CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 中国成長率最低記録 ー米中経済戦争が追打ー | Main | ついに差押資産現金化 ー徴用工騒動重大局面ー »
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
簡易HVで遅れる日本 ーここでも読み違えかー[2019年07月17日(Wed)]
HV車(ハイブリッドカー)の王様のはずの日本の自動車メーカーが欧州勢等に簡易型HV車で後れを取るとの報道を見た。HV車(ハイブリッドカー)を簡素化、より安価で供給する考えは、東南アジアのタイの首都バンコクの深刻な大気汚染への対策の一つとして提案していたので、「またか」と思う。また日本の会社は世界の需要を読み違えたのかと。今度は東南アジアだけでなく欧州でもか。
 より安価な簡易型HV車こそ、深刻な渋滞による排ガスに悩まされる東南アジアで必要とか書いたはずだ、環境対策の中でだが。東南アジアは日本車の独壇場のはず。その簡易型HV車でHV車の王様の日本社が後れを取るとは。これは高品質指向やメーカー(生産側)意向優先指向を修正できずに海外市場対応で後れを取り、パクリ品だが安価で史上対応型の中韓製品に市場を喰われて滅んでいった日本の家電メーカーと似たパターンか。

 不況の中国を以前から抜いていた日本車の巨大成長市場の東南アジア等では、ある程度の品質を確保できれば、後はとにかく安くして普及させる事が大切だ。それらの新興国については、都市鉄道整備でも日本の中古鉄道車両を大量導入し続けられるよう鉄道の規格まで変更して日本式にせよと書き続けている、特にバンコクでは。インドネシアのジャカルタでは、そうなっているが。
 鉄道より更に一般人に近い自動車での環境対策、特にバンコク等で深刻な渋滞による超低速運転時の排ガスへの対策では、モーター駆動が有力手段。観光用等で有名な小型三輪車「ツクツク」は政府の高率補助で電動車化が動き出したが、日本車が作り上げたタイの巨大な自動車交通の中では少数派の例外。純粋な電気自動車の普及にも課題がアリ、まだ相当に時間や手間がかかる。
 差し当たっては、現在のガソリン自動車のインフラがそのまま使えて本格型HVよりは安価に提供できる簡易型HV車等が必要で、タイは日本との共同等の形で開発せよとか書いたはずだ、今年初めのタイでの深刻なPM2.5汚染時の対策提言で。しかし、その簡易型HVで日本社がダメとは、どうしたらよいのだ?

 安価な簡易型HV車が多くなればHV車全体の数も大きく増え、HVの普及に役立ち、トヨタが目指す部品の供給量拡大等によるHVの価格低下等が果たせたかも知れない。そのためにトヨタはHV車関係の特許の無償解放というバクチに打って出たが、そんな危険を冒すよりは良かったような気もする、部外者のシロウトの考えではあるが。
 だが、このシロウトの部外者の予想や予言は当たる場合がある、重要な場面で。細かいことだと、携帯電話などを使った屋外からの(帰宅前の)エアコンのスイッチオンシステムなどは、私が提案するのを日本社がスルーする間に韓国社が導入、サムスンが私が訪問中のタイで堂々とCMを流していて私を嘆かせた話は前にも書いた。
 大きな話だと、新興国の鉄道整備等のインフラ整備では特に採算性が重要だから徹底してコストダウンせよと、日本の中古鉄道車両の本格活用や当初の線路の単線化、超高速ではない最高速度100`台の中速運転等を提言し続け、すでに一部の国で「準高速鉄道」などの形で実現している。そして、新興国で,そのような考えを守らない者たちは、中国に援助名目でインフラの高利資金の過剰投資を強いられ、経営不振で返済不可能になると当該の施設をカタに取られて、実質的な経済植民地化が進む結果にもなっている。

 そんな話が、膝元の日本の自動車会社の方針でも起きていたわけだな、見事に。残念というより、技術は最高でも経営は最低の日本では無理か。日本人の底なしの政治愚鈍とは統治愚鈍のことだが、企業統治とは経営のことだから。


 さて、これからでも遅くないから、日本企業やタイ政府は私の言う通りに、安価な簡易型HV車の開発を進めよ。環境問題は神の如くに尊崇されたタイ先王・プミポン王の遺志でのあるのだぞ。日本社もせいぜいガンバらないと、トランプに叩かれるだけだ。モウ、どうでも良いけどな、日本の会社など。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2520
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml