CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 東急元住吉駅追突事故 | Main | クリミア危機(ウクライナ反ロシア革命) »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
中国・昆明 無差別テロー全人代直前の大量殺傷ー[2014年03月02日(Sun)]
中国・昆明で正体不明の集団による大量殺傷事件が起こった。死者29、負傷者143、うち73人が重傷。犯人は黒服の8名ほどの集団で、警察が4人(一説には5~6人)を射殺、女1人を拘束と報じられる。
 3月1日夜、黒服に統一した8人ほどの集団が、昆明の鉄道の駅の券売所や広場で居合わせた者を無差別に刃物などで襲撃した。中国政府は根拠を示さない内に早々とウイグル(新疆ウイグル自治区)独立派のテロと断定。年に一度の「全人代」を控えた中国政府にとって大打撃と伝えられる。


 中国バブル大崩壊中での全人代を控え、首都の北京等の警戒は厳重だ。それを避け、首都から遠い南部の雲南省・昆明を狙ったとの観測もある。ウイグル地区から遠いとはいえ、雲南省も少数民族問題が指摘される地域でもある。ウイグル族の出稼ぎ労働者が中国各地で資格もないのに支配者気取りの中国人に差別・虐待される話も聞く。
 だが、昆明はウイグルよりチベットに近い地域でもある。第一、雲南省等の中国南部の少数民族とは、多くはタイ語系やそれに近い(東南アジアに縁がある)民族だったりする。当局からは犯人がウイグル族だという客観的な証拠は示されていないそうだし、まだ犯行グループに関する詳細は不明だ。

 先日の「天安門突入事件」の折も中国当局はウイグル人過激派の仕業と即断し、犯人とされる者達を北京で逮捕したとされる。が、これには当のウイグル人のみでなく国外からも多くの疑念が示され、疑ったウイグル人もまた中国内で逮捕されたりしている。
 中国人の反政権派が増えている事実を認めたくないとか、中国人を最も殺し苦しめるのが共産党という事実が中国内に広まり始めたのを隠したいとか。それで、過激派が世界的に知られるイスラム教の地域で独立運動の起こっているウイグルの人間のせいにしてしまえ! ということで、公安当局が別の目的でマークしていたウイグル人等を逮捕して罪を着せたのではないのかと。
 こんな風にも推測できる。例えば、真犯人は中国政府要人の関係者だとか、中国が強く恐れて存在を簡単には口に出せない相手だったりとか・・・。

●追記(3月4日未明)
 中国新華社と連携?の日テレ「ZERO」(夜のニュース)では
 「ウイグル族の犯行」という報道、一部の疑念には触れず。
 被害者が「犯人には訛り。ウイグル人か」と語るインタビュ
 を放送。やはり中国やその手先の韓国の手先だな、日テレは。
 だから浅田を散々サバンナ高橋に侮辱させて平気な顔なのだ。
 いつか罪を全て暴かれ叩き潰されるぞ、日テレ! もうすぐ
 戦後のどんでん返し(右翼から左翼へ)が始まる、逆方向の…。

 

 ところで、この事件はソチ五輪の直後でもある。この昆明は、ソチ五輪がらみでも散々触れた「昆明細菌兵器テロ事件」のあった地だ。北京五輪を前に昆明で合宿中だった日本人陸上選手団に細菌兵器と思われる「未知のウイルス」が飲まされ、有力選手が次々に深刻な体調不良に襲われ、回復不能の後遺症を負ったり、引退したりした事件だ。そして、日本の競技団体役員や日本政府がこれを見殺しにして保身した点を厳しく非難していたのだ、「森発言」にも絡んで。
 この「昆明事件」は北京五輪を前に、反日テロ国の中国が自国のメダルを増やそうと有力な日本人陸上選手団を合宿に招いておいて計画的につぶしたものと思われる。その昆明だったのだ、今回のテロ事件は。

 「浅田はライオン」という話でイスラム教徒の動向にも触れたが、ウイグルはイスラム地区、東トルキスタンとも呼ばれる地域だそうだ。中国はウイグルのイスラム系のテロだと激しく非難しているが、先にテロをやったのは誰なのか。その点には触れないだろう、中国政府は。そのテロで自国の有力選手を中国に売って保身した自身の責任や罪にも触れないだろうな、日本政府は、森は。浅田の足を引っ張ったアベも・・・。

 黒服と言えば、最近のタイの反政府デモ隊はかつての黄色より黒の服を着ることが多くなった。「今までの単なる黄シャツ隊ではない。あらゆる色を混ぜた色だ」と言う意味だろうか。これは寒い国の服装だ。タイでは夏服だけだから、上半身の黒は喪服だけだったのが、最近は変化したのだ。その黒服が昆明でもか? これも偶然の一致かね、それとも・・・。そういえば、タイと同じ反帝国主義デモの起こったウクライナの反ロシア側の新首班も黒服で登場したっけ。黒服が世界中の政治的場面で人気だな。私も好きで冬は良く着るけどね、黒服。夏もズボンは黒が多いし。


●追記(3月3日)
 そういえば、失言の森元首相に「2月末までに報奨金の増額や浅田らへ国民栄誉賞を出すべく動きがあれば批難しない」とか書いたが、その期限が過ぎた直後の3月1日夜にこの事件が発生した。私が森らを批難するのは、昆明事件等で自国選手を見殺しにした責任がある立場でもあるからだが、この事件が起こったのは、まさにその「昆明」だった。森ら日本の政治屋がまるでだらしないので、中国人が代わって裁いたのかね、天のお導きで。森も安倍も、浅田に国民栄誉賞を出して詫びて、辞めろ。

 浅田会見風に言おう
「昆明殺傷事件で、森さんも少し、青くなったのではないかと」 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml