CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 世界ネット革命(尖閣関連) | Main | 安倍政権関連 »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
爆買持ち上げ止めろ!−まだフジの媚中特集−[2016年01月26日(Tue)]
セキが出て外出を控えいたら、夕方のフジのニュース「みんなのニュース」でまたぞろ媚中の「爆買持ち上げ」だ。中国人の急増が背景でバス事故が続発しているのに。全く、日本のテレビ屋は敵の手先の殺人鬼だ。異常な中国人急増にブレーキをかけねば更なる犠牲者が出るのに。こんなテレビ屋をバス事故犠牲者の墓の前で土下座させろ。これは立派な反社会的スパイ破壊活動だ。

 こんな報道は当然ながら中身にも大問題。アジアにはタイ等のライバルがあるから、もっと中国人をモテナシて媚びろだと。タイは日本をはるかに超える中国人を迎え入れているぞ! だと。バカをいうな。
 タイは元からの観光立国。日本企業の進出で奇跡の経済発展を遂げるまでは主要な外貨獲得手段は農産物と観光ぐらいだったと言われる。タイの人口は日本より一ケタ小さいのに、観光客数は日本より一ケタ多い、昔からずっと。観光客受け入れ態勢が数十年前から整っている。観光客が年間1000万を超えるとトラブル続出の日本とは比べ物にならない。なのに、そのタイでさえ、中国人への嫌悪が激化し、ついにはイスラム系による昨年のバンコク爆弾テロとなった。中国人観光客が多い場所を狙った連続爆破テロだ。影響は大きく、タイ、特にバンコクへの中国人観光は大幅に減った、「中国経済の減速による」とタイのテレビ局はぼかしてはいるが。そのテロの後はタイ人自身すら警戒して内外の旅行を自粛する事態となっている、人気の日本観光を含めて。

 そんなタイでは中国人観光客が日本よりはるかに多いから(バス事故を増やしてでも)日本はもっと中国人の転売屋に媚びて中国人を増やせとは、狂ったとしか言いようがない。まあ、これも意図的なスパイ情報活動の一環だろうから、当人共は全て知った上でやっているのだがな。意図的に、更に日本でイケニエの事故犠牲者を出せば、奴らは評価が上がるのだ、何らかの利益と共に。まあ、売国命のクソ日本人には誠に似合いのフジテレビだが・・・。
フジ加藤アナ退職表明−有名アナ独立開始?−[2016年01月26日(Tue)]
体調不良等で触れるのが遅れたが、フジテレビで最も有名な女性アナウンサー・加藤アナが今春のフジ退職・独立(フリー化)を表明した。フジの看板とも言える超有名アナの退職であり、大きな話題となるはずだったが、SMAP騒動にかき消されがち。独立に向けて大いに話題作りをした方が営業には良いはずの本人には当てが外れたのか、円満退社を狙う意図からは歓迎だったのかは不明。内実は表には出にくい。庄野アナ等の他の有名女性アナの独立のキッカケとなる可能性もあり、フジは警戒しているとは思う、私は歓迎だが。

 表面に出るものから感じるのは、せいぜい、独立発表直後に加藤アナのライバルかと思われる一部フジ若手有名女性アナの表情が、いつにも増して輝いて見えた事くらいか。代って自分がフジをしょって立つ決意の表れなのか、単にライバルが減ってせいせいしたのか。笑顔がこぼれまくっていたようにも見えたが、それは気のせいかね。私はそのアナのファンでもあるから別に嫌ではないけど。

 冗談はその程度にして、私はフジデモの後、フジの女性アナウンサ―の独立を勧めてきた。フジテレビの犯した大罪と考えられる「東日本大震災時の韓国ドラマ津波速報テロップ不提示疑惑」という、韓国人とフジが結託した無差別殺傷情報テロの疑いが公に追及されれば、せっかくタレント性が高い有名女性アナウンサーでもフジ出身というだけで肩身が狭くなるので、せめてその前に独立してフジとの距離感をとるべきと思ったからだ。長期的な自己の評価を保つためには、疑惑追及前に独立をと、タモリのように。だから、遅きに失したとはいえ、独立には賛成したい。
 すると、テロップ不提示事件が表ざたになるという事か? 希望的観測が過ぎるか? いや、媚韓の象徴の朝日新聞が従軍慰安婦強制連行デッチアゲを認めて訂正・謝罪し、国際的な韓国のスポーツテロ活動が暴かれようという時、日本人社会のテレビ屋だけが媚韓を続ける事はできなくなる。フジは上記疑惑の解明がない限り、私は悪魔の手先としか考えないから、当然ながら許さず、滅亡を祈っている。恐らくこれは現実のものとなろう。それが分かっていても何もしないのがクソ日本人だが、もしもフジが逃げられないと悟って加藤の独立を認めたならば、良い話だ。後はとっとと疑惑を究明するだけ。やらねば滅びる。ぞれだけだ。フジだけでなく、日本人全体が良く聞け。一部でフジを嫌う声が増えたといっても、上記の疑惑究明では公には大きな動きはない。それではどうしようもないのだ。ネットという疑似現実空間で騒いだふりだけしても、政治に反映されねば意味がない。滅びる前に、それくらいは理解しろ。

 加藤アナの話は日本人全体に当てはまる話だ。自分は日本の政治の貧困の犠牲者だと口では言っても、第3者から見れば大半はレッキとした構成員。逃げて逃げられるわけでもないが、後の事を考えれば、距離を開けていた証拠くらい残さないとマズいと思う。まあ、フジのふり見て我がふりなおせ、だな。「日本社会全体がフジ」なのだから。
笑っていいとも!終了ータモリがフジから撤退ー[2013年10月22日(Tue)]
世界的長寿番組でフジテレビの看板番組「笑っていいとも!」が来年3月で放送終了と発表された。今日22日の放送中に突然、タモリの口から告げられた。本人の年齢からくる問題以外に、視聴者の情報番組志向が強く視聴率が低迷したため、とか報道・解説されている。さすがにフジと同類のマスコミ屋は「日本の既存マスコミに深く侵食する韓国の異常さや汚さがますます表に出て反韓感情が激化し、フジデモ以降の一般視聴者のフジテレビ嫌悪の傾向も更に強くなったため、フジの看板番組の視聴率も低迷した」との事実は報じないのだ、共犯だから。どうせやめるなら、フジや朝日の社長、放送行政の局長、アベや猪瀬、そして悪魔のキムヨナも一緒に辞めろ。

 確かに、タモリの年齢の問題はあろう。体力面でも、若者向け番組に出ずらい面でも。だとすると、私も若い頃によく見た「Mステ(ミュージックステーション)」も引退したいかもな。私自身、ちょっとした風邪がゼンソクと化し、それが治りかけても微熱のような倦怠感が抜けずに頭も回らない。しばらくPCに向かいたくない。これも年だかな。結婚もせず自分の人生も全く始まらない内に完全に老化だ、日本の大恩人が。クソ日本人はどう責任を取るつもりなのかね。恥の文化の日本人が恥という概念を忘れたようだ。イヤ、それは自分の世間体であって私の問題という国家最優先の重要事項には無関心だ、小役人や政治屋を筆頭に・・・。

 反中だが親韓というタカ派気取りの坊やのアベと実はそっくりな朝日新聞に、こんな記事が出た。「栄華を極めたフジと、テレビがメディアの王様だった時代を象徴する番組。だが寿命を終えた。」(「タモリ論」の樋口殻宏)。やはり原因は深く追及していない,親韓の悪魔の朝日新聞では。雑誌の景品ゴマカシは「セコイ」と抜かすくせに、自分のグループ企業による危険で悪質な韓国ドラマの大量垂れ流し問題には一切の言及も非難もしないクソ以下の悪魔の集まりだから、朝日は。慶応高校生のよう。赤く汚れた政治愚鈍の日本人にはお似合いの新聞だがな。

 タモリが突然の中止発言と聞いても、私は別に驚かない。私自身がこのブログでタモリにフジテレビからの一時撤退を勧めていたいからだ。「いったん反社会的なフジから離れ、フジが正常化?された後に復帰すればよい」とか。確か「フジから離れれば、フジに抗議した者(英雄?)として評価する」とかも。それが、ずいぶんと後になって、ようやくカネ。まあ、やったのはよいが。

 それに、「日本の全右翼勢力は全力を集中しフジテレビ東日本大地震速報テロップ不提示事件問題を攻撃し、一点突破せよ。これは203高地だ」とか書いた直後の放送中止公表だ。これが決定打になったか? 事件そのものは前進しなくても、こんな所で「効果?」が出たか? とりあえず「影響」と言っておくが。

 ところで、私と興味や関心の多くを共有するタモリは弟子とでもいうべき立場で、悪者ではないようだから、フジ撤退を表明した以上、責めない方が良い。だが、称賛するには少々撤退が遅かった。私が注目するモデルの佐々木のぞみは、もっと早くに「いいとも木曜」から撤退したぞ、私の誕生曜日の木曜日のレギュラーだったのだが。司会者とただのレギュラー出演者では番組への関与の度合いは大きく異なるが、その時点でもっと真剣に考えるべきだったな。
私が反対工作の対象に −山本弘必死の影工作?−[2011年09月27日(Tue)]
すごーい。何と、私がフジデモ反対工作の対象になったらしい。とんだ無知か怖いもの知らずか。フジデモ関係で賛成派の私を批判すると大人数で反撃される。デモと無関係な所で悪口を広げ、工作のアリバイ作りか。私と石原都知事を「天罰との言葉で被災者を傷つけカネもけするクズ」とかわめいているそうだ(山本弘SF秘密基地ブログ)。どっちが? 視聴者の命を危険にさらす悪魔どもが?
 私が「大地震はフジTVへの天の警告」ともしているのが困るらしい。そりゃそうだ。そんな宗教的解釈を突きつめれば「フジTV(韓国)のせいで2万人死んだ」となる。阪神大震災時の「朝日」と同じでは嫌か。地元民の命を危険にさらし防災施設の長良川河口堰への反対バカ騒ぎを煽る朝日新聞を非難していた者は「朝日の社主の住む神戸への大天災」「朝日への天の警告」とか宗教的に解釈もしたろうから。宗教的?な怒りでは数百年続き、「ネット民はすぐ忘れる」とのフジや工作員の希望的観測(願望)も通用しない。
 天罰は人間の愚かさや醜さを鋭く突く。暴く。真の罪人は殺されもせずにさらされ、死ぬまで苦しむ。これが私の感じ取った真に恐ろしい天罰の姿。フジや韓国に該当するようだな。
 フジTV韓国ドラマ放送中の東日本大地震。4月12日の巨大余震も新・韓国ドラマ放送開始時刻ちょうど。津波が迫る中で大地震速報テロップも流さず視聴者の命を危険にさらしてカネモウケするフジの惨状を暴いたのも東日本大震災。それをすり替えゴマカスとは、山本弘とは「クズ工作員」いや「悪魔の手先」。汚れた国旗と似た挑発行為か? 

 「フジへの天罰を東北への天罰に変換  −みにくい議論のすり替え− 」
 私が「金もうけのために韓国ドラマに東日本大地震のテロップを出さずに(特に非停電地域・首都圏の茨城・千葉等で)多くの人命を危険にさらした疑惑が事実ならフジ(スポンサー)を絶対に許すな」「タイ政府が中国のワイロの為にタイ新幹線を中国に売り渡し多くのタイ人の命を危険にさらすなら自分が死ね。地獄に落ちろ」とか書いているのが極めてイタイらしい。私は大地震やその後のフジへの抗議まで含めて「フジへの天の御警告」「天罰」と考えるが、それを東北人の被災者の罪への天罰だと言っている事に「変換」したいらしい。フジ(韓国)批判には被災地の仙台市長まで参加しているのだが。
 それで、自分らの罪をそのまま私になすってゴマカしているようだ、私の表現をそのまま使ってオウム返しにして。「天罰」発言問題のみにすり替えればフジデモとの関係も隠せる。フジや韓国、場合によっては中国系の工作員の「潜航工作」の可能性はあろう。

 「フジの悪行を暴く天の裁き −韓国ドラマテロップ不提示疑惑−」
 この文章を書いている最中にも中国の上海で地下鉄事故だ。これも中国系工作員への天罰か? 山本弘はやはり中国系工作員か。中国の凶悪な独裁や侵略は深刻だが、腐敗の象徴が中国鉄道省。その高速鉄道で大事故が起こり、鉄道省の手抜き・悪徳が暴かれ、証拠隠滅で生きている被害者まで埋め、独裁国なのにネットで大きな非難が起きた。このような人間の動きまで含めた大きな動きこそ、悪の独裁に対する「天の御警告」「天罰」と考える。
 金もうけの為に津波の迫る大地震でも韓国ドラマにテロップは流さない悪魔の裏取引が東日本大震災で暴かれたならば、まさしく、危険な外国の手先になり日本人の命を危険にさらす腐敗売国フジの実態を暴く「天の御意志」の現れ。その後にフジが強い非難を浴び大デモに発展した。まさに「天罰」。それら人間の動きまで含めた全てが「天罰」。「天罰てきめん」だ。それをゴマカしたいとすれば納得も行く。バカではなく「工作」だ。

 「すべきでないちょっかい出し」
 しかし、URLからたどれる(逆探知される)所でこんな事をすればばれる。しかも相手が悪い。警察を含む旧内務省系の官僚機構の人脈の上層部に実質的に連なり、公安は目を光らせている。しかも過去の私への虐待を見殺しにした疑いがある為に余計に何かあれば警察は非難される。私は今回のフジデモでも「デモを妨害しそうな者への聞き取りでもして抑止力に」とか唱えたし、フジ・花王・電通等への強制捜査も唱えた。同じ提案でも一般人とは重みが違うのは、そんな理由による。それで余計にけなしたいか? 自分の首を絞めたな。
 実質的に竹下派経世会人脈に連なったから、旧・建設省だけでなく放送行政を管轄した旧・郵政省とも間接的に縁が濃い事になる。現・総務省だ。建設・郵政両省は田中派の金城湯池だった。長良川河口堰反対運動バカ騒ぎで地元民の命を危険にさらして売名・金もうけする管的な市民活動家や悪徳TV屋対策として、「BRO(現BPO)」となる組織の設置を当時の公明党の神崎郵政大臣(元検事、後に公明党代表)に進言・提言するよう、河口堰地元自治体(岐阜県海津町等)に勧めたのは私。今回のフジ問題でもBPO活用を唱えた。同時に法務大臣の三日月(公明党系民間人枠入閣。東大民事訴訟法教官)へも相談を勧めたが。
 そして、反対派マスコミの代表の朝日の社主の住む神戸に起きた阪神大震災が、天の警告、結果として天罰だったとしている。朝日新聞支局襲撃事件の神戸だが。
 選挙で選ばれない私は、石原のように身を低くして謝る必要はない。外国の手先となり、私が「フジへの天罰」としているのを「被災者への天罰」にすり替えまでした者が真の罪人で、後は警察、特に公安警察に任せるべきだ。それともフジデモ支持派の政治団体の仕事か?
 
 「予定変更でばれる」
 それらの話を知らなければ無知なチンピラ。しかも、私が9月下旬から国を離れると聞き「鬼の居ぬ間の洗濯」のつもりが、予定を伸ばした私に悪事を見られたのか。タイびいきとはいえ、実名入り政策議論で「地獄に落ちろ」「タイ国軍クーデター容認」とまで述べる者は行動派右翼の街宣演説者のようで正面からは近づきにくい。しかし、「不在と思ったらいた」では。山本のような工作員を非難する事に使命感を感じる者も多くいるが、それも「ネットデモ」か。

 「公安の捜査」
 そんなバカな発言者に公安は接触したか? 我が家の自称進歩派の左翼文化人は、学者訪朝団長として北朝鮮の平城に行って黄ジャンヨプ(金日成の学問の師、主体思想の創始者?)等から一晩(国賓級の)接待を受けたと自慢し、法務省・公安調査庁に早速聞き取り調査されたがな。そちらはどうだ? 公安もヒマじゃないからザコまで一々接触しないか?
 警察も、これを機にフジ・花王・電通等の強制捜査に踏み切れ。ちょうどよい機会だ。

 「工作員の正体は?」
 私への虐待は何らかの意味で朝鮮系と思われる親による。朝鮮系工作員なら何とかごまかさねばな。古代型封建思想「儒教」しか頭にない朝鮮人には「親には殺されても文句は言うな」「超凶悪犯罪者でも親を悪く言う奴は儒教思想への反逆者」だから、悪く言えば身内ではウケルと考えたのか。左翼文化人を助けたい化石左翼の不良老年(山本は1956年生)か左翼組合員か。フジ系利権屋、東北の被災者を工作の口実にする都会の左翼やスパイか。
 私は散々東北復興策を提案し続け、実現に東北地域の復興事業の全権を岩手の小沢一郎にゆだね仙台の長官にしろと唱え続けた。が、民主党管政権は何もせず、私がサジを投げた話を知らない者は、公共事業や自治体・自治組織の関係者以外にはいくらでもいるか。

 「低学歴なTV屋ニセ・インテリ」
 ところで、フジ側ネット工作員が「お前らニートは劣等感に苦しむ落ちこぼれ」とかわめくのを見て片腹痛い思いをしてきた。TV局に多い「私大文系出身者」なんぞ、大学院レベルを当然とする世界の高等専門教育の常識からすれば落ちこぼれの二セ・インテリ。日本の大学の文系(特に社会科学系)はひどい大人数手抜き教育。東大の理系の大学院で苦労して博士号をとった私から見なくても、TV局関係でフジ批判派に嫌がらせ書き込みをする者なんぞ、四大卒でも教育内容は「低レベル」。この教育水準の低さが日本の報道機関の低レベルの一因だろう(山本弘は工業高卒)。
 そんな奴らが何をエラそうに。まっとうな意見の一般人を傷つけて。恥を知れ!低学歴。公安警察にまでIDをさらすのは低学歴ゆえの無知の為か。まじめに勉強したのは大学入試まで。「JAP18」事件の犯人とされる在日の慶応大系列高校出身TV屋は入試も未経験。

 「犯人探しや責任追及」
 それにしても馬鹿な奴だ。フジデモ連休が終わりネット系デモ主催者も交代。フジがやっとホットできる時に寝た子を起こすとは。「JAP18」事件は多くの一般人を怒らせたが、私の問題はコアなメンバーを怒らせかねない、軽くない面々を。タイミング最悪。逆効果。
 フジ批判派陣営を影で引き締めかねない。犯人・黒幕捜しもされるだろう。フジも花王も電通も韓国も、中国まで疑われる。犯人でない場合「痛くもない腹」を探られる。突然に強烈に疑われる。役所も同様だ。「国家公安委員長(警察)がだらしないから」「総務大臣(放送行政)が何もしないから」とか。
 そんな話が大げさではない所が私の特殊性だ。それを知らずにガキのザコがちょっかい? イヤ、クソかバクテリアか。

 「工作の内実とは −けなしボメの可能性−」
 工作としたら、あまりにデモ反対派に不利な工作だ。金の為にイヤイヤ工作か、嫌気がさして自爆テロ的な内部告発か。
 それだけではない。私も逆表現で小沢一郎をけなして持ち上げ、小沢の仙台の復興局長官としての採用・復権や党内融和を目指したのを読んだ者もいよう。「ケナシぼめ」。右翼が竹下を責めた時「金モウケのうまい竹下さんを総理大臣に!」と叫び「ホメ殺し」したのと逆。
 「ケナシぼめ」が民主党執行部への説得の一助になればとも思った。「小沢一郎に全権をゆだね仙台に追放」「復興は進み民主党は手柄にでき良い事ばかり」「都合の悪い事は小沢のせいにできる」「せいせいする。口うるさい小沢一派を中央の政局に関わらせない」とか。
 自民党時代の政権運営のみならず、巨大津波被災地域の復興事業(大規模盛り土)の手本ともなる岩手県旧川崎村の大規模農地改良事業等での小沢一家の手腕も見てきた。博士論文でも紹介した。当然に小沢を高く評価しており、本気でけなす訳がない。
 思わぬ結果も出た。民主党内小沢批判派への皮肉にもなったらしい。福島(会津)の渡部や前原が誕生会で急に小沢との親密さをアピールしたのには驚いた。
 まさかとは思うが、このような皮肉・逆表現でフジを攻撃した可能性も無くはない。反対工作としてはタイミングが悪く稚拙なのも筋は通る。わざわざ私に伝えた者もおり、尚更。こんな発言で、私が日本人破門宣言で中・韓のスパイに喜ばれる?懸念も薄らぐ。

 ただ、どんな意図でもトリックはダメ。私は幼いころから誘導・工作を受け、混乱させられると私の責任にされた。虐待で「生きる価値がない低能なウジムシ」と洗脳されて自信が無く、誘導で簡単に動かせた。もう振り回されたくない。
 
 「日本人以外の怒り」
 怒るのは日本人だけではないかも。私の外見は近代タイ王国の父・現タイ王朝5代王の肖像に似る。王室不敬罪(王室への無礼が刑事犯罪)もあり、王室が強く尊敬されるタイでも、五代王は別格、半ば神格化される。日本の明治維新時の明治帝に西郷・大久保が合体したような存在だ。タイは敬虔な上座部仏教国で「生まれ変わり」も普通に信じられる。私が5代王の生まれ変わりとか考えたがるタイ人には、私は間接的でも「信仰対象」、神聖不可侵か。
 その私を「クズ」呼ばわり、そんなタイ人は絶対許せないだろう。タイは徴兵制で男はみな戦闘訓練を受けるだけでなく、「ムエタイ」(キックボクシング)に親しむ。そのムエタイを韓国人に「韓国のパクリ」とウソをつかれ、タイのネットが怒りで大騒ぎになった直後。韓国は最大の債権国タイにリーマンショックの国家破綻から救われたのにタイを踏みつけた。それで、親日国タイのネットユーザーはフジデモ時に応援書き込みをしてきたのだ。
続きを読む...
フジデモと自分の今後  ー デモ主催者交代? −[2011年09月20日(Tue)]
私的な話だな。ネット系デモの主催者が交代。デモで知り合った仲間と結婚? 真偽は知らぬが、次の主催者は誰か。届け出・許可等の手続きもあり、デモ決定から実行まで一カ月近くかかるとか。私は今月末から日本を離れたいと思う。フジデモ集中期も見届け、在来マスコミや外国マスコミも動き出した。結果としてまた力になったようだな、朝日も重い腰を上げたし。
 後はどうなるか。まさに日本人の責任だ。私は裏方でもあり重石でもあったらしい。それが2か月程いなくても自分でやれ。天は見ておられる、日本人の悪事も正義も・・・。正義だけならよいが、悪事も全て筒抜けだ、分かっているのか? とぼけるなよ。

 ネット系デモにも団体系デモにも限界はある。両者が協力して補い合い、それぞれの関与の度合いに分けて1日3回程デモをしたら?  
 例えば、
一回目 12時 出発  純粋ネット系のみのデモ、応援街宣も全てなし
二回目 13時半出発  ネット系デモだが応援街宣あり(両者部分的協力)
三回目 15時 出発  団体系のみ、最後に田母神会長フジに乗り込む
 とかな。




 さて、私も私的な話をしよう。デモ主催者ではないが、私も日本を離れる。東日本大震災後、胃から血が出た時以外はずっと何かしら情報を発信しつづけだった。重大なものから些細なものまで。
 その中でも、私へ償って和解せよと日本政府に求め続けた。私との和解は私にとっても日本にとっても極めて重大なはず。民主党の幹部どもは私がブログに書いた言葉だけまねて味方を装った。これはこのブログを読んできた者にはわかるはず。しかし、肝心かなめの事はやらない。
 まず、私の親と名乗る極めて朝鮮的な悪魔の虐待で半死半生状態でやせ衰え、骨と皮だけになって児童相談所等の当局に保護された折の証拠を出せと言っているのに、全く無視・無反応。それもしないから、政府の落ち度によって連続毒物殺人未遂を含む凶悪な虐待を見殺しにし続けた事実を日本のクサレ小役人どもは認めないし、当然に謝罪もない。謝罪もないから犯人からも役所からも補償・賠償もない。どうにもならない状態のまま、私はもう50歳。それでも人生も始まらない、賠償もなしでは。それでも日本は私の世話になり続ける。そして、私がネを上げて泣き寝入りしてごまかせるのを待っているのだろう。そうはいかない。地獄に落ちてもらう。
 ネットで取り上げられた「朝鮮人の正体」そのものだったのだ、我が家の悪魔の姿は。「朝鮮人の悪事」として紹介されているモノそのものだったのだ、私がされ続けたことは。そして、それを日本社会で見殺しにされ続けた。それどころか、それに加担する者が多くて・・・。
 朝鮮スパイの殺人未遂を見殺しにしただけでなく、私への虐待に加担して殺そうとしたな、お前達日本人は。その殺そうとした相手のおかげ、私のおかげで、まさか今回は韓国スパイ活動対策まで世話になったのか? 
 以前に述べたように、ガットウルグアイラウンド対策事業6兆円だけではなかったようだ、私が関わったのは。公共事業計画数百兆円の策定の頃にも私は「米国への所得再配分」とか述べていた。日本の内需拡大の大型事業計画としてのその計画に影響したとなると、とても額は十兆とかのレベルではない。朝鮮系スパイの奴隷にされて「生きる価値がない低能なウジムシ」と洗脳されていた私は、とてもそんな大事に関わったとは思わなかったがな。しかも、その他にも様々な事に関わり、私を殺そうとした日本人の為になってきたようだ、国内事業から国際関係まで。
 何度も言うが、私はそんなお前達バカ日本人の奴隷ではない。さっさと償って和解しろ。中国の手先の左翼国労や敵国朝鮮人の学校にくれてやる金はあるのに、赤い悪魔の中国腐敗役人に払うワイロはあるのに、そんな国の敵に払う金はあるくせに、散々国の為に働いてきたはずの私への賠償金もなしか。殺そうとし続けた事への謝罪や和解もなしか。いい加減にしろ、赤く汚れた朝鮮のスパイの政治無能の草トリ百姓め。
 私は奴隷ではない。暴力的に脅かせば和解して金を払うようだな、日本人は。理性でなく力で脅かさねば正当な和解金も出さないとは。ならば死ぬほど天に脅かして頂こう。東日本大震災でも全く足りないようだから。日本列島の中の懲りない面々は。デモの最中は天は台風を止めていて下さったが、それが終わったら急速に動き出し、しかも普通なら移動中に衰退する所を逆に強くなりながら日本に向かってきた台風。こんなことは普通はない。これも天の御示唆だよ。フジデモという義兵の活動を買って台風を南の海ににとどめた置いてくださったが、それが終わればまた天罰なのだ。私も9月初旬の期限を日本政府に踏み倒されて、日本政府・民主党政権を破門提言対象にして全ての保護支援を断つと宣言したしな。

 東日本大震災という天罰をぶつけられて、それでも、私を殺そうとした悪魔の朝鮮系スパイは私の目の前でのうのうとさせ続けるのか。悪魔に取りつかれたままでは結婚など考えられもしないし。悪魔に私を虐待させ続けている、いまだに。悪魔を放し飼いにして私の人生を破壊させ続けて平気な顔だ、日本人は。赤魔・朝魔の撃滅を天に祈ってきたが、そんな日本人も立派な悪魔。日本にとりつく悪魔は朝鮮人や中国人だけではなく、戦後型日本人も悪魔の一つだった。私にとっては日本人全体がフジテレビであり、電通だった。地獄行きだな。

 違うというなら、直ちに償って和解しろ。私は歴史テロリストの朝鮮人なんぞという地上最低のヘドの出る腐った悪魔とは違う。ゆすり続けるのが目的ではない。私が日本を離れる前に和解すれば間に合う、「離日」する前に。後一週間程度だ。
 恐らくやらないな、何も。離日の瞬間に、日本人を破門提言対象とし、全ての信仰の世界からの追放、全ての天からの御加護の停止を祈る事になるのか。後は知らん。5大地震の連動発生という西日本大震災も、世界恐慌第二幕も、日本の財政破綻も、手ぐすねを引いて待ちうけているぞ。
 お前たちでやって行け。地獄に落ちるのは全くの勝手。しかし、それだけでは済まない。破産した後でも、賠償するまでは地獄の底の底まで追いつめられるぞ、天の取立人に。
朝日がフジデモ報道!  −集中フジデモの効果−[2011年09月20日(Tue)]
ようやく朝日新聞がフジデモと韓流偏向問題を報道した。在来(旧来)マスコミが重い腰を上げた、それも代表格の朝日が。文化面の記事で、前日までの集中デモにも触れず、従来のデモ(8/7、21)の規模も過小報道、JAP18事件等も無視するなど、疑問点・問題点も多いが、台湾での韓流偏重と公的規制にも触れている。韓国系スパイに支配された感のある日本の在来マスコミの惨状を考えれば、ともかく前進だ。ネットで朝日の記者を責めて警告になったか? 私も内外の報道関係者に訴えたカイがあったかな。
 9月下旬の集中フジデモの効果、フジデモ継続の効果の一つだ。最後には大騒ぎまでしてデモしたカイがあった。デモの効果が私に伝わるのに数日かかると考えたが、翌日に出るとは・・・。
 
 私が見た朝日新聞の記事は「韓流ドラマなぜ増えた?」、9月20日付13版、29面文化面の大きな記事だ。一面の右横の見出し欄に紹介されたので気がついた。あれだけ大きなデモが連発され、JAP18事件等のあからさまな問題が発生し、世間様の考えを反映するまでになったネットは大騒ぎになっているのに、政治面や社会面ではなく、文化面である点には批判もあろう。しかし、逆に考えれば、より韓国の情報スパイ活動が集中しやすい文化面で韓流批判を報じた意義もある。
 確かに前進だ。これが契機となって事実を報道するという当然の姿勢を在来マスコミが取り戻すことを祈る。

 かといって、この記事もまた、報道官僚機関の報道小役人的な配慮や取引の結果とはいえよう。左翼偏向として批判されてきた朝日で、様々な圧力を避けながら事実を伝えようとする意志は買うが、問題点も多いのだ。ざっと挙げるだけでも
@前日までの連休期の集中デモに触れない
A異例の花王デモ(スポンサーデモ)に触れない
Bデモ規模(参加者数)を過小報道
C偏向報道の具体的内容に触れない

 @について、この記事の直接の契機になったのは間違いない前日までの4日連続のフジデモに触れず、1か月前の8/21デモにまでしか言及せず、速報性もなく、報道としてはお粗末。
 Aについて、世界的にも異例とされるTV局批判の為のスポンサー対象デモという珍事である花王デモに全く触れないのは、いかにも不十分で不公平。
 Bについて、主催者発表の参加者数が警察発表の2倍以上となる場合も多いのに、一般には過小評価とさえいわれる警察発表とされるもの等より大幅に低い値(5分の一)しか報じていないのは、作為を感じさせる。
 Cについて、なぜ世間の意見を反映するネットが大騒ぎになるのか、フジに腹を立てているのか、その理由に全く触れておらず、朝日しか読まない読者には問題の内容・本質が伝わらない。この点にはネットでも特に不満が噴出しているようだ。

 前日19日の「反原発集会」の参加者は主催者発表6万人だが、警察発表では3万人。事実は話半分だろう。しかしマスコミ各社はこの集会は大いに持ち上げ、警察発表には触れずに主催者発表の数字のみ報じるものさえある。フジデモの記事を出した同じ今日20日の朝日の一面の記事もだ。8/21フジデモ参加者は警察発表で2万を超えたそうだが(第1回25000、第二回3500とか)、それを今日の朝日の記事では「5千人以上」としか述べていない。1時間に渡りほぼ切れる事の無かった極めて大きな行列だったのに。

 様々な圧力やシガラミの中で何とか記事を出した功績は認めるが、内容と事実にかい離があってはな。これも妥協の産物か? 「適当に過小報道したり論点をぼかして反韓国と思われないようにしますから」とかな。
 役人という本物の官僚機構の職員は、いつでもこのような折衝、すなわち妥協や取引の中で政策を進めねばならない。あちらで政治家に頭を下げ、こちらで他省庁と縄張り争いをやり・・・。こうした「官庁営業」の為に、特に特定分野に専門知識もない法文系の事務役人も専門家と並行して高級官僚と称して雇っているのだ、外部向けの官庁営業職として肩書の水増し?までして。役所には面倒な客をテキトーな話でごまかす仕事も含めて。
 折衝・根回しは官僚独裁にならないためにも重要な作業だ。私自身、政策議論をする時には各種の抵抗を減らす方法をいつも念頭に置いている。民主国家で理想を実現するために必用な最低限の手段だからだ。これがないと、「根回し一切なし」の思いつき・場当たり的で無責任な「管的民主党政策」になってしまうのだ。
 しかし、政策推進という目的の為の手段としての妥協や取引なのに、やがて手段が目的化する。折衝を楽にする為の工夫や配慮・遠慮が幅を利かせすぎ、それだけのようになってしまう。それで肝心かなめの政策が大いに迫力不足になったり、おかしくなったり・・・。
 報道機関や民主党はそれを批判して政治主導?とか言っていたはずなのに、自分たちの実態は、自分たちが批判していたもののようだ。しかも、政策的な妥協と違い、取引の手段として事実を報道の上で曲げたりもする。これは報道する者として絶対やってはならないはずだが。これが、在来マスコミを報道官僚機構と報道小役人とか批判する理由の一つなのだ。

 そんな妥協を重ねてようやく日の目を見たわけか、今回の記事も・・・。
 しかし、思い当たる節もある。フジデモは在来マスコミにとっては都合の悪い場合が多い。できればスルーし続けたい。だが、報道しようとの声もあるだろう、社内にも社外にも。
 長良川河口堰問題の頃でも、私の意見は朝日にも伝わることがあった。私は「フジデモは世界同時ネット革命で赤い悪魔と戦う前哨戦」とか述べてきた。朝日新聞は左翼寄りだったのに、赤い悪魔の独裁帝国と化した中国には厳しい態度をとっている。社の方針だろうか。それと合致した面があるかもしれないのだ、フジデモそのものではなく、私のような考えと。それも一種の助けになった可能性も、もしかしたらあるかもな。長良川河口堰問題への反省もあるだろうし。
 

 今回の朝日のフジデモ報道記事は在来報道機関の一歩前進を示すもので、その点では評価する。これが一般化しないと意味がない点は絶対に忘れてはならないが。だが、ネット勢力も、批判すべき点は批判しても、評価すべき点は評価し、持ち上げてやらねばならない。朝日や毎日に書き込みできればな。「このデモをしっかり取り上げ続けてくれる新聞にかえようと思ってます、フジグループの産経から」とか、読売にでも呼びかけたら?、韓国スパイ勢力につくより、ネット勢力という世間様の側についた方が(正当な)ウマミもはるかに大きい点も、思い知らさねばならないからな・・・。
デモはこうでなくちゃ  −9/19桜系フジデモ成功−[2011年09月19日(Mon)]
デモはこうでなくちゃ、といっても一時はどうなるかと思った。デモ隊側がフジ社屋前のボロボロの日ノ丸が国旗侮辱だとして新しい旗にかえ、警官隊も入って騒ぎになったのだ。

 今日9月19日のチャンネル桜(水島代表)・ガンバレ日本(田母神会長・水島幹事長)系のデモは、前々日17日のネット系デモにそれ程は劣らぬ参加者1190人を集め、そこに更に学生のデモも合流した。ひとまずは成功で終わった、かと思った。

 しかし、タダのデモ行進では終わらなかったのだ、前回8/21同様。フジの向かい側に陣取る街宣車に乗る桜の水島代表(幹事長)が、フジ批判街宣の話題として社屋前のボロボロになった国旗(祭日掲揚)を批判し続け、フジ側に改善を求める指摘・抗議となり、フジ担当者の「善処する」との言質を取り付けた。しかし、なかなか動きがないので、「こちらの新しい日の丸をお貸ししましょうか? 進呈しましょうか?」との話になった。

 私もこれには思わず笑った。予備の旗もなくて交換が遅れているなら差し上げる、という極めて穏当な話だが、当然に皮肉でもあったから。国旗という特別な旗をみじめな姿にしないという配慮さえないフジが相手では。
 ここでは私と同じように考えた者が多かったらしく、本当に田母神会長等の主催者側が横断歩道を渡って急いで日の丸を持って行き、交換掲揚(けいよう)を迫ってフジ側と協議に入った。今日は田母神会長らが何度も横断歩道を行き来したのを見たが。
 フジ側も当初は担当者が日の丸の交換を約束しながら、「上に聞いた所、止められた」為に話が止まったとのこと。それで、田母神会長等三名がフジの社内に招きいれられて協議となったのだ。

 だが、それでもラチがあかない。国旗問題でもめ始めたのが3時40分頃だったか。その後、5時頃になるまで進展が無かった。デモ主催者側の推測では、「日暮れで旗をしまう時まで引き延ばせばごまかせるので時間を稼いでいるのだろう」と。

 そして、ついにデモ主催者側がキレた。5時頃、道を渡りフジ側でマイクで実況放送をしていた水島幹事長等の主催者側の一部が「古い旗をおろす」行為を強行したのだ、交換掲揚の為に。「日本人よキレろ!」と勧めた私もビックリ。
 これは騒ぎになった。フジ側のガードマン(アルソック)は当然に止めようとしてモミ合いになった。手が当たった(殴った)とかいう話にもなった。警官隊が介入したが、水島幹事長はひるまずに「これはフジと我々の話だから」と、警察の過度の介入を止めたのだ。
 警察は元から国旗を大切にする立場。本来は日本の公務員は皆そのはずだが。国旗はフジの所有物で勝手に触らないのが常識で、普通の日本人ならそこで止まってしまう。だが、いったんフジ側が約束した交換掲揚の話し合いが引き延ばされる状況で、ガードマンが少々手荒い警備をしてしまった。それらが重なり、警察もフジのカタを持たなくなったのか。
 その後は警官隊はフジ側ガードマンとデモ隊の間に入って混乱を防ぎ、結果として国旗の交換掲揚を助ける形ともなった。どちらかと言えば「デモに好意的な中立」だったらしい。「警官隊が守ったのはフジでなくデモ隊」といった評も出ている。この点は水島幹事長も後に警察に感謝の意を述べ、周辺からも警察に拍手が送られている。「公安がフジデモを抑えるとはウソ。警察(公安)はデモの味方」との私の話は本当だったろう? 
 これにも助けられる形で、新しい国旗が掲揚された。少々小さかったが、きれいな旗だった。

 フジの番組を変えさせた訳ではない。ただ旗をかえただけともいえる。「国旗がボロだからと非難するとは、いかにも右翼のナンクセつけ」と思う者もいよう。確かに小さな成果だが、デモ中に実際に成果が出たのだし、フジの問題ある体質を改めて浮き彫りにした点も重要だ。
 フジ現場責任者が国旗の交換掲揚に応じても、上級幹部が許さない。簡単な話なのに。デモの状況を聞きつけたスパイが外国系資本所有者等に報告し、早速そこからフジ上層部に圧力がかかった疑いもある。スパイ(韓国報道機関等)はフジ本社とほぼ同じ敷地にも同居しているそうだから、報告は早いだろう。
 考えてみれば、祭日の今日にデモがあると分かっていながら、ボロボロの国旗・日の丸をかえなかったのだ。単なる無配慮というより、意図的な嫌がらせや挑発に近い面があったとカングられても致し方ない。いかにも韓国人が喜びそうな反日行為だ。私が毎日毎晩やられて何もかも破壊された手口の雰囲気とも似ている。
 その上、いったん受け入れた国旗交換掲揚まで引き延ばしてごまかそうとするとは。これでは背後の黒いものの存在を疑われるし、フジの今の体質を浮き彫りにする話でもあろう。

 国旗交換掲揚の強行と成功という小さな成果であっても、このような意味があったと思うのだ。

 しかし、警官隊が介入した時は、どうなるかと思った。逮捕者が出るのを覚悟した。しかし、あくまでデモ隊とフジの間の問題として介入を許さず、警察の助けも借りる形で無事に目的を果たしえた点は、功績だったと思う。
 その場にいなかった野次馬まで含めた一般ネットユーザーは、もったいないことをしたな。私は少々気をもんだが、極めて面白い話(興味深いという意味で)ではあったから。ネットの動画という手はあるが、その場にいた者だけが味わえる雰囲気もある。足が痛くなったのも、現場ならではだったし。 


 他に面白いと思ったのは、水島幹事長がフジ本社内に日ノ丸を出す者を発見して街宣で取り上げた事。フジ内部のデモ同調者という事で「フジの中の偉い人」とか呼んでいたかな。


 
 ところで、花王デモから始まった今回の連休前後の4日連続フジデモは大変な残暑と重なり、あまり天に歓迎されていないようにも思われた。しかし、最終日は曇って涼しく、私も日焼けを気にせずに屋外で見ていられた。その後に停滞していた台風が急に動き出した。台風をとどめてくださっていたのだ、連休中は。そう考えると、デモに大変な御配慮を頂いたのかな、天に。

 花王デモの後、デモは織り込み済みだったのか、花王は外資所有比率が高いせいか、花王の株価はあまり動かなかったそうだが、フジの株価は急落との事。そんな所に効果が出たのだな。考えてみれば、フジのスポンサーを突く事でフジを批判するデモだったのだから・・・。

 今後も徐々にデモの効果が伝えられるだろう。私が把握するには数日かかろうが。フジも花王も早く妥協すればよかったのに、韓国人が裏でごり押ししているのか。やはり問題はそこだろうな。
9・19桜系フジデモ前日 −フジデモを8/21に戻せ−[2011年09月18日(Sun)]
日本人よ、キレろ! と言っても暴動のススメではない。「フジデモ不完全燃焼状態」を是正し、せめてデモを8/21デモのレベルに戻せ。昨日9/17のネット系デモは少々紳士的過ぎたとの評もある。個人名禁止、ヘイトコール禁止、と・・・。やはり「JAP18」事件後には、これでは欲求不満になる。平行街宣が全く無しでは迫力も出ない。単純に「JAP18事件」にネット系デモの企画や運営方針の決定が間に合わなかった為かもしれないが。

 相手(フジ)が「JAP18 8/21」と叫んだのだ。抗議する側も嫌悪感・憎悪感を声に出して叫んでよい段階だと思う、当然。それに、「東日本大地震速報テロップ不提示疑惑」が出た後だ。東日本大震災は重大な天の御警告とさえ考える。しかも防災行政の関係者でもある私は、これに「キレた」訳だ。「防災工事などというコンクリのハード事業はいらない。防災情報や避難訓練すればよい」とか抜かしているマスコミだが、そのマスコミのフジテレビがその防災情報の速報テロップを出さなかったとすれば。
 この疑惑が本当とすれば、フジも花王もただの犯罪者、しかも相当に悪質な犯罪者だ。多くの者の命を危険にさらした訳だから、金もうけやスパイ活動の為に、あの大災害の折に。悪質な犯罪者は、警察からは強制捜査を受け、一般人からは罵声を浴びねばならない。そんな悪質な殺人鬼どもから金をもらって殺人行為まで正当化しようとする売国的な妨害工作書き込みがあるとすれば、そんな悪質な敵国スパイも、もうスルーせず、「悪魔の手先」として徹底して罵声を浴びせねばならないように。

 これを考えると、やはり、昨日17日のデモは「不完全燃焼」だった。迫力不足だった、様々なひどい事件や疑惑の浮上後としては。
 私は「平和的・紳士的な一般人のデモ」「敵に揚げ足取りの口実を与えないデモ」との考え方を尊重したつもりだった。政治家でも官僚でも学者でもない一般人デモとは別に語るべきことは別に語り、訴えてきた。政治・行政関係の話はデモとは別、朝鮮人の醜さとの戦いもデモとは別、と。
 私はデモ関係ではキレてはいけないと思ってきた。それ以外の場でキレようとな。
 先日も「多くのタイ国民の命を中国に売り渡して私腹を肥やす」疑い、「高速鉄道事業を中国に売り渡した」疑いの出たタイの政治家・政府にキレて、「地獄に落ちろ」とブログ上で叫び、「タイ国軍による軍事クーデター容認」と唱えたばかり。
 デモとはいえ、キレるべきところでは切れないと自分の身も守れない。そうやって日本人は私を見殺しにしたのだ。忘れるな。私を殺そうとし続け、私の人生も健康も財産もすべて破壊してしまった朝鮮的な悪魔がどこかで死ぬか、少なくとも刑務所に入っていれば、私の人生の相当部分は救われたろうに。しかも犯罪の証拠さえ出さないから、悪魔どもはいまだに毎日私の目の前でのうのうとし,イバリ腐っていることさえ自覚がない、超凶悪犯罪者のくせに。
 それと同じだ。別に殺人までススメているわけではない。が、そろそろキレないとな、デモの言葉の上でも。天にも全く申し訳が立たなくなるぞ。韓国という日本にとりつく悪魔「朝魔」をたたきつぶさぬ限り、日本に将来は無い。

 ネット系デモの紳士性?に「目覚めた一般日本人」が強い不満を抱き、フジへの巨大な怒りを持つのに昨日9/17デモをスルーしたとしたら、これは看過できないな。


 明日の9/19デモはチャンネル桜系。桜だけ持ち上げる訳ではないが、桜の代表者は何度も9chの「西部ゼミ」でも見ている。フジの外国人資本所有の話も代表の話で聞いた。前述のように、西部は東大で経済学の講義を聞いた縁で、よく見るのだ、その番組は。見た限りではおかしな人間でもないようだ、桜の代表も。「民族差物用語は避けよ」とかアドバイスしたのも代表と聞いたが。桜はデモを支持し報じるほぼ唯一の在来マスコミでもある。バカ朝日なんぞとは違う。応援に駆け付け、デモ隊に「あなた方は日本の誇りです」と評価しねぎらった桜らを「デモをのっとった」? そんな桜を拒絶してどうする。朝鮮系右翼のようなスパイの疑いでもあるのか?
 8/21デモではチャンネル桜や政治団体がデモ隊の通過するフジ前で街宣し続け、周辺の雰囲気は異常に盛り上がっていた。抗議方法としてはフジ社員の頭を真っ白にさせるにふさわしいものだったようだ。別にヒットラー的な過激な演説でもない、穏やかな話だったのに。桜の代表や田母神自衛隊幹部OBなどがデモ後に質問文を渡して騒ぎにもなった。「田母神閣下突入」とか。これがネット上でも注目されていたのだ。
 一般のネットユーザー系参加者の中には、この高揚した雰囲気に驚いた者もいたかもしれない。しかし、効果の大きさに驚いたのは反デモ派も同じだったようだ。参加者が驚く程でないと抗議される側も驚かない。その為、この「数の多い一般人デモと言論活動のプロの合体」が反デモ派の妨害活動の標的にもなった可能性がある。その結果、今回、ネット系デモと桜系デモが分離となったとしたら・・・。これは妨害活動の成果ではないのか?

 相手は金もうけの為に国民の命を韓国に売り渡して喜んでいる最低の売国奴の大量殺人鬼との疑いが出ている連中だ。「東日本大地震速報テロップ不提示」が本当とすれば、タダの悪魔かその手先だ。その疑いも晴れない以上、抗議に紳士性は求められるのか。暴動をススめている訳ではない。言葉の上でも紳士性を求める者はネット系デモだけにすればよい。ネット系デモを変えれば、なおよいがな。
 そこで、明日の9/19デモとなる。どうする?日本人よ。 叫ぶか?キレるか?私と一緒に。例によって私は事前に自分の行動は明かせない。現地に行くとしても自分の所在を明らかにするような行為はしにくいがね。
フジデモ初参加?   −9/17お台場フジデモ−[2011年09月17日(Sat)]
今日9月17日のフジデモは第一回参加者1862人、第二回参加者619人とか。約2500人。今日はカウント係がフジ本社のすぐそばで参加者の実数を数えたので、大きな間違いはなかろう。
 私はと言えば、出だしが遅れて地下鉄臨海線で大井町から直行した。その結果、デモ出発点の公園に近い駅からフジに向けて歩く事になった。既に出発していたデモ隊のコールを聞きながら、恐らく最初のデモ・グループ(第一梯団)と第二のグループ(第二梯団)の間で歩道を歩き、フジの正面で先頭を追い抜く形となった。テレビ局前通過の瞬間、拍手が起こった。デモを応援する見物人がデモ隊に拍手したのであって、私にではないと思うが。全く意図していなかったのにデモ隊の先頭に出たのか、フジの前で。デモの先頭?に立ったとは、あア、すごい参加?の仕方・・・。

 一回目のデモが終わって予定通り閉館が近づく「船の科学館」に行った。連休の特別企画で旧南極観測船「宗谷」での観測隊経験者の話を聞くべく移動した折、船のそばに集合する第二回デモ隊を見た。船の科学館の横(観測船や青函連絡船の船着き場)が集合地点だったのだ。話を聞いている時、デモ出発の折の大きなコールが船の中にまで聞こえた。そして話を聞き終わって船の外に出ると、ちょうどデモ隊が帰って来るところだった。5時の閉館時、僧侶姿の者を含む第2回デモ(住職デモ)主催者?が集合地点そばのテントやスピーカー等を片付けているのを横に見ながら帰途についた。今日は最初から最後までデモとお付き合いした訳だ。


 暑い中でのデモ参加者はねぎらっておきたい。
 私の見た今日の第一回デモは6つのグル-プ(梯団)に分かれていた。前日の花王デモよりグループ(梯団)が2つ多い分、人数も大きかったようだ。だが、前回8/21フジデモよりは規模が相当小さい。8/21デモ1回目参加者数の警察発表は25000人だったそうだが、それが誇張とは思えない規模だった。今日は2回の合計で2500人。こりゃまた、からかわれるよ、「やーい、目標の10分の1より下かよ」とか。私は「フジや花王をいじめるのが目的ではない」とか「参加者数が少ない」とか書いているので、工作員にほめられかねない。デモ反対者ではない点は確認しておくがな。
 今回は一部デモ主催者にゴタゴタがあったとか聞くが、これもプロ右翼?ではない一般人のデモの証拠か。月曜日に気候が良ければ、もう少し集まるかな。
 月曜のデモの主催者・チャンネル桜の代表者は9chの「西部ゼミ」で何度も見た。西部は私の東大教養学部時代の経済学の担当者で、退官・独立前の最後の受講世代だ、私は。桜の代表は別におかしな者にも見えなかった。8/21デモの折はデモを支持するつもりでフジ前で街宣し「デモをのっとった」とか一部で非難された。だが、ネット系のシロウトの大規模デモと言論活動に慣れた者の街宣の組み合わせは絶妙だった。
 桜等の団体による街宣はいわば言論のプロによるものであり、様々なゲストを招いてのフジの目の前でのデモ時の街宣はフジへの抗議上極めて効果的だったと思う。少なくとも私はそう感じた。演説の内容も穏やかで説得力があった記憶する。事情をよく知らない私は、街宣車がデモの本部事務局かと思ったくらいだ。
 それ故に、桜等がデモ妨害活動の標的にされた面があろう。桜への非難にはデモ反対派工作員による誹謗中傷もあったと後で語られるようになったが、当時は桜の代表者が謝罪もしており、今にして思えばかわいそうだし、勿体なかった。今回、桜デモとネット系デモを分けたのもそんな経緯によるものだろう。
 それを埋め合わせてあげたら、月曜のデモに参加して。今回のネット系デモは一般人の紳士的なデモを標榜しすぎて攻め言葉に迫力を欠いたとの批判もある。迫力不足では爽快感も欠き、参加者も減るだろうとの批判もある。8/21の高揚感や参加者数を取り戻すためにも。

 もうひとつ。私はデモ主催者の意見を尊重し、「個人名を出すな」と書き、代わりに蛍の光でも歌ったら、とも書いた。が、一方で、そろそろ「嫌韓・反韓を表に出すことを議論すべきでは」「そうでないと争点・要点ぼかしになりかねない」とかも書いた。その点も議論して8/21のレベルには戻すべきだろう。

 今日の2500人参加のデモは、忘れっぽいネット民の注意が続いている事を示す、との評価もある。2500人とは普通では大きなデモだ、特におとなしい日本人社会では。確かに注意を喚起しつづける?効果もあるだろう。これも大事だ。が、これだけの大ごとに注意を喚起しなければならないのか? どうも自分の子供に厳しくするような書き方になるが、やはり、この重大事については2500人では「不完全燃焼」かと思う。画期的規模と内容だった8/21と比較してしまう為もあって。
 19日の月曜日に気候がもう少し良くなって参加者が増える事を祈るが、増えないとやはりまずい。私のように全く一般的とはいえない背景・立場の者なら、デモに出るより別の所で別の事をやった方が効果が大きいようだが、デモ参加が最も効果的な者の場合はデモに参加してもらわないと。今日参加の2500人は絶対に揺るがないコアなメンバーかもしれないが、コアであってもなくてもカウントされるのがデモの良い所だし、数が出せないと評価が落ちるのもデモだ。眠っていた者を起こし、なめていた者をオビえさせるには、やはり数も必要。その点は忘れないでほしいな、天も見ておられる以上・・・。
お台場フジデモ前夜  − 歴史的デモのススメ −[2011年09月17日(Sat)]
お台場フジデモの日が来た。どれだけ人が集まるのか。様々な争点もほぼ出そろったようだし、後は参加者の数だろう。今回のフジデモの意味は「JAP18直後」だけではない。日本版ネット革命なのだ。その力を測る機会なのだ。
 戦後数十年に渡る日本の異常な状況への抗議は、やがて日本を狙う悪魔への抗議や抵抗となる。その前哨戦(ぜんしょうせん)と考える、フジデモは。フジの後に控える大きな敵・巨悪との戦いに備えるには、一人でも多くの参加者を集めなければ。「目標参加者数のべ十万」との数字は、今日の花王デモの動画のべ視聴者数でも達成されたともいわれるが、今度の連休の一連のデモでは、できれば延べ参加者の実数でそれを達成したいものだ。
 中途半端な人数ではダメだぞ。「JAP18事件」は花王のような重要スポンサーからネット民の目をそらすための意図的な謀略だった疑いさえある。それにのせられて怒りがフジに集中して花王デモの人数が減り、フジデモの人数も中途半端に終わるならば、策略?を仕掛けた側の「思うつぼ」かもな。フジが意図的に「JAP18事件」を起こしたとしても、その場合でもフジが心から後悔するような人数を集めて「圧勝」したいところだ。

 「フジデモの歴史的意義」
 「フジにデモるのがそこまで大事か?」 フジへの抗議には賛成でも、そんな疑問を持つ者はいよう。「国際的に効果が出るとまでは…」と思う者もいよう。しかし、このフジデモへの中国の態度の変化を忘れるな。中国共産党独裁政権べったりの某中国新聞(環球?)さえ、「この問題では前例をやぶり日本支持」だそうだ、あの反日一色の「愛国教育(狂信的赤魔教育)新聞」がだ。今までなら韓国と組んで日本への理不尽な要求を釣り上げただろうに。しかも、この時期の「スマップ国賓(こくひん)扱い」。バブル崩壊前夜で共産党の生き残りにも黄信号がついた中国でもある。その時期に、戦後の腐敗した体制(対外的には国民軽視の土下座外交)への批判・不満が爆発しそうな日本の雰囲気を、毒ギョーザ事件や尖閣問題の後の日本でのフジデモも見て感じ取ったのでは。さすがズル賢いな。韓国と日本を天秤にかければ日本の方が利用価値があるし。
 このような変化は、フジデモが全くなくても発生したのか? 今まで馬鹿にし切って甘く見てきた日本の世論をナメられないと感じたのではないのか。フジデモ等を見て。尖閣問題だけなら「一部の右翼が騒いでいる」とか言い訳もできたろうが。ネット革命の自国への波及を極端に恐れる中国だ。日本でのネット革命(ジャスミン革命)の先駆けであるフジデモで、これからの日本の世論を敵に回さぬ方が得策と感じた可能性はあろう、大いに。このような方面では私の感想は決して当たらずといえども遠からずだった事は、以前からこのブログを読んできた者にはわかるはずだが。
 私が「フジや花王をいじめるのが目的ではない」とか述べたのは、後に続くであろう背後の巨悪との戦いが頭にあったからで、フジや花王への闘争心をごまかしたり善人ぶったりするためではない。

 「圧勝のススメ」
 そのように考えると、フジデモの効果は遠く海外にまで及んでいるのかもしれない。戦争をする訳でもなく、若い男が全て兵隊に取られる訳でもないのに。驚くべきデモ効果の広がりだろう。
 こんなに歴史的に意味のあるデモに参加しないのはもったいない。孫子(まごこ)の代まで誇れる話だ、きっと。名前を表に出している為、やや外で身をさらしにくい私でさえ、ずっと現場で見守りたいと思うくらいだ。ましてや面(顔)が割れていない一般人なら。公安警察も味方だし。老いも若きも、男も女も、家族連れの赤ちゃんも、ペットも、みなこのデモに参加しよう。「延べ10万人」という私の仮の目標を超える(笑える)くらいの人数を集めて「圧勝」しよう。それでこそ、その後の展開に明るい希望が持てるのだ。これは単にフジ抗議だけの為のデモではないのだ。自分達や子供達がこの世に生き残るための闘いだ。全アジア・全世界のための戦いだ。そんな意味を忘れないでほしい。そこまで説明してもデモに行かないようなら、もう明日はないぞ。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml