CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 期待を裏切らないトランプ政権 ー韓国助けず中国に追加関税ー | Main | 「韓国人ビザなし入国停止」と「スパイ防止法」を早く ー韓国人の反日テロ頻発ー »
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
自滅行為ばかりの韓国の対日対抗策 ー寄生相手を叩いてもブーメランー[2019年08月03日(Sat)]
「韓国人の韓国人による韓国人のための韓国人訪日観光」 これが日本に寄生する韓国の姿を象徴的に現わす。韓国の対日対抗策の4本柱の「@日本ホワイト国解除」「A観光や食品の規制」はムダばかりか完全に自滅行為。「B国際情報戦」も種々の国際会議で二国間の話を出されてもという具合で今の所は不発。「CWTO提訴」も既述のように犯罪者が自ら裁判を望むフリをして弱腰日本を脅すだけだから,「どうぞ訴えて下さい」だ。このよう自滅行為はAの観光の規制に限らない訳だが、観光の場合もまた状況が顕著なのだ。

 人間の質に大問題があって接客やサービスが極端に悪く名所はデッチ上げや貧乏小屋ばかりといった韓国では観光産業も輸送機関もモウカらないので、日本という観光資源の宝庫を盗む訳だ。もっとも、日本は盗み取って韓国に移せないので、韓国の航空や海運の会社が韓国人を日本に運び、対象の日本の観光地では韓国人が店を多く開いて韓国人を招き入れ、韓国人違法民泊に韓国人を泊め,ついでの破壊行為などの反日テロを不良的なレジャーとしてやらせる,といった具合だ。その韓国人が日本各地で貴重な観光資源を破壊し続けるわけだ。いや、電車のガラスから駅の壁から、桜や竹林まで、何でも破壊か・・・。

 何度も指摘してきた通り、これが日本の観光政策の実態でもある。そう、韓国人をモウケさせるための韓国人訪日観光を必死にPRするフリで最悪のアリバイを造ってきたわけだ。韓国人の破壊活動まで助長し続け日本の観光資源まで破壊させて観光立国と抜かすのだから、極めて反社会的だ。
 そして、今回、新たに指摘するのは、「日本にしかないものは多いが、韓国にしかないものは少ない」という点だ。
 今回の対韓輸出規制措置に関連して「日本でしか作れない物は多いが、韓国でしか作れない物はない」とかいう解説が何度も聞かれた。韓国製半導体なら同様の物を他国でも幾らでも作れるので、韓国製が減れば米国や台湾の企業には大得で、日本企業にもチャンス。だが、日本製の高純度の半導体製造用素材等は他国では作れないから、韓国はパニック状態で火病を起こしているのだ。韓国の経済副首相とやらの「対日対抗策」の4つの柱の第一である「@日本ホワイト国解除」などやっても日本は困らない理由だ。
 それと似た話が、韓国人の日本観光なのだ。韓国の対日対抗策の第二の柱「A観光や食品の規制」で韓国人は日本観光をボイコットすれば日本に打撃を与えられるという自己に都合の良い幼稚な妄想を持ちたがる。だが、上記のように日本という観光資源の宝庫は韓国には無い。日本は韓国という後進国よりハルカに高く強い位置にいる、テレビ局はゴマカスが。だから、観光でも韓国人は日本に依存し寄生してモウケルしか無い。だから日本観光をボイコットすれば日本人でなく韓国人が大損するだけ。そんな対韓制裁を韓国人自身がやってくれるのだから、正に自滅行為だし、こちらにとっては何ともありがたい話なのだ。観光立国でも何でもないしなるべきではない日本は年間2千万人は外国人観光を減らすべきなので、まず第一が韓国人だろう、700万人では削減数は足りないが。
 

 だが、そんな韓国人の訪日観光の現実を分かりやすく説明する最近の(今回の様々な規制に関する)日本のTVの情報番組は、記憶には無い。日本のTV屋は韓国の手先だからだ。しかもTV局は政府が許認可権を持つ相手。それなのに、ほぼ、何もしないとは。政府は国会の監督下、その国会は国民の監督下。だから、その惨状の責任は日本人自身にあるのだ。それを分かっているのかね、日本人は。なにせ、京アニテロまで起こされても何も手が出せない卑怯で無責任な草取り百所だからな。日本人には秩序ばかりで最も大切なモノがかけている。現代の主権国家の主権者なんぞという高度な仕事は無理だ。神の裁きを受けろ。地獄で後悔しろ。本当の地獄に落ちる前に、この世の生き地獄があるのを忘れるな。トランプも神も見ているのだぞ。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2562
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml