CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« TPP問題 | Main | NY鉄道脱線転覆事故 »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
AKB総選挙中止[2019年03月16日(Sat)]
AKB総選挙なる人気投票が中止と報じられた。海外まで含めたAKB巨大グループ全体での人気投票は東南アジア等でも極めて有名で、開票(結果発表)が中継される国もあり、「日本の首相は知らなくても神セブン(人気投票最上位7人)は知っている」という者も多いほどだ。既述のようにタイ等では独自のAKB人気投票が行われており、日本の本家と違い「ナゼあの子が一位なのか」といった文句が出ない結果が出るのは皮肉だ。タイでは首都バンコクに姉妹グループ(支局?)のBNK48が出来る前からズッとそうだった。
 親日のタイでAKB姉妹グループ結成が遅れ、私が「ふわふわ」なるアイドルグループをタイでデビューさせたいとか言い出した直後にBNK48結成が決まったが、この遅れは本家AKBへのリスペクトが著しいため下手な姉妹グループが造りにくかった事情もある点も既述の通りだ。

 そんな「なぜ」と疑問を抱く結果が出続けたAKB総選挙に私は大きな疑問を持っていた。言論無能の日本人にとって、人気投票自体は世界的影響力持つ極めて珍しく貴重な日本物コンテンツだが、内容に問題があった。
 昔、参議院の全国区は「ゼンコククではなくて銭酷(ぜにこく)区」とか批判されて現在の党に投票する名簿方式になったが、AKB総選挙でも同様にメンバーの票集め負担が激しいとの指摘もあり、そこに外国人組織票なる不透明なモノが介在する余地もあった。だが、それらの問題を修正すれば良いのに、人気投票自体を止めるとは、これも何やら日本人らしい,悪い意味で。「面倒な改善をするくらいなら止めちゃえ、韓国からの圧力もあるし」かね。
 既述のようにBNK48のリーダーがナゼか日本にまで来て日本語を話さない点にも疑問を感じた。それと同根なのか。九州に近い外国の人間が組織票で指原を一位にし続け、それに対して生じた疑問の声を逆用して日本では珍しい海外展開の成功例のAKB総選挙をつぶせたとしたら、スパイにはたまらない結果だろう。この人気投票の内容に疑問を持っていた者として、大変に後味の悪い結果となった。問題点の改善の上での復活を願う。
499944    ー総アクセス数50万直前ー[2014年02月16日(Sun)]
現時点(2014年2月15日末)の総アクセス数が499944となり、50万直前となった。40万突破が昨年11月30日だったから、2か月半で10万増えたことになる。以前と比べ増加の速度が相当に速くなった。
 それにしても「4」と「9」ばかり。「四(死)」と「九(苦)」。2月9日ころに一つのピークに達した世界中の天災の後でもあり、「死ね! 苦しめ!」と叫んでいるようにもみえるぞ、貴様らに。
 2014年には天罰はますます勢いを増しているようにも見える、下界の人間どもの愚かさに比例してかね・・・。

 このブログは政治行政等を中心とした評論形式のものが主で、書く者も脚本家や放送作家等ではない博士号を持つ研究職、娯楽で読むのものではない。それに、これをもと・テキストにして意見が広げられたりするようだから、直接のアクセス数だけでは実態が計れない面も大きいようだ。
 第一に、読ませたいのは一般人より政治家や知事や官僚の幹部、特に大臣や総理大臣、大統領等だ。王族だ。「大臣、内閣に言う事を聞かせてナンボ」なのだ。それで40万のアクセスは多い方だろうよ。例えば、ほんの数年間の大学の特別な大人相手の特別講義の累積受講者数(回数)が40万というのに近いからだ。

 東日本大震災の後ではアクセス数が10倍ほどになったが、上記の40万突破の2013年11月30日の後、特にアクセス数が増加し、毎日のアクセス数のケタが更に一つ増えた。タイの巨大デモが親中政権の中国系の首相を退陣させたり、その後も混乱が続いたりしているからか。


 だがな、いくら書いて、それがいくら実社会に相当な影響を与えても、私は直接には何ら得をしない。購読料とやらも、全て私に知らせないで始まって何処に行くかも知らない。私の問題の進展もなしだ。
 書いてしかたないならやめるか? こうして書いている内にも、50万は突破しているだろう。その機会に、休みたい。以前の文章も公開中止にしてみようかとも思う。目の休暇を兼ねた一種のストライキかね。バカに何を言ってもムダだしな。


●追記(2月16日未明)
 その後47増えて499991となった。今度は
 「9(苦)」が4(死)回連続だ。50万まで9(苦)。
 昔なら私が叱られたと感じたろうが、今は違う。
 つくづく天に嫌われたね、お前達は・・・。



アクセス数40万超 ー論説形式では大きな数ー[2013年11月30日(Sat)]
アクセス数が昨日末で40万を超えた。東日本大震災後に急に増えた。ブログ開設から震災前までの方が震災後より時間が長いのに、震災後のアクセス数は震災前とは全く比べ物にならない。激甚の大災害の後になって、ようやく私の文章を読み始めたのか? その前からの警告を読んでいればよかったのに。私が大震災復興策として挙げたものの大半は直接そのままでなくても、中核のアイデアは、鳩山の無謀な温室効果ガス大幅削減国際公約の直後までには、そのための政策として提案済みだったのだぞ・・・。

 この手の長い深刻な論説形式の文章、それもかなり特定の人間が読んでいるものとしては、40万は多いのだろう。それに、あくまで他の多くの意見の元の文章となっているようでもあり、「もと」が40万なら多い方だろうよ。これが「西日本大震災」の後になって、更に増えるのかい? お前たち日本人は普段は私の警告にほとんど耳を傾けないくせして、大勢の人が死んだ後になって。私を朝鮮系スパイへのイケニエにしてのうのうとし、果ては自分から私をウジムシ呼ばわりしてノイローゼにして人生をつぶしておいて、その私のおかげをこうむって! クソキモイぞ、クサレ日本人! タイ人のツメのアカデモ(でも)飲んでクタバレ! その前にタイ人等のASEANの大規模デモが日本に上陸して貴様の勤め先が包囲占拠されるかな、自分で死ぬ前に・・・。

 以前、右翼嫌いの朝日新聞がある保守系政治団体幹部に取材した時、右翼への「弱い者いじめ批判」等の質問を含むインタビューに、こんな答えが帰ってきたそうだ。「一般人に圧力かけても意味がない。我々は国会議員に言う事を聞かせてナンボなんです」とかナ。ニセモノではないマジメに政策を論じる本物の政治団体なら、そうだろう。だが、すでに私は政府、内閣、より具体的には首相とか大統領に言う事を聞かせてナンボになってしまった。更に言うなら、どこぞの国の王室にも意見を取り上げていただかないとな。その私にしわを寄せたままで・・・。
 私が読ませたいのは、何らかの意味で影響力の大きな者や、それに伝えられる者。もしも本当に私が王族相当なら(たぶんそうだが)、既に首相とて目下。そんな人たちが読んでくれていると思いたいが、とにかく日本の政府や政治家や企業経営者は自分では何もできなくてね・・・。
 
 11月30日の中間期限になる時に40万か。何かの一致かね、これも。私には購読料とやらも入ってこないのだがな。

プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml