読み書きも不自由にし私の人生を完全にツブした悪魔の朝鮮系教師・斉藤盛久が出身地と語っていたのが、この仙石線沿線部だった。それへの天罰・天の警告として、同地域が壊滅させられ最大の被害を出したと宗教的に解釈しているのは再三述べてきた。しかも、そのような解釈に従って世界が動き始めていると、日本の親分国の首脳部を筆頭に。
 おおよそ日本の政治屋ならば、そんな話は肝に銘じていて当然だ。だから悪魔の朝鮮系スパイ夫婦を国を挙げて表彰した時点(2015日本国際賞)で日本は終わりだったと考えている。当然ながら石巻やタロウ地区や吉田所長の名は腹の底にまで刻み込んでいて当然だ、日本の政治屋なら。それを、石巻の読み方すら知らないとは。これも朝鮮マフィアの手先の安倍政権の実態かな。

 こんな奴の顔は二度と見たくない。二度と私の視界に入れるな。サモナクば、こいつのせいで大天災が起きたと言われるだけだ、いずれ。
 いや、まてよ。国土交通副大臣の失言を非難したら直ぐ辞めた事が、直後の統一地方選前半での自民党の傷を最小限で抑えたそうだ。私の言に従って超無能五輪大臣の首を切って自民党の失点を減らしてはいけない。朝鮮マフィア日本支部の自民党には少しでもキツい目に遭ってほしいから。この世の生き地獄を見てから本当の地獄に落ちてほしいから。その意味では、天罰を下す側にとっては、この大臣、実に使える存在かもな。この無知軽薄を絵に描いたような奴は。

 前言撤回。この五輪大臣を辞職などさせるな。何時までもサラシモノにしろ。それこそが天罰だ。
基盤ガタつく安倍政権 ー地方の分裂選で苦戦ー[2019年04月08日(Mon)]
大阪維新が注目される中、統一地方選前半での「自民分裂選」の結果にもっと注目すべきだ。普段なら保守系候補への与野党相乗りの無風選が多い地方首長選挙なのに、今回は自民分裂が多く、しかもそこで自民党執行部側の候補の敗北が続いた。マスコミは「地方での安倍政権への不信・反発」としているが、ウソではないようだ。地方でも何も出来ない安倍無能政権が長く続く事への反発か、愛国タカ派のはずの安倍政権がとんだ眉韓の売国政権だったからか。官房長官のワシントンへの呼び出しまで重なり、そろそろ本気で政権の終了を考えないと極めて悲惨なツブされ方をするだけだと思う。圧力は内外を問わないのだから。
異例の官房長官訪米 ー米国の「呼び出し」?ー[2019年04月07日(Sun)]
異例だ。「呼び出し」か。管官房長官が5月9〜12日に訪米、9日に副大統領のペンスと合い、10日には国連だが、国家の危機管理も担う官房長官が首都を空け外遊とは異例なのだ。ニューヨークの国連本部の拉致関連シンポジウムに拉致問題担当として出席、情勢変化の北朝鮮絡みでの米国との協議の二つが表向きの目的だろうが、危機に備えて政府のある東京にいるべき人間としては異例というより異常かもしれない。東日本大震災の折、首都の官邸で全てを判断すべき総理大臣のアホ管がスタンドプレーで福島原発に飛んでいって命令系統の空白を作るは、現場を混乱させて原発事故の被害を大きくした疑いが出るわと、散々非難されたのと同じ理由で異例とされるのだ。

 ここまでが一般的解釈だ。私の感想では、「放課後、体育館の裏に来い」。それが「ちょっとワシントンに来い」に形を変えて。「バノンの緊急訪日でも国連の緊急勧告でも警告が伝わらなかったのか」とな。
 自由主義陣営を裏切って北朝鮮との一体化を図る韓国左翼政権の横暴に対して無為無策、韓国人ビザなし訪日停止もしないから在日米軍施設までスパイ破壊活動にさらされる。しかも官房長官が鳴り物入りで発表した新元号は究極の眉韓の疑いが・・・。
 「神の言葉にも従わないとは何事か」と叱られるんじゃない? 相手の国・日本の親分国の親分は神の弟子だしな。それとも、ビザなし入国の停止に対して韓国という悪の犬の飼い主に同意を求めに行くのかね?

 それにしても、辣腕(らつわん)とか言われ国を離れるべきではない官房長官さえ宗主国に呼び出される状況になっても、日本の売国政治屋やクサレ小役人どもは,なにもしないのかね。分かっていても分からないフリで目をそらして誤魔化すだけカネ、「ボク関係ないよ、ボク知らないよ」とかな。神に刃を向け、ここまで逆らった以上、寿命は見えているのに・・・。
ソンタク副大臣辞職 ー官邸の意思に反してー[2019年04月05日(Fri)]
ソンタク副大臣が辞職だ。安倍官邸の続投の意思に反した辞表を国交大臣が受理したとか。昨夜批判したばかりだし、私は当然と思うが。もう、重要官庁の副大臣も安倍に従わないどころか「自爆テロ」。私は安倍という首相を辞めさせたいのだが。各国元首を指導すべき立場としては、直接命じるのは連邦?の首相や大臣、あるいは代理の連邦職員だろうから、日本というローカルの首相の下の大臣の下の副大臣では問題にならないな、私から見れば。それが分からない、分からないふりなのが日本人だけど・・・。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml