CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 浅田真央関係 | Main | 橋下革命 »
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
中国はマイナス成長?−中国GDP8倍粉飾⁈−[2016年03月16日(Wed)]
「6%成長などウソ。中国は実はマイナス成長」。そんな週刊誌の中づり広告も出た。バブルが大崩壊中では、都市部で消費が多少伸び不動産がミニバブルで高値誘導されても、全体で見ればマイナス成長になったとしても、むしろ当然のはず。とうに他の新興国では、そんな数字が出ている。それなのに6%台成長とは、中国GDP値の水増しゴマカシが7%台という事になる。今までも「中国GDP値は長く5%水増しされて来た」といった話を書いたが、水増しが7%とは。30年続くゴマカシでは、5%と7%とでは大違いなのだぞ。

 シロウトのごく単純な計算と断るが、敢えて書いておく。中国GDP値の水増しが30年続いたとすると、7%のゴマカシと5%のゴマカシでは巨大な差が出る。確か以前、経済成長率が一年で5%違うと30年では3~4倍の差が出るとか書いた。「中国GDP値には3倍のゴマカシの可能性がある」とか。だが、ゴマカシが7%とすると30年では8倍近い差が出かねない。年15%の成長率と年7%の成長率では、30年過ぎると倍かけ(×2)の回数が約3回違うから。
 さて、それが事実とすればの話だが、中国のGDP値は真実の8倍にゴマカシ、という可能性すら出てくるわけだ、3~4倍ではなく。

 しかも、仮に一国の通貨供給量の適正値の目安をGDP値とすると、その基準の適正値が8倍にゴマカシという結果となるから、これは大変だ。ただでさえ、現在発表されるGDP値の3倍以上とか推測されるカネ余り中国の過剰な通貨供給量なのに。真に適正な基準値(GDP値)が発表値の8分の1とすると、中国の通貨供給量は適正値の20倍を超える(3×8=24倍)事になるからだ。この異常な通貨供給量によるカネ余りがあればGDPの7%のゴマカシくらい十分に可能な訳だが、もしも通貨の量を適正値に戻し、バブル経済の規模もそれに合わせて縮むとすると・・・。
 まっとうに運営し、まっとうに表示した場合の中国経済の規模(実力)は「現在のGDP表示の200分の1」(24×8≒200)の可能性がある事になる。あくまで仮定に基づくとはいえ、自分で書いていて信じられない数字だ。
 これは特定の仮定の上に立つ、あくまで理屈の上の計算、一つの可能性に過ぎないとは言っておく。だが、方向性は大きく間違ってはいないだろうから、中国のゴマカシの惨状を理解する上での助けにはなろうよ。

「最悪の場合、中国経済の実力は現在の表示の200分の1」
「それが極端な数字としても参考にはなる」

 日本を抜いたなどとは、大ウソだったのだ、根本から。

 やはり「白髪三千丈(さんぜんじょう)」の国、民族なのだ。いくらサビシイうらぶれた生活を送ると言っても、白髪がそこまで長くは伸びない。いかにも中国的な大げさな例えの文学表現だが、それを経済統計の世界にも平気で持ち込んだのだ、ウソの口実として。「日本を抜くほどに(一部地域や一部業界は)景気が良いぞ」という状況を表現しただけだろうよ、大げさに。本当は「日本を抜いたと宣伝したいぞ」という願望の表現なのに・・・。

 これでは「中国経済の実力はGDP表示の10分の1、最悪では30分の1もあり得る」といった以前の私の記述すら、大変に控えめで穏当な数字に見えて来る。全てはウソだったのだ、石原の言う3国人らしい。

 でも、そんなウソ数字を信じたフリで中国経済に媚びて売国し続けたのは誰だ? 「日本は政治(国会や政府)は2流だが経済(企業)は1流」とか言っていた経済人?の多くにも、結局はウソ付きかバカの売国奴に過ぎない者が多かったようだな。モノつくり日本の中心だったはずのメーカーもグズグズした仕事ぶりは役所並みと言われる。これが日本だ。もう、いい加減に消えてくれ。
汗ダラダラの首相演説−中国全人代の異常事態−[2016年03月08日(Tue)]
こんな映像が実際に世界に流れるとは。今年2016年の中国全人代で李首相(リコッキョウ)が汗(冷や汗)をダラダラ流しながら演説し、原稿を30回も読み間違えた上に、演説後に国家主席に話しかけようとして無視されるといった異常事態となった。しかも従来なら、そんな状況をTVでは流させなかった可能性が高い中国でもあり、これは様々な意味で異常、異例だ。

 そこまで中国経済がバブル大崩壊で追いつめられているのも確かだが、首相の李と国家主席の習近平の間に深い溝が生まれ、それが首相の首を絞めつけ、そのため「汗ダラダラ」「ミス30回」の極めて苦しい演説になったと報じられているのだ、中国の手先のはずの日本のTVですら。独裁国家ではあらゆる政府の失敗が正当化され誤魔化せるから、たとえバブル経済が大崩壊中でも政府高官、特に首相のような共産党最上級幹部は平気な顔ができたはずなのに・・・。

 先日の国家統計局トップの逮捕劇等から見ると、やはり、習近平は中国の様々な腐敗やウソに大きな怒りを感じているらしい。腐敗以外での具体的な怒りの対象の経済政策面での例としては、GDP値の大幅ゴマカシ、異常な通貨乱発等の乱脈経済運営、市場原理を無視した国営ゾンビ企業の温存等だろうか。それが本当とすると「いい加減な奴は皆クビ」になりかねない。野蛮な政治の独裁中国でのクビとは粛清(しゅくせい)につながりかねないし、それが全分野に及ぶから大変な大事。そんな私の推測・感想が本当とすると、そりゃ、首相と言えども汗ダラダラになるわな。

 「GDP値の大幅ゴマカシ等は30年続いた中国の常識で、私一人の責任ではありません」「でも今のウソ発表の責任者は首相の君だろう?」「正確な数値を出そうにも誰も正確な報告を中央に上げていません」「それなら君が首相の名で統計を集めろ」「我が国の実情は良く御存じのはず、貴公も関わって来られたのですから」「責務を果たすのがイヤなら経済政策は私の直轄にするよ」「慣習を覆して本当の数字を出せば経済も社会も対外宣伝も混乱します。私もタダではすみません」「巨大なウソや格差や腐敗や弾圧は毛沢東が最も非難した悪しき資本主義の最悪の姿だよ」「それが中国です」「悪しき部分を改善せよ」「それでは全て変えねばなりませんが、貴公は中国を壊すおつもりですか?」「このままでは中国が壊れるのが分からないのか!」
 コンな所なのかね。遅かれ早かれ、形の差はあれ、独裁中国は崩れるが、それまでは誰かが責任を持たねばならない訳だ。無責任で強欲で私利私欲の悪徳官匪ばかりなのは中国人の性質そのものから出ているので是正しようがないのだが・・・。

 赤魔独裁の首領の国家主席と私とでは立場は対極だが、考えている事は驚くほど似ているようだ。だから、本音で考えていることが良く分かる。少なくとも、結果からの推測では、見事にそうなっている。
 しかし、本当に推測だけか? 元首(中国では国家主席)にとっては首相も部下に過ぎない事は「元首を動かしてナンボ」等でも書いた通り。国王にとって首相は部下の首席(筆頭)に過ぎず、習にとっても首相の李は部下に過ぎないから、李が怒った習の顔色を窺うのは当然だが、もはや私もそのような立場になっていると。今さら東日本大震災直後の国際為替協調介入などの例を挙げるまでもない。日本の小役人や売国政治屋どもが顔色を窺う米中等の首脳は既に私の意見に耳をそばだてている。首相を青ざめさせる主席の後ろには、また別の影があるのだ、姿は明確に表に出ない「影」が。古くから中国ではキザシとか呼ぶ。耳にも聞こえず、目にも見えない存在。だからそれを具体化する役割の者が別に必要となる。元首の陰にさすキザシ。文化等の面では浅田真央を代理、表の顔としているが、中国でも似た事が起きているらしいな。
 「銀行の銀行」とは中央銀行の事で、日本では日本銀行を指すが、今の地球には「元首の元首」が既に存在するようだ。元首を超える大元首、世界元首。それは人間の力によって立っているのではなく、神の御力によって立っている。解釈の上では神と一体ともされる立場。「元首を動かしてナンボ」ではなく、実は「元首を従わせて当然」の立場なのだ、私は。
 その世界元首を日本人は朝鮮の悪魔へのイケニエにして売り渡して殺させようとして長く保身した上に、そのおかげで最近は異常円高為替改善を後見してもらって数百兆円の利益を得ながら、未だにケジメもつけない。世界人類史上最低の偽善な犯罪である。自らを創造していただいた神への反逆は死滅によってしか償えないのに。なんという大バカの卑怯(ひきょう)で無責任なクサレ小役人体質だ。罰を受けろ。日本政府のクサレ小役人や政治屋より、中国赤魔独裁の悪徳な腐敗役人の方が余ほど私の言う事を聞くとは、やはり日本人はこの面では世界人類で最低だ、人間社会で最も重要な政治という場面で。いくらモノつくりに長けた天才モノ造り民族といえども、最も重要な場面で最低とは、全体の評価も最低なのだ、最悪なのだ。要するに気持ちの悪い非社会的なオタクが過去の大罪を償わないままタダ乗りを続けて巨額の踏み倒しを止めないだけなのだ。せめて、それをよく理解してから天罰で地獄に落ちろ。地獄に落ちる点は、もう変えられないから。
 先日も過去の非行歴を間違われた中学生が受験で教師に難クセをつけられて自殺したが、幼児期からの極めて長期の私への毒物連続殺人未遂の実行犯とモミ消し犯人の朝鮮系スパイ夫婦は堂々と国家を上げて表彰しているのが貴様らの国だ。何と最悪の敵国のスパイのキチガイ凶悪犯罪者夫婦を三権の長のみならず皇室までお呼びたてして表彰とは、その時点で日本は完全に終わった。国家的ブラックリストにのせるべき「神国での神殺し」という「大逆罪の超重罪人」を表彰したのだから、朝鮮のスパイ共は笑いが止まらないだろうよ。「警戒されるべき我々を国を挙げて表彰とは、日本は完全な属国だ!」だとな。これが貴様らクソ日本人が作り上げたクソ日本の正体そのものだよ。もう生き残らせる価値はない、というより、神に滅ぼされるしかない国だ。神の側の者が言うのだから、間違いない。



 さて、中国政府は見せかけのウソの虚栄をどれ程捨てて、どれほど真実を語るようになるのか。習は後者を望んでいるようだが、それがどれほど通るのか。真実が通らねば中国赤魔独裁は民衆の反発で崩壊だが、正直に極端な虚栄の水増しを認めるほど中国共産党は清潔で正直ではない。どうなるのかね。日本のテレビで良く見るスパイどもも良く聞け。「私は情報部門に言われただけです。従わないと危ないし」とか言い訳しても無駄。中国政府に媚びたつもりがトップの国家主席にニラまれては、冷や汗どころでなく「血がダラダラ」になるぞ。気を付けることだ、生き永らえたいなら、私にニラまれないように・・・。


●追記(2016年3月15日未明) 「最後の指導者・習近平」
 習近平を「最後の指導者」と中国国営の新華社が誤記し、編集担当2名と記者1名が停職処分と香港メディアが報じた。「最後」とは「最高(指導者)」の誤記としているが真相は不明。収容所送り覚悟の反抗なのか。しかし、このような誤りは極めて厳しく罰せられる国だし、上からの何らかの意図的なモノとも考えられなくもない。少なくとも、私にメッセイジは伝わった、記者からのものか、主席からかは不明でも。前者とすると命がけの賛同表明であり、後者とすると「自分で最後」、少なくとも「最後のつもりでやります」という覚悟か。正に「ラストエンペラー」、最後の赤い皇帝。上記の文章への回答カネ。それが真実ならばの話だが、日本の腐れ小役人や売国政治屋、それを支える草取り百姓どもより余ほど潔いか。これが「元首を動かして当然」の意味だろうよ。
 
 韓国領事館に汚物を投げ込み「仕返し」とした右翼が逮捕された。これもタイの朝鮮系企業裸踊り事件の文章の直後だが、あえて言う。右翼はもっと先にやるべき事があったはず。無意味とは言わないが、本当に日本神道の信者なら数千年ぶりに現れた神に帰依して働くべきだったのに、別の所で騒いでも。六本木だの「マド」だのと私に関係深い名を使ってニセ日本料理を売って暴利をむさぼったフィリピン人の悪事の露見の後に同国に巨大高潮が襲った事を考えると、東日本大震災も韓国や協力者の裏切り日本人だけでなく、私の考え方を使いながらが最重要点で何もしなかった右翼への天罰・神罰だったたとも考えられる。その東日本大震災とて、あれだけの大災害のなかで原発事故等はギリギリのところで首都圏を含む本州東部の壊滅という最悪の事態を免れたそうだ。東日本大震災すら「寸止め」だったのに、クソ日本人は右翼も含めて・・・これは、今になって気付いた話だ。

 上記の会話になぞらえると
「神をイケニエにし続けたのは歴代の政権や地方役人どもで、我々だけの責任ではありません」「でも今も神を悪魔と同居させる惨状は今の日本人の責任だよ」「犯罪の証拠を見ようにも役人どもが出しません」「それなら私のオカゲで巨額利得した政府や日本人に君たちが出させろ」「日本の役所の実態は良く御存じのはず、貴公も関わって来られたのですから」「政治の結果責任を果たさないなら政治なんぞ語るな」「これが明らかになったら各所が大混乱です。我々もタダではすみません」「一人一殺なんだろう?」「あれは単なるキャッチコピーで公約ではありませんし、我々はあなたの家来でもありません」「天照大神や神棚を祭る以上、神に絶対服従が信仰だ」「保守系日本人の神道の多くはマジメな生活風習であっても信仰とは言えません。一神教の世界とは違う点も良く御存じのはず」「神をイケニエにするのがマジメなのか? クソだと思うが」「それが日本です」「あれだけ奇跡を見せられて数百兆円の利益まで与えられてなお真の信仰が持てないクソが日本なのか? 信仰や神の名をかたって自己の目的を果たす反神の罰当たり共は神罰を食らって地獄に落ちろ。東日本大震災やタイ大洪水やフィリピン高潮も忘れたのか!」「あなたは日本を滅ぼすおつもりですか?」「君らのバカさ加減が日本を滅ぼすのだ!」

 もはや、日本の右翼とやらは赤魔の首領のツメのアカでも飲んだ方が良いようだ、地獄に落ちる前に。
 
 これらは極めて微妙な話なので、大問題だが独立の文章を建てず、敢えて「追記」とした。
 



中国バブル崩壊全面化と訪日客急増2000万人弱に−目標不達成認めた中国と未だにスパイの日経 政府−[2016年01月19日(Tue)]
中国のGDP成長率が目標値を下回った。元から5%水増しといわれる中国のGDP値だから数値自体は全く信用しない。6.9%とは実際には1.9%かね。先次大戦で敗色が濃くなった日本の大本営発表と同じなのに、それを「日本軍国主義と戦った」とかウソを言って非難するフリの赤魔・中国は、それに更に輪をかけてウソ発表がひどい。「何でも10倍に水増し」の中国だ。バブル崩壊が全面化して景気後退が鮮明な中国が6.9%成長と信じるのは余程のバカな洗脳世代かスパイの手先で、それが世界中に広がっているから大問題だ、なにせIMFまでそれを鵜呑みにするフリのようだから。重要なのは「目標の7%を下回った」という点。大ウソ中国でさえ目標を下回った事実だけは隠せなかったのだ。

 それにしても、いくらか媚中のウソ報道を反省したフリの日経などの日本のスパイマスコミが、この時とばかりに中国の赤い悪魔をかばう。日経は一面で中国の成長が「減速」だと、崩壊なのに。そして同じ一面のすぐ横には「訪日客急増により消費急増だが中国だのみ」だと。経済崩壊中の中国での貧困ビジネス・貧困対策で日本に入国する日本商品転売のための買い出し屋が増えただけなのに。同じ日に二つの情報が重なるように細工(工作)したのだろう、クソ日本政府まで含めて。「中国の経済崩壊が進むと爆買が減って日本にも損だよ」と言わんばかりに。中国の崩壊こそ、すべての善良な人間が望むことなのに。軽井沢バス事故の報道で「原因は零細バス会社の経営上の問題や安売り競争」などという方向に誘導して中国人観光客急増の話をぼかそうとさせるのも、政府やスパイマスコミ屋の仕業だろうな・・・。

 ここが最も私を怒らせる。中国人観光客と称する大量の転売業者の買い出し下請け入国者の大群によるバス需要の急増により「軽井沢バス大事故」が起きて多くの死者が出たたばかりなのに、その直後にそれを持ち上げるとは、人間のする事ではない。さすがに、中国の植民地支配にあえぐ少数民族地域での殺りく等の問題を取り上げた記事で「民族問題に潜む活力」とかわめいた悪魔の日経だけの事はあるな。
 あの売国官房長官もまたぞろ、「ビザ緩和などを行った規制改革の成功事例だ。さらなる大台をめざしていきたい」だと。更なる日本人犠牲者を出せという事だナ。こいつはビザ緩和の首謀者の一人だから、タダの無能なパッとしない疲れたサラリーマンではない。悪魔の手先だ。バス事故の犠牲者の棺(ひつぎ)の前に引きづり出して土下座させろ! 香港では観光客を偽装する中国人買い出し屋の大群への反発が大規模反中デモにつながったのに、この売国官房長官には辞職要求デモも起きないのか? タイでは中国への反発がキッカケとなって中国人観光客狙いのイスラム系の爆弾テロまで起きているのに、その中国人を増やして日本でまでテロをさせようというのか?

 繰り返すが、大量の観光客の受け入れ態勢がない事もあり、「日本観光は量より質」なのだ。中韓という危険な反日国民が半分を占める「訪日客年間1973万」とは内容が悪すぎる。親日のタイ人や台湾人も増え、反中の様相を深める香港人も増えてはいるが、3者合わせてもその半分程度のようだ。「親日国民が来やすく、反日国民が来にくい観光政策」。これこそ基本なのに、逆だ。来るのが中国人の買い出し業者の下請けやパクリのネタを探す靖国爆破の反日スパイの韓国人では・・・。
 昨年のタイ人訪日数は夏までは大変な勢いで増加していたのに、秋になるとやや頭打ちになった。タイ経済の停滞やバンコク連続爆破テロの後の厳重な警戒や自粛が海外旅行全体にまで及んだようで、増えたものの年間80万人弱に終わった。夏までの勢いだと、もう少し伸びたはずだが。まさか、私の喪中が影響してはいないだろうな。呼びかけた本人の喪中は、このブログでも書いていたから。しかし、これで私の「タイ人訪日年間100万」という目標の80%は達成された。東日本大震災前の20万人台の3倍以上、大震災直後に10万台まで落ち込んだと言われるのと比較すれば5倍増か。短期ビザ緩和が通年となって3年目にノルマ8割達成なら、まずまずだ。私が呼びかけたカイはあったかな。
 
 よいか、役人ども、政治屋ども。国際観光とは、このようにしてやるべきなのだ。分かったら、態度を改めよ、次の犠牲者が出る前に!



 この記事を書いている時に、またまた法務省系らしき妨害(警告)文章だ。何のための警告だ? 中国の大ウソや日本政府の売国殺人政策を非難したら、急にだぞ。要するに、人権も何も関係なく、あいつらが守りたいのは自分だけなのだ。中国の植民地で殺される少数民族や、中国人買い出し屋の急増でシワを寄せられバス事故で殺された罪のない日本人の大学生の人権なんぞ、全く関係ないのだ、あいつらには!
 あれ? 日本政府とは、日本人を守るのが役割ではなかったのか? なのに、実際には、中国の赤い悪魔や朝鮮半島のスパイを守って日本人を殺させるために存在するようだな、日本政府の売国クサレ裏切り小役人どもは! 売国政治屋どもは! いや、それを支えるエセ主権者の売国命のクソ日本人どもは!
 絶対に許さないぞ。神の子への反逆は神への反逆。神を信じる全人類の反撃を受け、連続する天罰を受けて、地獄に落ちろ、クソ日本政府! 
 おーい、クソ法務省。お前らが前回このような妨害をして朝鮮系スパイなどの犯罪行為を隠そうとした後も、ここ数年の我が家の悪魔女のテロによる私のゼンソク激化の事実が発覚したのだぞ! かつての自分の虐待によって発症した私のアレルギーが鼻炎から肺炎に悪化した話だ! お前たちが凶悪な犯罪の事実の公表を妨害しているうちに、まただぞ!
 以前の私は、自身のゼンソクは気候差の大きい地域の間の長距離移動等により発症する寒暖差アレルギーと解釈した。だが、それだけではなかたのだ。長距離の移動を伴わない時にも東京の自宅で明け方に寝床でぜんそくの発作が起きていたのは、我が家の悪魔女が「風呂場の結露が激しい」とのトンデモナイ口実で真冬の真夜中でも風呂場の窓と風呂場・脱衣場などのドアを開放し、満足な暖房器具も無い私の部屋を冷やしていたからだったのだ。気密性の良いはずの東京の家でだ! 
 貴様らクソ役人どもが「朝鮮系スパイの凶悪犯罪者様たちのプライバシーを守りましょう」とかわめいた後に、それが発覚したのだ。正確には、私がようやく認識したのだ。むちゃくちゃな話が当然だった我が家では被害者の私には被害の認識がないだけだったのだ、毒盛りと同じで。貴様らが私を黙らせて私への犯罪を誤魔化そうとした後に、またぞろこのような事実の発覚となったのだ。分かるか、腐れ切った敵の手先のクサレ小役人どもが! なにが「ネットでの人権侵害を防ぎましょう」だ! 貴様らこそ、公益通報制度や社会の公安の考えや法理念に根本から反して日本人の人権を根本から踏みにじる違法行為を重ねる無法者の犯罪者の売国奴だろうに! 「あなたがゼンソクになったからと言って、朝鮮系犯罪者様の人権は絶対です。我々の保身がかかっているから!」「あなたのような重要人物の人権を無視して敵に売り渡せば極めて良い取引材料になりますし、歴代の先輩たちの罪もごまかせます。どんなにテロに遭っても泣き寝入りしてください、私たちの保身のために!」だな?
 夜間不眠問題もほぼ解消した後になっても、私が寝不足などで疲れ気味なのに、このような時間まで起きてPCに向かっているのはナゼか、教えてやろう。明け方、4時以後に窓を解放されないよう、見張っているのだ、風呂場の湿気抜きの観察を兼ねて。それで眠れないのだよ、こんな夜中まで! 日本のクサレ小役人どもは凶悪犯罪者のスパイの手先か共犯で、全くあてにならないから、こんな有様になるのだよ! コンな犯罪者どもは、刑務所や司法精神病院や隔離型の老人ホームにでも入れて悪事を働かないようにすべきなのに、野放しにして悪事をはたらかせて、それによって更に私をいけにえにして、敵との取引材料にするのか? 「我が国にとって重要な人物を好きなだけ傷つけさせてあげます。こちらは大変な損害を我慢するわけですから、僕をいじめないでね!」だけだろう? 貴様らは!

 そんな超凶悪犯罪者の朝鮮系スパイ夫婦を、私の猛反対に関わらず、三権の長だけでなく皇室までお呼びたてして表彰してしまった以上、世界人類の敵の腐れ小役人政府は、自分の立場を守るためだけに、何としてでもかばい続けなければならないわけだ、そのスパイの凶悪犯罪者どもを。そして、そんなクソ日本政府を、私は叩き続けねばならないわけだ、日本政府がつぶれるまで。世界人類をお造りになった神の子をフミツケニし続けた大罪は、死で償ってもらおう。世界人類からの制裁と、神の罰によって。

 まあ、貴様らには公益や国民に奉仕する公務員の自覚など無く、あるのは国民をイケニエにして保身するだけだから、これが当然の行為なのだろうよ。しかも、神の子を朝鮮系スパイ夫婦の凶悪犯罪行為へのイケニエにした事実を筆頭に、守るべき自国民をイケニエにしてだ。いや、「売り物」だな、まさに!
 しかも今回は「中国政府のウソGDP発表」の大罪と「日本政府が無謀に中国人観光客を急増させて中国に媚びたたツケで学生がバス事故で殺された」という日本政府の巨大な罪を非難していたのを黙らせようとしたのだ。これを売国と言うのだ! 覚えておけ! いくら恥知らずの裏切り者の国民の敵と言えども。神の敵と言えども! 世界人類の敵と言えども! 地獄に落ちろ、法務省! 地獄に落ちろ、日本政府! 地獄に落ちろ、安倍政権! そして、それを支えるエセ主権者どもよ!
中国発の世界同時株安−日本は株価崩壊 円急騰 米国は株価1000ドル安−[2015年08月24日(Mon)]
何を今頃になって騒いでいるのだ、バカどもめ。中国経済のバブル崩壊現象がついに世界同時株安を招いたが、中国のバブル崩壊など4年も前の2011年秋に始まったもので、翌年2012年夏には投資アナリストでもない私が中国政府の国営放送の情報を基に「中国経済バブル崩壊の全面化」を意味する「Xデー宣言」を出している。3年も前だぞ! 
 リーマンショック後の中国の異様なバブル政策はカンフル剤のつもりが麻薬のようになり、その極めてひどい後遺症が天津大爆発となって現われたのだ。そんな不健全極まりないバブルなど長続きせず、いずれ終焉を迎えてしぼむのは常識的判断だったはず。それなのに、世界中の自称経済通のバカ共がウソッぱちの中国狂想曲に乗せられたりダマされたフリで崩壊確実な中国バブルにのめり込み、今更「大変だ」と騒ぐのは、自業自得とはいえ全く愚かしく唾棄すべき現象だ、日本にもそんな奴らが実に多くて困るが。「中国には関わらない」。その一点を守れぬクソ以下の売国奴やバカ共ばかりでな。

 そんなバカ共に円高為替是正で日本に巨万の富を与えてやっているのに何ら報われないばかりか、踏みつけられてばかりで何ら反撃できない自分を情けなく思うともいえようが、その反撃・懲罰は、こんな形で現れたのかね。株は大きく下げるは、安全資産だと円が買われて一時1ドル116円と急激な円高が進むは・・・。いずれ、このように円が高くなったりするので、1ドル125円になっても円安など放っておけばよかったのに、異次元緩和の日銀総裁まで不用意に発言して円を下げ止まりさせた所に、この円高だ。あくまで市場に任せ、あまり為替には言及すべきでないのに。

 日本人の愚かさには全く呆れるが、これこそが天罰ではないのか? 本当に天罰とすると、とても、この程度では済まないがな。何せ、今回の神のポツダム宣言は、日本だけでなく、米国や中国にも出ているのだ。天津大爆発の中国では上海株の大幅下落が止まらず、米国でもNY株が一時「1000ドル安」だと。韓国経済の絶不調など視野の中にすら入らぬ小事だな。少しは神妙にして、とっとと降伏しろ、天の敵どもめ!
荒れ狂う「神の裁き」−市場調整という神の手−[2015年07月09日(Thu)]
繰り返すが、市場の機能を強く重視し市場への政府の介入等の政策を嫌う古典的な自由主義的経済思想では、市場の調整機能を「神の見えざる手によって動かされる」とか表現した。キリスト教文化圏(特に英米系)の古典的な経済思想だから当然と言えば当然ではあろうが、市場を万能視し、神になぞらえたのだ。私は、市場の機能を重視するあまり政府の経済政策自体を敵視するような傾向すらある「市場至上(しじょうしじょう)主義」的な古典的経済思想には属さないはずだが、過度の市場の捻じ曲げが全く評価できないのも言うまでもない。
 今の世界では、まさに「神の手」による市場の調整が続き、節度を完全に欠く通貨(中国)や債券(ギリシャ)の乱発が「神の裁き・制裁」を受けて大混乱となっている、自業自得の。中国もギリシャもだ。両国とも、理性や常識の無い経済行為(惨状)を改め、自分の本当の背の高さに合ったモノに戻せ、今回のようなパニックを繰り返したくなければ、神の罰を受けたくなければ。欲の皮をつっぱらせて分不相応な予算や富や経済を持とうとゴマカシても、ゴマカシはゴマカシ、ハリボテはハリボテに過ぎず、必ず崩れる。混乱は、その痛みを知る授業料のようなものだが、パニックに世界を巻き込んでしまうから、トンデモナイのだ。


 中国では、何ら知識も見識も節度もない強欲なだけの一般人の株式取引に、当人の用意する準備金の数倍、場合によっては10倍のカネを証券会社等が運用させる法外な状況が一般化していたそうだ。土地バブルがはじけ、かわりに中国人が株バブルに走ったとされてきたが、まさに水ぶくれのバブルだった訳だ。「10倍の水増し」。これが中国経済の真実だ。中国の公表する経済指標など、全くあてにならないのは当然だ、世界が信じたフリをしてとぼけているが。
 中国では無知無見識の一般人に株取引関連名目で極めて高利の悪徳金融行為をしていたと評されているが、貸し手が証券会社でさえなかったとすれば、まさに闇金の悪徳高利貸。中国では全てが悪徳のニセモノだから、おかしいとも思わないのだろうよ、損して借金を取り立てられる時だけ「あの金貸しは悪徳だ」とかわめいて、まるで「金を貸した側が悪い」と開き直り続けるギリシャのように。そんな高利の借金でも株が上がり続けていれば楽に返せると考えた所がバブルなのだが、中国人には、それ以前に大問題がある訳だ、モラルや理性等の面で。
 中国の株式投資の8割は個人、その7割が高等教育を受けていない無知無見識なヤカラとかいう報道は中国の手先の日本のテレビでもされているが、実際にはその7割とやらの内には学校もろくに行っていない田舎の農村出身者なども含まれている。そんな連中が「8は(中国の)ラッキーナンバーだから8に関連する企業の株を買おう」とかギャンブルと全く同じ感覚でカネをかけていたのだから、狂った結果になるのは当然だ。
 バクチしか趣味の無いような強欲でヤクザな状況が一般的な中国人だ。トランプの公の場での使用が禁じられる上座部仏教国のタイの国際空港でも中国人が堂々とそれを使って(恐らくはカケのバクチをして)問題になっている。そういえば、NHKドラマ「坂の上の雲」でも、連合艦隊司令長官になる前の東郷平八郎が中国の軍艦を訪問した所、船だけは立派だが兵士は昼間から艦内で堂々とバクチに興じる有様に呆れるシーンがあったな・・・。そんな奴らに、信用で成り立つ資本主義経済を運用する能力など根本からして無く、それをまねたギャンブル腐敗資本主義をでっち上げるだけ。そして、それが当然ながら滅びようとしているだけだ、神の裁きで。



 中国はバブルの原因である異様に乱発した通貨を減らせ。ジャブジャブに余らせたカネが諸悪の根源なのだ。株の投げ売りを非理性的とか言って非難するヒマがあれば、深刻な不景気の表面的ゴマカシと共産党幹部一族の汚いコズカイ銭の為の異常な通貨の過剰供給をやめ、それによりウイグルのような植民地人のみならず極めて多くの貧民を飢え死の危機に追い込む異常な物価高を落ち着けろ。既に中国の通貨の量は適正値の数倍、「中国人のカネの大半はニセ札。国営のニセ札か国家非公認かの違いだけ」という状態だ。それをやめねば更なる「神の裁き」にさらされるぞ。神の見えざる手に逆らっているのだから、神の手によって罰を受け滅びるのは当然ではあるが。それを少しでも伸ばしたいなら、まず通貨量を半分に減らせ。中国のゴマカシにぶら下がろうとした世界の悪魔の手先どもも、これで罰を受けよ。完全に自業自得だ。


 欧州はユーロという「神の手」の調整を邪魔する無理な共通通貨制度をやめろ。以前の各国別の通貨制度なら、不景気の国の通貨は下がり輸出が有利になって富裕国からの工場進出等で産業も栄え、経済が調整される。だが、通貨は共通なのに財政支出も起債(国債発行)も各国の御自由では、節度など無くなる。
 ギリシャのみならず、欧州共通通貨「ユーロ」は廃止、各国別通貨体制に戻せ。短期的には欧州政府や通貨基金等の国際組織による各国の起債(債券発行)等の厳格な監督と共に、財政危機国への欧州全体の支援も必要だが。共通通貨による実質的な大幅通貨下落により輸出で大変に得したドイツなどにモウケの一部を吐き出させろ、ギリシャ等に向けて。どうせ中国人以外のアジア人を踏みつけて赤い悪魔の中国にドイツ車を売って得た汚い金だろう! 
 欧州は「協力の強化」と「無理な規格統一」を混同するな。軽薄で無責任な浅知恵の理想主義で現実を見誤り、神の手に逆らった罰だ、今回の混乱も。


 みな、軽薄な欲や理想主義につられて現実や理性を見失った罰だ。神に反した罰だ。罰を受けるがよい。
止められぬ中国株崩壊−1/2社が株の売買停止−[2015年07月08日(Wed)]
今頃になって騒いでいるのかバカどもめ。中国の手先でしかない日本人のマスコミが散々ゴマカそうとしてきた中国株式バブルの崩壊が、中国独裁政府のテコ入れ策の発表後も止まらないどころか、更に異常で悲惨な状況を呈している、当然ではあるが。上場企業の約3分の1(続報では半分)の1000社以上が株式の売買を停止だと。
 極めて例外的な緊急時等にのみ認められるはずの株式売買停止という異常な措置を極めて多くの企業に認めて何とか株価崩壊を止めているのだ、異常な手段によって。まともな国なら、なかなか認められにくいであろう、そんな中国の異常な手段の一つが、日経などに代表される日本の売国マスコミによる日本での汚い情報操作だった訳でもあるが・・・。

●追記(6月9日午後)
 表面的ゴマカシの株売買停止では停止されぬ銘柄
 に売りが集中するだけでパニックは抑えられない。
 ゴマカシ策も人間の対応も正に中国人的な惨状だ。
 このような状況での「株式売買停止」の承認自体、
 特に規則には無い事だとか報じられる。要するに、 
 単なる恣意的なゴマカシの手段でしかないのだが。
 そんな「禁じ手」の乱発の時点で資本主義の株式
 市場としての終わりを世界に宣言したのと同じ。
 最初から中国の経済などニセモノのハリボテだが、 
 世界中の悪魔の手先共が気づかぬフリでゴマカシ、
 保身していただけだった訳だ。神の裁きを受けろ、
 市場の調整機能という「神の見えざる手」により。

 日本の株式市場もあおりを受けて下落、2万円割れだと。全く自業自得、当然の結末。特にスパイ共も含めて、いい気味だ。7月7日の後は毎日が期限日だとか書いたが、早くも8日にこの状況とはね。これも一連の「神の見えざる手」による当然の市場の調整だろうが、まさに神の手によるものだ、様々な意味で。これが神の御業(みわざ)、神のお裁きだ。良く思い知れ、下界のクソどもよ。これは、ほんの小手先の御警告に過ぎないだろうけどな。
中国株暴落やっと報道−日経の大ゴマカシ報道−[2015年07月06日(Mon)]
ようやく日経が中国の株価暴落を報道した。株価の崩壊が始まって3週間もたって。しかも、中国独裁政府が一見巨大に見える株価対策を打ち出した直後に、その報道に紛れ込ませて株価の暴落・株バブル崩壊を伝えたのだから、全くタチが悪い。
 このような情報こそ経済誌では最重要なものなのに、3週間もたってからようやくとは、まさに日本のマスコミの低レベル、というよりひどい売国性を象徴するものと言えよう。やらないよりはマシといったレベルではないのだ。だがな、マスコミや政治とは、その国の国民の中身の反映という側面が強いのだ。日本は言論統制下の独裁国家でもないのに、中国や関係する者達に媚び、中国のテレビでさえ報じている最重要経済情報も出さない日本を代表する経済新聞とは、まさに日本人の政治や言論という最重要領域における救いようのない卑怯で無責任な態度の表れでしかないのだ。それをよく考えて、最悪の日経のフリ見て我がフリ直せ。もう遅いがな、完全に・・・。
中国株バブル崩壊続く−止まらぬ株価大幅下落に地震や大洪水も襲う中国−[2015年07月04日(Sat)]
私が「暴落か」と表現した中国株式バブルの崩壊が止まらない。3日も上海で7%台の下落が続き、この3週間の下落は29%に達したと、中国自身がTVで報じた。

 この方向は基本的には止まらないだろう。何らかの対策(ごまかし)で下落が収まるとしても、株価は半分だ。いずれにせよ、一か月にも満たない内に株価が3分の2とは、崩壊・暴落以外の何物でもなかろう。

 この所、中国では、少数民族地域(植民地)での地震や、転覆事故のあった長江での大洪水等の天災が重なる。上記の報道と同じ3日に地震が発生したのは、中国赤魔独裁帝国のアキレス腱の小数民族地域でも特に反発や抗争(テロ)が激しいイスラム地域の「新疆ウイグル自治区」。マグニチュードの値は6.5と低いが震源が10キロと浅い上に、中国人、特に共産党幹部一族に富を奪われて貧しく、揺れが激しい地域は住民の大半がウイグル族で、住居も貧しい。家屋3千棟が倒壊、死者6名と、中国のテレビが控えめに報じたが、家屋倒壊3千棟で死者が6名では済まない。これも「犠牲が多くなると死者40名としか報じない」というパターンか。
 市場による株を含む価格の調整機能を「神の手」に例える者も多いが、地震や洪水といった天災も正に「神の手」による調整だ、天罰という。次は日本だと思う。いや、もう続いているか、既に。そういえば、7月2日付の新幹線焼身自殺関連の文章で「中国高速鉄道の厳重な保安体制は悪の抑圧体制と中国人の凶暴さによるテロへのおびえの反映」とか書いたが、その抑圧が最も激しいウイグル地区で直ぐに大地震とはね。これは悪の赤魔帝国への天罰であると同時に、イスラム教徒へのメッセージかもしれないな、神の。その次は日本だろうが。そういえば、中国株の崩壊も私が言及した直後からだったな。

 中国の証券会社顧問とか名乗る者がTVに登場し、「非理性的な株の投げ売りを止めろ」とか言うが、膨らみ切った中身のないバブルが崩壊するのは当然であり、市場経済の常識に従っているという意味でも、むしろ株を売る方が理性的と言えよう。非理性的とは、あくまで株価を下げたくない側の者の無理な意見に過ぎない。「神の手」に例えられる市場の調整機能に反しているからだ。神に逆らっても無駄どころか、滅びるしかないのに。こいつも赤魔独裁崩壊後は「戦犯」だナ。


 中国の株価の崩壊現象を独裁政府の制御下の中国のTVも報じているのに、相変わらず日本の腐敗マスコミは報じない、中国利権最優先で。日本の国民?の知る権利など完全に無視しているからだ。いや、利権最優先・保身最優先でウソやゴマカシばかり報じるのは以前からで、報道クサレ小役人の罪状には今さら驚くにも値しないか。
 先日のギリシャ・ショックの世界的株価下落の折にだけ、サイドメニュー的に中国株の下落にも触れたが、「世界中で大幅株価下落、欧州各国では5%の下落もあるのに、中国株の下落幅はそれより低いよ」という大偽善報道だったのは、永久に記録にとどめるべきだ。日経だけでなく、日本のマスコミの腐敗ぶりを示す絶好の証拠として。中国赤魔独裁崩壊後は、日系などは最大の戦犯として絞首刑に処すべきだろうよ。当然、靖国には入れないよ、報道役人だがね。
 もっとも、繰り返すが、日本のマスコミの惨状は、日本人自身の政治・言論上での無責任さや卑怯さから出ているのもであり、簡単には直せない。
「国民とは、それにふさわしい政治やマスコミしか持てない」
のだ。これを絶対に忘れるな。いや、もう完全に遅いな。



 
中国株 大幅下落続く −一時的でない株価下落−[2015年06月28日(Sun)]
6月26日、中国・上海株式市場は全面安となり7.4%の下落、ベンチャーボードは9%の下落で(過去)最大の下げ幅と、中国のTVが報じた。先日の大幅下落は一過性の騒動ではなかったのだ。その折に「暴落と言ってよいのではないのか」とか書いたが、まさにその通りのようだ。中韓の手先でしかない日本の腐敗マスコミ屋が、中国のTVすらも報じる中国株暴落のニュースを真面目に報道しない事実も同様だが。

 政府の下部組織である中国のTVは「当局の規制の強化」を株価下落の理由とも報じている。これは株暴落というバブルの崩壊現象を「あくまで当局がコントロールしたもの。しばらくすれば当局が上手くやる(株価も安定する)」とする、いや、したいという、粉飾の政治宣伝のニュアンスがあろう。
 だが、中国の株価の暴落は本当で、確かなものなのだ。中国の株式バブルは崩壊しているのだ。共産独裁国だから、表面的にはいくらかはごまかせても、その基本的な方向は変えられない。古典派の自由主義的経済思想でいわれた(万能の)市場の調整機能、いわゆる「神の見えざる手」が、当然の方向として、膨らんだ風船にすぎない腐敗した中国株をしぼませるだけの話だろうよ、日本の腐れマスコミ屋は報道しないだけで。
 日本で中国株バブルの崩壊が報じられても、「中国人観光客が減ったら困る」式のスパイコメントがつく。激しい反中国人(本土中国人)デモが起こる香港や、中国人観光客を有名な寺から追放したタイなどの実例を見ても良く分かるように、相手国の社会に巨大な損出を負わせる中国人観光客の野放図な侵入など、減ってくれた方がはるかに良いのだ。もうかるのは一部の日本の土産物屋や電器店だけという話しすら怪しい。中国人の違法バス運転手の起した悲惨な高速道路での居眠り運転事故を思い出せ。中国人観光客を相手にもうけて悪さをするのは、結局は中国人客目当てに侵入してくる中国人や中国資本となり、日本人には損害ばかりで実利は残らないのだ。考えてみれば、反日国民の大量侵入を歓迎するなんぞ、単に狂った論調でしかなかったのだ、官民のスパイがでっちあげた。観光庁なんぞ早く廃止して「東京五輪準備促進庁」にでも衣替えしろ、中国人侵入者拡大を図る汚れた政策目標と共に・・・。


 だが、今回の中国株価暴落は、私が中国株式バブルの危険性を指摘した上で「売り逃げの時期」とか指摘した直後でもある。売り逃げの時期と判断した共産党幹部一族等の投資家?だけではない。当局が本当に自主的に株バブル退治を意図し、既に深刻化してしまったインフレ、巨大化するばかりの貧富の格差や腐敗の抑制を図った部分も、ない訳ではなかろう。

 これでも分かっただろう? 私のような意見には耳を傾けるのだ、どんな国の者でも。聞かないのは日本だけ。私を踏み付け神に逆らっても、その大罪の意味すら分からぬ世間知らずで卑怯な政治愚鈍の大バカ者どもだ。破産者・禁治産者に過ぎない。

 とにかく邪魔するな。神の御業を邪魔するな。せめておとなしくしておれ、クソども。貴様らへの始末は神がつけて下さる。神妙にしていろ、大罪人どもめ。
中国株式バブル崩壊か−リーマンショック以来 上海等で大幅な株価下落−[2015年06月21日(Sun)]
中国の株式バブルが崩壊し始めたようだ。日本の報道ではあまり見ないが、上海等では2008年のリーマンショック以来の大幅な下落と中国のTV等も報じている。「1000の銘柄がストップ安」だとか。「一週間の下落幅では2008年以来」との表現で、単日ではないといいたいようでもあるが、大幅な下落には違いない。「暴落」と言ってもよいのではないのか。

 なぜ、それほどの大事件が日本では報道されないのか。経済でも政治でも、大変なニュースのはずなのに、中国でさえ大きく報じられているのに。全く、日本のマスコミは「中国関係のスポンサーさんに悪いからね、へへへ」程度にしか考えない腰抜けの偽善者のウソつきばかりだ、日本人の政治や言論の惨状や国民性を反映して。

 ところで、この暴落、私が「不景気の中国の株バブルは中身のない風船。中国への倍返し。中国株式バブルの売り時を示してやろう」とか書いた直後だ。直ぐ反応したようだな。中国ではキリスト教徒が共産党員を抜き、私が似ていると書いてきたドラえもんの映画が大変な規模の大ヒット。思想的に対極のはずの中国人の方が、世界最悪の愚鈍な日本人なんぞより余ほど私の言う事に素直に従うとは、どういうことだ、クソ以下の日本人!
 中国の逆で、反応すら全くできないのが世界最悪の愚鈍民族・日本人だ。それとも、愚鈍さを口実に償わないで済ましてゴマカスのか、腐れ小役人根性丸出しで。私は世界最強(恐)の反反日の闘志だったはずだが、日本人の腐れ根性の犠牲となって朝鮮人スパイ共へのイケニエにされ続けて人生も何も破壊された。日本人は、私という、そのイケニエのおかげで円高為替の改善も後見してもらい、一日一兆円と言われる巨額な利益を得ていながら、全くケジメも償いもしないばかりか、私を殺そうとし続けた悪魔のスパイ夫婦を国を挙げて表彰する暴挙までやってのけた、恥も外聞もなく。世界の反日勢力をつぶすなら、まず日本という世界最低の反日国をつぶすしかない。反日国というより、反神国だったのだ、日本は。神の使いたる者、天罰の主要対象の一つが日本と確信する。
 これが反反日の思考の果てにたどり着いた結論だ。私は貴様らを絶対に許さない。リーマンショック以来の中国株式暴落よりも大きな罰が、日本に降る。実にいい気味だと思う。イヤなら償うべきだったのに、そんな頭さえないのだ、田んぼの事しかわからない草取り百姓出身のクサレ小役人根性の自称都会人では。面白がって読んでいるそこのオマエ。貴様もだよ。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml