CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« タクシン系野党過半数 − タイ総選挙A − | Main | ブラウン管TVをむやみに捨てるな »
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
和歌山県北部震度5強   − 西日本大震災の警告 −[2011年07月06日(Wed)]
日付変わって昨日5日夜7時18分、和歌山県北部を震源とする地震で西日本が広く揺れた。近畿、中部、中国、四国に渡る、相当な広範囲だ。地震のエネルギー自体はそれほど大きくないはずなのに。迫りくる西日本大震災の予想被災地域と重なる地震だ。これも何らかの天の御警告だろう。阪神大震災以後、西日本は既に20年ほど続く地震の危険期に入っていたと、専門家は警告していた。東日本大震災のずっと前から。その危険期の終わりころに来る危険が大きいとされるのが、西日本大震災だ。
 西日本大震災、すなわち、東海、東南海、南海の3大地震の連動発生と、それによって生じる巨大津波による災害だ。和歌山県を含む紀伊半島部は三陸と似たリアス式海岸でもあり、津波の被害が特に大きいと予想される地域。四国や名古屋付近も巨大津波に直撃される地域だ。津波は巨大になると瀬戸内海にまで侵入すると考えられる、大阪付近や瀬戸内海の工業地帯を含む。
 今回の地震は、そのほんの予備警告程度のものだろう。たまたま、私が期限日とした6月30日にも、松本(長野)で震度5強の地震が起こっていたな。私は最近警告の度を増しているはず。昨夜も、同じ夜にフジテレビと日テレ両方に朝魔のスパイタレントが続けて出たのを強く非難・警告したばかりだが、その翌日夜に大きな地震とはな。まさに天の御警告だな。私の場合は、警告というより、求刑という形をとっているが。それでもなお、何もしないのか? どこまで無責任で愚鈍なのだ、日本人は。やはり、バカと日本人につける薬はないな。他人に迷惑ばかりかけて治療法もなしか。ならばとっとと天に処分されてくれ。戦艦比叡のように。
 もういい加減に警告も嫌になってきたが。東日本大震災と西日本大震災に連打されれば、さすがに日本もノックアウトだろう。それなのに無為無策とは。そんなに滅びたいのか、日本人は。ならば願いをかなえてもらおうな、天に。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/361
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml