CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 国政・対外政策 | Main | 対米交渉 »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
無能な千葉県知事は辞職を ー台風15号で如実に示された惨状ー[2019年09月24日(Tue)]
「人間の愚かさや醜さを鋭く突くのが真に恐ろしい天災」とか中国の四川大震災から書き続けているが、今回の台風15号も千葉の県庁、知事の無為無策無能を鋭く突いた。暴いた、物の見事に、誰にでも分かる形で。いや、暴かれたのが単なる無能でなく、日本社会の破壊を望む醜い勢力、いわゆる「朝鮮マフィア」等に奉仕する怠業でないと良いのだが・・・。
 台風は進路の東側(右側)が特に風が強いが、東京湾を縦断した台風15号は千葉県に風速50m超の強風をたたきつけるべく進路を選んだようなもの。正に千葉県への天罰か。アクセス改善を訴え続けた羽田空港から成田空港へと直通し、朝鮮系テロを疑う京急踏切事故の運輸会社の千葉の香取を襲っただけでなく。

 非常時にこそ人間の真の力量が測られるのは東日本大震災でも散々思い知らされたのに、日本人は、坊やの安倍よりも無能な悪夢の民主党政権カラ(バカ)カン(管)首相よりヒドいTVタレント上がりのモリタなんぞを大統領的な知事にしたままだったとは。やはりこれは主権者完全失格の日本人への天罰そのものでもあろうか、直接的には千葉を狙った事は言うまでもないが。
 大地震並みの大規模停電等の非常事態であるばかりか、地震と違って予め台風の危険な進路が分かっていたにもかかわらず、千葉県知事は県内の迅速な情報収集に手を抜き、元から人的資源が不足する市町村が情報を把握も伝達も出来ないのに「市町村から何も言ってこないから」とか言い訳。十分な反省もせず今になっても「何かあれば言って下さい」だと。深刻な事態を把握しないから自衛隊の出動要請等は遅れ、第一に知事が行政を良く知らず県庁内の情報共有も遅れるから千葉県警察の多数の非常用発電機も活用されない有様で、出さずに済んだはずの死傷者まで出してしまった。これは明らかに千葉県・知事の責任だ。
 大災害と並ぶ非常事態の代表例・有事(戦闘、戦争)でも、とにかく情報収集、「偵察(ていさつ)」が重要だ。実働部隊への情報伝達不足や油断で戦闘海域での偵察に失敗し、圧勝確実と思われたミッドウェー海戦で敗北した日本海軍の話を出すまでもない、元から災害大国で東日本大震災後も何度も大災害に見舞われた日本だから。つい最近の昨年夏の真備と厚真の大災害を忘れたとは言わせないぞ、バカ日本人。どうせ忘れたふりでゴマカスのだろうが、神に対して。
 千葉県知事が無能なバカタレントのままらしいのは何度も指摘して来た通りだから、誰か然るべき者が助言(介入)すべきだった。台風災害も無視して無神経無責任に組閣・改造された新内閣の新任の大臣どもも現地視察でアリバイ造りするヒマがあるならセメテ台風通時から適切に中央(霞ヶ関)や千葉県で動くべきだったが、「滞貨一掃」「お友達」「人気とり」の人選ではダメだろうな,いかにも安倍の内閣らしく。何度改造してもダメだったどころか、マスマスひどくなっているようだぞ。
 上記の戦いの話に出てくる「偵察」だが、これは自衛隊が最も力を入れる領域だから、直ぐ情報収集面からでも自衛隊の支援を要請すべきだった。正式な支援でなくても情報をもらう程度もダメだったのか? 阪神大震災等の反省から自治体(知事)の要請がなくても自衛隊の出動が可能となったものの、大規模な地震や津波等に限られ、台風災害が入っていないとも報じられるが、そこも何とかすべきだった。そんな内々の助言(介入)等の必要性に気づく者、言い出せる者が、ド素人の坊やの首相や官房長官が威張って籠もる、ちっぽけな官邸には居ないようだな。側近はインフラ問題や非常時対策に縁が薄い無力な文教族議員だけではな。私も「もう助けてやらない」と宣言しているしな。

 そんな私でも、次の点は言っておこう。この際に千葉県知事を辞職させろ。
 だがしかし、無為無策無能の知事の方が千葉を影で操るであろう連中には都合が良いから、辞めさせられないかもな,日本人の自殺行為だけど,神に対する。
 朝鮮マフィアには好都合なのだ、何もしない,出来ないバカなヤツの方が。児童虐待対策で朝鮮的犯罪の代表例でもある親による子供の虐待を取り締まられては大迷惑だし、羽田空港までつながる成田空港リニア(空港間リニア)なんぞ造られては日本の国際空港が良くなって韓国の仁川空港の利権が侵されて困るからだ。そういえば、この非常時に交通信号用の非常用小型発電機を大量に盗んだ日本人らしからぬ千葉県人?は成田空港反対派が多い芝山の在住とか聞いたが・・・。
 主権者としては世界最低レベルの無能で無責任な日本人全体も、自分に近い者としてモリタのような無能で軽薄なシロウトのタレント知事を喜んできたのか、「熱血バカ」の。そこを朝鮮系スパイどもにつけ込まれたのか、誘導されたのか。同じ事だが。

 そうだ、小物の藻谷なぞより千葉の朝鮮マフィアの傀儡(かいらい)と化した感があるモリタ、野田市女児虐待強姦殺人事件での千葉県の児童相談所の犯罪行為(共犯)の責任者であるモリタの首にも。モリタをクビにしないと自動車対米輸出削減10万台追加。そう、山本ヒロシや中野信子も追加で10万台カネ。朝鮮系だけ首に賞金ではないぞ。クソ日本人全体が損する話だから、差別ではないよな? 主権者失格の悪魔の手先の日本人に対する制裁でもあるのだからな!
 折しも、一旦は妥結したはずの日米貿易交渉の書類作成・調印が遅れている。米国側の引き延ばしのようだが、一部報道では今回の交渉で終わりにせず、将来の「自動車関税追加」等を否定したくないらしい,日本側の希望とは逆に。米国の日本への最大の希望、グリップ、手綱(たずな)だから、対米自動車輸出規制は。私が自動車規制と日本国内の罪人の首の話を書き始めた後の変化だ。分かるか、日本人。これは単なる例え話でも安っぽい脅しでもない。事実だ。「私が望めば自動車輸出規制は出来る」とかいうトランプの言葉の意味を、もう一度,思い出せ。ここでも「私」とはトランプでもあり、私でもあり、神でもあるのだから。

 台風15号に続き,更に日本海を抜ける台風。再び例の九州や対馬は記録的大雨や強風(竜巻)で大騒ぎ。水の精霊も風の精霊も大暴れだ、あの対馬や九州で。首を取りたいのは千葉県知事だけではない。そんな惨状を支え神に逆らい続け天罰を受け続ける悪魔の手先の貴様らクソ日本人である事を忘れるな、絶対に。日本人全体の首に対米自動車輸出千万台とか言えば、喜ぶのはトランプだけかな。それでも構わない。ひざ元のクソ日本人より異国の野蛮人のはずのトランプの方が余ほど役に立つから。見殺しにされ朝鮮人へのイケニエにされ人生も何も破壊されたのに利用され続ける私にとって、国籍はあっても日本は本当の母国ではないのだから。
 
台風15号とハリケーン「ドリアン」 ー日米の天災こそ神の警告・御意志ー[2019年09月09日(Mon)]
「万象(事)に天意を見る者は幸なり」 何度も引用した言葉だが、今回の日本の台風号と米国のハリケーンを見てまた同様の感。最大規模で首都圏を直撃し観測史上最悪の強風と被害を各地にもたらした台風15号と、カリブ海の国での被害が大きすぎて全容が把握出来ていない「ドリアン」が続いた。どちらも私にとっては書いたことに関する話が満載だったので印象深い。何者かが意図的にやらないと出来ないような話の連続だ。その何者が神となる訳だが。

 米議会議員が小野寺に,中国の支援者で米国の敵のはずのサムスンを支えてやれと先ず語ったとかいうマユツバモノの話について、ウソならばウソと示し、米議会を西側陣営の裏切り者にしかねない妙な話を広める小野寺を処分させろとか書いたが,その期限が9月1日、「ドリアン」襲来の直前だった。
 確かに、米政府はGSOMIA破棄決定や竹島侵略演習の韓国に対し厳しい批判を行ったから、それが意思表示とは言えるかも知れないが、あくまでトランプ政権の行為、防衛関係者らの言動だ。多くの理想主義者?の議員と違って、非常識だ、狂っている、と言われるトランプの。それに、中韓マネーで動く米議会にはサムスンや中国企業の擁護は当然かも知れないので、判断できないでいた。
 そこに「ドリアン」で甚大な被害だ、それも米国ではないカリブの国に。これぞ天罰かとも思う。罪人当人でなく他者を殺して罪人をさらし者にして一生涯恨ませる、罪人は殺してさえもらえない、という。神に部下の戦車隊を壊滅させられて自分の戦闘馬車一台トボトボ生還した映画「十戒」のエジプト王が良いモデルだろうよ。それとそっくりなのだ、今回のハリケーン災害は。


 その上に日本の台風15号だ。羽田空港と成田空港の直ぐ近くを連続して通過し、朝鮮系テロを疑う京急踏切事故の運輸会社の香取の近くを通って茨城に抜けたのだ。首都圏空港間リニアなどの空港アクセス改善策や空港間連絡改善による首都圏の滑走路不足の解消等を提言し続けたのに,韓国仁川空港利権を守ろうとして全く消極的な自民党に完全に裏切られた挙げ句,それら全ての事業への支持支援を停止すると書き始めた途端、香取の会社のトラックによる京急踏切事故の朝鮮系テロの疑いを述べた直後に、この台風だ。その時に羽田から成田へと直通の台風とは,出来すぎだな。まだ空港アクセス関連に限った段階だが、首都圏の在来線鉄道にも支持支援の停止を広げ始めた直後の台風による首都圏の鉄道のマヒだった。それに、私は既に鉄道通勤していないから鉄道のマヒでも困らない。通勤鉄道の整備が遅れても私自身は困らない話も既述だし。

 千葉県野田の女子児童虐待強姦殺人事件以来、とくに「朝鮮マフィアの政治支配」を疑って問題視してきた千葉が最悪の被害を受けた台風でもある。
 首都圏の鉄道はマヒ状態だが千葉は特にひどく、東千葉駅では屋根が飛ばされ、道路も不通になった成田空港は陸の孤島と化し、ロビーの人波は宿泊先にさえ行けない有様で世界からの千葉の玄関口(顔)は一時的に完全にツブされ塞がれた。ゴルフ練習場でも高圧送電線でも巨大な鉄塔が強風で吹き倒され、全体で67万軒余の停電も千葉県に大半の60万軒近くが集中、ダム湖に浮かぶメガソーラー(大規模太陽光発電施設)も吹き寄せられて火災を起こしと。しかし、これでも被害の全容は分からない。停電戸数は分かっても、ポンプ場、工場、病院等での停電の影響の広がりは把握段階だからだ。
 吉田所長の原発の事故は言うに及ばず、東日本大震災の前の温室効果ガス削減策から耕作放棄農地等での太陽光発電を強調し、震災復興策では特に被災農地等への徹底したメガソーラー設置を唱えたが、台風15号では私と縁が深い治水施設のダムの湖に浮かぶメガソーラーが強風でダメージという珍事も起きた事は印象深い。
 電力の鉄道も水道も、皆縁が深いインフラだが、それが集中的に被災したのは偶然ではあるまい。何者かによる意図的な一致だろうよ、キツい警告としての。もっとも、続く西日本大震災に比べれば全くの小事だがな。日本人はそれを理解して態度を変えろ。これはあくまで小さな警告に過ぎない、恐らくは誰がやっているか(やらせているか)を示すための。

 そういえば、我が家のネコは肉体は滅びたが魂は風の精霊になった、いや、元から精霊と一体だったのが具体化しただけとか書いてきたが、正に今回は強烈な風の災害だったよな。タボ(ネコの名の短縮版)が少々暴れた訳か,私の意志に沿う形で。精霊にとっては何でもない話だろう、タイの仏伝でブッダの悟りをジャマする魔衆を精霊の女神の行水(洗髪)の水が大洪水となって流したようにな。

 これでまた、私の見解が神の裁きに直結していることは、ほぼ確認できたはず。スパイや自民党は少しは青くなれ。震え上がれ。言うことを聞け。神の意志が確認できた以上、これからも制裁策を書き続けるが、首都圏鉄道整備は内容が多いため、まだまだ序の口に過ぎない。これからも書き続けるとすれば、次は首都圏直下型地震とか、富士山大爆発か何かか? いや、私に被害が及ぶ大災害はまりないから、また台風とか集中豪雨とかカネ。朝鮮系スパイが喜ぶだけだとマズいので、自民党政権には私が求める話をやってもらおう。
「別に韓国の敵の日本なんかどうでもイイや、へへへ」
では済まさない,日本の政党なんだから,一応はな。韓国人ビザなし入国の停止、日本人の韓国渡航制限、凶悪テロ事件の朝鮮系犯人の素性の公表、東日本大震災フジテレビ韓国ドラマ津波警報テロップ不提示情報テロ事件の究明等だ。やらないなら誰かが自民党をツブしにかかろう。
「別に属国の日本の政党ツブしてもイイや、へへへ」
すると神もこう考えるカネ
「別に自民党なんて所属してないからイイや、へへへ」
そりゃそうだな。そういえば、今回の大風15号災害は安倍政権の内閣改造の方針発表の時期だったな!
京急踏切事故 ー京急の快特が大型トラックと衝突ー[2019年09月05日(Thu)]
最近も何度も触れてきた京急(京浜急行)で踏切事故だ。横浜市の神奈川新駅付近の踏切で立ち往生の大型トラックが最も速い快特(快速特急)列車と衝突し8両編成中3両が脱線、30数名が負傷、後にトラック運転手らしき一人が死亡した。
 直前に危険に気づいた電車の乗客がいた事もあるが、昼間で電車に慣れた日本人乗客は多くが着席か手すりにつかまっており、急ブレーキにかかわらず大半が軽傷で済み、自力で脱出した。頑丈な鉄道車両は傾いたものの崩れなかった。千葉の金子運輸(金子流通グループ)とかの会社のトラックで運転手は60代とか報じられ、オレンジだかレモンだかの柑橘(かんきつ)類を積んでいたが車体は原形をとどめず積み荷をまき散らし、燃料に引火して小規模な火災も発生したが、火の実害はほぼ無かったようだ。

 列車は青砥(京成線内)発で三崎口行きの下りの快特。これも散々述べた京成、都営地下鉄、京急の直通列車。この快特と略される「快速特急」は羽田線直通列車等を除く京急の一般的な種別では最も速い列車だが特別料金は不要で、JRなら特別快速といった所。直前の駅も停車せず最高速度(約120キロ)近くで走り抜けるため、駅に近い踏切上の障害物のトラックを認識しても急ブレーキが間に合わなかった。快特の下の種別の特急なら停車する駅で,このような事故は起きなかったはずで、悪い条件が重なった意味で運が悪かったが、繰り返すが、大きな災いとは人間の油断や愚かさを鋭く突くものだ。
 
 ここでも京急本線(品川・蒲田間)の踏切も無い地下新線建設等による複々線化等を唱え続けた,今は呆れて支持・支援は一切停止したが。これは通勤混雑の緩和や空港アクセスの改善だけでなく、大事故時等の輸送手段確保のためでもある。2重回路化が必要なのだ、このような非常時には特に。世間でも鉄道サービスへの要求水準は更に高くなる一方で施設は改善しないと老朽化して行くのみなのに。

 元から踏切のある日本の在来線鉄道はブレーキ距離600mで停止出来るよう新規建設区間等の例外を除き最高速度は厳格に120〜130キロ程度に抑えられている点には何度も触れた。600mとは肉眼で運転手が(無理なく?)障害物を発見できる距離とされる事から来た伝統的な安全基準だが、障害物の発見が直前では間に合わない。今回は障害物探知装置も作動していたとみられ、約200m手前で運転手が認識かと報じられるが、鉄の車輪と鉄のレールで摩擦抵抗が少なく省エネな反面、常時「路面凍結状態」とでもいうべき鉄道では最高速度だと200mでは止まれない訳だ。このため私は踏切が一部に残るのに幹線として高速運転がなされる東急東横線の列車では出来る限り後方の車両に乗るよう乗車位置を変えた直後に東京では異例の湿った大雪によるブレーキ不調で東横線で追突事故が起きた話も既述だが。

 事故現場の地元の住民によれば、このような事故が無かった場所とのこと。60代のドライバーには過労等の一般的な疑いはあるがプロの運転手であり、地元の地理に不案内な他地域の運転手とも疑われたが、やはり「そんな地域には行かない」と所属会社の者も語っている。線路に平行する狭い道から踏切に出ようと曲がったと。「運転に無理があった」「慣れた者ならやらない」とも指摘される。
 神奈川新駅付近には京急の大きな車庫もあって線路も多く、踏切の手前の駅も追い抜き線を備え、幅の広い踏切が複数連続する。連続立体交差化(地下化や連続高架橋化)もなされていなかった。京急蒲田付近は高架化され狭い場所での空港線分岐設備増強等のためもあって二重橋化(二階建て高架化)されている事等にも触れたと思うが、事故現場はタマタマ立体交差化が遅れたのか。周辺の京急の大きな車庫のせいで直近住民が少なかったり車庫との出入り線等の要素で遅れたのか,分からないが。

 これだけの大事故でも鉄道車両は傾いただけだがトラックは原形をとどめなかった。この京急の車両は最近は一般化した、これも既述の軽量設計オールステンレス車体で、車体の金属の箱だけだと4割も軽量化されたとはいえ、自動車とは比べものにならぬほど頑丈で重い。電車は床下には重い車輪や台車もあり、軽くても一両だけで20トンを超える。特に今回の列車の先頭車はモーターや制御機器を積むモーター車で重い。今回の事故のような緊急時の前後からの大きな衝撃も受け止められるよう、床下の骨組み(シャーシ)等も特に頑丈で、運転台のある前頭部も強化されているから、トラックはぺしゃんこ、電車の形はそのままとなった。

 事故車列の先頭車はモーターを積む重い電動車だったために脱線と傾斜で済み、電車内での人的損害が抑えられた面はあろう。この路線では直通する3つの鉄道組織とも先頭に重い電動車を据える。これも既述だが、三社とも事情がある。最近は技術進歩でモーターが高出力化し車体も軽量化したのでモーター車の数が減り、全電動車方式(列車の車輪全てが動く)ではなくなったが、先頭車はモーター車だったのだ。
 都営地下鉄は地上鉄道と違い、ほぼ本線のみで避ける側線も少ないだけではないので、事故対策に厳しい安全基準が定められている点は既述の通りだ。トンネル内が狭くて大型クレーン等で事故車をつり上げられないだけでなく、隣の線路からの救援も難しい区間が多いので、事故で先頭車が障害物に乗り上げると復旧が極めて困難になる。その対策の一つで重い車両を先頭に据えたがる。地下鉄車両の運転台の下の車体最下部のヒゲ,ヒレのような複数の平行する鉄板,その名も「アンチクライマー」は、名前通り、衝突時に噛み合って車体が浮き上がらないようにするためである事も既述の通り。
 京成ではモロに踏切事故への対策だった。特に高度成長期には建設資材の土砂や石を運ぶ重くて大きなダンプトラックとの衝突事故が多かったから。イナカの千葉では連続立体交差化が及ばぬ区間が多かった。農村部では農地(水田)の区画整理(圃場整備事業)で道と踏切の位置がズレて特に大型車の障害となる例が逆に増えたのが一因とも。
 京急では高速列車と各駅停車を巧みに連絡させる高密度精密運転で信号の変換が急がれ、先頭車に電動車を据えて電気信号が確実に伝わるようにした事も理由とか。京急でも昔は踏切が多かったので、連続立体交差化が進む前は羽田空港連絡の特急等では少々の恐怖感を覚えた話も書いたと思うが。


 このように、悪い条件が重なって起きた運の悪い事故の面はあるが、一方で人間の対策で被害が抑えられた面もある。両方あるのだが、ド素人のTVの司会者などには全く分からないようだ。そんな奴らに情報を支配される日本人はバカになるのが当然か。まさに愚民化だ、TVは政府の監督下にあるはずなのに・・・。


 それにしても、羽田空港アクセス絡みで私が散々改良を唱えたのに全く手つかずだった京急本線で起きた事故だ、羽田とは離れた場所ではあるが。そして、無策無責任な日本に怒ってついに制裁策として京急関連の鉄道整備策にも支持支援を停止・廃止すると書いた直後。しかも昨日にはTSUTAYAで京急線のビデオを見て買おうかと考えたばかりだった。空撮と地上撮影を組み合わせたものだそうだが。
 それに,トラックの積荷はレモンだかオレンジだかの柑橘(かんきつ)類。私の家は元は「みかん(柑橘類)」を中心とした農業の組合の全国組織の本部事務所と幹部住居を兼ねた屋敷だった。
 運輸会社があの千葉の金子運輸(流通グループ)とか言うのも,偶然なのかね。

 おまえたち日本人は、また悪さをしたしな。これを人間界の多くの者が偶然の一致とは考えない、日本人等を除けば。東日本大震災にも渋谷事件にも真備と厚真の大災害にも直前の対馬・九州北部豪雨にも全く学ばないどうしようもない奴ら。裁きを受けろ。朝鮮人だか日本人だか知らないが、周囲に人間がいるだけで不快で危険だ。近寄らず,私に何の影響も与えるな。
対馬・九州の記録的豪雨 ー韓国軍対馬侵攻の指摘と日本女暴行動画の同時発生ー[2019年08月28日(Wed)]
対馬や九州北部で記録的な豪雨だ。一部で観測史上初の雨量も出た。原因は秋雨前線で,近年は頻発する「線状降水帯」の結果とも説明される。だが、私にとって最も印象深いのは、韓国軍の同地域への侵略の可能性に触れた直後という点だ。

 自分の失政による不満を外にそらす「竹島侵略大演習」をワザワザこの時期を狙って行った狂った韓国極左(文)政権。カビの生えた反日カードの最大最悪の例と言える「竹島(独島)カード」は米国にすら強く批判されている。だが、北へのコビが激しい政権だし、度重なる極左的な非常識な失政で韓国の経済停滞も深刻。どれほどゴマカシをしても足りない奴らだから、ヤケクソ的に極左政権が韓国軍の対馬や北九州への侵略・軍事侵攻をさせて同地域を無法の反日テロ天国の地獄にする可能性すらある、と指摘し警告した直後の同地域への集中豪雨だった。私には単なる一致とは思えない。

 しかも、狂った「竹島侵略大演習」の背後で、「韓国人による日本人女性暴行と動画拡散」が起きていたのだ。私は「韓国軍が対馬に侵攻して強姦や殺人フリーパスの地獄にならねば日本人は懲りない」とか書いたが、その背後で小規模だが私の警告を地で行く日本の女への暴行事件が起きていたわけだから、尚さら印象深い。

 まさに神の警告だ。このような不思議な一致を何度も見せられると、キリスト教徒やイスラム教徒やユダヤ教徒などの一神教の信者でなくとも、タイ人のような仏教徒でも、神の罰と考える。だから私の考えと同様に、キリスト教国の米国も異例の「韓国軍竹島演習批判」をしたのだろうよ。
 この事実を日本人は肝に銘じろ、完全に遅いがな。後は罰して償わせるだけだが,そのことを対馬・北九州豪雨で少しは思い出せ。完全に手遅れではあっても,態度を変えて神に示して天の刑罰・罰金がほんの少しでも減ればモウケものだぞ、極刑相当のヤツらでも。私にとって、いくら警告しても無視して態度を改めない点は、狂った韓国極左政権も日本も変わらないのだ。
浅間山噴火   ー天の怒りー[2019年08月25日(Sun)]
今日25日19時28分頃、浅間山が噴火した。噴火は山頂火口、噴煙は約600mで今の所はそれ程の規模ではないし、8月7日にも噴火しているので特に油断による人災なども報告されていない、今後の本格的な活動につながる可能性はあるが。
 それにしても、韓国の竹島侵略大演習も何もせずに傍観するような日本人に強く怒った直後、日本への制裁を唱えた直後だから、余計に印象的だ。私自身の制裁案とかも書いたが、やはり神の怒りとは天災だよな。
浅間山噴火 ー滝クリ結婚では神の怒りは抑えられず?ー[2019年08月07日(Wed)]
浅間山が噴火した。どの程度の噴火になるか分からないし、今の所は大噴火ではなさそうだが、やはり「滝クリ寿会見」「滝クリをファーストレディーに」では誤魔化せないようだ、機嫌はとれないようだ、神は。それとも、官邸で私事の記者会見をして人気とりしようとして逆に神の怒りを買ったかね、軽率な安倍政権らしく。2015日本国際賞の後に口永良部島爆発噴火があったように・・・。

 確かに滝クリは私の「お気に入り」だ。浅田の息子のような名古屋の若いスケーター達の嫁にアナウンサーをと考えるようになった引き金を引いた者でもあり、その足がかり役を期待する名古屋の男子五輪スケーター小塚の女房の大島アナ(旧姓)も同じフジテレビの後輩で、しかも同じ夜のメインのニュース番組のキャスターでもあった。フジデモを望んだ側で、日本のテレビ局の重大な罪を許さない私だが、個々のアナウンサーなどにはそれなりの価値があると考えたのだ。
 滝クリの動物殺処分問題に取り組む態度もネコ好きの私と共通する。また、例の五輪招致を勝ち取ったとされる有名な「オ」「モ」「テ」「ナ」「シ」演説も、直前のスペイン高速鉄道大事故の折り、私が北陸トンネル「急行きたぐに」列車火災事故に関して鉄道車両の重量表記である「ナ」「オ」「ス」「マ」「カ」について書いた事に関連するのは、今にして思えば間違いあるまい。
 書いたかどうかは忘れたが、「みすぼらしい官房長官会見など止めて見栄えのする者を報道官にして連日会見させ日本の顔にせよ」と考え、女性で「おもてなし」の滝クリを筆頭の候補にと考えてきたから、滝クリを将来のファーストレディーの候補に据える表明は私の意に沿うはずだった。

 だが、モウ私は自民党を神の敵と切った。滝クリを後見する事はあっても、あれだけ乱暴をやり続けた小泉のセガレ、あれだけ乱暴な首相を排出し続けた派閥の代議士まで後見などしない。新帝新后とは訳が違うのだ。
 やはり、とてもとても、この程度では神の機嫌はとれないのだ。それどころか下手なゴマカシは完全に「逆効果」なのを思い知れ、神の敵の日本人,特に自民党。真に神の機嫌を取りたいなら、日本の神社仏閣や神山をケガしに来る朝鮮人や中国人を排除せよ。神の直ぐソバに朝鮮系の悪魔を放置し続ける況を改善せよ。そして償え。
東日本大震災被災地域で最大震度5弱[2019年08月04日(Sun)]
東北の石巻市や双葉町で最大震度5弱の地震だ。亘理も同震度だが、前二者は東日本大震災の象徴的な被災地、大津波と原発の被災地。震度3や2が多い中で震度4の場所には日光等の風評被害の観光地もある。本州の東部だけでなく中京の名古屋から北海道まで揺れたし、東京でも相当に長く揺れが続いた点も東日本大震災に似ていた。やがて来る西日本大震災も震源が静岡県沖に至れば同様の揺れが来るのかね。出来れば夏の内にTVなど倒れやすい物を固定しておかないと。東日本大震災の頃と比べて画面も大型化したし・・・。

 地震の数時間前、「トランプは許さない。神はもっと許さない」とか書いて文章を終わったよな。東日本大震災自体が強烈で露骨な神の警告との解釈は何度も書いてきたが、最近は更にその思いを深め、確信に至っている。
 天罰だと書いたら例の公明党候補と同姓同名?の山本ヒロシが「クズ」とか書いた有名な話があった。そう、私が書き続けた抜本的な復興・防災対策を「カネモウケのため」と言った奴だよ。これが公明党候補者自身だったら公明党は政権離脱せよと書いたら、直後に日本に来た韓国議員団にハト派の公明党代表はガラにもなく厳しいことを言ったが、偶然か? 米国にクギを刺したら米国務長官は日韓の仲介もせず米韓外相会談をキャンセルしたのと良く似ているが。

 さて、そろそろ制裁案を出さないと。東日本大震災は私を朝鮮人という悪魔への生け贄にした日本人への強烈な天罰で、吉田所長の原発の事故や斉藤の出身地の石巻方面の壊滅があったと考える。その地域で、また地震だったのだ。
 私は被災地を特別扱いし、復興策を提言し続けたが、全て実行しなかったな、貴様らクソ日本人は。公共事業ギライの民主党政権だからダメなのかと思いきや、公共事業ダイスキで「国土強靱化に200兆」とか言ったはずの自民党もまるでダメだった、公共事業が最も苦手な安倍だからか。それどころか朝鮮系スパイが私をクズ呼ばわりする状況を放置だ。その後には異常円高為替の改善で千兆円からの利益を受けながら、それでも私の言うことは聞かなかった,悪魔の朝鮮の手先に成り下がった日本人は。私を毎日殺そうとし続けた悪魔の朝鮮系スパイ夫婦は未だに私の目の前に放置し続けたまま、東日本大震災復興事業も放置だ。
 ならばもう、貴様らの望み通り、復興策や東京圏鉄道整備も全て放置する事にした。一切の支持支援を停止または廃止する。それが日本人には似合いだよ。それで日本のインフラ整備は百年以上遅れ、通勤地獄は激しくなろうが、もういいだろうよ。苦しむのだ。それこそが天罰だ。
 特別扱いしてきた東日本大震災被災地に関するものを、まず挙げる。この先に続く本体とも言うべき東京の鉄道などの話の先触れとして。


●当方からの支持支援を中止・廃止する事業

○東日本大震災被災地、原発事故風評被害地のミニ新幹線
 ミニ新幹線とは在来線に新幹線車両を乗り入れ直通させるもので、新規の用地買収や路盤建設などがほとんど不要なので新幹線建設に比べ大変に安価。元は民主党政権の首相の鳩山が無謀にも国際公約とした二酸化炭素大幅削減案の具体化策として提案したものだが、未実行のまま東日本大震災を迎え、震災復興策の一つとしてまとめ直して提案した、未実行のママだが。

@会津ミニ新幹線構想
 東北新幹線から分岐し原発風評被害地福島県会津に至るミニ新幹線

A福島原発事故被災地復興ミニ新幹線構想
 東北新幹線から分岐し原発被災地福島県海岸部に至るミニ新幹線

 @の会津新幹線構想の会津・首都圏間には東北新幹線開業後も一部の直通客の利便のため暫く在来線の直通特急「あいず」(上野発着)が運転されていたが、廃止された。その新幹線版での復活で、環境対策や観光用インフラ整備だけでなく開業ブームは誤った風評の払拭にも大いに役立つ事が期待された。
 Aの福島原発被災地(海岸部)新幹線構想は言うまでもなく原発被災地そのものに安価で新幹線列車を直通させるもので、被災地復興の象徴の一つともなるべきものだった。 

 両者は東北新幹線(広軌)の同じ場所から分岐可能で、郡山周辺に在来線(狭軌)に降りるスロープさえ造れば両方に対応可能だったと思われる。軌間(レール幅)変更車両・フリーゲージトレインが導入可能なら当該在来線のレール幅拡大の改造工事すら不要となるなど、利点が多かったが、フリーゲージトレインの開発さえ頓挫?状態でやる気がなさそうで、モウ私も後押しを止める。

B日光ミニ新幹線構想
 東北新幹線から分岐し日光に至るミニ新幹線

 世界的観光地であり原発風評被害地でもある日光へは,東海道方面の優先や東北新幹線開業もあって直通するJR(旧国鉄)の在来線の優等列車が消えて久しく、日光直通運転は長く私鉄の東武(在来線)の独壇場だった。日光新幹線構想は原発事故風評被害地の日光へのテコ入れと、無謀な二酸化炭素削減案や無謀な観光立国という政府のかけ声をムダに信用しての話でもあった。新幹線車両直通のミニ新幹線で大胆な日光観光のインフラ改良、テコ入れを図る事が期待されたが、止める。


○フル規格新幹線に関するもの

 フル規格新幹線とは新幹線として建設された新幹線の本線とも言うべき物。在来線改良のミニ新幹線と対比した言い方

C東北新幹線大宮・新宿間建設(増線)構想
 東北新幹線の大宮・新宿間の地下新線を建設(追加)するもの
 
 JR東日本の全新幹線が集中し列車本数が極めて多く限界状態の東北新幹線大宮・東京間(都心部分)を実質的に複々線化するもの。上記のミニ新幹線乗り入れ増加や列車種別増加等による列車本数増加にも対応可能となる。これに、既に支援停止した常磐リニア構想での仙台以北行き列車の分離等を組み合わせてJR東日本の新幹線全体のサービス向上(利便性向上等)も期待されたが、一向に実現の兆しが感じられず、もう止める。

D東京駅2層化構想
 東京駅を大改良で二層化等し新幹線用ホーム等を増設する

 首都東京のみならず日本全体の鉄道の玄関ながら規模に比して極めて手狭で設備が貧弱な東京駅を二層化(二階建化)してJR東日本もJR東海も新幹線用ホームが不足する状況を改善し、上記のような新幹線列車増発に対応するもの。運転間隔が短い山手線等の通勤列車ホームも増設し通勤地獄の緩和に貢献し、平行して通路や広場(ロビー)や待合室等の駅施設も抜本改善する構想だった。だが、JR自体がエキナカ商店街や通勤列車遅延の原因たるグリーン車の増結に傾注する状況ではムダだし、止める。





震源深さ420`の地震 ー三重県南東沖の震源で東北南部で最大震度ー[2019年07月28日(Sun)]
震源深さ420`とは大深度地下鉄ならぬ「超大深度地震」か。三重の沖の海底が震源なのに東北で最大震度とは「ステルス地震」かね。3時31分の地震は特異な揺れ方とは思ったが、まさか三重県南東沖というハルカ遠方が震源で、深さ420`とは。最初の初期微動(微細な縦揺れ)から大揺れまで時間が長く揺れ全体も長かった今回の地震は東京でも相当に揺れたから良く覚えているが、とにかく異様なのは分かった。
 地震後、しばらくしてから最大震度(震度4)は東北南部の宮城だが震源はズッと南の三重県南東沖と聞いて少々驚いたが、震源の深さが420`なら地表のどこが揺れるか普通とは違うのだろうよ。
 私が大反対した2015日本国際賞表彰式の直ぐ後の2015年5月30日という私の誕生日の超深度巨大地震(M8クラス)を思い出す。今回はM6.5だから、あれほど巨大ではない、何十倍も違うから。
 だが、選挙も終わって制裁の季節に入った事は、私自身が書いていることだからな、当然と言えば当然か。西日本大震災(南海トラフ地震)とはやや異なるとは言え、それを思い起こさせる震源でもあるし。
 それでも態度を変える日本の政府や主権者の国民ではないから、更に厳しい事態になるだろうが、ともかく、神の警告はあったのだぞ。警告はしたからな。証拠は残したぞ。後は、警告を聞かない方の責任だから、悪いのはそちらだぞ、何があってもな。トランプも神本体も聞いていよう。私も具体策に移る。
カリフォルニア大地震 ーM6.4直後にM7.1ー[2019年07月06日(Sat)]
米国西海岸カリフォルニアでM7.1の大地震だ。人口の少ない地域で損害は少ないが、M7.1は地震に弱い米人には大天変地異。先日のM6.4のカリフォルニア地震の折は「米人は大騒ぎだろうが規模は大した事はない」「これでは済まない」「津波を伴う西海岸大震災に注意」とか書いたが、すぐに警告に沿う内容の地震だな。M7.1とは日本でも大地震、M6.4とは10倍以上のエネルギーの違いだし。

 そういえば、土曜日だから未明に放送打切りを求めたTBS「ひるおび」は放送していないが、ウイークデイなら当たっていたな。担当のテレビ屋は残念だったね、速報できなくて。他人の不幸しか喜びのない朝鮮系スタッフも混じっていたかも知れないのに。いや、スポンサーもか・・・。

 何度か簡単に触れては来たが、米国西海岸カリフォルニア地方には、神の裁きが下るに相応しい罪があるのだ。それは次の機会にまとめる。かなり大きな分量になろうから。

 
 これが6月30日以降の天罰の一環だ。ちょっとやそっとで済むわけがないだろうよ。神本体に私の言葉が一々届いているというより、キリスト教正統派の解釈では一体化しているわけだから、即反応、という言葉自体が誤りと解釈されかねないな、カリフォルニアのある米国などでは。自身の話なのだから。

 それが分からないのは膝元の日本人だけでな。神を悪魔の朝鮮人へのイケニエにし続けて巨額の恩恵だけ受け続けもトボケル「不逞の輩(ふていのやから)」だから。自分らで昔は「神国」「日本皇室は神々の御子孫」とか言っていたくせに、ほんとうの神が自国内に現れてもイケニエにするばかりだったのを、都合良く分からぬフリでとぼけておるのだ。

 徹底した圧力や制裁で言うことを聞かせないと、聞かせない側の世界人類まで滅びかねないな、トランプよ。分かっているな? 日本での朝鮮人の跳梁跋扈は米帝国支配体制下での手先としてだった。まずは米国が朝鮮の南北両方に徹底して厳し態度をとれ,日本に対してだけでなく。これは自身の米国に対してもだ,内々にでも。
中国東北部で大竜巻 ー工業団地屋根消えるー[2019年07月05日(Fri)]
中国東北部で大規模な竜巻が発生、その映像が日本のTVでも何度も流れている。黄土を巻き込んで色が付いた巨大な竜巻が街を襲い、工業団地の粗末な屋根を根こそぎ吹き飛ばし、骨組みだけ残った建物が延々と続く。無事なのは共産党幹部のバブル投資用の空き部屋ばかりのエンピツ(ノッポ)アパートだけらしい。正にウドの大木か。滑稽な光景だ。
 中国側は死者6名とか報道だが、どうせ、またぞろの過小発表で、被害者の実数は数十倍とかだろう。いや、数百倍かな・・・。
 それにしても中国でも最近は異常天候の連続だ。6月から始まった南部の大水害は更に激化、熱波で湖に藻が大量発生して湖水が真っ赤、それに巨大竜巻だ。正に天罰だよ。中国共産独裁への神の警告だが、香港の過激派も、もう少し神の御業を見てからにしろ。赤魔を倒すのは一部の幼稚な過激派の人間ではなく神の軍団だ。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml