CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 世界ネット革命(韓国関連) | Main | フジTVデモ関連 »
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
三千人の二階大訪中団−悪しき媚中外交の象徴ー[2015年05月25日(Mon)]
自民党の二階を団長とする3000人の大訪中団のニュースが飛び交う。握手の時に習近平の手を高く掲げて敬意を示す?(服属の姿勢を示す)媚中の外交は、「朝貢外交」ともいわれ、属国が宗主国に貢物を差し出して交易を乞うものだ。いくら何でもひどすぎる。バブル崩壊で滅びに向かう中で外国をダマしてカネを取ろうとする中国の思うつぼ。倒れようとする敵にわざわざ物乞いのように振る舞った上に救いの手を差し伸べるとは。「敵に塩を送る」どころではない。「韓国との財務相会談の再開」と並び、全く大バカな大間違いだ。こんな事は直ぐやめろ。いくら政治愚鈍の日本人、外交無能の日本政府とはいえ、限度がある。神仏より共産党がエライという狂った赤い悪魔の独裁国に媚びるとは、まさに神への反逆だ。地獄に落ちるぞ!

 愚か者の裏切り者どもは、こちらに命乞いをすべき敵に物乞いをして媚びるのだ。随行者には観光関係者も多く、北海道新幹線函館開業を控える北海道知事の熱心な観光売り込みの様子も報道された。敵に媚びるなと言うだけではない。開業区間の大半を占める青函トンネルで在来線貨物列車とのスレチガイ時の風圧の問題で最高速度が半分程度の在来線並に抑えられる愚の解決を最優先しろ。関係全自治体と連携して常磐リニアや東北リニアと接続する北海道リニアを推進して最も大切な観光の基盤造りを優先しろ。知事のウリコミみよりネットのクチコミだぞ。ネット時代には表面的な勧誘など結局は役に立たない、政治的に利用され甘く見られてツケ入られるだけで。目先の利益に目を奪われて敵国のマナー最悪の観光客を大量導入して観光地を荒廃させ治安を悪化させ売国するのでなく、地道なインフラ整備だ。北海道警察も管轄する知事だろう? 私が中国人観光客大量導入で目先の銭を稼ごうとするパリへの観光ボイコットを訴えた矢先という事も忘れるな。それとも、北海道観光ボイコットを訴えられたいのか? 

 現状での戦い方の最低限の常識だろうが、とにかく敵への挑発も支援もしてはならなかったのだ。
 繰り返すが、これらの媚中外交は結局はタカ派を気取る安倍の軽率な行為によって自ら敵にカードを握らせてしまった結果だ。安倍の愚行の後始末やバランス取りで媚中が復活、横行するのだ。どちらもなければ良かったものを、タカ派気取りの徴発も、尻拭いの媚中も。
 私がアベの突然の靖国参拝を時期尚早とか非難した時、バカなネット右翼や表面右翼など意味も分からず反発したかも知れない、騒ぎを起こしたい偽装右翼の韓国スパイはもちろん。だが、こちらにはこんなバカな結果が見えていたから非難したのだ、英霊の定義への疑問やソチ五輪を目前に控えた浅田真央の為もあったけれど。
 もういい加減に安倍は辞めろ。いい加減に日本人もその意味を理解しろ。軽率な見せかけタカ派ほどハト派的な悪い結末を招くのだ、愚か者共!


●追記(2015年26日未明)
 上記の文章を出した直後に東京でも震度四の地震だ。東京23区では震度4はなかなか出ない数字で、ずいぶん強く揺れた気がした。これでも天の御警告だと分からないのか。いくら日本人が愚鈍でも限度がある。NHKの夜9時のニュースでも「ヒヤッとした方も多かったのではないでしょうか」だと。日本人の自業自得だぞ、全く。いい加減に天の御意志に従え。
今更 尖閣は安保対象 −遅すぎたオバマ発言ー[2014年04月25日(Fri)]
オバマが「尖閣は安保の対象」とようやく言っただけで大騒ぎ。当然なのに、当然のことがなかったのが問題なのだ。民主主義や神の前で交わした約束より金という植民地支配主義者の米人の汚さと、沖縄問題や首相靖国参拝で自分から同盟にひびを入れてきた日本側の愚かさで。どっちもどっちだ。

 それにしても、日本の政治屋は弱い裏切り者ばかり。「尖閣発言だけさせて手ぶらで帰せない」とかTPP交渉をイケニエにしようとするのは、本来は汚い政治で尻尾をつかまれるべきの米人政治屋の片棒担ぎ。オバマは「震災支援でできることは何でもやる」とぬかしながらGEの巨額賠償をもみ消す最低の奴だ。支持母体の自動車労組の会社とぐるになってトヨタを陥れたと米国でも非難されているのに、米政府の責任を追及しない。そんなオバマにリニア技術までタダでくれてやるのもとめない。日本の政治屋はそんな奴らばかりだ。まあ、選ぶ奴らが政治愚鈍だからだが・・・。そんな風に沖縄の軍事植民地支配で沖縄人の金や女の体を米兵へのイケニエに捧げながら、まんまと米人に「やらずぼったくり」の口実を与え、イケニエ分の仕事もさせなかった米人はそれをごまかそうと悪魔の韓国と共謀し、ありもしない従軍慰安婦強制連行のでっち上げに全面協力したあげく、日本海は東海だとの中国さえ修正した話を堂々とやらせている。米人は同盟国ではない支配者だ、世界で最も偽善な。それをつくこともしない奴だらから、私も朝鮮人へのイケニエにしてタダ働きさせて巨額の利益をこうむって平気な顔なのだろうよ。

●追記(4月25日夜)
 オバマが韓国という悪魔の国にのこのこ行って
「従軍慰安婦連行は戦争中とはいえショッキング」
と大ウソを追認。韓国内でさえ「あれは普通の買春。
米軍資料にも慰安婦の給料額が書いてある」という
非難が出はじめたのに、左翼がかった民主党の素人
大統領はその場その場で受けの良い事を言ってます
ます誰にも信じられなくなる。いや、悪魔の米人に
は信じられても、神にも私にも信じられない。罰は
受けてもらおう。朝鮮スパイが私を殺そうとしたの
を助けるようなんものだと、なぜわからないのだ?
地獄で理解するか? おみやげの韓国企業のワイロ
はさぞ高額だろうな! これではヒラリーと同じだ、
私が大嫌いな。私は韓国なんぞと絶対に和解しない。

 日本の政府や政治屋よ、私の誕生日月の5月の土日は代々木公園は半分貸し切り状態でタイ関係のフェスが続く。誕生日月の祝いなのだ。そんな私との和解もしないでのうのうと、よく日本の政治屋とか名乗っていられるな。誕生月の5月までに私の問題を前進させろ。最近は中国による日本船差し押さえなど、奇怪な事件が続くが、お前たちのせいで更に様々なことが起こるだろうよ。「罪人に直接に天罰を」と祈った後に韓国で大事件が始まったのを忘れるな。罰はますます厳しくなるぞ。それが嫌なら、少しはまじめに政治をやれ、5月までに。警告だ。


●追記(4月26日未明)
 韓国内からの従軍慰安婦強制連行でっち上げ批判が韓国人が救われる唯一の道、ノアの箱舟とか評したが、その直後に起こったのが、韓国人のスサマジイ悪徳を如実に暴いたフェリー転覆沈没事故だった。これにより明確に天命が示されたと書いた直後に、オバマの韓国汚染悪徳発言だ。しかも、韓国人に母親まで殺された浅田真央が女神的な特別な存在として世界に認められた直後でもある。しかも、このオバマのクソ発言は、朝鮮系凶悪犯罪被害者である私が見ている前で、その近隣国?で行われた。許しがたい罪である。全ての正義と世界の信仰と天に対する反逆行為である。絶対に許さない。
 米国内でさえ韓国人という悪魔の異常な国家主義やテロに反感が高まり、日本人以外の人種が多く加わる「反慰安婦デマ裁判」すら起きているのだから、この問題は少なくとも係争中の問題で、大統領などの政治家が特定の立場に偏してはならないはず。第一、デマだと超国家主義国の韓国内ですら批判の声が出ているのだ、米国の資料を基にして。それなのにオバマは異常だ。
 オバマは大変な誤りを犯した。この誤りのために米人全体が報いを受ける可能性が高い。私が激しく怒るとき、必ず天災や大事件が起こって来た。今回の海難事故すらそうだった。これが米人に起こったら、それはオバマのせいとなろうよ。
 オバマの成すべきことは、韓国人という中国の手先の悪魔による悪質なでっち上げ事件をもう一度勉強しなおし、先の発言が不公平で短慮なものだったと認めて訂正する事だ。オバマは韓国の悪魔による米国東部での政治策動(外国による国策スパイ活動)である「東海表記問題」を止めなかった。何と竹島を米韓同盟の戦闘対象地と韓国に言わせて平気な顔だ。狂っている。それらをすべて元の状況に戻すべく、訂正せよ、我が誕生月に入る前にだ。
 それがない場合、次の米国下院中間選挙では反オバマの立場で非難するしかない。この話を内々に広めるのがティーパーティーかキリスト教組織か知らないが、徹底的に思い知るべきだ。米国の主権まで赤い悪魔の中国やその属国の韓国に売り渡した悪魔の手先のオバマと民主党として。滅びろ、下界のつまらぬ政治屋よ。
 オバマよ。なぜ私がお前の対立候補のヒラリーが嫌いだったか、その結果としてもオバマを最初に大統領に支持したのか。それはヒラリーが狡猾な野心のカタマリで、中国からの不正献金も辞さなかったためだ。が、更に大きかったのは、ヒラリーが子供を虐待しぬいているにもかかわらず自身を悲劇の良妻賢母だと偽った悪魔の母親を、その年の母親としてホワイトハウスにまで招いて自身の宣伝材料として政治利用したためだ。
 だがな、オバマよ。今の貴様は全くそれと同じ立場になったのだ。ウソのカタマリの韓国人の悪質政治テロ宣伝を利用して自身の人気や汚い政治の裏献金等を得ようとしたのだ。お前はヒラリーよりさらに悪質になったのだ。もういい、さっさと消えて地獄におちろ、悪魔どもと一緒に。下院選挙で苦労してからな。前回の大統領選挙で天災によって助けられたという神の御恩を忘れての裏切り行為だ。今度は逆に神の裁きで票を失うだろうよ。いやなら善処せよ、直ちに!
バレー中国戦疑惑審判−不審判定続出日本敗北ー[2013年08月31日(Sat)]
バレーボール対中国戦の極めて重要な場面で審判の不審な疑問判定が続出し、その為に日本チームが敗北した。自身で生中継で目撃した。抗議する日本チームにイエローカードまで出す異様な状況は、まるで韓国による審判買収の疑いが続出したロンドン五輪のようだ。韓国人との試合で審判の異常判定が覆った柔道やら、審判による異常判定が続出し韓国人を含む審判に抗議した日本人側に逆に警告が出て敗北したフェンシングやら。また同じような中国による審判買収だろうよ、きっと。
 ちょうど、外国の手先の日本の新聞でも「日本人審判が海外で買収の申し出を受けた」「東京にもその買収組織の拠点がある」とか報じた後でもある。政治愚鈍の日本人も、少しは世界の厳しい汚い実情を理解したら? これはアラブの後進国や反日腐敗の中韓ではなく、日本で行われた大会だぞ。日本政府はナゼ防御できないのだ? 「日本を取り戻せ」とか叫んだタカ派気取りの安倍が首相なのに、全く取り戻していないな。


 そのロンドン五輪で日本バレーボール女子チームは中国に勝利して銅メダルをとっており、中国は何としてもマズイ流れを変えたかったのだ、普段からの買収を更に強化してでも。ルール無視がカシコイと尊敬され泥棒が文化の中国人や反日テロ命の韓国人にとっては審判買収による反日テロなど日常茶飯でも、中国は今回は特に汚い工作に力を入れたのだろう。バブル崩壊による深刻な不景気での共産党独裁への不満から人民(貧民)の目をそらす為にも、腐敗嫌い?のはずの新執行部の人気取りのためにも、尖閣騒動での反日テロ・排外感情のアオリの為にも。審判買収なんぞ腐敗の極致なのだが、正義感よりネタミの汚い中国人には関係ないし・・・。
 今回は中国チームは「予選は全勝」だったとか。この調子で不審判定の続出だったのだろうよ、予選リーグでも。中国はセパタクローの試合で東南アジアのチームに散々このような嫌がらせをして、しかも勝てなかったとか聞くが。サッカーでは汚い手で勝利したとか。日本も甘く見られたものだな、東南アジアの小国と同列とは。


 会場の観客たちも何をやっていたのかね。応援と称して盛んに黄色い声を上げていた連中だ。そんな異常な審判には会場一丸となって強烈なブーイングでもヤジでもペットボトルでも何でも飛ばし抜いて、徹底して圧力をかけねばならないのに、言論無能で政治愚鈍の日本人にはテロ現場の目撃者になっても無理なのだ。
 予めテロを予想して中国チームにもブーイングを浴びせ続けて審判にも予防圧力とした上で、あからさまな不当判定が出た時には全力で「腐敗審判、地獄に落ちろ!」と皆で声を合わせて叫ぶべきだったのに、そんな大事な時にも何もせずアホづら下げてポカン(唖然)とするばかり。フジテレビの視聴率に貢献するばかり。「私たちはヤジを飛ばしに来たのではないわ」とか理性ぶって逃げて自分らの愚鈍さや卑怯さを隠し、目の前で起きた「テロ犯罪」を見殺しにして。私の時と同じように・・・。
 目の前で罪もない幼児が毒を飲まされ続けて骨と皮ばかりになっていても、ほぼ何もできない連中だから。自分が責任を責められると逆に「選手が悪いのよ!」とか言って逃げるのだろうよ、応援するとか称する選手のせいにして。朝鮮系スパイ夫婦による毒物連続殺人未遂事件を被害者である私のせいにして逃げたようにナ。
 「政治闘争ではなく選手の応援に来た」とか抜かす奴らが、その応援する選手たちが目の前で汚い卑劣な「政治文化テロ」の対象になって不当に負けて傷つけられても知らぬフリとは、どこまで馬鹿で卑怯で汚い奴らなのか、日本人は。その足で翌日は韓流コンサートにでも行って反日の悪魔・韓国人に反日活動資金をくれてやるのか? そんなカネがまた日本人女性選手達を傷つけるのに、日本のバカ女どもは。


 試合のテレビ中継(生中継)も「最悪のフジテレビ」で、これも不審判定の連続という事実は控えめに伝えはした、生中継だったから。生中継は今後しなくなるだろうな、フジは中国戦では。中国からの圧力に素直に従って。当然、フジテレビは結局は試合を決める重要場面での異常判定連続に強い抗議らしきコメントはせず。「敗れたとはいえスバラシかった」とか、男性の元バレー選手にコメントさせていたようだが、どういう意味だ? ふざけるな。目の前で中国の文化政治テロまで目撃しながら、報道機関がその態度とは!
 中国資本が違法に大量に入り込み、逆にそれで共犯になってゆすられていると言われるフジテレビ。その為に韓国モノ番組を垂れ流して大地震テロップ不提示という対日本人大量殺傷テロまでやった局だから、当然、中国により買収された審判の異常判定の連続は黙認して保身するのだ。仲間だから、同じ境遇だから、共犯だから、そんな極悪な腐敗審判とは。「フジサンケイグル―プは親韓だが反中の愛国者」とかいう言い訳もこれで完全に破たんだな、全国民が見た「証拠付き」で。

 アベは改憲や消費増税の議論より前に、まず「スパイ防止法」や「対日テロ対策強化」、「テレビ局外資制限強化」でもやれ!

 反日ナチの米国はメキシコ企業と化した悪徳大企業にも操られて同盟国の日本の経済の弱体化ばかり考え、こんな世界を造ってしまった。
 欧州人も同じだ。日本ファンとか抜かす一部のオタクなフランス人さえ、ジャパネエキスポとやらでニセ日本人の中韓人に大量に金をくれてやって、このような中国の汚い反日破壊工作に資金を提供している訳だ。口では日本好きとかわめきながら、日本人を傷つける支援者、というより共犯になって。


 さて、このような異常な判定は映像が多く残っている訳だから、それを逐一分析してネットに乗せ、世界中に広め、徹底的に非難し続け、このような国際試合で連続する惨状を改善しなければならない。出来れば中国をすべての国際試合から追放せねばならない。今すぐは無理でも民主革命以後までかければ・・・。

 だが、言論無能の日本人に何ができるのかね。このような話は、私が日本国内で散々やられてきた話。しかも周囲のクソ日本人はそれを見殺しにするばかりか、朝鮮系スパイに加担して虐待の共犯となるばかりだったから、私に同情され助けられる資格などミジンもないのだがな。国際的に話が通る私らに。娘のように思う木村サオリが日本チームのキャプテンをしていなければ、今の私は試合中継さえ見なかったろう。私が浅田や安藤や木村を大事に思うのは、国にとって重要とかいう理念的・観念的な話だけではなく、朝鮮系スパイ凶悪犯罪の被害を日本人に見殺しにされ続けてきた自分とそっくりだからだ。
 その意味では、今回の審判買収疑惑事件も、日本人への天の御警告かね。


 今回も重大事件だが、貴様ら日本人、どの程度、自分らだけでできるのだ? やってみせろよ。「クソ以下なんて言わないでください。クソよりは役に立ちますから」「立派に社会の肥やしになってみせます」とかいうならば。「フジテレビ韓国ドラマ東日本大地震テロップ不提示による津波被災者無差別大量殺傷テロ疑惑事件」という韓国人に操られたフジテレビの凶悪テロ犯罪疑惑さえ大きく取り上げて世論にすることもできないクソのような連中が。イヤ失礼、クソにだが・・・。
 国の柱たる私を虐待し続け、長期にわたる無抵抗の子供への毒物連続毒物殺人未遂を見殺しにして保身したばかりか、大恩人の私を集団でウジムシ呼ばわりしてノイローゼにし、人生を破壊してしまった奴らが、今ものうのうと巨額の利益を得ている、当方のおかげで。100兆の単位で日本に利益の与える私がウジムシならば、日本人はなんだ? クソの中のバクテリア以下だろうに。
 そんなクソ以下のタダ乗り屋が、どの程度、独力で世界の世論を動かせるのだ? やってみろよ。神が、貴様らを救うに値するか、全滅させるべきか否かを考えられる上での参考資料程度にはなろうから。人事尽くして天命を待つ、だ。私への償いによる私との和解なんぞ全く進められない連中だが。また週末(土日)期限が来ているのだがな。



●追記(9月1日)
 この記事はアクセスが多い。だが、最も読むべき点を読んでいるのか。単なる野次馬だけでは無意味。最も悪いのは中国でも、今回の話の根本は、当然の国際テロや国際スパイ工作への対策を怠る卑怯なバカ日本人自身への追及であり、その改善の切実な要望なのを忘れるな。
 かつて私をウジムシ呼ばわりし、償いやけじめも進めずに人生を破綻状態のままにするばかりか、その凶悪犯罪者をいまだに被害者の私の目の前に放置しながら、更に私のおかげで巨額の利益を受ける日本人。にもかかわらず、一部外国では内々に王室扱いされるまでにいたった私を山本弘のようにクズ呼ばわりする日本人。街でお前たちとすれ違う時、私は「こいつらも私をウジムシ呼ばわりし、今もクズ呼ばわりしゴマカすバクテリアか」とか嫌悪し警戒せざるを得ない厳然たる事実を忘れるな。私は虐待で廃人状態にされ感覚がマヒしたおかげで普段は忘れている時も多いが、私が忘れても天がお忘れにならない訳だ。全知全能の存在は全てお見通しだからな。
 結局、現在の日本人は、中韓のような悪魔にもなれない、かといって人間にもなれない、中途半端で情けない奴らだ。それを指摘される記事に最大のアクセスが来るなら幾らか良いと、昔なら書いたろうが、遅かったな・・・。

●追記(9月3日)
 正に遅かったようだな、3日には大竜巻で大騒ぎになったしな。天の目からみ場、ほんの小事だがな・・・。


 ツラを出すな、本格的な償いを始めるまで。この問題等での次の一手も、お前達が私との和解で私が納得できる何らかの前進を示せるか、何らかの誠意を示すかした後にする。「めんどくさいから、国際競技のテロ対策なんぞどうでもいいわ!」だろうけどな、貴様らは。


ヤマダ中国店舗閉鎖 −南京に続き天津店もー[2013年06月09日(Sun)]
ヤマダ電機の中国の店舗が相次いで閉鎖される。南京支店が5月末に閉鎖されたのに続き、6月6日には天津店の閉鎖も発表された。中国の3店舗中、2店舗が連続して閉鎖とは。同社の中国ビジネスは、ほぼ終りかな・・・。

 「アジア展開に慣れた日本企業との連携に失敗したため」との指摘がある。また、「ヤマダは店員の態度も説明も良く、商品に触れらるのも良いが、ネット通販の方が安いので、ヤマダではどの商品を買うか決めるだけだった」といった評も伝わっている。これは昔の日本で、「購入は安い(ヤマダ等の)量販店。近所の店(伝統的な小規模店舗)では品定めだけ」と言われたのと逆の現象だな。だが、そんな報道は最大の理由を隠している。

 反日国の中国で母国を裏切る形でモウケようとは売国的、という以前に、バブルの大崩壊で経済破綻寸前の中国で安直にモウケを伸ばそうという方が無理なのだ。
 いくら石原が暴走老人の乱暴者とはいえ、元から中国は反日国なのだ。狂気の狂信的な反日教育を続ける悪魔なのだ。しかも、南京は南京大虐殺でっち上げの地だぞ。尖閣騒動は想定外という言い訳も、そんな国際舞台では通用しないのがわからないのか? 中国進出などというバカ企業に散々警告してきただろう? バブルの崩壊も、2008年のリーマンショック後の中国の無謀なバブル政策を見れば予想できたはずだったのに、これだけ大学の経済学部卒の人間が多い日本で、なぜわからないのかね・・・。


 いくつもの欧州系ブランドショップ等も、軒並み相次いで中国での支店の新規開設(内陸部等)を凍結した。内陸部はほとんどあきらめるようだ。理由は、まず中国バブルの大崩壊による高額商品の売れ行き不振だろうが、それだけはない。そこに更に、共産党新執行部の「虚礼廃止」(要するに腐敗防止)といった号令が影響するのだそうだ。高額ブランド品の相当部分が高官や共産党幹部一族等への贈物(要するにワイロ)だったため、それが禁止されると売り上げ(需要)がみるみる落ちるというのだ。

●追記(6月15日)「中国の新車販売台数」
 少し前、中国の新車販売数が発表され、欧米韓車が大幅伸
長の一方、日本車は伸びが緩いか大苦戦だと。中国なんぞで
欲をかくからだとも言えようが、果たして本当の数字なのか。
内陸部で販売拡大というが、上記の内陸部ブランドショップ
は軒並み出店凍結だぞ。ここでも水増しが横行し、尖閣問題
を抱える日本のみ、嫌がらせで販売台数に水増し無しか?
輸出の先細りで「中国は世界の工場から世界の市場へ」と
宣伝文句を変えたから、水増しの対象も生産から消費に移る
のかね。反日国の中国でワイロをたかられながらの商売も
異常だし、水増し数字に振り回されるのも異常。どちらも
異常だから、とにかく中国と関わるのはよせ。スパイの手先
の日本人なんぞに言ってもムダか?


 もう、バブルの大崩壊期に、こんな国を相手に金もうけなど考えるな。モウケにならないのだよ。これから投資するとしたら、よほどのバカか、中国の手先か、それでなければ、極めて特殊な存在だろうよ。例えば、民主化革命等による赤魔独裁政権崩壊後にも中国の民主化勢力や被支配植民地(少数民族自治区等)の非中国系民族等に支持される裏付けのある一部の特殊な投資家等だろう。私のような者の代理で投資する奴とでもいうべきか。滅多にいないと思うし、決して表には出せない。くれぐれも言うが、そんな奴は極めて例外的。一般の日本人やタイ人にはいないよ。

 繰り返すが、中国語を勉強すればモウカる、世界が広がる、というウソ宣伝にダマされるのも、よせ。こちらが中国語が話せると分かると中国人は無謀な要求を突きつけると何度も説明しただろう? 中国語を話せば逆に立場が弱まり、交渉力が落ちるのだ。中国語が出来ると損をする。結局、中国独裁政府やスパイのウソ情報を原語で読めるだけ、スパイ候補になるだけ。それで良いのか? 

 全てがその調子なのだ。中国人に対して交渉力を上げるには(得するには)、地道に製品の質や技術を向上させ、「こちらはお前達とは別の文化圏。お前達のわがままは通用しない」と示すこと。日本のように「お前達より上の存在」という事実を示し続けることだ。これは中国語を習って媚びるのとは、全く逆の方向だ。

 繰り返す。中国人なんぞとは、これ以上関わるな。何もかも吸いとられるだけだ。


●追記(6月13日)
 少し前だが、売国経済新聞の一面トップに、日本最大の鉄鋼メーカーが中国に大規模工場を建設して高品質鋼板を日系自動車メーカーなどの供給との記事が出た。この語の及んでまだそのようなたわごとを。日本最大のメーカーだから何をしても自由か? 天の使いに逆らっても平気か? この期に及んでまだ進出したいなら、日本企業をやめてからにすれば? 

レーダー照射を隠す? −対中配慮で事件隠し?ー[2013年02月08日(Fri)]
関係者は否定しているが、中国軍による日本艦艇等への射撃用レーダー照射が民主党政権下でも度々起こったにもかかわらず、日本政府・民主党政権が対中配慮で隠していた、面倒を避けるために伏せていた、という話が出てきた。今のところは単なる疑いでも、日本人が良くやりそうな事だから、極めて気になる。
 事実なら極めてゆゆしき事だ。一国の政府や政権が、独立した主権国家が、明らかな戦闘準備行為という「準・攻撃」を受けていたにも関わらず、面倒だからとごまかして国民に伝えなかったとは。これはもう、国家としての体をなしていないな、いくら植民地憲法で毒されたバカ国家・バカ民族といえども・・・。
 その民主党こそ、戦後型日本人がずっと理想とし続けてきたものだった事実を忘れるな。民主党こそ、武士階級亡き後の政治愚鈍民族・日本人の象徴なのだ。管や鳩山こそ、戦後型民主主義が行きついた当然の結果なのだ。まさに日本人自身が生み出したものなのだ。

 今回浮かび上がった疑いの中身は、私が見殺しにされ続けた構図と同じではないか。私が毎晩のように毒を飲まされて吐き、骨と皮だけになっていたのに、犯人が朝鮮系スパイの東大教官夫婦という事でメンドウだからと見殺しにされ続け、言い訳のように一時保護はしたものの、その後はフォローなし。
 連続毒物殺人未遂という凶悪犯罪の虐待の事実を十分に小学校の教師に伝えもせず、逆に教師が犯人に騙される形で虐待の共犯になり、「お前は東大教授の子でわがままでぜいたくで給食が食べられない。どんなことをしても食わせる」と衆人環視の中に私一人を残らせて見せしめにした、食事時の虐待で食事恐怖症になり毒物中毒で内臓がやられて食事ができない私を。
 このような状況で犯人が図に乗り中学校期まで毒盛りが続いても学校も教師もそれを見殺しにし、朝鮮的な顔つき教師が最大の共犯となり、果ては面倒になって責任を被害者の私になすりつけて超不良児とでっちあげ。
 周囲の日本人は朝鮮系スパイの手先に協調して私を集団でウジムシ呼ばわりして完全にノイローゼにし、人生をつぶしながら、そのおかげをこうむって今も死ぬほど世話になりと。しかも明確なけじめはいまだに一切なしで、その悪魔の朝鮮的な超凶悪犯罪者の女を被害者の私の目の前に放置したままでゴマカシて・・・。

 今回の事件は貴様ら日本人に起こるべくして起こった惨状だ。加害者は中国でも、その原因をつきったのは完全に貴様ら自身だ。

 貴様ら日本人には、もう、主権国家の主権者としても資格はないよ、完全に。神聖な国土に住む資格がない以前に。日本人なんぞというニセの看板を下ろして、どっかに消えろ。いや、人間というニセ看板を下ろして。貴様らには神聖な国土を汚すだけ。償わない以上、神聖な国土からとっとと消えて失せろ、このクサったクソめ。敵でしなかないのもは救えない。ロシア機の侵入も偶然かね? クソ相手に書いているのもバカバカしいわ。直ちに償え。さもなければ死ね。
香港 粉ミルク持出制限 -香港経由日本品中国輸出-[2013年02月02日(Sat)]
独立性の残る中国領の香港で、転売目的で外国製の粉ミルクを買って中国本土に持ち出す中国人(観光客を装った行商人)が更に増加し、持ち出し制限騒ぎになっている。あの危険な中国でも有毒物質混入で騒ぎになった中国製粉ミルク(毒ミルク)の安全性の欠如の問題。これに中国人が嫌気がさしたためだ。
 香港では粉ミルクの品不足と値上がりが問題になり、持ち出し制限騒ぎになった模様。外国製粉ミルクとは、結局は日本製を多く含むのだろう。中国内では尖閣騒ぎもあって買いにくくなっているしな。

 ところで、以前、中国の貿易統計は(中国領のはずの)香港経由の品の流れをずるく利用して数字をいじっている可能性があるとか述べた。そこでも「観光客を装う中国人行商の香港から中国本土への持ち出し制限」について触れたと思うが。
 中国は「尖閣騒ぎで日本から中国への輸出は急減し日本は大打撃を受けたが、中国から日本への輸出はそれ程は減らない」とかわめいたようだが、都合の悪い日本からの輸入の一部が香港への輸入として中国本土の統計・貿易からはずされているであろう事が、この事件でもわかる、香港は中国なのに。
 それに、NHKの報道では、「外国製粉ミルク」としかいわないのだ、「日本製などの」とはいわないで。やはり日本のマスコミ屋は中国の手先だな。というより、全く主体性も責任感も持たない報道クサレ小役人なのだが・・・。

 ここでも、もうクドクド記述する必要もないはずだ。考えてきたとおりだから。その次は、日本人が私の言うとおりに政策を講じ、私にも償って私と和解するだけだったはずなのに、日本人はとにかく何もしないから・・・。とっととやれよ。
尖閣は日本と中国公認 −尖閣を日本領と認めた中国外交公文書発見− [2012年12月30日(Sun)]
中国が尖閣を日本領(沖縄)とした1950年の中国の外交公文章が発見された。当然の事で、今さら驚くに値しないが、大騒ぎになっている。中国が「終始一貫、釣魚島(尖閣)は中国領と主張してきた」との大ウソが真実と全く異なる事実が、自分の公文章によってバラされた形になるので、重大なのだ。
 日本の政権交代や米国の対中姿勢の変化が背景とは思うし、まだ私には詳細は全く不明だ。が、尖閣周辺で発見された地下資源を、党幹部一族が私腹を肥やすための財産として強奪を企てた事に対し、中国共産党の関係者の一部が情報のリークに関与した疑いさえあるために、余計に興味深いのだ。


 このブログでも再三指摘したが、元来が肉食民族の中国人が腐敗の限りを尽くし、更に魚食と縁の遠い北方の遊牧民族・満州族に征服されて「清国」が成立していたので、漁業資源しかない南の海の尖閣に中国が昔から終始一貫して強い関心を持っていたとの主張には、大きな無理がある。大国意識でウヌボれ腐敗した中央の政府レベルではほとんど関心すらなかっただろうよ、海の中の辺境の小島なんぞには。北方の首都・北京の私利私欲しかない視野の狭い腐敗高官どもから見れば、南方の尖閣なんぞ地の果て(ちのはて)の更に外側だったろうから。
 これはちょうど、竹島周辺の制海権を倭寇(わこう・日本人海賊。後期になると大半は日本人の武勇のイメージをパクッたニセ日本人の中国人海賊)に抑えられて漁業ができなかった被害者だと主張しながら、一方では竹島周辺は昔から韓国の漁船ばかりだったとかウソをつく、犬食いブタ食いの中国大陸型肉食文化民族の韓国の大ウソと似ている。
 その上、対ロシア戦に備え日本が海軍力を本格拡大する前に起こった日清戦争の頃に、日本がどさくさまぎれで無理やり尖閣を侵略し奪ったという主張も、あまりにバカげたウソだ。まず、尖閣の日本領正式編入は日清戦争前。そして、当時の清国は、まだ日本が軽い巡洋艦レベルの軍艦しか持たなかったのに対し、世界最大級と自慢した「鎮遠」「定遠」の二大戦艦を持ち、中国北洋艦隊は東洋最強とか称していた。日清戦争では戦いになるとすぐ逃げだした卑怯な中国兵の乗るハリコ(おから)艦隊だったが。中国はその巨大軍艦で周辺諸国に政治圧力を加えた側だったのに、尖閣ばかり侵略されたとは話が逆なのだ。その最強と自慢していた艦隊が健在だった日清戦争前の尖閣日本領編入だからな。清国側が昔からそんなに尖閣が好きだったなら、そのような話にはなっていないはずだ。
 中国とグルのヨーロッパ人、特に中国相手にもうけようとする田舎者で人種差別主義者のドイツ人なんぞにも、この事実をよく聞かせねばな。もっとも、ひどいのはアジア人も同じ。東南アジア人は特に無知で貧乏だから中国のわいろ攻勢にもすぐダマされる。日本人とかいうバカな奴らと同類か。



 しかしだ。今回発見されたような公文章を、例えば、媚中の象徴の日本の外務省が独断でリークできるのか。詳細は不明だが、常識的には、日本の政権交代や米国の大統領選に関係すると考えるだろう。中韓の手先の日本の民主党政権が崩壊し、米国大統領は議会対策で対中圧力を強めているし。
 だが、私は別の可能性も感じている。中国側自身の関与だ。どのような立場の者か、といった話は別としても。独裁政府の信用を崩そうとする民主派の作戦か。保守派のシュウキンペイ体制の成立で野党落ち?した経済重視派が絡むのか。逆に、日本と結ぶ経済重視派の共産党幹部一族等のひどい腐敗を嫌う保守派や不満分子が反発から仕組んだとも。あくまで私の個人的な推測と断っておくが、シュウキンペイ自身が何らかの関与をしている可能性すら感じる。

 先日の「2012.12.21マヤ暦終末騒ぎ」の折にも述べたが、最近の中国人はやたら超常現象に怖れおののいて騒ぐ。デマ情報に乗りやすくなっている。その直後にも四川方面で大地震等が起きて塩が不足するといったウワサが流れ、大規模な買いだめで商店の塩がなくなり、店員が急きょ補給する状況が中国のテレビで放送され、日本でもNHK・BSで映像が見られた。塩の買い占め等だけではないのだろがな、実際には。
 そういえば、私は最近よく「バブル崩壊もあり、赤魔撃滅の戦いではフライングをしてムダ死したり、敵に塩を送ったりするな」とか書いてきた。北条等の太平洋側の大名による経済制裁で武田信玄の領地への塩の輸出が遮断された時、上杉謙信は塩を止めなかった故事による。その「塩」に関するデマが中国で流れて大騒ぎになったのは、偶然の一致かね?
 この手の偶然の一致、私の言葉(ブログの表現)と実社会の大事件との一致は時々ある。対タイ等の中古鉄道車両支援に関し、「鉄道車両は大変寿命が長い。頑丈な上に完全分解修理をしてネジ一本に至るまで分解・点検し、痛んでいたら交換する」とか書いてきた。その「ネジ」が抜け落ちたのが、先日の笹子トンネル天井版崩落死亡事故だ。
 「マヤ暦終末騒ぎ」を批判した折も、尖閣問題関連の中共の大ウソを信じるバカ中国人の愚かさを似たような話として非難すると同時に、何かにすがろうとする中国人の哀れで悲惨な内実にも触れたばかりだった。その直後なのだ、今回の尖閣公文章リーク騒ぎは。

 中国関連では私の批判を具体化するような形で天災が起こり続けてきた。共産党独裁体制の腐敗を非難すると、四川大震災の学校大量崩壊でそれが大規模に悲惨な形で暴かれた。私が35年前に始めて中国を訪れた折に立ち寄った水利施設のあるトコウエン方面が最大の被害を受けた大地震だ。私がタイで初めて行ったプーケット地域がインド洋大津波で壊滅した話と似ている。その後も中国の首領が外遊して帰るたびに、中国共産帝国のアキレスけんの少数民族居住地域で大地震が起こり続け、私はこれらを天罰と考え続けた。 
 私は中国による日本の新幹線技術のパクリを強く非難しているが、そのパクリ新幹線車両が中国独自開発品としてが華々しくパレードに登場した中国建国記念日を狙い撃ちするように、媚中傾向を深めていたオーストラリア大陸ののる地殻のオーストラリアプレートの辺縁部で連続して大地震が起きた。更に、東日本大震災の年の夏には中国高速鉄道の大事故だ、私の祖父が研究所長(カンキツ試験場長)として研究していた温州型みかんの名の由来の地である温州(うんしゅう)での。この事件後の中国のネットの政府批判はすさまじかったな。天の存在とその御意志を感じたのかね、神の敵の無神論・唯物論の中国人でも。
 東日本大地震の頃、私はブログで、関東大震災を予想した東大の今村助教授と、今回の大津波を予想した東北大の今村助教授を重ねて述べた。東大の今村助教授の地震関連発言を止めた上司の教授は、自身も大地震の予知や対策の重要性を理解していたが、社会的影響の巨大さを考慮して慎重だったのだ。その教授は海外での国際学会に出席した先の地の観測所の地震計で関東大震災の揺れを知り、ショックを受け、帰国途中の船内で倒れ、後に死去した。脳腫瘍(がん)だった。船の上で天罰の雷に頭を撃たれて死んだ、のではなく、地震予知絡みの心労や関東大震災のショックが重なったのだと(科学的には)分析できようが、とか書いたはずだった。その夏に起きたのが、カミナリによって信号回路?がショートして起きた温州の高速鉄道の大事故だったのだ。

 中国では「親の言うこと聞かないとカミナリがなる」とか子供をシツケるそうだ。カミナリが鳴って子供がおびえると「悪い子が親の言う事を聞かないからだ。お前は言うこと聞けよ」とかな。人類の親とでも言うべき者の再三の注意を聞かなかった腐敗中国人・独裁中国政府のために、カミナリが落ち、温州で高速鉄道が大事故を起こした事になるようだ、その考えによると・・・。中国人がそう考えているのかどうか、別に確かめる必要もあるまい。そのように社会が動いているのだし。
 さて、私はマヤ暦終末騒動への批判で尖閣問題にも触れ、その直後に流された天災のウワサによるパ二ックで大規模な「塩の買いだめ」も起こった。その直後だ、今回の「尖閣公文章リーク騒ぎ」は。私はこれらを無理なく関連づけて考えるがね。中国共産党の一部に私と同じ考えがあり、事件の収束やら、私のような考えの者への言い訳?をしたとも考えられる。事件の収束とは、尖閣騒動そのもの収束というよりは、中国内の反体制派や不満分子がこれ以上は扇動のタネを持てないようにするためとかだろうが。

 シュウキンペイは共産党保守派の親玉。私は反共尊王。対極のようにも見えるし、実際にそうだが、実は似ている面がある。シュウは文化大革命で無理やり農村に送られて重労働させられた苦労人で、連続殺人未遂や虐待の中をようやく生き延びてきた私と似た側面がある。腐敗の象徴である中共の幹部の割には腐敗のウワサも伝わらず、腐敗嫌いとも聞く。対極の両者が実はどこかでつながっている。味方のふりだけして何もできない日本の無能な政治屋とは異なるようだ。
 他の共産党幹部が全て民主化革命で処刑されても、シュウだけは生かしておきたい。生きて、共産党独裁の誤りをシュウ自身が内実を踏まえながら冷静に分析して社会に伝え、かつての仲間の改心に手を貸してほしいものだ。立派な人間ほど、生き残ることに執着がなかったりもするがね。
 そのシュウなら自分でやりかねないとも思うのだ。表向きは対外強硬でも、公文章リ―クで尖閣地下資源利権を狙う共産党腐敗分子をたたき、国内反対派(民主派)の起こした騒動をなだめ、私に対して言い訳することくらいはな。

 これはあくまで推測だが、ニセ評論家やスパイのタワゴトと違う事だけは確かだ。これが本当なら、またまた日本人は大変に世話になったことになるな、私に。貴様らの醜さや愚かさで人生のほとんどを破壊されてしまった私のおかげを、またこうむったようだな、重大な局面での巨大なおかげを。
 それでも私と和解しようとしないかった。私を毎日殺そうとした悪魔は私の目の前に放置されたまま終わった。数百兆円のもうけをもたらす私に、税金を払い結婚ができる程度の賠償金も出さず、人生も再建させなかった。敵国の朝鮮人にバラマク金は政治判断とやらで出すくせに。その状況のまま、今回も、またまた巨大なおかげをこうむって、またまた知らぬ顔で私にタダ乗りだ。どこまで無責任で汚い奴らなのだ。骨の髄まで腐った奴らだ。
 東電が原発被害者に向かって「賠償も謝罪もしないが、東電の為に働け」とわめいて原発で働かせるのと同じだ。本当に無責任で無神経で罰あたりな奴らだ。ヘドが出る、心の底からわき上がるヘドが。

 シュウキンペイのツメのアカでも飲んで死ぬのだ。地獄に落ちろ。それ以外にはない。地震も津波も全てお前達のせいだとして非難されるだろうよ、死ぬまで。イヤ、死んでも、末代まで。世界のネット上での非難は、まず消せないから。
 お前たちがその気なら、私もやらせてもらおう。尖閣に飛んできているのは小さな飛行機だが、中国軍関係者が語っておるように、次はジェット戦闘機だぞ。私はもう、一切止めない。批判しない。私には関係ないのだ。お前たちが、毎日毒を飲まされて殺されそうになったり、嫌がらせの限りを尽くされて異常をきたしたている私を見た時、このように言ってきただろう? 「関係ない」と。私も言い続けてやる。朝鮮系スパイの扇動に乗ったふりで私を集団でウジムシ呼ばわりしてその後の人生を破壊しながら、いまだに何のケジメもつけないだろう? いくら尖閣に中国の戦闘機が飛んできても、私にはもう関係ないのだ。ここまでやってやったのだぞ、後は勝手にしろ。それに応じて日本にいる中国人が大暴動でも起こしても、私が襲われない限り「関係ない」のだ。勝手にしろ。日本人が海外でいくら襲われても、私には関係ないのだ。勝手にしろ。東北の復興ができなくても、私にはもう関係ないのだ、散々提言してやったのに何もしなかったのは貴様らだから。日本の経済復興ができないところに西日本大震災が来て日本が財政破たんを起こし、日本経済全体が大打撃を受けても、私には関係ないのだ。勝手にしろ。死者は30万には届かずとも、関連死まで含めれば10万には達するだろうよ。その後に日本が中韓の経済植民地にされて日本人が奴隷として塗炭の苦しみや迫害や屈辱を味わっても、私はあちら側にも重要な人間だから「関係ない」のだ。勝手にしろ。


 では、悪い年をお迎えください、クソ日本人よ。ウンとおびえてください。そうして人間をはるかに超えるものの裁きに心底オビえ、怖れ、おののき、真の信仰について学び、真の反省をして下さい、もう完全に遅いけど。






 








中国対日輸出3.8%減 −対中経済反撃効果出る−[2012年12月12日(Wed)]
11月の中国の対日輸出が3.8%減少した(対前年比)。尖閣騒動後も増加だったのが、対中経済反撃(民間の対中反発)の効果が表に出たか。中国税関総署の発表として報じられた数字でもだ(「上海RTS」12月11日早朝NHKBS「ワールドWaveアジア」放送分)。

 11月には中国全体の輸出の伸びも大きく低下(2.9%増に低下)と発表された。尖閣騒動の後にも中国の対日輸出は増加し続け、増加幅が小さくなった程度だったとされてきたが、11月は「3.8%減」という明らかな減少となった。最近まで増加だったとの話が本当とすると、尖閣騒動の後、やや時間がたってから下落速度が速くなった事になろうか。輸出に頼り、輸出減少を認めたくない中国政府の公表数字だから、実態は更にひどい可能性もあろう。10%以上の成長が当然と思い込んだ中国で、全体の輸出の伸びも既にゼロ以下だったりしてな。
 「中国経済の持ち直しを好感(株式市場)」とは、何の話なのか。全てが国営かそれに近い独裁国の中国のテレビの方が、よほど日本のマスコミより中国の苦しさを認めているような気がするが・・・。

●追記(1月6日)
 中国は中国領香港の貿易を別勘定とし、都合の悪いものは
 香港の貿易として数字を操作するとも聞く。
 例えば、日本の対中輸出が大幅減少と宣伝し日本のバカ商人
 を脅しても、香港経由の対中輸出の減少はより小さいとか。
 逆も同様で、中国の対日輸出の減少は小と宣伝しても、実は
 香港経由が大幅減とかな。
 香港は一国二制度で一応は議会制民主主義だが、しょせんは
 中国領。行商(中国人偽装観光客)の違法流通が問題化し、
 本土への持ち出し重量制限が香港のTVでも報道される程に、
 香港と中国本土との物流は大きいのに、貿易は別勘定とは。
 中国の幼稚な数字の操作にダマされるな。



 パクリ、知的財産権ドロボウ、数字の粉飾、貿易ルールの無視、無法な為替操作、度を越した無謀なバブル政策等によるゴマカシで経済発展を演出するウソつきドロボーの中国。実はミサイルを宣伝材料にするしかない北朝鮮と内実は似ていて、輸出に頼る貧乏国にすぎない、体がでかいだけで。
 その不健康な輸出依存に異常で無謀なバブルが重なり、「5年で会社も事業も2倍になって当然」といった無謀な成長投資を行ってきた。まさにバブル的で危険な自転車操業で、速度が落ちると倒れる。輸出の伸びがゼロになるだけでも大騒ぎだろうよ。それを公表数字のみでも「輸出伸び2.9%に下落」「対日輸出3.8%減」とは致命的で、関係企業には倒産が続出していよう、ただでさえ「倒産ラッシュ」だったのに。

 大幅低下とはいえ中国の輸出全体はまだ少々の増加(2.9%増)とされてはいる。だが、それとて本当の数字なのか。中国の最大の輸出先だった欧州の経済危機に代表される世界的不況だから。そんな中で、中国経済を支える便利で愚かな使用人、「中国の生命維持装置」の日本への輸出は命綱の一つになりつつあったのに、ついに減少に転換だ、公表数字でさえ。
 中国政府は「輸出の伸びは縮小しているが質(内容)は政策により改善」とか苦しい言い訳をしており、日中貿易では尖閣騒動による日本からの輸入(日本の対中輸出)の減少を大きく取り上げているが。中国の公表数字では日本の対中輸出の減少は15.1%とし、中国の対日輸出の減少3.8%よりはるかに大きいとしてはいるが、数字には粉飾・操作があって両者の差はもっと小さいだろう。
 それに、不景気慣れした日本経済は、好景気慣れして欲の皮が突っ張り油断しきった中国経済より、はるかに忍耐力はあるのだ。これは国民性の違いによる所も極めて大きく、この面での日中の差は巨大だ。日本人には普通に耐えられる程度のガマンでも、中国人なんぞには到底ガマンできないだろう、元から経済の基盤もぜい弱だったし・・・。

 今までにも繰り返してきたように、「日中経済消耗戦」では、表面的には日本の輸出が減って日本のみ損するようにマスコミが報じても、実は、中国の方がはるかに大きなダメージを受ける。私はここで「中国からの輸入(中国の対日輸出)を10%減らそう」と唱えてきたが、現実世界でも案外早く結果が出てきたようだ。この調子で着実に中国製品への締め付けを厳しくすべきだ。「無理のない範囲でもできる中国製品減買」だ。目標の(中国からの輸入の)10%減は近い、実現しても公表されるかわからないが。すでに中国バブル崩壊もほぼ確認されたと考えてよいので、後は、10%以上の減が定常化する状態となる時こそ、中国の基盤の完全な崩壊の時だろうよ。気は抜けないが、その点では、やや安心してもよいか、ブログ中断の前に。日本人にはそれを邪魔してほしくない。何せ中国の生命維持装置だからな・・・。
中国レア・アース自滅 −対日輸出規制で苦境に−[2012年10月25日(Thu)]
中国レア・アース(希土)最大手「内蒙古包鋼希土高科技」が工場を稼働休止と報じられる(日本経済新聞10月25日朝刊14版1面7面)。中国のレア・アース全体の産出量はピーク時2006年の約半分、最有力輸出先だった日本向け輸出は一年(昨年比)で半減に近い急落ぶりだ。

 レア・アースの対日輸出を「尖閣がらみ」の圧力がけ・嫌がらせで削った為に、日本側が使用量節約、代替品開発、調達先変更等を急ぎ、対日輸出が大幅に減った事による中国レア・アース産業の崩壊現象だ。自業自得、自分でクビをしめるとは。まさに自滅だ、独善的でミエ張りなだけのウソつき中国らしい。日本という最大の「お得意様」を踏みつけにして当然のごとく商売が失敗しただけだが、中国人はそれに気がつかぬフリだ、大バカは日本人も同様とはいえ。日本は韓国ドラマも同じ目に合わせるべきだし、許認可事業のテレビでは簡単にできるのだが、やらないのだ、バカだから・・・。


「中東に石油あり、中国に希土(レア・アース)あり」

とか中国はわめき、政治的な武器・戦略物資としてレア・アースを利用しようとしていた、いかにも中国人らしく。だが、最重要の輸出先・貿易相手の日本に対する卑怯な嫌がらせ、経済への政治介入で、自己の強み(戦略物資)にするはずだったレア・アース産業すら苦境に立たせ、衰退させてしまった。中国バブル崩壊や世界的不況も重なり、このままでは以前のレベルへの回復など絶望的だろうよ。
 しかし、2010年の尖閣騒ぎの発生期には、レア・アース輸出制限で日本側も騒ぎすぎた、「大変だ、大変だ」と。これも中国のスパイと化した日本のマスコミの意図的な情報スパイ活動だったのか。それで中国に日本の弱みを見せた形になり、以前からバカな自虐の日本の自信も失わせ、中国を更につけ上がらせた。中国はレア・アースの国家管理を強め、強制的なレア・アースの企業集約や供給規制をした。「日本があわてている。これはおいしい。もっと日本をいじめてやれ」と。それが中国に大損害を及ぼすのに。
 相手が悪かった。日本人は言論無能の政治愚鈍だが、我慢や手先の工夫は世界でも超一流。世界有数の経済大国でもあって技術開発力も高く、中国産レア・アースの重大性はどんどん薄れてしまった。しかも中国内でもレア・アースのヤミ取引が増えたそうで、恐らく共産党幹部一族等が元締めになって汚く私腹を肥やているのだろう。本当なら、これを韓国ドラマという有害な汚物の輸入に関してもやるべきだが。
 ここでも、汚いだけの悪魔・中国と、ただ我慢だけのいじめられっ子・日本の姿が良くあらわれている、どちらもバカは同じだが。日本はあらゆる面で中国経済の首根っこを押さえているのに、すでに中国の属国になったように日本のスパイマスコミが報道し、戦後型売国教育を受けたバカ日本人・バカアキンドがそれを真に受け・・・。

●追記(11月5日)
 中国寄り売国報道はまだ続く。最近は修正しはじめたが、
「尖閣騒動の日本製品ボイコットで日本の対中輸出が急減」
とマスコミは騒いでいた。中国バブル大崩壊で消費が落ち、
日本製品(高額製品)が売れなくなったのも大きな背景だが、
その事実は説明せず、全てを尖閣がらみとしてしまうのは、
意図的な情報の脚色・ネジ曲げだろうよ、中国が喜ぶ。

 それに、上記のレア・アース企業「内蒙古包鋼希土高科技」の内蒙古とは、中国共産党がモンゴル人を侵略・植民地支配している内蒙古・内モンゴル自治区のことだろう? かつて中国を支配した遊牧民族でもあり、醜い中国人はモンゴル人絶滅政策を続けている。モンゴル人同士を結婚させず、過剰人口対策や資源搾取の為に内モンゴル地域に侵入した中国人としかモンゴル人の結婚を許可せず、純粋なモンゴル人は(その報道の時点で)2割を割ってしまったそうだ。
 かつてソ連共産党は属国にしたモンゴル内でロシアを支配したジンギスカンの子孫をコトゴトに殺したが、今度は中共によるモンゴル民族消滅作戦だ。
 これと同じことを中国は日本にもやろうとしているのだぞ、中国東海省と日本人自治区に分割した上で。そんな中国を最も肥え太らせ支えているのが日本とは・・・。

 
 本当に、日本人につける薬はない。日本人を見たら売国奴と思え、だ。


●追記
 10月28日朝日新聞夕刊14版トップに「それでも中国に店を」との記事。反日暴動の大被害にも懲りずに中国で儲けようと浅知恵で中国出店を続ける日本企業の話だ。ユニクロ、イオン、平和堂、ジャスコ、高島屋、ダイソーの名が出た。まだ懲りないのか? 大バカ者。これら企業をすべて信仰の世界からの追放処分(破門)提言対象とする。日本人にはすでにこれが出たはずだから、二重破門か。滅多な事では許されないな、重罪だし。赤魔の犬になり下がった悪魔の売国アキンドども、大罪のつけを払え。
中国株の日本資金流出−9月だけで200億円−[2012年10月16日(Tue)]
中国株式市場からの日本の投資信託(投信)の資金(純)流出が先月9月一カ月の把握分だけで200億円を超える状況で、投信の解約や設定中止が相次ぐと報じられる(日本経済新聞10月13日夕刊4版一面トップ「個人投資家 中国離れ」)。中国の手先の日経の報道だから本当だろう。いや、実際はもっと大きいのか。第一、これはあくまで投信だけの額だし。
 200億円とは中国人観光客が1年かけて日本で落とすとされる総額(約140億円)を上回る。1カ月の純粋な流出額でだ、流入分を差し引いた。しかも140億は誇張の可能性がある上に、観光名目の中国人犯罪者の流入拡大等で生じる巨額の被害や警備コストを無視した数字だ。
 これが貧しい中国と豊かな日本の経済の実力の差だ。大金持ちなのにスパイによって貧乏だと思い込まされているバカ日本と、貧乏なのに大金持ちだとウヌボレて宣伝しているウソつき中国の差だ。これが世界の実態なのだ、中・韓のスパイとなった日本のマスコミがなかなか伝えない。

 中国の「A株市場」は表向きは外国人投資家が入らないはずだが、実際は日本人のカネが投資信託等の形で大量に入り、市場を支えていた訳だ。何とも情けない話、異常な話だ。日本を侵略しようとする赤い悪魔の中国の株式市場まで日本が支えていたとはね、工業の生産や技術やノウハウや直接投資だけでなく。
 やはり、日本にとって一番危険なのは日本人自身で、中国なんぞただのハリボテだったのだ。大米魔の策略の下で巨大化した、日本人の愚かさや醜さが反映された巨大なハリボテ。その中国のバブルが崩壊したとは、日本人の頭の中の「豊かで強固な中国経済の繁栄を利用して手っ取り早くもうけたい」とかいう売国的な幻想・悪夢の崩壊でもあろう。スパイの暗躍する中でとはいえ、勝手に自分たちで造り上げた無責任で売国的な幻想だ。
 投信資金流出も、その危ない中国から本格的に投資の資金が引き上げられ始めただけの話ではあろう。中国による尖閣侵略騒動の前に中国バブル崩壊が本格化し始めており、これは当然の投資行動だと思う。狂信的で異常な愛国教育で洗脳されたバカな中国人には伝えられない話。いや、日本人にもだったのだ。これほどまでに脆弱な中国の首根っこをおさえていたのに、スパイの日経等により、それがほとんど伝えられず、逆ばかり吹き込まれていたのだから。
 日本のマスコミ屋の報道姿勢は、戦後は自身が散々非難した第二次大戦時の大本営発表をそのまま流し続けていた頃と良く似ている。それにダマされたフリの日本人も・・・。

 中国の宣伝で、かつての中国A株市場等の活況?は全て中国人の投資によるものであり、中国の経済の強さ、繁栄の証拠だとかされて来たと思うが、実態はこの通りだ。中国バブル崩壊は今後ますます加速すると思われる。この傾向がそのまま続けば、一カ月の資金流出額が投信だけで400億とか500億とかになるとか言っても、むしろ控えめな話だろうよ。


「日本製品を一年不買すれば日本は滅びる」

といった中国人のネットのウソが事実と全く逆な事が良く分かる。滅びるのは中国だったのだ。

「漁師殺すにゃ刃物はいらん、シケの3日も続けばいい」

という話があるが、中国に関しては

「中国殺すにゃ戦争はいらん、投信解約すればいい」

だろうか、中国製品一割減買と合わせて・・・。


 良い調子だ。そのままやれ。というより、中国が卑怯な資金流出妨害策などとらないうちに、一刻も早くカネを取り戻しておけ。情けない日本政府も不当な妨害のないようにせいぜい監視しろ。

 これぞ赤魔への天罰だ。当然の報いだ。

 日本の個人金融資産は把握分だけで約1400兆円とか言われる。把握されない分も多く、全体では2000兆円に達するとかいう説もある。これに比べれば、中国人観光客が1年で140億円落とすとか宣伝しても、単なるハシタガネにすぎなかった訳だ。1400兆円の10万分の1にすぎないのだから。それがわからないとは、日本人はやはりバカだな、政治家も経営者も一般人も。
 もっとも、その1400兆円の大半を高齢者が所有し、若年〜中年層が未来の為に使えない状況だ。それを改善するため、左翼的な税制の贈与税や相続税を緩和せよと散々述べて来たのだが、実現しない。中国の手先のマスコミにダマされるバカ日本人や売国民主党やデフレ大魔王・日銀のせいで、自分の2000兆円が活用できないのだ・・・。

 例えば、その2000兆円の一割が中国に投資されていたとしても200兆円。更にその一割を引き出すだけで20兆円、200億円の1000倍だ。これで十分、バブル崩壊後の中国のような図体がデカイだけで貧しい下請け国、輸出に頼っていた基盤の弱い自転車操業経済の国なら、倒せるのではなかろうか。

 日本人はそれくらいはやれ。自分らを脅かす赤魔を肥え太らせる裏切り行為しかしなかった連中でも、こんな時くらいは役に立て。日本人は赤魔中国による侵略の被害者ではなく、共犯・グルだったのだから、いくらかでもまともになってから、天のお裁きを受けろ。
 どの道、今のうちに中国から金を引きあげておかないと、中国バブル崩壊のますますの深刻化で中国の金融資産は価値がどんどん下がる。しかも、その後には民主化革命の大混乱すら予想される状況になってきた。紙くず同然になるぞ。今の内に売っておけ、間に合わなくなるぞ。これは最低限の資産運用上の選択・工夫だ。

 今年9月7日の日経の経済面の記事でも、投信のファンド(個々の投信)の残高が5年前に比べて半減したのにファンドの数ばかり増え、効率が下がっている話が出ていた(2012年9月7日「日本経済新聞」13版5面)。
 新ファンドを作る方が売り込み上も有利で、買い替えで累積手数料も高くなり、証券会社も投信会社も得というのだ、購入者の損のはずなのに。そして、投資先は敵国の中国や韓国だったり。これぞ裏切り、売国で、国民の損のはずだが、購入者は投資先の会社名を知らないからよいのかね? 国の名前はちゃんと出ているのに。アキンドには国より金が大切とはいえ、売国日本人は皆、こんな事ばかりやっていた訳だ、日経の中国モチアゲ記事なんぞに振り回されて。
 これはかつてタイ人の韓国投資についても話した内容と似ている。そのような警告の後にタイの大洪水などがあったのだが・・・。

 つい先ほどの報道でも、中国海軍の軍艦が集団で尖閣をうかがう状況だそうだ。幹部が強欲なだけで兵士(乗員)の職業意識は低く、電子装備も古い、老朽化した船のハリボテの(政治宣伝用の)中国海軍ではあっても、それを支えているのが自分たち日本人のカネだと自覚し、早々に取り返しておけ。これ以上は罪を重ねるな、すでに大罪を犯しているのだから。

 中国人も高速鉄道事故時の鉄道省の異常さは分かっても、尖閣問題では赤い悪魔のウソが全く見抜けない。昔は漁業資源しかなかった小さな尖閣諸島に対し、大陸に住む肉食民族である上に遠く北方の遊牧民族・満州族が支配する中国(清国)は関心を示さなかった。「我が国は人多物博(じんたぶっぱく)でサカナしかとれない小島などとるに足らぬ」とかな。中国は当時は北洋艦隊にハリボテながら世界最強とうたった2隻の戦艦「定遠」「鎮遠」を配置し、盛んに政治的圧力がけに利用していた。当時の日本海軍は日露戦争に向けた本格軍備の前で、中国海軍が日本海軍を上回わると宣伝していた頃だ。それも日清戦争前の清国への確認後の尖閣の日本領正式編入なので、「日清戦争のどさくさで無理やり奪われた」などという言い訳は効かない。威張り腐って小島(尖閣)など知らんと無視していたのに、地下資源が出ると分かった途端に共産党幹部が欲を出して台湾に対抗する形で領有権を主張し始めた大ウソが見抜けない中国人は、多少ネットから情報が入っても赤い悪魔の子のまま。赤魔を滅ぼしても中国人の害悪は消えないだろう、中国人ごと消さなければ。それを肥え太らせて喜んでいる日本人とかいう大バカ者どもと一緒に・・・。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml