CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 韓国 首相親書拒絶  −国交断絶に近い暴挙− | Main | 韓国人の皇室侮辱事件 −尊王タイ人ネット民に告ぐ 「日タイ尊王同盟」のススメ− »
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
米国は旗色を示せ   −竹島問題の元凶 米国−[2012年08月24日(Fri)]
米国務省(外務省)は竹島問題での国際司法裁判所提訴に関し、日韓いずれも支持しないと述べた。「日韓の争いは不愉快」だと。報道官の23日の定例記者会見で。あの、失敗して舌を出すような、いかにも植民地人らしい幼稚で軽薄な女の報道官かね? 
 だがな、米国人よ、この不愉快極まりない竹島問題は、全て貴様ら米国人の異常な植民地支配的日本無力化占領政策とその固定化の為に生じたのだ。韓国という悪魔を飼ってけしかけているのは貴様らだろう?
 今回の騒動の直接の犯人は韓国という悪魔だし、直近の背景は無能無責任な日本の民主党政権の無能さによって作り出された。が、大きな背景や基礎的条件は全て米国の生み出したものなのだ。それ故に、米国はこの問題が不愉快なのだろうよ、自分の罪を世界に知らしめるのだからな。

 いわゆる従軍慰安婦問題でもそうだ。対日戦争が中国やソ連の共産主義者に騙されて起こした最悪の人種差別戦争である側面を隠すためにも、米国人は盛んに日本による残虐行為を宣伝して自己の正当化を図りたい。ちょうど、ありもしない「大量破壊兵器」をイラクで探し続けたように。
 その一つが従軍慰安婦問題で、何とあれほどいい加減な話を記念する像が米国内に立っているそうだ。実態は一般的な慰安婦だったそうで、韓国人のいう「少女の強制連行」はデッチあげだそうだ。
 私の問題にも似ているな。朝鮮人は親の悪さは一切不問に付す異常な古代的な封建思想だから、親が娘を金で売ったのを責めずに敗戦で引き揚げた日本人のせいにしてしまったり、親が娘に内緒で娘を売ったりして事情を知らされない娘が強制連行?となったり、とか。そんな風に、自分の例からは想像してしまうのだがな。私の家でも母親と名乗る悪魔による無抵抗の子供の私への毒物連続殺人未遂は全て不問、全て日本人である私が悪いことにされたからな。しかも、異常な虐待を正当化しごまかすために、私を異常な凶悪児童に仕立て上げようと、あちこちに圧力をかけたり騙したりして画策しつづけたのだから、全く韓国人的でたちが悪い。「ろくでなし集団、焼け死ね」とののしられるような・・・。

 戦後のこんなひどい体制をつくったのは米国なのだがな。
 反日ナチ的な米国の異常な占領政策により、防衛(異常な憲法)でも経済(異常な為替)でも、イギリスがインドでやったように日本の手足を縛ったり切り落としたりして使えなくし、韓国や中国という悪魔をここまで肥え太らせ、世界の危機につながる今日の東アジアの惨状を招いた。この事実は、再三に渡り指摘・非難してきたはずだ、特に昨年の米国製手抜き原発の大事故の後は。

 米帝国による反日ナチ的な植民地支配的態度こそ、私が最も不愉快なものなのだ。忘れるな、天(神)の声を聞こうとする者の言を。


 私は日本人にこれ以上タダ働きさせられたくない。日本人は極限まで私にタダ乗りするばかり、極めて重要な場面で。しかも、過去に私を朝鮮系スパイ夫婦に毎日殺させようとして見殺しにし続け虐待に加わった大罪に対して何ら明確なケジメをつけず、事もあろうに私を毎日殺そうとした悪魔は被害者である私の目の前に放置するという、無神経・愚鈍で愚劣極まりない行為を続けている。散々世話になりながら、その相手を踏みつけにし続けて、明確な反省もしないのだ。
 最悪の奴らだ。
 そんな日本・日本政府に協力せよなどとは、決して言わない。日本人など思い切り苦しい思いをして思い知ればよいのだし、国際裁判所への提訴で混乱が長引いて日本人があたふたするのも良い教育だ。戦後数十年の非常識や精神的怠慢のツケを払っているだけなのだ。
 だが、最も大きなツケを払うべきは米国ではないのか? この状況が米国にとっても頭が痛いのなら、米国は内々に、この「不愉快な」状況の直近の責任者である日本の民主党政権を退陣させるべく、影響力を行使すべきだ。基地問題の時のように米国大使が顔を真っ赤にして怒ると、政治愚鈍の日本人にもいくらか効果がありそうだからな。これは私の問題でも同様だ。
 米国が世界のリーダーなんぞという分不相応な役割を自認するなら、私の問題も日本政府に解決させてみせることだ。神はそこも見ておられるぞ。
 そして、民主党政権つぶしという「日本たたき」を外部に悟られにくくし、公平を保つためにも、首領の竹島侵入で今回の大騒動を巻き起こした直接の犯人である韓国という悪魔と対峙するという「旗」を示せ、神や私に見えるように。

 お前達の国歌の歌い出しである

「おお神よ、ご覧になれますか?」

の部分を忘れたとは言わせないぞ。
 上の話は、内々には「神の側に立つ」ことを意味するのだ。それとも、

「おお神よ、ご覧になれますか? 私は悪魔の味方です」

と国歌の歌詞を変えるか? 
 韓国という悪魔、「韓魔」の雇い主、飼い主としてな。悪魔の飼い主だ。

「おお神よ、ご覧になれますか? 私は悪魔の飼い主です」

とな。反日ナチの米国には、反日テロリストの韓国は、さぞやかわいいペットだろうよ。テロとの戦いとか抜かしながら、独立戦争の敵として戦ったイギリスに食いつくアイルランドの過激派のテロリストを支援してきたようにな。


 さあ、神に見えるように、旗色を示せ、直ちに。日本の立場に立つというより、韓魔とは違う立場だという事実を示すのだ。この
「旗色を示せ(ショ― ザ フラッグ)」
という表現は、イラク紛争などで米国が日本等に協力を迫った時のものだ。国際秩序を保つためにイラクと戦う側に立つ姿勢を明確に示せ、という事だったと記憶する。まさか、忘れたわけではあるまいな。民主党政権は支持しないが、国際司法裁判所への提訴は支持せよ。野田の追放と同時にい李(韓国首領)の追放も合わせて行え。これならケンカ両成敗で、公平だぞ。
 この「ショ― ザ フラッグ」を、今度は米国にやってもらおう。
 日本なんぞではなく、神の側につくのか否か、1週間以内に示してもらおう。

 米国製手抜き原発の大事故の起こった昨年に続き、今年も米国では竜巻の異常発生が続き、大干ばつも発生している。去年と違ってまだ起きないのは、地震とハリケーンの東海岸主要部への直撃だ。それがほしいのか? 裁くのは神であって私ではないから、どうなるか分からないがね、米国内の宗教的勢力の支持も失いたくなければ、直ちに善処せよ。宗教関係者だけでなく、アップル・サムスン(韓国)の訴訟では、米人陪審員たちはほぼ無条件で韓国人の罪を認めたのに。オバマ政権は為替問題でも全く無為無策と同じだから、このままでは確実に落第だ、神の試験でな。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/645
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml