CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 台風25号インドシナに−タイ洪水にダメ押し?− | Main | 大島の被害やはり人災ー大島町が防災計画無視ー »
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
大島町避難勧告出さず− フジTV韓国ドラマ東日本大地震・津波速報テロップ不提示による無差別殺傷情報テロ疑惑との類似点 ー[2013年10月18日(Fri)]
今回の台風26号による大島の災害で問題になっている「避難勧告出されず(不提示)」は、よく考えると何やら「東日本大地震フジテレビ韓国ドラマ津波速報テロップ不提示」による「津波被災視聴者への大量無差別殺傷情報テロ」の疑惑と似ている。関係する専門家も述べるように、確かに豪雨の中での避難は大変でも、避難勧告ナシでは日本人の一部は「役所が安全と判断」とか勝手に判断して油断してしまうのだ。世界最高水準の信頼性の高い安全で安定した日本社会だからこそだが、他面では他力本願で自主的判断力・決断力が鈍く非常の際の自己責任意識が薄いというべきか・・・。


 地震の時の津波についても似ている。日本では地震の時には放送中のテレビ画面に必ず地震速報テロップが提示され、その中で津波の危険性にも必ず言及される。逆に言えば、それをごく当然として信じ切っている日本人が、地震の時に地震や津波に関する速報テロップがテレビ画面に出ないのを見れば、「この地震では津波の危険性はない」「大した事はない」とか判断・油断してしまう。その番組(状況)を見た段階で、昔からの「節電教育?」により習慣化した「TVのスイッチをオフしてその場を離れる」という(浪費屋の悪魔の米人なんぞには信じられない)行動をとると、その段階での「安全との思い込み?」がそのまま続いて(固定して)しまう訳だ。
 「東日本大地震フジテレビ韓国ドラマ津波速報テロップ不提示疑惑事件」は、それで油断した視聴者の津波被災者が大量に命を危険にさらされた情報テロであった疑いが濃い。反日の悪魔のテロ民族の韓国人のスパイどもが、そんな災害大国日本の実態を十分に把握した上で優れた状況を逆手にとり、日本人を少しでも傷つけ殺そうと、その手先と化した日本の悪徳テレビ屋を抱き込んで災害時の為にあらかじめ仕組んでおいた「無差別殺傷情報テロ」だった疑いが濃くなる訳だ。
 いかにも邪悪な韓国人のやりそうな事、韓流汚染が最高潮だった頃のフジテレビを舞台にした。それに、テレビ局を監督する立場の日本政府が何一つやらないで売国するのも大問題だ、よくある事とはいえ。

 だから、私は大変に憤り、その解明と追及を強く訴えているのに、フジTVはもちろんマスコミ関係者にも右翼にも、その動きがあったとは聞かないので、更に憤っている。疑惑を究明して「ただの間違い」だったならばそれで良いのに、なにも検証していないのだ、公には。クサレ小役人のクソ日本政府だからな。同じグル―プの仲間でもある産経新聞も偽善者だからな。
 そこに更に、私自身への朝鮮系スパイ夫婦による毒物連続殺人未遂の見殺し事件が重なるから、余計に憤っている。骨と皮になった私を一時保護までしながら、私が知る限りは超凶悪犯人にはお構いなし。小学校末期には集団検診時にツメに出たヒ素類中毒の証拠まで確認しながら握りつぶしている、日本の悪魔の手先のクサレ小役人どもは。それとも似ているのだ、今回の「避難勧告が出なかった」話は。


 今回の事件をきっかけに、日本の全右翼勢力、全ネット勢力は、この「テロップ不提示事件」の疑惑究明・追及・公表に全力を挙げろ。そこに力を集中しろ。フジテレビの夜の看板ニュース番組のアナウンサーの名前と同じ場所での大災害でもあるしな。それこそ天の御意志だろうよ。
 この一点に絞って突破せよ。京都の朝鮮学校公園不法占拠事件も確かに問題だが、このテロップ不提示事件こそ、全力を結集して突破すべき「最重要攻撃目標」だ。右翼と名乗る者の中に朝鮮系のスパイやニセ右翼が多数紛れ込んでいるとも聞くし、第一に対北朝鮮闘争で韓国と仲間だったとかいう連中が多いようだ。最悪の反日国が仲間だ? そりゃ、テロ病である韓国人の火病は全員の病気というキチガイじみた韓国人の論評と同じではないか。貴様ら気は確かか? 
 自分はそうでないという者は全て、この個所に力を結集せよ。

 それとも、神の使い、天の子の言う事が聞けないのか、貴様らは、何年たっても。この夏の連続大災害を見た後でも。上記事件を思い出させる意味でまさに天の啓示である今回の大島の災害を見た後でも。ならば日本の右翼とかいう看板なんぞ、とっとと捨てろ。いるだけ邪魔だ、神の役に立たずクソ程にも役に立たない税金対策の口先だけの自己満足野郎! 韓魔の手先の売国奴! 自称愛国者が最大の売国勢力だったのか?

 クソの話を書いた時に引き合いに出したのが、昔はクソを原料にして造った肥料を必要とした関東ローム層というヤセた火山灰土の江戸近辺の台地上の農地の話だった。今回崩壊したのも火山灰土。その関連をよく思い出しながら、私の「クソ野郎!」という非難の言葉を思い出せ。クソ程には役に立ってみろ。社会の肥やし程度にはなる事を示せと書いてきたのに。今は大事な所に効いていない肥料ではないか。殺すべき病害虫を殺さない農薬ではないか! 

 私の問題についても、韓国の国際的公然情報スパイ宣伝活動の中心たる韓国ドラマによる無差別テロ疑惑事件についても、満足すべき成果など挙げられていない。これは国家の最大の課題なのに。化学肥料や農薬は嫌がる者もいるが、役に立つから大量に使われている。しかし、最も必要な場面でまるで役に立たない化学肥料や農薬ならば、捨てられるばかりか、嫌われ憎まれるだけだ。
 私が地元の区立中学で朝鮮系と思しき超不良教師に3年に渡り虐待されて廃人同然になった後、この学校でも右翼が騒ぎ始めて問題点を非難したそうだ。以前はそれ自体は良い事と考えたが、今は違う。日本だけでなく全世界にとって極めて重要だった私を助けられなければ、意味はなかったのに、後になって私の問題を口実に騒いで勢力拡大を図ったのではないのかとか、かんぐられる。
 遅いのだ、何事も、日本人は。政治愚鈍の一般人だけでなく、敏感であるはずの右翼まで。考えてみれば当然だ。日本社会から育った日本の右翼では、日本人的な欠陥から逃れきれないわけか、それを非難しながら。政治愚鈍もそのまま継承かね。
 
 韓国ドラマは国際的な韓国による邪悪な情報宣伝(スパイ)活動で極めて重要な(悪辣な)役割を果たしている。その害悪が誰にでもわかりやすい極端な形で現れたのが、この事件(疑惑)だろうよ。これこそが他の事項から一部の力を撤退してでも攻めるべき超重要課題なのだ。情報戦争とでもいうべきもので「天王山」ともなるものだ。そんな重要な話もわからぬバカなら、政治なんぞ語るな。ネット右翼との表現があるが、ネット右翼は大半は反韓。だが、ガチ右翼(保守系政治団体)には親韓が多いのか? これではだめかね。

 これは天王山というより、「203高地」か、日露戦争の旅順要塞攻略戦の。今の右翼活動の状況は当時の日本陸軍と似ていないか? 自分の持ち場はマジメ?に守ろうとするだろうが、それで余計に全体的な視野が狭くなり、全体的な統括や戦略がないように見える。そこにスパイが入り込むから、余計にか? 韓国は反北朝鮮の仲間だから罪も黙認では、腐敗したコシぬけ政治屋と同じではないか。イヤ、普段は威勢の良い事を言っている分、余計に偽善の度合いが大きい!
 ちょうど、重砲による援護射撃で203高地を占領した後の味方部隊を助けろと児玉に命じられた現地軍参謀が、「味方のすぐ近くを砲撃すると巻き添えが出る」「陛下の砲で陛下の赤子を打つ事は出来ない」とか何とか理屈をつけて援護射撃を嫌がった話に似ている。どうやら、味方の大砲で味方を殺すと自分らが責任を問われるが、援護射撃をせずに敵に逆襲されて味方が殺されても敵の行為だから日本軍側の責任にはならない、といった保身や事なかれ主義があったようだ。
 「韓国は反北朝鮮の仲間で昔からの縁があるから攻めるな」とかいうのか? 韓国の弁護は最悪の敵の弁護にすぎない。少し客観的に見れば、その偽善は素人にも分かるほど明らかなのに、クサレ縁でそれさえ見えなくなっているようだな。まるで無能な作戦で兵士を大量に殺し続けた小説の中の無責任な旅順攻略軍の役人参謀のようだ。

 当時の旅順攻略軍は無理な攻撃で多くの兵を死なせて日本中から無能呼ばわりされて非難された。だが、作戦の転換で「攻城に有効な重砲を203高地に向けて集中せよ」と命じられた当初は、「自分の持ち場の大砲が減ると危険」とか言って反対したとか。確かに各自の手元の大砲は一時的に減ったが、それで203高地という戦略上(旅順港に逃げ込んだロシア太平洋艦隊の撃滅)の最重要地点が陥落し、結果、あれだけ苦労した旅順要塞全体が落ちるきっかけともなった。

 テロップ不提示事件は、正確に言えばまだ「疑惑」だろう。だが、ネットに出た当時のフジテレビの画面が本当か否かという程度なら、右翼仲間がネットユーザーの協力を得れば簡単に確認できるはず。その最終的な確認が済み、事実と確信できたら、直ちに日本の全ての保守系政治勢力の力を結集して叩け。公にして国内のみならず全世界に発信し続けて非難せよ。誰の耳にも届くようにしろ。公に政治問題にしろ。フジが認めるまで、政府に善処させるまで。
 この事件は「韓流被害者集団訴訟」等ともダイレクトに関わる話だ。イヤ、全てに関わる話だ。この関門が突破できれば全てに良い影響があろうが、逆は逆。今のままだ、全てが。「203高地」なのだ。このままでは「地道だが自己満足」「反共だが売国的」が永遠に続き、神の使いからも「神の敵」とみなされる。それだけは避けるべき事くらい分かるはずだぞ。破門さえしてもらえず、ただの悪魔の手先として壊滅を祈られるのだぞ、天に。そんな集団がどのような末路をたどるか、散々見てきたはずだ。

 神の使いの立場を明確に自覚した者の言を聞いて、団結してより組織的に効果的に戦え。イヤなら烏合の衆のままで終われ、神の敵とみなされたままで、神国日本で。「悪魔の手先は地獄に落ちろ」と、右翼が言うのではなく、右翼が言われるのだぞ、左翼や反日外国人が大嫌いな神の使いに。半永久的に。

●追記(10月26日)
 この大問題では、もはや猶予も看過もできない。在来保守系団体(右翼)は敵と内通、反共だが売国的、という疑いを払しょくしたければ、この問題で前進を示せ。今年末、12月31日を期限とする。それが果たされねば、上記の疑いが事実という事だ。神の使いであることがまず疑いなくなった者の言が聞けないという事だ、神国日本の保守主義者と名乗りながら。そな偽善者の裏切り者は地獄に落ちろ。そうでないというなら、証拠を示せ、神の前に。 

●再追記(同日午前2時11分頃)
 上の文章を書いた直後にまたまた福島を震源とする地震だ。かなり大きく揺れた、長い時間。しかも2時11分。またまた「11」だぞ。9/11テロ、3/11の東日本大地震。ここ、PCの前は寒くて暑いが転倒する危険物はないから私は怖くはなかった。大きな地震は私が安全なところにいるときにおこるから。だが、上記の文章で警告・督促された右翼は安全ではないよ。それを絶対に忘れるな。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/872
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml