CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 中国ハリボテ空母 | Main | 猪瀬知事不正資金問題 »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
竹島の日政府式典は? −取り戻すべきもの−[2012年12月21日(Fri)]
日本を取り戻せとアベは言うが、竹島は取り戻さなくてよいのかね? 独立国・主権国家としてのまともな外交は取り戻さなくてよいのかね? 日本の主権は取り戻さなくてよいのかね? 
 政権をとったら実務的・現実的に物事を判断すべきという事情はよく分かる。与党はアジテーターではないのだ。しかし、韓国は日本の最低最悪の敵だろうに。それに媚びて、政権公約として慎重に考えたはずだった竹島政府式典までナシ? 暴走老人の石原の突然の尖閣都有化案とは少々違うはずだったのに。

 日本国の真の出発点である元寇(モンゴルの侵略)「神風の戦い」は、実質的にはモンゴル帝国(元)の手先となった朝鮮人との戦いだった。第1回目の侵略も第2回目もだ。
 承知の通り、第一回元寇はモンゴルの属国の朝鮮軍が主力で、上陸後に博多を焼いて暴れたが、威力偵察や外交圧力の残虐行為等が目的だったようで、反撃も激しく、すぐ撤退。
 中国(南宋)征服後の第2回元寇も、最初の攻撃は朝鮮軍のようで、海岸に石垣を造って抵抗する日本軍に阻まれ上陸できず。中国からの主力部隊十万も船で遅れて到着したが、上陸できない朝鮮軍の船と共にシケを避けて内海に集まった所を台風(神風)が直撃し、壊滅した。中国軍はほとんど戦わない内に。
 2回の侵略で、日本侵略の為に直接に鎌倉時代と陸上(海岸線)で戦ったのは、ほとんど朝鮮人だったのだ。

 その他にも、本州から九州の日本海側にかけて、小規模な侵略が何回もあったようだ。朝鮮半島から近いので、恐らく大半は朝鮮人による侵略だろうよ。2回の元寇が撃退された後も、その地方では
「コクリ モクリのオ二が来る」
という言葉が残ったそうだ。モクリとはモンゴル人だろうが、コクリとは高句麗(こうくり)、すなわち朝鮮人だろう。モンゴル人(モクリ)の指揮のもと、その手先となって残虐行為を重ねる侵略を繰り返したのは朝鮮人(コクリ)だったのだ。少なくとも、この言葉には中国人が出てこないようだが。

 それらの朝鮮人兵は、九州侵略途上で(今は自国領と抜かす)対馬を散々略奪し、住民殺戮や婦女暴行等の残虐行為の限りを尽くし、犯した女は全裸にして手のひらに穴をあけて縄を通し、ジュズつなぎにして船の外壁にハリツケにして帰ったそうだ。今も昔も被害者ぶって残虐行為、強い者の威勢を借りて手先となって悪事をするが、「姦国」という呼び方は昔も今も通用する訳だ。その頃からそんな行為が好きだったのだろうよ。日本のバカ女どもは、その標的になっているだけでなく、自らそんな悪魔に金を渡しているのがわからないのか・・・。


 それにしても、日本国の実質的な出発点からの醜い敵であった朝鮮と癒着することしかしないのか、安倍は。
 これでは、やはり朝鮮がらみである私の問題も解決できないという事かね。私との和解もなしに、東北復興やら、まともな公共事業やら、国際関係の立て直しやらで、私の協力を得られるとでも?
 韓国に最も経済侵略されている今、国の課題、重要事項のほとんど全て韓国(朝鮮)がらみでもあり、竹島や姦流汚染や私の問題は、その試金石だろうに。

 総選挙の期間中には、姦流ドラマ対策への各候補の態度などを聞きだして列挙しろとか書いたが、保守政権になったというのに、さっそく裏切るのか?

 重要な協力者のはずの私と和解もせずに、殺そうとした頃のケジメもなく、支援・協力だけしろ? 虫が良すぎる、自民党よ。もう油断して大きな議席数にアグラをかいているのか? 「漁夫の利」で、別に自民が勝ったわけではないのに・・・。
 期限はすぐそこだ。1週間だったのだから。私との和解をしないつもりなら、そのままで良い。でなければ私との敵対となる。それをよく覚えておけ、クサレ小役人の棟梁どもよ。またおなかが痛くなっても知らないよ。今度来るハライタは、実質的に日本を崩壊させる西日本大震災の責任を追及されるという大津波だぞ。
 研究者の説では、西日本大震災には富士山噴火の連動の可能性が高くあり、火山灰で首都機能も停止とか。これらの宗教的責任なんぞ問われたら、ウラミは極めて深く激しくなろうな。ネット上に多く出た批判は1000年消せないし。
 それで良いわけね? 官邸も自宅もデモ隊に取り囲まれ続けるだろうね、被災地の自治体首長らも含んだフジテレビデモの何倍ものデモ隊に。アベだけでなく、ほとんどの自民党や公明党の議員もだろうナ、一応、連立与党だから。デモでなくてもネットデモに包囲されるか? 次の選挙では大惨敗し、管のように車をぶつけられて、千年苦しむ訳? それでもいいとは、いい度胸だね。というより、地獄の鈍感さだな、自身の地獄を招く。

 そろそろ警告も終わる。バカバカしくなってきた、日本人のような無能なバカ相手に。
クヘソン以外も追放を −竹島反日韓流女優追放−[2012年09月01日(Sat)]
竹島問題での反日言動でクヘソンなる姦流女優のドラマが放送中止になった。日本人の原作によるドラマの主演等で今日の地位を築いたニセ日本人のパクリ女優との事だが、それなのに強烈な反日。全く韓国人らしいケガレタ生き様だが、韓国では疑問にも思われないらしい。そんなテロ国家では当然の行為が、日本に来ると逆の評価になって嫌われるのがわからないのが、異常な韓国人の偽らざる異常な姿なのだろうよ、知らないのは日本のバカだけで。
「反日でなければ韓国人ではない」
 韓国人は生まれながらにして反日を頭からたたき込まれて育つ。どんな者でも反日なら英雄になれる社会。反日でないといじめられる社会。私のような日本生まれで日本国籍の子供には毒を飲ませ続けなければならない社会らしいよ。

 「反日タレント一覧表」等の情報が出回っているが、それすら無意味。韓国人は全て反日だから、反日でないように見えるヤツはネコをかぶってバカ日本人をだましているだけなのだ。これも我が家の例に似ている。我が家の悪魔はネコをかぶって世間知らずな叔母をだまして我が家に入り、入った途端に正体をあらわして叔母を追い出しにかかり、無抵抗の私に毒を飲ませ続けた。自分に金をくれる者にだけ異常に愛想が良く、コビられるバカ父などはダマされたフリで私を見殺しにし続け、殺人未遂のモミ消しに手を貸して保身したが・・・。どうせ日本のバカ亭主どもはバカ女房やバカ娘が姦流スパイになっていても知らぬフリで、韓国企業に仕事を奪われて滅びるのだろうよ。全くバカで反社会的な売国奴の集まりだ、日本人は。

 これ現代の日本に良く似た状況だ。私が見殺しにされ続けた時と似ているのだ。朝鮮系スパイ夫婦が子供だった私に毒を飲ませ続け、私が骨と皮だけになっているのを見殺しにして保身した日本人社会の姿。ちょうど、韓国・韓国ドラマや歌謡の危険性を知りながら垂れ流させ続けさせ、敵国韓国に国際的反日活動資金をくれてやったり、ドラマにダマされたバカ日本人が韓国に行ってテロ犯罪の被害に遭ったりするのと同じなのだ。私はそこに強く憤っている訳だがな。これは日本のマスコミや社会や政府に見殺しにされ続け、いまだに前進のない、北朝鮮拉致事件の被害者家族等と同じような思いなのだろうよ。

 言うまでもなく、有害なのは、クソだかヘソだか知らないが、この女優一人(クヘソン)だけではあるまい。本来は「追放」を全ての韓国ドラマに拡大し、全ての姦流歌手やドラマを日本から追放しなければならないはずなのに、全く進まない。せめて日本側の裏切り者である古館や宮根くらいは追放しなければならないのに・・・。日本人の底なしの政治愚鈍を示す証拠だ。
 今回も、「編成上の理由」という言葉だけで、放送中止のまともな理由がテレビ局等から全く説明されないのも、異常だ。「竹島侵略支持女優だから」「強烈な反日だから日本では文句が出た」と説明さえできないのだから。どこまで韓国に情報を支配されているのか。全くヘドが出る。ならば、全ての韓国ドラマを「編成上の理由」で放送中止してほしい。このような対応の悪さをさらす全てのテレビ屋も国民が処罰すべきだ、「一身上の都合」とかで。
 しかも、放送中止されたドラマは韓国製でなく台湾製とか。日本の原作を元に韓国人を使って撮影したドラマらしい。「台湾製だから中止できた」「韓国製には手が出せない」か? ここは日本という主権国家であって韓国の領土ではないのに、内実はとっくに韓国の情報植民地だ。バカ日本人は全く優秀な植民地人だこと。これなら、無抵抗な子供だった私に朝鮮系スパイ夫婦が毒を飲ませ続けても、黙認するわな。それどころかそれに加わって矮小な保身をするわな。全く優秀だよ、日本人は、小賢しい(こざかしい)植民地人としては。

 これほど情けない話があろうか。「売国奴でなければ日本人ではない」の言葉どおりの惨状だ。姦流という有害極まりないものをここまではびこらせたのは、ほかでもない日本人自身だ。
 このような批判をすると
「(韓国に金を貢ぐ)素晴らしい日本人やフジテレビに天罰なんぞ下るはずがない」
とかいうニセ右翼の韓国やテレビ局のスパイが上げ足をとってきていた。東日本大震災で最も強く警告を受けたのは、韓国ドラマ地震速報テロップ不提示を強制した悪魔の韓国人や、手抜き原発を買い取らせた大悪魔の米国人、といった宗教的?解釈をつぶしたいからだろう。が、そんな揚げ足取りは天罰?で甚大な被害を受けたはずの被災地の住民自身に否定されているようだな、フジデモで。しかし、まだまだ一部でしかないのだ、そのような動きは。

 いまこそ思い知れ、バカ日本人。自分らの底なしの異常さを。ここまで悪魔を肥え太らせた自分らの罪の深さを。そして、姦(韓)流なんぞすべて日本から追放せよ。一つ残らず。貴様らが天に対して自己の罪を償う姿勢を少しでも示したければ、その程度はやれ。悪魔の手先となったニセ日本人は、私にとっても極めて悪質な敵でしかないのだ。
米国は旗色を示せ   −竹島問題の元凶 米国−[2012年08月24日(Fri)]
米国務省(外務省)は竹島問題での国際司法裁判所提訴に関し、日韓いずれも支持しないと述べた。「日韓の争いは不愉快」だと。報道官の23日の定例記者会見で。あの、失敗して舌を出すような、いかにも植民地人らしい幼稚で軽薄な女の報道官かね? 
 だがな、米国人よ、この不愉快極まりない竹島問題は、全て貴様ら米国人の異常な植民地支配的日本無力化占領政策とその固定化の為に生じたのだ。韓国という悪魔を飼ってけしかけているのは貴様らだろう?
 今回の騒動の直接の犯人は韓国という悪魔だし、直近の背景は無能無責任な日本の民主党政権の無能さによって作り出された。が、大きな背景や基礎的条件は全て米国の生み出したものなのだ。それ故に、米国はこの問題が不愉快なのだろうよ、自分の罪を世界に知らしめるのだからな。

 いわゆる従軍慰安婦問題でもそうだ。対日戦争が中国やソ連の共産主義者に騙されて起こした最悪の人種差別戦争である側面を隠すためにも、米国人は盛んに日本による残虐行為を宣伝して自己の正当化を図りたい。ちょうど、ありもしない「大量破壊兵器」をイラクで探し続けたように。
 その一つが従軍慰安婦問題で、何とあれほどいい加減な話を記念する像が米国内に立っているそうだ。実態は一般的な慰安婦だったそうで、韓国人のいう「少女の強制連行」はデッチあげだそうだ。
 私の問題にも似ているな。朝鮮人は親の悪さは一切不問に付す異常な古代的な封建思想だから、親が娘を金で売ったのを責めずに敗戦で引き揚げた日本人のせいにしてしまったり、親が娘に内緒で娘を売ったりして事情を知らされない娘が強制連行?となったり、とか。そんな風に、自分の例からは想像してしまうのだがな。私の家でも母親と名乗る悪魔による無抵抗の子供の私への毒物連続殺人未遂は全て不問、全て日本人である私が悪いことにされたからな。しかも、異常な虐待を正当化しごまかすために、私を異常な凶悪児童に仕立て上げようと、あちこちに圧力をかけたり騙したりして画策しつづけたのだから、全く韓国人的でたちが悪い。「ろくでなし集団、焼け死ね」とののしられるような・・・。

 戦後のこんなひどい体制をつくったのは米国なのだがな。
 反日ナチ的な米国の異常な占領政策により、防衛(異常な憲法)でも経済(異常な為替)でも、イギリスがインドでやったように日本の手足を縛ったり切り落としたりして使えなくし、韓国や中国という悪魔をここまで肥え太らせ、世界の危機につながる今日の東アジアの惨状を招いた。この事実は、再三に渡り指摘・非難してきたはずだ、特に昨年の米国製手抜き原発の大事故の後は。

 米帝国による反日ナチ的な植民地支配的態度こそ、私が最も不愉快なものなのだ。忘れるな、天(神)の声を聞こうとする者の言を。


 私は日本人にこれ以上タダ働きさせられたくない。日本人は極限まで私にタダ乗りするばかり、極めて重要な場面で。しかも、過去に私を朝鮮系スパイ夫婦に毎日殺させようとして見殺しにし続け虐待に加わった大罪に対して何ら明確なケジメをつけず、事もあろうに私を毎日殺そうとした悪魔は被害者である私の目の前に放置するという、無神経・愚鈍で愚劣極まりない行為を続けている。散々世話になりながら、その相手を踏みつけにし続けて、明確な反省もしないのだ。
 最悪の奴らだ。
 そんな日本・日本政府に協力せよなどとは、決して言わない。日本人など思い切り苦しい思いをして思い知ればよいのだし、国際裁判所への提訴で混乱が長引いて日本人があたふたするのも良い教育だ。戦後数十年の非常識や精神的怠慢のツケを払っているだけなのだ。
 だが、最も大きなツケを払うべきは米国ではないのか? この状況が米国にとっても頭が痛いのなら、米国は内々に、この「不愉快な」状況の直近の責任者である日本の民主党政権を退陣させるべく、影響力を行使すべきだ。基地問題の時のように米国大使が顔を真っ赤にして怒ると、政治愚鈍の日本人にもいくらか効果がありそうだからな。これは私の問題でも同様だ。
 米国が世界のリーダーなんぞという分不相応な役割を自認するなら、私の問題も日本政府に解決させてみせることだ。神はそこも見ておられるぞ。
 そして、民主党政権つぶしという「日本たたき」を外部に悟られにくくし、公平を保つためにも、首領の竹島侵入で今回の大騒動を巻き起こした直接の犯人である韓国という悪魔と対峙するという「旗」を示せ、神や私に見えるように。

 お前達の国歌の歌い出しである

「おお神よ、ご覧になれますか?」

の部分を忘れたとは言わせないぞ。
 上の話は、内々には「神の側に立つ」ことを意味するのだ。それとも、

「おお神よ、ご覧になれますか? 私は悪魔の味方です」

と国歌の歌詞を変えるか? 
 韓国という悪魔、「韓魔」の雇い主、飼い主としてな。悪魔の飼い主だ。

「おお神よ、ご覧になれますか? 私は悪魔の飼い主です」

とな。反日ナチの米国には、反日テロリストの韓国は、さぞやかわいいペットだろうよ。テロとの戦いとか抜かしながら、独立戦争の敵として戦ったイギリスに食いつくアイルランドの過激派のテロリストを支援してきたようにな。


 さあ、神に見えるように、旗色を示せ、直ちに。日本の立場に立つというより、韓魔とは違う立場だという事実を示すのだ。この
「旗色を示せ(ショ― ザ フラッグ)」
という表現は、イラク紛争などで米国が日本等に協力を迫った時のものだ。国際秩序を保つためにイラクと戦う側に立つ姿勢を明確に示せ、という事だったと記憶する。まさか、忘れたわけではあるまいな。民主党政権は支持しないが、国際司法裁判所への提訴は支持せよ。野田の追放と同時にい李(韓国首領)の追放も合わせて行え。これならケンカ両成敗で、公平だぞ。
 この「ショ― ザ フラッグ」を、今度は米国にやってもらおう。
 日本なんぞではなく、神の側につくのか否か、1週間以内に示してもらおう。

 米国製手抜き原発の大事故の起こった昨年に続き、今年も米国では竜巻の異常発生が続き、大干ばつも発生している。去年と違ってまだ起きないのは、地震とハリケーンの東海岸主要部への直撃だ。それがほしいのか? 裁くのは神であって私ではないから、どうなるか分からないがね、米国内の宗教的勢力の支持も失いたくなければ、直ちに善処せよ。宗教関係者だけでなく、アップル・サムスン(韓国)の訴訟では、米人陪審員たちはほぼ無条件で韓国人の罪を認めたのに。オバマ政権は為替問題でも全く無為無策と同じだから、このままでは確実に落第だ、神の試験でな。
韓国 首相親書拒絶  −国交断絶に近い暴挙−[2012年08月23日(Thu)]
ただでさえ異常な韓国が野田首相の親書を拒絶する暴挙に出た。許されざる皇室への再度の非礼(侮辱)に続き、相手が日本でないなら戦争につながる怖れのある行為だろう。「外交上あり得ない」「後進国ならともかく」「無礼というより幼稚」とも評される外交上の異常行為で、単なる野蛮(やばん)幼稚(ようち)では済まない。通常なら国交断絶に近いともいえるかもしれない。

 いくら反日テロ国家の韓国とはいえ、いくら反日テロ民族の朝鮮人(北朝鮮と韓国)とはいえ、いくら社会の実質は軍事独裁時代のままの野蛮な後進国とはいえ、いくらワガママの為に五輪の精神でも何でも踏みにじる独善民族とはいえ、いくら古代型封建思想の1000年以上遅れた韓国とはいえ、さすがに今まではやらなかった行為だ。


 さあ、どうするのだ、日本人よ。
 敵の韓国は、異常な植民地的な占領憲法でも国の象徴と記される皇室を何度も侮辱したのみならず、今回の「親書拒絶」で実質的に戦争一歩手前の段階まで来ているのだ。すでに韓国は「戦争モード」なのだ。「相手が何もできない日本なら、やっても平気」とナメきって(安心して)暴挙に出ているのだぞ、韓国は。
 そこまでされても、「閣僚の面会拒否」程度か? 国際的な影響力が低いだけでなく、いつ総辞職するか分からない民主党政権の非力な大臣が韓国人と会談しないくらいで、何の意味がある? 韓国人は痛くもかゆくもないどころか、逆に韓国側の反日宣伝の絶好の材料にされるだけだろうよ。
 本当に韓国がこたえる事は何もしないのか? 韓国人を怖れおののかせる事をしなければ、反撃としても警告としても無意味だ、日本人よ。実質的に無為無策のままならば、民主主義国家の主権者としての資格は一切ない。神国の民として神聖な国土の住まう資格はないという以前の問題として。


 いくらなんでも異常な「皇室侮辱(ぶじょく)」や、今回の「親書拒絶」だが、拒絶当日のインタビューでは日本にいる韓国人達は「当然の行為」だと語っている。異常者には異常な行為が当然、テロ民族にはテロ行為こそ当然の行為なのだ、子供だった私に毒を飲ませ続けていい気になったように。韓国人(朝鮮人)は同じ天の下で地上に共に暮らす事のできない敵、まさに

「不倶戴天(ふぐたいてん)の敵」

なのだ。



●「日本人よ、真の反省をして行動せよ」

 だが、このような異常者どもをここまでつけ上がらせ、のさばらせたのは誰か。日本人自身ではないか。
 私は、戦後型日本人の悪しき象徴としての無能極まりない民主党政権を批判してきた。特に、東日本大震災後の復興の遅れや対外的な無能さをさして、「日本人の無為無策、政治的愚鈍」などと強く批判してきた。そして、「自虐史観によらない真の反省をせよ」と訴えてきた。
 だが、無責任でない批判者は私だけではなかったのだ。似たような反省・批判の弁が、終戦直後から責任ある地位の者達からも出ていたにも関わらず、ほとんど大きく取り上げられることはなく、日本人は真の反省をしてこなかったのだ。
 そんな状況が招いた韓国の竹島侵略であり、今回の「親書の拒否」という国交断絶に近い暴挙である。


 何度も繰り返すが、第二次大戦の敗戦という未曽有の歴史的大失敗の原因を、戦後の日本人は真摯(しんし)に究明・反省してこなかった。もてはやされるのは左翼や中国・韓国(敵国)の喜ぶ「自虐(じぎゃく)史観」ばかり。左翼的な歴史観ばかりだった。自衛の為の日露戦争まで含めて「明治維新後の日本の行為はすべて侵略」といったタワゴトばかり。更に一部の保守系(右翼)は、これに対抗?しようとしてか、「軍部批判は一切許さない」とか硬直化していった、まるで原子力ムラの住人のように。「原発絶対反対」と「原発絶対安全」という硬直化した声しか聞こえなかったことが、原発事故の一因だがな。

 こうして、戦後は左翼以外からの有益で真摯(しんし)な反省の弁はほとんど黙殺されてきたが、最近になって、それがテレビなどでも出てくるようになった。

●あそこまで軍部の独裁(暴走)を許した原因として、
「重臣、議会、財界、文化 各方面の人々の無気力」
という永野護の意見がある。永野は財界から政界に転じ運輸大臣等を務めた。初代新日鉄会長だった永野重雄の兄だ(テレビ東京 8月18日放送「田勢康弘の週刊ニュース新書」で紹介)

●戦争指導に失敗した国の最高責任者たちへの評としては
「無為、無策 
 意志の薄弱
 感覚の愚鈍 
 の驚くべきものであった事」

 これは、海軍で終戦工作に関与しようとして果たせなかった高木惣吉海軍少将(当時)の文章の中の表現(NHK総合 終戦の日8月15日放送「終戦 なぜ早く決められなかったのか」で紹介)。
 要点だけ聞くと驚く者もいようから、放送で読まれた部分をすべて記しておこう。

「現実に、太平洋戦争の経過を熟視して感ぜられることは、戦争指導の最高責任の将にあたった人々の、無為、無策であり、意志の薄弱であり、感覚の愚鈍さの驚くべきものであったことです。」

 高木少将は更に続けている。

「反省を回避し、過去を忘却するならば、いつまで経っても同じ過誤を繰り返す危険がある。
 勇敢に真実を省み批判することが、新しい時代の建設に役立つものと考えられるのであります」
(引用の細かな表現に間違い等あれば各自で修正願いたい)

 冷静・真摯(しんし)な分析で、辛辣(しんらつ)に見えても的確な表現と思う。前半部だけ見れば「厳しい言葉」にも見えようが。
 高木海軍少将は、ソビエト連邦(ロシア)が中立破棄・対日参戦の腹を決めた頃になってもソ連の仲介による対米・和平交渉にこだわった暗愚な日本政府首脳部の方針とは別に、戦後のソ連の影響力拡大を警戒し始めた米国政府との直接交渉ルートを見出していた。スイス駐留武官からの情報によるそうだ。このルートでの交渉が成功すれば、終戦の悲惨さは相当に軽減できた可能性があった。
 にもかかわらず、このルートはほぼ黙殺された。しかも、軽視・黙殺したとされるのが、戦後に「陸軍悪玉論」が多い中では良識派とされた米内海軍大臣や東郷外務大臣の率いる外務省だったから、余計に以外だった。「彼らまでもか」と。
 そして、無為無策のうちにポツダム宣言が出され、ソ連軍による満州侵入・蹂躙(じゅうりん)や米軍による原爆投下となり、一般人の熱戦・放射線による大量無差物殺戮や満州居留民の凄惨な逃避行、関東軍の壊滅の段になって、ようやく終戦にするという、ひどいお粗末さとなった。
 その為、高木少将の嘆きは大きかったのだろう。一見すれば「厳しい言葉を吐き捨てた」ように見えても、この人物の立場を知れば、むしろ「抑えた表現」と感じられるのだ、悔しさを抑えた。「抑えられた魂の叫び」だろうか・・・。

 どこにも重大事を決断できる責任者がおらず、いるのは保身ばかりの小役人の代表だけ。日本人社会は、戦争時に極端に現れたそんな自己の欠点を反省してきたのか? しないからこそ、今回の竹島問題ような結果を招いたのだ。地道な草とり百姓・職人としては世界一優秀で、モノツクリでは奇跡が起こせる天才モノツクリ民族でも、言論能力はガキ以下のレベル。政治的には愚鈍としかいいようがなく、イザという事態になると「無為無策」で「意志が薄弱」で「感覚が愚鈍」で、まるでダメだ。
 第二次大戦中の日本兵は「圧倒的な敵との兵力差や物量の差の中でも頑強に抵抗する忍耐力」とか評された。事実だ。だが、国全体を見れば、個々の兵士の忍耐力と真の精神力とは別の話。日本兵は指導層の無為無策で何も解決できない結果として、ひたすら我慢させられる結果となった。真の精神力を持った優れた指導者がいれば、兵士に度を越した異常な犠牲ばかりを強いないよう決断する。結局は、優れた指導者の養成に手抜きした日本社会全体が、そのツケを払わされたのであって、大きく見れば日本人はやはり単なる被害者ではないのだ。
 軍隊ばかりでなく、これは日本社会全体に当てはまる。意志の薄弱や感覚の愚鈍、無為無策の結果として組織・社会の大きなカジ取りを失敗し、ただひたすら我慢してごまかす。ごまかしきれないのに、それを精神力だとか賛美しても・・・。
 戦争敗北の真の教訓も生かせず、優れた指揮官、指導層の不足する日本では、ひんぱんに「無為無策」「意志薄弱」「感覚愚鈍」状態となる。そんな日本人が、何も出来ずに失敗し、我慢する。これほどのバカ、「いじめられっ子体質」があろうか。それが竹島問題の原因だ。しかも、その我慢を私のような者に押しつけて平気な顔をする場合がある。被害者には到底、許されないのだ、中・韓が喜ぶ左翼的自虐史観によらずとも。
 日本人も日本兵も、極めてガマン強かったのは確かだが、無為無策のごまかしのシリぬぐいで、国全体で言えば自業自得。これは大地震後にも思い知らされたはずだった、日本人は、敗戦後と同じで。それでも反省しなかったのだ、毎週金曜日に原発反対は叫んでも。


 そんな卑怯な行為・政治を積み重ねてきた結果、韓国という悪魔にコビへつらって金もうけや保身をし、韓国などという正体を知ればだれにも愛されない悪魔のテロ民族の国をここまでつけ上がらせたのだ。ちょうど、悪玉とされた陸軍・軍部の暴走を許したとされるのと同じように。
 戦後は口先では軍国主義・軍部独裁を非難しながら、反省は口先だけで、やっていることは昔の繰り返し。第一、戦後は戦争を散々非難しているマスコミこそが、かつては軍国主義を最も賛美していたのだし、今は韓国という悪の独裁勢力の最大の手先なのだから。

 戦後の左翼労働組合の全盛期には
「昔、陸軍 今、総評」(横暴で困ったものとは、の意味)
と言われたものだが、今は
「昔、陸軍 今、韓国」
なのだ。

 これは、ほかでもない日本自身の中にある「無為無策、意志薄弱、感覚愚鈍」によるものだ。第一義的には政府高官や政権与党などの欠陥だろうが、それを生みだしたのは他でもない、戦後の日本の世論であり、それを作ったマスコミであり、それを喜んだ日本人自身、自称「一般庶民」なのだ。多くの日本人自身の「無為無策、意志薄弱、感覚愚鈍」に他ならないのだ。


 これほどの異常者である韓国・韓国人の罪は報じる事もできないような体制、「近隣国条項」といった人権無視・主権無視の異常なシステムを放置してきたのは誰か。これほど異常な韓国の国策宣伝手段である韓国ドラマを、政府の許認可事業であるテレビ局が異常な本数の放送をし続けるのを止めないのは誰か。日本人自身の「無為無策」ではないか。社会全体で毅然(きぜん)として危険な姦流ドラマをやめさせようともしない「意志薄弱」ではないか。韓国ドラマにダマされたバカな日本人観光客が韓国で犯罪にあい続けても知らぬフリ、焼き殺されても他人のフリという「無為無策」「感覚の愚鈍」ではないか。海外では韓国ドラマやコンテンツは反日宣伝活動の道具でしかなく、同胞を危険にさらすだけのものであるのに気がつかぬフリとはな。


 私が朝鮮系スパイ夫婦に毎日毎晩のように毒を飲ませられ続けていても、なかなかまともに対応せず、ヒ素類中毒の証拠まで抑えながら「無為無策」で私をイケニエにし続けて保身を図ったのは、どこのどいつだ? お前達日本人ではないか。
 幼い子供が毎晩毒を飲ませられて骨と皮だけの姿で毎日外出しているにもかかわらず、その苦しみは想像もせず一顧だにもせずに見殺しにするという、異常なまでの「感覚の愚鈍」「卑怯(ひきょう)」ぶりは、お前たち日本人自身のものではないか。異常な敵に対して、何ら戦おうとしなかった「意志薄弱」は、お前達日本人自身ではないか。これは一部の戦前の「重臣」や「政治家」や「陸軍」だけの責任ではないのだぞ。
 そして、東日本大震災直後のG8やユネスコの反応、大洪水直後のタイ王国政府の私の声に対する反応を見るまでなく、五輪の折の不正判定騒ぎやその後の結果を見るまでもない。そのイケニエにされた私がいなければ国際的にほとんど何もできないも同じの無能で幼稚な存在が、お前たち日本人ではないか。そんな私との和解が国政上極めて重要であるにもかかわらず、それを放置しつづけるとは、これが異常な「政治愚鈍」でなくて何なのだ。「感覚の愚鈍」でなくて何なのだ。「無為無策」や「意志薄弱」でなくて何なのだ。

 それ程までに弱くて意志薄弱で愚鈍な日本人自身の態度こそ、韓国という悪魔をここまで増長させ肥え太らせた原因だ。私はそれを「戦後型日本人の短所」と表現してきたが、戦前から既にそうだったのだ。その為に軍部の暴走を許したのだ。武士の家で育てられた指導層、児玉源太郎や後藤新平等のラストサムライの世代が去った後は、残ったのはクサレ小役人根性の情けない草取り百姓の代表だけだったのだ、日本は。上から下まで。戦前は赤く汚れていなかっただけの話なのだ。

 上記の高木海軍少将の魂が、その死後に私に乗り移り、私にこれまでの論評をさせてきたのかね? いや、人生もなにも破壊されたにもかかわらず日本の為に散々ムダな貢献をしてきた者の当然の感想だ、高木少将と似て。




●「さて、どうするのだ?」

 一応、お前達日本人は日本の主権者だろう? 首相親書まで拒否して、韓国は実質的に日本に戦争を仕掛けてきたのだ。軍隊が実弾を発射していないだけなのだ。
 私は既に散々この問題についても触れてきた。とるべき対策にも触れてきた。普段からこのような問題についてまじめに考えていれば、今更あわてる必要も何もないはずなのに。


○ 外務省は日本人観光客の韓国渡航を禁止か強く制限せよ。
○ 「近隣国条項?」を廃止せよ。
○ 国土交通省観光部局は韓国旅行の販売時には危険の説明を業者に義務付けよ。
○ 文部科学省は税金を使うあらゆる学校や機関の韓国との交流を中止せよ。子供や関係者を韓国人のテロから守るため絶対必要だ。
○ ただ留学生を増やせという売国的留学政策を廃止、敵国スパイの学生としての入国を止めろ。
○ 放送行政当局は、極めて危険で有害な韓国ドラマの放送を原則全面延期・中止させよ。
外務省は韓国タレントの入国を拒否せよ。
 竹島関連問題(ウサン島問題)で日本人国会議員の入国を拒否した時の韓国側の口実をそのまま使え、「身の安全が保証できない」と。現状で日本人観光客が韓国に行けば危険なのと同じ、として。

○ これはネット関係者の仕事だろうか。連日の異常極まりない反日報道を繰り広げて視聴率を稼ぐ韓国のテレビ局の報道ぶりを日本人に伝えるだけでなく、どのテレビ局がどの韓国ドラマを作っているかも、日本人に分かりやすく伝えてやれ。手段・ツテを持つ者はネット民の中にならいるだろうよ。
○ 大きなデモもかけねばなるまい。韓国ドラマを放送する全てのテレビ局をつぶすつもりでやれ。外務省や総務省(放送行政)や韓国大使館や新大久保の韓国街は言うに及ばず。
○ ネットを通じ、このような反韓ネット革命の考えを世界に広めよ。

 放送行政当局は
○ 東日本大震災テロップ不提示疑惑なども解明せよ。
○ テレビ局内に韓国の報道機関の出先が同居して報道管制を行うような悪の体制も是正してつぶさねばらならない。
○ 外国資本によるテレビ局の資本所有の制限制度も厳格に運用しなければならない、この際。

 運輸政策・公共事業政策では、
○ 国際航空での韓国の排除。韓国の国際空港が日本のハブ空港という惨状を克服せよ。日本の飛行機がソウルに行ったり、韓国の航空会社が日本の地方空港を占拠して肥え太る惨状を是正すべく、路線規制の強化や、東京の空港(羽田や成田)の強化、特に羽田空港の徹底拡大などを直ちに検討・実施せよ。
○ 韓国の港が阪神大震災のドサクサで火事場泥棒的に奪った日本の船を取り戻すべく、日本の港湾を24時間荷扱い可能に規制緩和せよ。日本各地の地方港湾等の使用実績を稼ぐための韓国船に対する使用補助金等を即刻停止せよ。

 要するに、敵国韓国を肥え太らせる売国的な空港・航空行政、港湾・海運行政を是正すればよいだけの話だが。


○ そして、その後には、
「憲法改正」
「徴兵制」
「核武装」
だろうな、いずれは。




「犯人を死刑にしないなら、そのまま出して下さい。私が殺します!」

 これは光市母子殺人事件で妻と赤ん坊を殺された遺族(夫)の声だ。別に脅迫罪には問われていないぞ、もっともな話だし。
 同じ事を、ここでも言いたい。姦流ドラマにダマされて敵にスパイ活動資金を与え、韓国にまで引き込まれて犯罪のエジキになる日本人が多いのを全て無視して金もうけや保身に走る日本のテレビ屋や監督官庁の人間。被害者や遺族に「殺してやる」とののしられて当然だ。全てのまともな者に同じ事を叫ばれて当然だ。
 ならば、叫んでやれ。「デモではヘイトコール(憎しみの叫び)禁止」なんぞと言っている場合ではない。すでに韓国とは実質戦争一歩手前の状態なのだし、日本のテレビ屋どもは犯罪者のグルであり間接殺人者で、排除するのが当然の社会正義だからだ。

「総務省はTV屋の犯罪をやめさせて下さい。でなければ私が殺します!」

と叫んでやる必要があるのだ。ちょうど私が、

「我が家の殺人鬼の悪魔を隔離して下さい。でなければ私が殺します!」

と言いたいのと同じだ。実際にやれば私が全て悪いことにしてゴマカスつもりだろうから、実際にはやらないだけだが、上記のような姦流犯罪被害者や関係者ならば、当然その権利があるのだ。


 ところで、尖閣問題では突出している石原東京都知事だが、東京都が支援する「TOKYO(東京)MXテレビ」では韓国ドラマや韓国文字が多数出る番組を放送中だ。
 毎日、昼に録画していた「全国百線鉄道の旅」が終わった次は「イッツ ソウル」(再放送)だと。ソウルとは韓魔の首都らしい。なぜ、よりにもよってこの時期に、都民を危険にさらす韓国観光PR番組をワザワザ放送開始しなければならないのか、都民の税金を使って。このような広告にダマされて、今、日本人が韓国なんぞに行ったら、何をされるかわからないのだぞ。食べ物にツバを入れられたりタクシーや路地裏で恐喝されたりするだけでは済まないのだぞ。
 国民の税金で日本人を危険にさらす行為に手を貸すのか? 敵に反日活動費を提供させるのか? そんな事をさせながら、一方では尖閣購入で国士気取りかね? 
 私の問題でも、毒物連続殺人未遂の頃に私を一時保護したのは東京都中央児童相談所と思われる。その東京都はその折の情報・証拠も開示しない、被害者自身の私に。私のツメに出たヒ素中毒の証拠をもみ消したのは、東京都世田谷区立尾山台小学校の校医と名乗る者達。散々私を抑圧したのは東京都世田谷区立尾山台中学校の教師なのに・・・。
 その東京都の石原知事が、やるべきことを何もしないままで、「TOKYO MX テレビ」(9ch)に都民の税金をつぎ込んで危険な放送をさせるのか? だとすれば、いい加減にせよ。尖閣購入問題は、Xデー宣言後に中国の反政府暴動が一部で本格化したため、結果として是としている。この段階になれば、反日デモが反政府デモに転化するのも良いからだ。が、内心はハラハラものだった。元気が良いのはよいけれど、政治家としては足元が不安定なのでは? やるべき事を後回しにしているとすれば、石原のスタンドプレーには少々辟易(へきえき)。この場で、あえて石原の全ての信仰の世界からの破門を提言する。取り消してほしくば、私を納得させる善処をせよ。


 だが、破門されるべきは石原だけか? 尖閣問題で活躍の石原でさえ破門されるようなら、お前達日本人も当然、大半は信仰の世界から追放だ。信仰など持たない為に精神価値が低く、常に絶対の存在に見られているという信念からくる強い意志も持たないために「意志薄弱」な日本人には分からないかもしれないがな、これは世界的に孤立無援と同じになったということだ。それをわきまえろ、政治愚鈍で赤く汚れた草とり百姓。

 私の支持支援がほしくば善処せよ。8月15日の期限を踏み倒した後に事態が急展開している点も忘れるな。それがない限り、日本の問題とは、しばらく距離をとりたい。
韓国ドラマの完全追放を −韓国への対抗策の柱−[2012年08月13日(Mon)]
韓国ドラマの完全追放を目指さねばならない。もう、段階的削減などと言っていられなくなった。目標はあくまで「完全追放」だ。更に言うなら、姦流汚染の激しいテレビ局の「撃滅」だ。あくまで目標だし、これなら「改憲」も必要ないしな、戦後型日本人が警戒する。

 細かい戦術上の話としては、韓国ドラマの「段階的削減」で良いかもしれないし、私もそう書いてきた。私は実際に弾を打つ兵士とは違い、冷静な分析が第一だからでもある。しかし、韓国のテレビ局がこぞって韓国大統領の竹島侵入の異様な反日行為を礼賛している状況が日本にまで事細かに伝わり、姦流汚染の激しい日本のテレビ局自身がそれを流す状況となっている。そんな韓国のテレビ局なんぞが作っているのが韓国ドラマだ。
 また、今まで韓国政府は、ネットを遮断して韓国での狂った過激な反日行為の映像を日本に伝えず、韓国ドラマの販売先でお得意様であるはずのバカ日本人をだまそうと情報操作してきた。実態は軍事独裁国の後進国のままのテロ国家の韓国だから、当然ではあろうが。だが、今回の状況は、今までとは大きく異なるようだ。

 事ここに至っては、目標は「韓国ドラマ完全追放」だ。「テレ東撃滅」だ。「国際競争の世界では二位を目指してもだめなんです」と書いたばかりだが、それが韓国ドラマという極めて有害な存在にも向けられるべきなのだ。「完全追放」を目指して相当に頑張っても結局は一部は残ってしまうだろう。「段階的削減」を元から表(の目標)にしてはいけないと、考え直したのだ。
 「韓国ドラマ完全追放」「問題テレビ局の消滅」を目指して徹底的にやらねばならない。日本を完全になめてかかって日本人を踏みつけにし続け、日本から盗み続けタカリ続けて今日の繁栄を築いた人類史上最低最悪のドロボウ国、テロ国が相手だ。徹底抗戦しないと更になめられて元も子もなくなるのだ。
 「事を荒立ててはならない」などと草とり百姓的なことを言うな。争いが大きくなっても改憲前では戦争はできないのだし。それ以前の問題として、日本人には「韓国は敵」という簡単な事実さえ分からぬ大バカが多いのだから、教育的効果が期待できてよいだろうよ、少々の紛争の激化は。本当に損をするのは韓国ドラマを腐るほど日本に売る韓国なのだ。国内市場の貧しさの為に輸出に頼るしかないのに、五輪でも文化テロがばれて国際世論を敵に回し、先進国社会では包囲されつつある韓国側なのだから。

 東日本大震災時の「フジテレビ地震速報テロップ不提示疑惑」だけでも、全ての韓国ドラマが日本のテレビから消えてよいはずなのに、最近もテレ東(7ch)やテレ東のBS(衛星放送)局であるBSジャパンでは、どんどん韓国ドラマが増えている。批判されたフジTVなどで多少減った分を補うべく、新たにテレ東をターゲットにして汚いスパイ攻勢をかけているのだろうよ。
 この際、全てなくさねばならない。それを目指さねばならない。とりあえず、その過程で、前々から指摘してきた姦流ドラマ放送本数の多い悪質なBS朝日やBS日テレを標的にするのか、上記のテレ東グループから先にかかるのか、といった選択肢はあるだろう。テレ東などは批判を集中するターゲットとしては、やりやすいはずだし、やらねばならない。


 さて、日本人よ、どう対処するのだ? どうやって成果を上げて天にそれをご覧にいれるのだ? 侵略してきたのは韓国という悪魔だ。しかし、今までどおりに黙って見過ごせば、それは日本人の落ち度として天のご覧になる所となる。日本人の罪となる訳だ。しかも、「竹島領有宣伝」の韓国人サッカー選手の銅メダルが保留される状況にもなっている。私も五輪の精神や憲章の根幹を踏みにじる韓国人の文化テロを決して許さない。旧ソ連でさえやらなかった幼稚で野蛮な行為だから。このように、国際社会が「嫌韓」「疑韓」となっているのだ。国際協調、国際世論重視?を掲げる日本は、これに従わねばならないはずだ。8月15日も近付く。すぐに行動を起こして何らかの成果を示せ。今までの罪を償わねばならないのだ、分かっているか? 分かっているならやれ、分かったふりだけ、知らないふりだけ、でなくな。
対韓国 国交断絶せよ −韓国首領の竹島侵略−[2012年08月10日(Fri)]
平和とスポーツの祭典である五輪開催期間中に他国の領土を侵略するとは、韓国は全くまともな国ではない。世界の理性や良き伝統の全てを踏みにじるテロリスト、テロ国家・テロ民族だ。しかし、それをここまで肥え太らせ増長させたのは誰だ? 日本人自身だろう? さて、このようなテロリスト相手にどうすべきかな?

 本当なら「戦争」しかない。あらゆる基幹産業の技術をすべて不正に盗みとられ、首相の乗る最重要護衛艦「くらま」を韓国人に破壊され、罪もない日本人観光客を大量に焼き殺され、領土まで侵略される・・・。これだけでも十分に国交断絶・宣戦布告に相当する。その上に、「韓国ドラマには地震速報テロップも出すな」という韓国スパイとの裏取引の結果、東日本大震災の津波で多くの日本人が命を危険にさらされた。韓国人は許しがたい凶悪なテロリストである。撃滅せねばならない。


 日本は平和憲法とやらで戦争はできない、少なくとも改憲前は。国交断絶も度胸を失った戦後型日本人の象徴である政府小役人には到底無理かもな。しかし、敵国・韓国のスパイやスパイ活動を取り締まること程度はできよう。

 日常生活の上では
●韓国製品をより徹底してボイコットすること。スマートフォンもテレビも食料品も。健康に直接かかわる医薬・健康食品なんぞは言うまでもない、様々な意味で「毒」なのだから。
 韓国ドラマや歌謡、韓国人スパイタレントの番組出演を許さないだけでなく、韓国人タレントを使ったCMを流す企業も許すな。
●韓国旅行など絶対にするな。周囲のバカが旅行しようとしたら、どんな手を使ってでもやめさせろ。自身が危険なだけでなく、社会の大迷惑だ。

 個別問題としては
●韓国の手先・テレ朝「報道ステーション」の古館の個人事務所の社長を逮捕し、古館もTVから追放し、韓国情報スパイ活動の実態の一部でもよいから公表させる。これは改憲なんぞしなくても、すぐにも可能だ。
●同じ文脈で、日テレに宮根も降板させる。
●東日本大震災テロップ不提示事件について、被害地域の住民や自治体にフジテレビやスポンサー、電通等を訴えさせる。訴えがなくても警察にがさ入れさせ、その事実を公表させる。それだけで醜い韓国の正体をバカ日本人に知らしめ得る。

 犯罪被害者対策(政策)としては
●韓国ドラマを見て韓国に旅行して犯罪にあった被害者にテレビ局や監督官庁(総務省放送行政部門)を集団で訴えさせる。
●「韓国人犯罪被害者救済基金」をつくらせ、テレビ局にカネをださせる。韓国ドラマに騙されて韓国旅行などして韓国人へのイケニエにささげられた者たちへの賠償金代わりに。
●外務省は直ちに「韓国渡航制限」をだし、被害を食い止めろ、「韓国危険情報」だけでなく。やるべきなのに今までやらなかった事だ。

 経済政策上では
●韓国に融資してやるカネを直ちに中止・返還させる。今後予想される経済危機でも一切支援はするな。カネは日本から盗んでもうけた財閥企業にださせよ。

 ネット上では
●このような事実を広く世界に知らしめよ。世界ネット革命の最中である。

 このような世界的な民意を踏まえ

●総務省放送行政当局に「韓国製有害ドラマ」の放送制限を申し伝えさせる。禁止ではない、「一国で一日一本、一週間五本をめどに」とかいう暗黙のガイドラインを守らせろ、テレビ局に。当座は一日2本でもよいとすれば、抵抗は減るはずだし、第一にテレビは政府の許認可事業なのだから、できるはずだ。
●五輪も終わるのだし、節電の為の午後の一時的テレビ放送自粛を今からでもやらせろ。その自粛枠の中に韓国ドラマを入れ、高校野球は後で録画を放送させろ。実況生中継はラジオで十分だ。


 この程度はやれ、やらせろ、いくら言論無能・政治愚鈍のバカ日本人でも。天はお前たちの行動をこそ、見ておられるのだぞ。神国に住まわせるにふさわしい者たちかどうか、厳しく見ておられるのだぞ。それに重大な疑念を持たれてしまっていると思われる点をよく理解せよ。


 追記(11日深夜)
 サッカーやバレーの真の「]デー」とは韓国を倒す日だ。試合には勝たねばならないし、世界中に韓国を罵倒させねばならない。

 追記(12日)
 結局、サッカー男子は敗れた、テロリスト相手に。ネズミと言われる韓国大統領のテロ攻撃によってテロ的熱狂を煽られただけでなく、韓国人は「メダルをとれば兵役免除や巨額報奨金」というエサで釣られて張りきる。反日テロ民族は日本に勝てば英雄なのだ、我が家の悪魔が私に毒を飲ませて英雄を気取ったように。日本人はサッカー選手も守れない大バカのコシぬけだ、酒を飲んで騒いで「サポーターだ」とわめくだけの。そんな奴らが何百万人いても、全くあてにならないどころか、韓国の手先のテレビ局にもうけさせるだけだ。
韓国大統領竹島侵入 −五輪や原爆記念日に?−[2012年08月10日(Fri)]
韓国首領(大統領)が竹島侵入を図ると発表したと報じられる。単なる領土主権侵犯(侵略行為)であるだけではない。五輪という平和とスポーツの祭典の間は、五輪発祥の地・古代ギリシャでは、ポリス(ギリシャの小さな都市国家)の間で戦争していても、五輪の間はそれを中断したそうだ。それを韓国は、よりにもよってロンドン五輪開催中に領土紛争(侵略)行為とは。日本の主権を踏みにじる行為であるだけでなく、古代よりの五輪の精神の根本を踏みにじる行為でもある。世界人類社会の中で許されるものではない。世界人類の恥だ。イヤ、ガンだ。

 韓国では終戦記念日を「光復節」とか呼んで祝うそうだ。日本の敗戦日だし、独立記念日だから祝日。その日に近い時に対日テロを行えば政治的に大いに人気取りができ、支持率はウナギのぼりになるだろう、反日テロ国家では。
 「大統領が対日テロをすれば死ぬほど人気が出る」という韓国の実態を、まず日本のバカどもに知らせねばならないはずだが、伝達役であるはずのマスコミが最大の韓国のスパイだから。ドラマや歌謡でかねもうけし、それにカネを出して喜ぶ大バカ日本人を、この際、日本列島から根絶せよ。

 ロンドン五輪中、韓国によると思われる不正判定事件(国際スパイ活動)が相次ぐ中、これは開催国イギリスの主権や尊厳を侮辱するものでもあると述べてきた。その上に今回の領土侵入事件で五輪の精神そのものにまでツバを吐きかけるとは。全く、理性や文明以前の問題だ。
 韓国は儒教という中国生まれの古代型封建思想を宗教として仰ぐ異常な社会であるだけでなく、ウラミの文化という、これまた中国大陸型の復讐文化のテロ思想を宗教のようにしている異常な社会だ。そんな古代型の異常な社会の実態が、このような事件にも如実に表れるのだ。

 このような韓国の異常さに対して、ようやく世界も気付き始め、「韓国人はろくでなし集団、焼け死ねばいい」といった発言が、半ば公人である五輪代表選手(スイス代表サッカー選手)からも出るようになった。
 そんな状況に対して、元から謝罪文化で戦後は半植民地化された日本人なら、卑屈になって反省するだろう。だが、テロ文化である上に、「死んでも自分の非を認めず、謝罪しないない」という中国文化圏の韓国なら、「五輪で非難されたら五輪の精神を踏み倒し返して復讐する」と言った行為に出て、サッカーなどの重要な試合で日本と対戦する予定の韓国五輪選手のテロ根性を刺激して応援するとともに、自国内での政治的人気取りを図るのだろうと考えられる。 


 さて、日本人はどうすべきかな? 政府は「厳しく対応する」とか抜かしてはいるが、オスプレイ強姦事件すら見殺しにするような民主党政府に「厳しい対応」などできるのか。
 本当ならば、この機に「くらま」破壊事件の内実や「東日本大震災テロップ不提示事件」を公にして関係者を強制捜査・逮捕し、韓国というテロ国家の正体を世界にさらしてタタき、戦わねばならないのだが。政府がダメならネット世論でそれを勝ちとれるように努力せよ。選挙も近いことだし、上手くやれば何らかの効果は出るはず・・・。
 日本人よ、日本という民主主義国家の主権者ならば、闘えよ。平和憲法とやらを口実にしないで戦えよ。銃をとらなくても言葉で戦えよ。
 いくら言論無能・政治愚鈍のバカ日本人とはいえ、ネットくらい使えるだろう? 柔道不正判定事件の時に、英国人に訴えかけろとか、アドバイスしたろう? その要領で英国等を通じて世界に訴えると同時に、国内でも一斉に戦いののろしを上げろ。韓国モノは日本から一切追放だ、ドラマも歌謡も携帯電話も。それを強く訴えて実行させるくらいでないと、主権者とはいえないぞ。ただの赤く汚れた草取り百姓だ。


 さて、この機に、テレ東デモもテレ朝デモも韓国大使館デモも、本気で考え、実行して見せろよ。成果をあげて見せろ。
 戦後の日本人は、民主主義国家の主権者としては、全く無能で失格だった。それは私の問題などにもよくあらわれている。国の柱ともなるはずの者を毒物で殺させようとし続けて体を破壊したり、ウジムシ呼ばわりしてノイロ―ゼ状態にして人生を破壊したり。その挙句にその人物のおかげで散々世話になり、しかもいまだに過去のけじめもつけないとは・・・。
 さあ、どうするのだ、日本人よ。お前たちの行動はすべて天に見張られている。正しい行為は評価され、そうでなければ裁かれる。原爆記念日や終戦記念日の中、お前達が過去の英霊や祖先の霊に恥ずかしいようなら、とっとと裁かれて滅びよ。そうでないというなら、証拠を示せ、実際の行動と成果によって。怒ったふり、行動したふり、では絶対に済まされないぞ。
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml