CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 世界情勢 | Main | アラブ世界情勢 »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
近く必ず来る巨大地震 ー今後30年以内の地震発生確率ー [2019年02月28日(Thu)]
今後30年以内の地震発生確率が発表された。地震調査研究推進機構から。
 よく知られている「南海トラフ」ではM(マグニチュード)8〜9の巨大地震の30年の発生確率が70〜80%で相変わらず極めて高い。
 東北から北関東沖の「日本海溝」では青森から岩手沖、宮城沖の両ゾーンでM7台前半の大地震の発生確立が90%、茨城沖で80%と非常に高い。
 以前は世間の関心がやや薄かった北海道方面では、千島から北海道の沖にかけての「千島海溝」で、M7台後半〜M8台前半の巨大地震の発生確率が千島沖では60%、根室沖では80%と極めて高いのだ。

 これらは、週刊誌やオカルト誌などの興味本位の大げさな記事ではない、専門家による極めて慎重な科学的分析だ。不動産価値の下落の不安に強烈な文句を言うヤツなどもいる。「社会不安を煽るな」との強いプレッシャーを受けるから、そこで80%とは極めて高い数値、一般人向けには「ほぼ確実」とか考えて警戒すべき数値だ。
 これは東日本大震災の前に公表されていた「宮城沖地震」の(確か)向こう20年の発生確立と似ている。当時の私は上記のような理由を示した上で「ほぼ確実に起こると考えた方が良い」と語った記憶があり、結果は見事にそうなった、宮城沖だけでは済まない巨大地震としてだが。その折に原発事故の危険性についても語っていたから、余計に記憶に残っている。

 南海トラフでの巨大地震と巨大津波という「西日本大震災」については何度も触れて対策も求めてきたが、悪夢の民主党管政権も、同様に悪夢の安倍自民党政権も、ほとんど何もしなかった。そこに,ほぼ確実に超巨大災害が来るのだ、累計被害額千兆円とか言われる。土木学会の推計では、地震発生後20年の累積損害額は1400兆円だそうだが・・・。
 「東北沖大地震」についても、地震のエネルギー値こそ東日本大震災ほどでないにせよ、津波が起きれば局地的には似た結果になる。このような危険に対処するためにも、西日本大震災対策に向けてのモデルとするためにも、私は首都圏等で持て余される極めて大量の建設残土を極めて低いコストで有効利用する太平洋沿岸各所での地域全体の大規模盛り土事業を提唱し続けたのに、悪夢の民主党政権だけでなく悪夢の安倍自民党政権も何もしない、国土強靱化などとわめいたくせに。全てが更地になるという神が与えた苦しいチャンスを生かせずに終わった以上、これからでは到底間に合わないな、30年では。

 しかし、新たに注目すべきは北方領土を巨大津波が襲う恐れがある千島・北海道沖の大地震だ。それでロシアが不法占拠する北方領土のロシア人が壊滅的打撃を受ける可能性があるのは、妥当な天罰なのかね、北海道の日本人も死ぬだろうけど。
 半ば冗談の宗教的例え話として,こう考えている。全千島と樺太を神への捧げ物として差し出させる。千島はモスクワとかに隕石が落ちて壊滅するのを復興する手助けをしてやる代わりとして、樺太は他のペテルスブルグあたりの隕石災害に関連して、とかな。
 しかし、モスクワへの隕石など考える必要もないか、北方領土自体が大津波で壊滅すれば。北方領土ではロシアの不法占拠を百も承知しながら悪魔の韓国の企業が開発事業を請け負って大もうけしたが、それが神の怒りを引き出すだろう。朝鮮人やグルになった日本人の罪を暴露する形になったのが東日本大震災だから、千島沖大震災も似たものカネ。ちょうど良い天罰だろうよ。

 そう考えれば、納得だ。やはり、神の裁きは的確、絶対。為替問題でもうけさせたやった千兆円を「頼んでいない」とかいうなら直ちに返却せよと書いてきたが、千兆円は見事に西日本大震災で回収されるだろう,神の側に、利息分をつけて。北方領土のロシア人も叩かれる、津波で。見事な神の裁きを受ける罪人どもは首を洗って待て。必ず叩き潰されるから,何らかの形で。千兆円の返却とは別に罰金の1京円(兆の一万倍)を払わせる、千年かけて。
「災害は忘れるからやって来る」 ー震災も朝鮮系テロという災難も自ら生み出す日本人と政府−[2016年03月12日(Sat)]
「災害は忘れた頃にやって来る、とは間違いで、災害は忘れるから災害になる」。東北被災地の語り部(かたりべ)と称する者がNHKで語った事だ。対策を忘れるから被害がひどくなる点まで含めた先人の知恵のコトワザだろうから、この言葉遣いは一般人らしく底が浅いというべきだ。だが、忘れるから被害が拡大する点は、私が日本国内の災害だけでなく、タイ2011大洪水に関しても評した内容と同じ。タイは洪水大国で昔は多くの者が小高い土地の高床式住居に住んで常に洪水に備えていたのに、日本企業の進出で奇跡の経済発展を遂げて急に後進国から中進国になり、自動車を多用する生活様式ばかりか先進国と同じ洪水の少ない国土構造まで手に入れたような気になり、自国の特性を忘れた。田んぼを少し盛り土しただけの住宅街に道路や駐車スペースと同じ高さの家を並べたため、50年に一度は来る程度の洪水なのにタイ史上最悪の被害にしてしまった。東北でも、皆がもう少し津波の恐ろしさを忘れていなければ、もう少し被害が少なかったかも、という事だろうよ。
 この語り部は津波で破壊された役場等の震災遺構の保存を唱える点も私と同意見だ。「震災を思い出すモノを見たくない」とは今の人間の感情であり、遺構を壊せば子々孫々の無数の者達を傷つける結果になる。人間は短い年月だけで大事な話を忘れる。有名な京都の祇園祭が1000年以上前の貞観年間の大地震や大津波等の災難の連続を鎮め、語り継ぐものだった事実すら忘れていたように。祇園際の山鉾(やまほこ)の鉾(ほこ)とは、元々は災難を起す悪霊をおびき寄せるための本当の武器の鉾だったのを覚えている者は、どれ程いるのか。やはり直接に被害を語る遺構のような物証がないとダメなのだ。やはり災害は忘れるから被害が出る、被害が大きくなるのだ!

 「忘れるから災害になる」とは誠に本当で、全ての災難に共通するが、狂った日本では反日民族のテロ犯罪という災難が頻発しているのに、それに触れる事さえ禁じて保身しようとする悪人ばかり。国民を守るために税金で雇われている政府の役人どもが真っ先に国民をテロ悪魔へのイケニエにして保身するのだ。私がここで凶悪な朝鮮系犯罪について何度も繰り返すのは、人生など完全に破壊された私自身の権利回復を訴えると同時に、そういった災難を防ぐためもある。「語り部」でもあるのだ。それを黙らせたいのが日本政府、安倍政権であり、ここでも「朝鮮人さん、いくらでも国民を殺させてあげますから、ボクをイジメないでね」との本音がありありと伝わってくるのだ。
 法務省の圧力は、私が積み重ねてきた様々な法制度や政策をも根本から踏みにじるものだ、法務省が。「犯罪被害者人権擁護」「児童虐待防止」「公益通報」等々・・・。それを全て踏みにじっておいて「朝鮮系スパイ凶悪犯罪者様のプライバシーを守りましょう!」だからナ、自分らが野放しにした!

 「朝鮮人テロ犯罪は忘れるからやって来る」のだ。韓流宣伝を野放しにして、無理やり誤魔化そうとするからテロ犯罪も野放しになるのだ。クソ日本政府は絶対に許さない。日本政府こそ日本の敵だったのだ、それに乗っかる売国政治屋や、それを選んで知らぬふりの政治愚鈍で主権者失格の日本人と共に。私は貴様らの罪を語り継ぐ語り部でもあったのだ。だが、それも辞めたいね、何の得もないから。反省も償いもしない罪人どもは神の助けも受けられずに滅んだらよい、勝手に。神の恐ろしさを忘れたフリしてゴマカシて天罰で滅ぼされればよいのだ!
フジTV津波速報テロップ不提示事件はどうした⁈ ー東日本大震災フジTV韓国ドラマ津波速報テロップ不提示疑惑ー[2016年03月11日(Fri)]
ちょうど今、地震発生時刻となった。東日本大震災の日、「奇しくも今日も同じ金曜日」とのフジTVの安藤のコメントを聞いた。盗人タケダケシイ。いかにも政治愚鈍で無責任で卑怯な日本人らしい。今日もTVは震災特集のオンパレード、フジTVを含めて。だが、誰一人としてフジTV韓国ドラマ津波速報テロップ不提示疑惑を糾明しない。クソTV局だけではない。クソ日本人全体がだ。速報を見れずに油断し、避難が少しだけ遅れて渋滞に巻き込まれた所を津波にやられたり、千葉県のように数時間遅れの大津波に飲み込まれたり・・・。これが事実とすれば韓国による無差別情報テロだ。それに誰も触れないのは何故だ? すべてを悪魔の朝鮮人へのイケニエにして保身する貴様らのクサレ加減にはヘド以外ない。国を売り、周囲を売り、神まで敵の悪魔に売り払って保身する悪魔の手先の腐れ切ったクソども。貴様らに神国の国土に生きる資格はない。早々に消え去れ。どちらもしないなら、地獄に落ちろ。


●追記3月12日未明
 せめて3月11日くらいは韓国人をTV画面から追放すべきなのに逆
 11日夜日テレ「世界番付」では韓国人が大きな顔でスパイ宣伝だ。
 キムヨナを超える悪玉スケーターを韓国で育成中の話。キムヨナが
 東日本大震災後に何をしたか思い出せ。キムヨナ以上に悪い事をす
 る奴など絶対に許してはならないのに、この始末。同番組スタッフ
 は恐らく韓国の犬だろうから、すっぱり首を切ってやれば敵国に
 操られるに済んで本人も楽になろう。日テレがそうしないなら外部の
 力で促してやれ。これがクソ日本の実態だ、大震災の日にまで。
ようやく防潮堤見直し−土木学会調査に基づき−[2016年03月11日(Fri)]
ようやく政府が東日本大震災被災地域の画一的な防潮堤建設を見直そうとしている。ただ「コンクリはいけない」とかいう愚論に惑わされているなら大変だが、今回は土木学会の調査を踏まえて検討すると報じられる。日本土木学会は単なる専門の学者の集団ではなく、公共事業官庁の最上位から現場トップまで全て占める主力集団である工学部卒の土木系技術官僚全体も含める組織だから、今回の動きには実効が伴うだろう。
 だが、あまりに遅すぎた。震災後5年だぞ。いくらお役所仕事でも、いくら政策無能な民主党政権や経済政策無能の安倍政権が続いたといっても。私が震災直後から提言し続けた「大都市部から出る無料の建設残土などによる地域全体におよぶ大規模盛り土かさ上げ」等は最初から検討課題になっていなければならなかったはずなのに。まあ、世界最低の政治愚鈍の日本人にはこの程度か。次の天罰の巨大津波災害の後になって「やはりあなたの案でやります」とか言っても遅いのだがな、完全に・・・。
3年も何をしていた!ー日本の政治愚鈍の現れー[2014年03月11日(Tue)]
今日3・11は東日本大地震3年目の命日だ。被災地の復興はほとんど進まない。津波被災地は更地のまま。これはどういう事だ? 私がどんな妥当な案を出しても日本人は全く実行しない、できない。これが私に忠誠なタイ人や敵のはずの中韓人なら直ぐに聞くだろうに、政治愚鈍の日本人は同胞や英雄を踏みつけにして知らぬ顔、「手の届くことをやる」とか抜かして大事なことは何もできない。地期復興の大工事が必要な時にインスタントラーメンを送っておしまいだ。果ては、地震直後には持ち上げていた防災事業とやらを再びけなして堤防の高さを低くするのが民主主義だとわめくだけだ。
 あの更地のままの被災地こそ、浅田や私の人生の惨状そのものだ。財務省などは「経済的に重要でない高齢化地域の被災地の復興などできなくてよい」と裏でわめくそうだ。なら、私はどうなのだ? 私に円安為替の緩和の後見をしてもらい、私のおかげで去年だけでクソ日本人どもは何百兆円もうけたのだ? 「経済的に重要でないから賠償しなくてよい」なんぞという言い訳は絶対に通用しないぞ! それなのに私の人生は更地のままだ! 恥を知れ! 地獄に落ちろ!

 いい加減にしろ、赤く汚れた政治愚鈍のキムチくさい裏切り者のクソ日本人。本当に付き合いきれない愚物だ。
鉢呂経産相失言辞任 −被災地での放射能失言−[2011年09月10日(Sat)]
呆れた話だ。よりにもよって被災地での失言(無神経な発言)が続いた鉢呂経済産業大臣が、首相に辞表を出して受理された。被災地を「死の町」、記者に向かって「放射能を移した」。私も似た題名でブログを書いたが、あくまで避難民や農作物の風評被害への皮肉。「ネットでは放射能は移らないのに」という。無知な記者をからかって言ったのか? 大臣にもなって失言が過ぎる。それとも、民主党政権への失望で自ら辞めようとしての確信犯的な失言?の可能性もある。おかしな人間でもないのに不自然な挑発的発言を繰り返して辞めた復興大臣の例もあるしな。
 
 それより、「フジテレビ大地震テロップ不提示」の問題の方が余ほど巨大な問題だ。事実とすれば、フジテレビは放送局などやっていられなくなる。監督官庁の総務省の大臣、警察の国家公安委員長は、もう適切な調査指示を出したのか。やっていないならすぐにやらねばならない。この大問題を放置すれば、次は自分らだと肝に銘じよ。「韓国と親しい者が多い政権ですので」とかいうなら、政権自体やめてしまえ。「みんなの党」の党首ではないが、民主党政権では何もできないからナ。
 ウワサによれば、民主党政権、特に前の管政権は朝鮮系色、要するに反日色の特に強い内閣で、復興政策に全く消極的で、「財源(税問題)が確定するまでは何もできない」との口実で、全ての対策を先送りにし、最後にしっかり朝鮮学校無償化だけはやったそうだ。これではいくら私が提言等しても実行できる訳がない。日本を復興させずに朝鮮の植民地にすることで支持を得てきた政治家の内閣だから。

 これでは私の問題もなにもしないわな。私の問題が解決して日本政府と私が和解したりしたら、朝鮮は破滅だから。新厚生労働大臣も早く手を打たないと、経産大臣と同じになるぞ。せめて私が児童相談所に通報されて一時保護された時の証拠くらい出せ。小宮山大臣の就任早々、小宮山のことを書いた文章がトラックバックされた。関係者によるものかどうかは知らないが、こちらは厳し眼で注目している。一国の大臣になるとはそのようなことだ。早々に善処せよ。
東日本大震災後100日 − 何もできない日本人 ー[2011年06月19日(Sun)]
日付が変わって昨日の6月18日は東日本大震災100日目だった。この間、日本政府は何をやってきたのだ。政治レベルで着目すべき大きな動きはほとんどなし。ここまで日本人の政治無能を世界に披露したのは、アジアでの第二次大戦の勃発を抑えらず、終戦処理が遅れて死なせなくてもよい無抵抗の一般市民を米軍に大量虐殺させて以来かもしれない。日本人は口では第二次大戦を反省すると言いながら、本質的な部分では真逆(まぎゃく)だった。左翼的で独善的で横暴でやたら強がるくせに無責任で無能な全共闘世代の管や鳩山こそ、戦後の日本人の象徴だ。まるで戦後型日本人が悪玉として批判する、いわゆる戦前の軍人像では。管を悪く言う資格は大半の日本人にはない、あれこそ政治無能の日本人自身の姿、目指した姿だ。
 「管のふり見てわがふり直せ」
 全ての日本人に言おう。

 なぜ、私はそこまで日本人の政治無能に批判的なのか。政策議論に関わる人間だからだが、東北の被災者に同情するふりして人気をとるのでもない。私自身が日本の大バカどもの人災の被災者だから、怒らざるを得ないのだ。「賠償」「凶悪犯人の処罰や隔離」「私の一時保護の証拠の開示」等を和解の条件として示し、期限を切ってその実現や、少なくとも説明を求めてきた。5月30日の期限を踏み倒されたが、管おろしのごたごたで公的な面では要求が通ったのかわからず、期限を一カ月延ばそうと言ってきた。しかし、説明ならできるはずで、すでに動きがなければならないのに、「今週末」までに反応もなければ踏み倒しは確実だ。週が変わって「先週末」、昨日土曜日の24時が期限だったのだ。私の問題は私的なものではなく、私との和解が日本の最重要な公的課題の一つだったはず。それができない日本政府、イヤ、日本人には自分の国を運営する能力も資格もない事を自ら証明してしまった。こんな奴らをまともに相手にできない。政治面で日本人に理性的説得など無駄だろう、管と同様に。が、黙る訳にもゆかず、強烈な圧力を天に祈るしかない。私の話を聞く下界の人間の圧力も含むが。

 先週、200万円分の株の贈与の手続きをしたが、相続対策で株の名義が移るだけ。配当は入らず、入っても贈与税で消え、使えない。現金なら手術費や生活費の足しにできようが。貯金もないのに。「賠償金でようやく結婚できるかもしれない」とも書いてきたはずだが。更に、私を毎日殺そうとした凶悪犯罪者の処罰や隔離もなし。私の一時保護の情報開示もなし。
 ほぼゼロ回答に近いと考えざるを得ない。ひどい。ここまできて。またまた重要問題を先送りして責任逃れか。自分の在任中に何もなければ良いか、国が滅んでも。民主党だけでなく、いかにも日本人的なパターンだが、私は50年近くゴマカサレてきた。いい加減にしろ、日本人。

 今回の大震災後のブログの記述とその後の世界の反応を見れば、私が日本に必要不可欠と分かったはず。しかもその私を朝鮮系スパイのキチガイ夫婦へのイケニエにして毎日殺させようとしていたのだ、日本人は。それだけでなく、建設関係者や関係小役人どもはみな犯罪者側となり、私にしわを寄せ、私を犯人と共に虐待して喜んだ。日本人は言語無能で、政治的には無責任だし、洗脳に苦しむ私への説明など無しでごまかし、私への説明説得にかわり全て嫌がらせや虐待で私を動かそうとした、暴力的な地上げと同じで。凶悪犯罪者の朝鮮系スパイ夫婦のウソに便乗して私を「どうしようもない奴」と決めつけ「わざわざ世話してやっている」とこじつけ虐待した。「私を為に」との口実で私を虐待する者に取り囲まれて育ったため、「私は左翼の反体制文化人の親を狙う得体のしれぬ犯罪者集団に常に狙われ、決して成功や幸福を許されない」と思いこんだ状態で思春期も青春期も終わった。建設関係者から総合商社屋から関西系の大銀行屋、恐らくは朝鮮系まで含め、まさにオールジャパンでの虐待だった。韓国系や朝鮮系の犯罪者は「おれたちは日本人ではない」とかわめくかもしれないが。オールジャパンで犯した罪はオールジャパンで償え。為替の件を見てもわかるように、オールジャパンで私の恩恵も受けたのだ。だが、現実はどうか。日本の代表で日本政府がまず詫び償うべきだが、その政府の小役人自身が加害者で罪を隠している。そして、主権在民の民主主義国家である以上、それは日本人自身の問題なのだ、私を虐待して、私から利益を受けるだけ受けたのだし。

 「あのガキはどうしようもなくワガママだから願いを一切聞くな」が「あの人にカネを持たせるな」にかわっただけか。そんな事を50年近く言い続けた連中が大勢いて、償いをしない口実にしているらしい。誰が異常な公文章をでっち上げて被害者の私を逆に異常者に仕立て上げたのか。異常があったとしても、誰のせいで異常をきたしたのか。
 日本人は、世界最悪の敵である韓国ドラマや韓国タレントという敵のスパイやスパイ活動に大金を払うくせに、世界最低の中国の赤い腐敗役人へのワイロならいくらで払うくせに、日本人は日本にとってこの上なく重要な私には、人生の再建に必要な償い金も、功績に対する対価も、何もかも、ほとんど払う意思がない事が明確となった。 
 死刑求刑は一時保留してきた。が、それを再開せざるを得ない。長いこと私を殺そうとしていたのに大きな場面で償わない奴らには死刑を求刑するしかない。以後は、踏みつけにされぬいた揚句に日本の為にどれだけ働いたか分からぬ被災者の心の声として言っておこう。

 殺してやる
 死ね
 地獄に落ちろ
 
 考えてみれば、日本にとって極めて有害な朝鮮(韓国・北朝鮮)人「朝魔」や赤い中国人「赤魔」の撃滅に邪魔なのは、「大米魔」だけでなく「日魔」の日本人だ。「日魔」という言葉を最初に天への願かけに使ったのは、今年の正月、六本木ヒルズで絵馬に「日魔自滅」と書いた時。その正月・1月が明けて40日程たった3月11日に東日本大震災が起こった。
 ニセ日本人は多く、日本人のほとんど。それだけ選んで大災害をぶつけられない。天罰では罪人以外の者が滅ぼされる事も、東日本大震災を見てもわかる。死ねと言ってもニセ日本人・日魔が死に絶えるには時間がかかろう。実際には、様々な大天罰の重なりで、天に「なぶり殺し」にされる、一部のまともな連中も一緒に。一部の人間の為に罪人を滅ぼさない訳にもゆかなくなる。10年後か20年後までにはほぼ確実に発生すると考えた方が良い「西日本大震災」等々によって。これは東日本大震災を大きく超える打撃を日本経済に与えよう。太平洋ベルト地帯という日本の産業の中心地や、東海道という交通の大動脈を壊滅させるから。その発生の引き金になった悪い奴ら。そんな批判を死ぬまで受けてもらおう、関係者には。日本は民主主義国家で国民主権だから、ほとんどの日本人が「関係者」だがな、私を直接虐待した者にとどまらず。

 私の意見は世界で正当なものとして通用する。破門宣言等で私に強く批判された者達は、地位を失い強くたたかれる。新幹線技術泥棒問題の中国鉄道大臣は不正で逮捕され死刑になりかねず、同じく新幹線問題にかかわった元カリフォルニア州知事シュワルチェネガーは地位を退きスキャンダルで袋叩き。クジラ問題のオーストラリア首相も失職。フランス原発のアレバ社経営者も突然解任。これは全て人間界の話で、宗教を信じぬ者にも観察可能な話ばかり。だが、自民党が政権落ちしたとはいえ、日本では、これだけ私に批判されながら大事な事はせずに責任者の管もそのまま。韓国ドラマを減らせぬどころか増やし、私を殺そうとし続けた朝鮮的な悪魔は被害者の私の目の前に放置。日本人は最低だ。劣るのは政治面だけ、とは言い訳にならない。人間社会の最重要点だぞ。

 それでは、苦しんでくれ、私の経験したようなこの世の生き地獄を味わって、と言いたい所だが、それでも甘いのだ。
 韓国ドラマ放送中に東日本大地震が起き、新ドラマ放送開始時刻ちょうどに巨大余震が起きた事から何も学ばぬ異常な悪徳テレビ屋、敵国ドラマを喜ぶバカ女、止められもしない多くの自称保守系日本人。日本人が天の前で生きる資格を失ったと考えねば。「なぶり殺し」でも死ぬまでの間に技術も市場も職人も朝魔や赤魔に奪い取られる。重要な武器は味方が回収できないなら処分だ。速やかな破壊、人と分離不可能なら自決(自滅)だ。が、ライバルの日本企業に技術を売るなら中国や韓国の企業に売りたがるとも聞く。国家戦略上、めちゃくちゃだ。
 戦いで退却する時は橋や大型兵器は破壊するのが普通。戦時中、有名なタイ・メン鉄道に日本の「C56型蒸気機関車」90両が送られたが、敵に渡らぬよう、日本の撤退時に集められたものは時限爆弾で爆破処分された。第二次大戦で最も早く沈んだ日本の戦艦は「比叡(ひえい)」で、皮肉にも元「陛下のお召し艦」。韓国人スパイに破壊された最高指揮官・首相の乗艦「くらま」の意味もわからぬバカ日本人にその重要性を話してもムダだが。真珠湾攻撃にも参加した比叡は敵に奪われると敵の戦力になる前に「さらしもの」にされる恐れもあった、ハワイで捕獲された特殊潜航艇のように。日本海軍は何とか比叡を助けようとしたがダメで、「海水注入で自沈」とも「味方の魚雷で処分」とも「さすがに処分できずにゆっくり沈没」とも伝えられる。
 敵に大事な武器を奪われる前に自ら処分するのは当然だ。それが帝国軍人には極めて重要な「お召し艦」でも。だが、政治面では骨のズイまでバカな日本人、自分の企業の利益しか考えず国益など考えぬ売国アキンドには、常識は通用しない。戦艦の話をしたが、右翼もみな正しいとも思わぬ。最悪の敵・韓国とつながる者さえいるようだし。こんな日本人では話してもムダ。そこで「自沈」状態になるよう、天に祈る事にする。なるべくすみやかに消えてくれ。
 まだ、これを荒唐無稽と笑うか? 今年の初め、ブログで、「タイ軍、日本でクーデター」との空想小説の筋を披露したら、想定する政策面等では大筋でそれに沿う形で東日本大震災が起こったのを都合よく忘れたか? もう、天への恐れを忘れたか?バカども。
 しかし、そうすると、私は中国には利用価値があろうから、タイにでも逃げないとな。もっとも、私は武器でなく人間だし、表面はどうあれ簡単に敵に協力もしない。鉄道大臣の件からもわかるが、中国も私は怒らせたくないようで、うかつに危害や圧力は加えられない、逆に危なくて。第一、何をしても天のお裁きは変わらない。例え話をすれば、実際に攻撃するのは私でなく「天(天使)の軍団」だから。日本からタイに行くとしたら、植民地化された日本に残りたくない事より、私を殺そうとし続けてケジメもつけない赤く汚れた愚かで醜いニセ日本人やテロと虐待文化の朝鮮人なんぞと心中したくないからだ。
 自分の避難所に救援物資を運ぶ自衛隊を手伝うのは当然でも、自分の生活を破壊した東電や保安院や官邸の関係者の社宅を、原発被災者が金を払ってボランティアで掃除してやる必要はない。私もそうする。当然の事を今までやってこなかった。当然の姿に戻る。
 お前達が再三、私が殺されそうになっているのを見殺しにたのを絶対に忘れない。虐待の肩棒を担いだ事を忘れない。「ウジ太郎!」と地元のクソガキ共に大人数で合唱させ思春期・青春期もノイローゼで終わらせた事を忘れない。私へのヒ素系毒物殺人未遂の証拠をつかみながら握りつぶした事実を忘れない。朝鮮顔の左翼不良教師に中学の3年間いびらせ続け読み書きをできなくした事実を忘れない。高校の進路指導でウソをつき慶応の推薦を辞退させ人生を破壊した事実を忘れない。大学入試の朝にわざと起こさず以後20年の夜間不眠にさせた事実を忘れない。就職も結婚もできなくした事を忘れない。私を殺そうとし続けた悪魔を罰しもしないで私の目の前に放置する事実を忘れない。大罪にけじめもつけずごまかす事実を忘れない。

 管のように3回書こうか?
 「絶対に忘れない」「絶対に忘れない」「絶対忘れない」
 そして 
 「絶対助けてやらない」「絶対助けてやらない」「絶対助けてやらない」 
続きを読む...
千葉県海上町 − 両陛下の御慰問の地 −[2011年04月15日(Fri)]
日付変わって昨日14日、両陛下は初めて被災地の被災者を御慰問なされた。津波の被害を受けた千葉県旭市の海上地区や飯岡地区と報じられた。この「旭市海上地区」とは、市町村合併前の「海上(うなかみ)町」と思われる。実は、私が農業経済学科で初めて学部の学生たちを「農村調査(実習)」で連れて行き、TAとして事前の調査票の作成や事後の報告書の作成等を指導?したのが、この「海上町」だったのだ。大学改革?でTA(ティーティング・アシスタント)制度が採用された最初の年でもあった。この海上町が、「平成の大合併」で飯岡などと旭市と合併したのだろう。
 旭市は津波で大きな被害を受けた。最大の津波は地震から3時間程たってから襲ってきた。巨大な地震(本震)の後に何度か津波が来て防潮堤を超え、被害が出た。多くの被災者は、そのあと片づけをしていて、何時間も後の最大の津波にのまれたそうだ。そんなに遅くなってから最大の津波が来るとは、普通は考えない。チリ地震とは違って震源も近いし、大きな津波が来るなら早く来ると思うだろう。そんな「常識?の裏を突かれた」形になった。恐らくは海底を大きく動かす大規模余震か何かの為だろう。今回の地震はとにかく規模が大きいから。
 海岸部での被災者の避難先として、内陸部の旧海上町の地域の公民館などが利用されているのだろう。合併していれば同じ「被災自治体」だし、今の規則?でも仮設住宅が建てられる。これも市町村合併の効果か。被災自治体内でないと仮設住宅ができないとかいう硬直的な規則が悪いのであって、その規制緩和や柔軟な規則運用が必要なのだが。

 それにしても、私が訪れた場所には大地震や大津波が来ることも多い。私が最初にタイに訪れた時に泊った有名な世界的リゾートの「プーケット」はインド洋津波で壊滅。特に被害がひどかった「ピピ島」に船で渡った話も以前にも書いた。その数年後の3か月のタイ訪問から私が日本に帰った後のインド洋大津波だった。30年以上前に私が始めて中国に訪れた時に行った最奥地の「トコウエン」は四川大震災の最大の被災地と言われる。そして今回の海上町付近。やはり私は「死神」から「デスノート」を受け取っているのか? いや、何度も言うように日本財団会長は死神ではない。そして、私は悪魔や死神の使いではないと思う。「天の使い」だと思っている。私を強く怒らせねば「天罰の求刑」もないわけだし・・・。

 いずれにせよ、皇室の御訪問は住民には良いこと。あちこちで視察を断られたという管首相より、ずっと。今回の被災地域には特に高齢化が進んだ農・漁村が多く、皇室の御慰問は大変に好ましい。まだ日本にも「尊皇」の心が残っているのかね? タイ王国民の素朴で自然な「尊王」の心をうらやましく思う私には、そうであってほしいと思えるが・・・。

 タイの話のついでに、私に似ているタイ王国現王朝の5代王(チェラロンコン王)の話を加えておこう。日本の明治維新に相当する改革を成し遂げ、現在の国家体制の基礎を築いた王様だ。しかも、国王独裁体制で。国家改革の初期には弟(親王)達、後期には留学から帰った息子(王子)たちを部下にして。明治天皇と西郷や大久保が合体したような人物で、しかも日本のような敗戦による価値観の逆転が無かったから、いまも神格化されているのも無理ない。五代王の肖像写真を部屋の最もよい場所に飾って拝んで崇拝する者もいる。そのような者達には「神様のように偉い」といった程度ではなく、まさに「神」なのだ。五代王の改革期、タイはラオスやカンボジアをフランスに奪われながらも辛くも列強の植民地にされずに残った。今のタイの全てが五代王から始まったといってよい。
 その五代王の改革の最盛期ともいえる中年期の肖像に私と良く似たものがあり、私の立場上の話もあり、タイ人にとっては私は一種特別な存在となるらしい、事情を知る者だけとしても。敬虔な仏教国で社会的に輪廻(生まれ変わり)の考え方をあまり否定しないし。私はタイに行った時に「神様に似ている」と言われたことがある。つたない日本語のタイ人が直訳を失敗したのかとも思った。仏教の守り神の阿修羅像のような人間離れした姿は私と似ていないから、私の社会的な機能からくる世辞かとも思ったが・・・。今にして思えば、「神様」である五代王に似ているのだから、当然の言葉だったのだ。そんな五代王に似た私への連続殺人未遂を見殺しにするどころか虐待に加担しつづけたので、「タイ軍が怒って日本を占領する」といった空想小説が書けるのだが・・・。
 私が「タイの尊王の心」を重視するのは、「国」のあり方を考える上で重要なだけではない。五代王という英雄の王様を通じて、私自身に直接関係してくる話だからだ。ずいぶんと違うよな、朝鮮系スパイ夫婦に私に毎日毒を飲まさせて殺そうとしただけでなく、私を集団でウジムシ虫呼ばわりさせてノイローゼにして人生を破壊し、その相手にとんでもなく世話になりながらケジメも付けない。何の説明もしない。50近くになっても人生も始めさせない。それに対して、私を神様と呼びかねないタイ人。ずいぶん大きな違いだから、私には重要なのだ。分かったか、バカ日本人のクサレ政府。
 しかし、その空想小説で占領後の占領政策の柱の中に「空港リニア」があり、「常磐リニア」はそれと連動させるべきものとして、鳩山首相の「温暖化ガス大幅削減案」の推進政策としても「耕作放棄農地等での太陽光発電パネル設置」と並べて提案したものだ。残土やがれきを使った津波危険地域の大規模かさ上げは私の博士論文のテーマと同じ。タイ軍に日本を占領させるという無理な設定をしなくても、天がそうしてくれたようだ。このような極めて不思議な一致も、とうに事情を知るタイ人には伝わっていよう。それがまた「信仰」の一部になる可能性はあるがな。
 そんな私に日本政府は何をした? なぜ、あれだけの犯罪にも何のけじめもつけない? いい加減にしろ。本当に外国軍隊にでも占領させて、悪人どもはコトゴトニ刑務所か墓場に送ってやろうか? 私が書くことは単なる冗談に済まないのは、今回の大震災やその後の話で分かったはず。それでも何もやらないとは、同じことの繰り返し以外には本当に無能なのだ、日本のクサレ小役人の政府は、その上に乗っているつもりの無能政治屋は。そして、そんな政治家しか育てられない赤く汚れた愚かで醜い日本人自身が元凶なのだが・・・。けじめをつけないなら、潔く天罰を食らって地獄に落ちろ。イヤなら自分の無能をよく自覚し、つまらぬ前例などにとらわれずに、私の書く通りにしろ。国の一大事だぞ。
朝日の左翼報道復活 ーデマ報道の問題点ー[2011年03月26日(Sat)]
朝日がまた左翼的な報道を始めた。「デマに惑わされないで」との記事(3月26日14版社会面30面)には、「外国人の窃盗団がいる」とのデマが広がっている、惑わされるな、と、またぞろ昔ながらの「外国人差別反対」的な主張が織り込まれている。
 最近の左翼国中国の露骨な侵略行動や、左翼の敵であった自衛隊の災害復旧での大きな実績等を見せられた後だ。さすがの左翼マスコミも、大災害時の旧態然たる反社会的な左翼的記事を書けなくなってきたと思った。が、ちょっとすると、また出るのだ、昔からの悪癖(あくへき)が。

 「最低限の警戒心を奪うな」
 日本人は元から治安の良い村社会に住み、戦後は更に左翼思想で外国人を悪く言うのは悪だという異様な「外国人性善説」を吹きこまれ、最低限の警戒心すらなくしてしまった。様々な面で日本は中国や韓国の食い物にされている、徹底的に。そんな問題マスコミの象徴が朝日だった。朝日自身が、赤い悪の帝国と化した中国には批判的な記事を書き始めているのに、現場では犯罪への警戒を訴えるような話まで「危険なデマ」の扱いにしてしまう。「最もカネがあるのにセキュリティーは世界一悪い、そんな日本を世界中の犯罪集団が目指している」。そんな話は前々からテレビでさえ聞こえていた。まともな大人なら、それへの警戒心は持って当然。そんな話をされる状況を作ってきた外国人こそ、日ごろの行いを猛反省し、改めねばならないのだ。

 「日本で犯罪やらないバカがいるか ー日本人の常識など通用しないー 」
 「日本で犯罪を犯さないバカがいるか」。これは中国人犯罪関係者の話。いろいろと規則がやかましいはずの、左翼や外国人への配慮?が厳重なはずのNHKの番組で紹介された話だ。「パクリ(知的財産権泥棒)をしないヤツは時代遅れ」との中国人のはやり言葉は何度か紹介した。「無抵抗の日本人の子どもに毒を飲ませないバカがいるか」。そんな奴らが我が家で私を虐待しつづけていた。現実の話だ。デマではない。警戒心が薄くお人好しを口実に何もせず、安全保障に無知無見識なバカ日本人なんぞの感覚で、連中の行動様式を推し量り、警戒心を緩めるようなことは決してしてはならなかったのに・・・。

 「被災地の窃盗の続発 −必要な警戒心ー 」
 そんな最低限の警戒心まで解きかねない、このような記事は。この記事の中でさえ、「窃盗はあるけど、そこまで治安は悪くない」との書き込みも紹介している。「窃盗(盗み)」はあるのだ、それも随所に。自宅は残っているが生活できずに自動車で避難所に避難する者が多いが、その自動車を狙う「車上荒らし」が頻発している。その話がテレビ中継でも伝えられた。かなり前の話だ。やはり、被災地での泥棒は相当に発生しているのだ。
 私は「被災地の治安維持」を訴え続けてきた。外国人犯罪者集団への警戒も忘れるな、日本の災害後を最大の稼ぎ場とするぞ、とも。そんな警告を聞いてか、今回は警備当局等による被災地立ち入り制限が日本としてはかなり良く行われたとも聞く。それで治安が維持された面があるのだろう、巨大災害時でも。

 「懲りない朝日、懲りない日本人」
 そんな、関係者の懸命な努力による「成果」の上にアグラをかき、それを支える最低限の警戒心へも水を差し泥をぶつけるような記事をまだ書き続ける朝日新聞。私の人生を破壊したのと同様の思想を伝え続けるのか。まだ「阪神大震災」の教訓を学び取っていないようだな、朝日の社主一族の住む神戸を襲った・・・。「毎日毎晩、毒を飲ませられ殺されかける子供を見殺しにするのが立派な行為」。そしていまだに危険な外国、敵国・韓国のドラマなんぞを垂れ流し。そんな左翼思想やそれに染まった戦後型のバカ日本人の悪質な偽善者や小役人等を、私は「日魔」と呼ぶようになった。前々から中国は「赤魔」、南・北の朝鮮は「朝魔」と呼んできたが、日本政府の反省の無さ、善処の欠如にいい加減腹を立て、今年(正月)からそんな言葉を使うようになった。今回の大災害は天の警告だろう。何故、反省しないのだ?
 
死亡確認1万人超 ー大震災後2週間ー[2011年03月25日(Fri)]
東日本大震災後2週間がたち、一部報道機関の集計によると死亡確認が1万人を超えた。ちょうど2週間後に。行方不明も約2万人、合計3万人。大変な数だ。現時点では数字は確定したものではない。指摘される点だが、不明者を届け出る側の家族や役場自体が全滅した場合等は特に。最終的には阪神大震災の10倍とかを覚悟せねば。被災者の数は膨大、被災地域は極めて広い。これでは、自衛隊が10万人派遣されてもとても足りない。被災地の食料も不足している。関係者の疲労の問題も厳しくなってきている。2週間もたてば疲労コンパイ。多くの場合、世話する側も被災者だし。
 私も疲れてきた。2週間も断続的にPCに向かい切り。そろそろ休ませてもらおう。書くべき事の多くは書いたと思う。後は政治が実行するかだ。はなはだ心もとないが、叱って何かが前進するとも限らない。政府の原発対策や為替等には、私のような意見が反映されたようだが、後は復興事業や太陽光発電事業等の大ごとの実務。あの政権、というより、日本人の政府には速攻は難しかろう。それに、何か重大な事をしてやっても、日本小役人どもはそれをただで使うだけ。対価も何も払わない、まるで中国や韓国の泥棒テロリストどものように。繰り返すが、私は日本政府の落ち度で健康も人生も破壊された被害者(おそらくは朝鮮系犯罪被害者)だから。自分の復旧が必要なのだから。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml