CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« いっそ札幌五輪にしたら? ーIOC競歩マラソン札幌開催検討ー | Main | 堤防決壊100カ所近く北陸新幹線車輌も水没 ー台風19号大水害ー »
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
韓国人訪日58%減でも全体は増加 ー望ましい韓国人比率低下の連続ー[2019年10月17日(Thu)]
前月発表分に続き韓国人訪日が半減したが訪日全体は減るどころか増加した、後半部分を売国マスコミは伏せるが。全体の減少という望みは未達成だが、韓国人減少率が58%と本当に半分を超えたのは良かった。カネは落とさずテロばかりの韓国人は減った方が良いのに日本人が放置していたのを自分から来ないでくれるのだから、願ったり叶ったり。日韓関係悪化とは実は正常化なのだ、韓国系スパイの焦りの大ウソとは逆に。韓国人は関西以西に多いとは言え、この傾向が連続首都圏台風災害で更に進むことを望む。これこそが神の意志だ。
 韓国人訪日半減の常態化によって韓国人比率を8分の一以下に固定することを望んできたのが現実化した。「親日国民が来やすく、反日国民が来にくい政策こそ真の観光政策」と考え、売国観光政策の停止を唱えてきた私にとっては、観光客全体の減少が望ましいが、それも今回の台風災害で達成できるかも知れない。これも神の意志だ。
 かくも大量の外国人を迎え入れる準備も防犯も全く不十分なのに日本社会を犠牲にして「訪日年間4000万人の目標は達成できる」とか真逆をワメク国土交通大臣(観光管轄)には大規模洪水被害で見事に天罰が下った。北陸新幹線浸水被害はダム運用の改善(治水用容量確保拡大)で緩和できた可能性もあるのに周辺ダムの運用の変更の検討は大きくは進んでいなかったようだ。北陸新幹線(鉄道)も北陸の観光も国土交通省の管轄だから、正に自業自得、正に天罰だ。
 せめてこの機会に「鉄道の車内や駅などの韓国語表記の大幅削減と空き空間を使った五輪対策の各国語表記の強化」くらいやってから責任を取って辞めろ、大臣を。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2678
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml