CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 女子バレー28年ぶり銅 −もう一つの「]デー」勝利− | Main | 韓国 首相親書拒絶  −国交断絶に近い暴挙− »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
韓国ドラマの完全追放を −韓国への対抗策の柱−[2012年08月13日(Mon)]
韓国ドラマの完全追放を目指さねばならない。もう、段階的削減などと言っていられなくなった。目標はあくまで「完全追放」だ。更に言うなら、姦流汚染の激しいテレビ局の「撃滅」だ。あくまで目標だし、これなら「改憲」も必要ないしな、戦後型日本人が警戒する。

 細かい戦術上の話としては、韓国ドラマの「段階的削減」で良いかもしれないし、私もそう書いてきた。私は実際に弾を打つ兵士とは違い、冷静な分析が第一だからでもある。しかし、韓国のテレビ局がこぞって韓国大統領の竹島侵入の異様な反日行為を礼賛している状況が日本にまで事細かに伝わり、姦流汚染の激しい日本のテレビ局自身がそれを流す状況となっている。そんな韓国のテレビ局なんぞが作っているのが韓国ドラマだ。
 また、今まで韓国政府は、ネットを遮断して韓国での狂った過激な反日行為の映像を日本に伝えず、韓国ドラマの販売先でお得意様であるはずのバカ日本人をだまそうと情報操作してきた。実態は軍事独裁国の後進国のままのテロ国家の韓国だから、当然ではあろうが。だが、今回の状況は、今までとは大きく異なるようだ。

 事ここに至っては、目標は「韓国ドラマ完全追放」だ。「テレ東撃滅」だ。「国際競争の世界では二位を目指してもだめなんです」と書いたばかりだが、それが韓国ドラマという極めて有害な存在にも向けられるべきなのだ。「完全追放」を目指して相当に頑張っても結局は一部は残ってしまうだろう。「段階的削減」を元から表(の目標)にしてはいけないと、考え直したのだ。
 「韓国ドラマ完全追放」「問題テレビ局の消滅」を目指して徹底的にやらねばならない。日本を完全になめてかかって日本人を踏みつけにし続け、日本から盗み続けタカリ続けて今日の繁栄を築いた人類史上最低最悪のドロボウ国、テロ国が相手だ。徹底抗戦しないと更になめられて元も子もなくなるのだ。
 「事を荒立ててはならない」などと草とり百姓的なことを言うな。争いが大きくなっても改憲前では戦争はできないのだし。それ以前の問題として、日本人には「韓国は敵」という簡単な事実さえ分からぬ大バカが多いのだから、教育的効果が期待できてよいだろうよ、少々の紛争の激化は。本当に損をするのは韓国ドラマを腐るほど日本に売る韓国なのだ。国内市場の貧しさの為に輸出に頼るしかないのに、五輪でも文化テロがばれて国際世論を敵に回し、先進国社会では包囲されつつある韓国側なのだから。

 東日本大震災時の「フジテレビ地震速報テロップ不提示疑惑」だけでも、全ての韓国ドラマが日本のテレビから消えてよいはずなのに、最近もテレ東(7ch)やテレ東のBS(衛星放送)局であるBSジャパンでは、どんどん韓国ドラマが増えている。批判されたフジTVなどで多少減った分を補うべく、新たにテレ東をターゲットにして汚いスパイ攻勢をかけているのだろうよ。
 この際、全てなくさねばならない。それを目指さねばならない。とりあえず、その過程で、前々から指摘してきた姦流ドラマ放送本数の多い悪質なBS朝日やBS日テレを標的にするのか、上記のテレ東グループから先にかかるのか、といった選択肢はあるだろう。テレ東などは批判を集中するターゲットとしては、やりやすいはずだし、やらねばならない。


 さて、日本人よ、どう対処するのだ? どうやって成果を上げて天にそれをご覧にいれるのだ? 侵略してきたのは韓国という悪魔だ。しかし、今までどおりに黙って見過ごせば、それは日本人の落ち度として天のご覧になる所となる。日本人の罪となる訳だ。しかも、「竹島領有宣伝」の韓国人サッカー選手の銅メダルが保留される状況にもなっている。私も五輪の精神や憲章の根幹を踏みにじる韓国人の文化テロを決して許さない。旧ソ連でさえやらなかった幼稚で野蛮な行為だから。このように、国際社会が「嫌韓」「疑韓」となっているのだ。国際協調、国際世論重視?を掲げる日本は、これに従わねばならないはずだ。8月15日も近付く。すぐに行動を起こして何らかの成果を示せ。今までの罪を償わねばならないのだ、分かっているか? 分かっているならやれ、分かったふりだけ、知らないふりだけ、でなくな。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/643
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml