CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 地方の維新も朝鮮系? ー富山市議乱行問題ー | Main | 対韓スパイ防止法を ー素材産業スパイ急増!ー »
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
韓国WTO提訴が問題 ーワイロ工作三昧かー[2019年07月03日(Wed)]
日本の重要IT素材輸出規制強化に対し、韓国が「WTO訴訟」と息巻いている。常識で考えれば極々控えめな輸出規制の適正化、「優遇措置の停止」なので、WTOのルールには全く反しておらず、提訴されても勝てそうな気もする点が要注意なのだ、もう注意してやる必要も全くないけど・・・。

 これは身内の外務省OB(元駐韓大使)からさえ「法匪(ほうひ)」とか呼ばれる外務省等も含めて、法規違反で責任を問われまいと考えた規則優先の規制強化案だろうから、確かに規則には反しないのだろう。
 だが、韓国が規則や国際的約束事を遵守する相手なら苦労しない。常識の全く通用しない奴ら、常識を踏みにじるのがエライという奴らだ。常識を破ってワガママを通して偉ぶって他人を踏みつけパワハラする事だけが生きがいで人生の目標とかいう奴らが相手なのに、規則遵守だけとは、また自身の責任回避しか考えないのかね。
 コンナ外務省だから、WTO訴訟で韓国が中国の後ろ盾等も得て大量のワイロをばらまいて買収の限りを尽くして規則を無視した異様な判決を引き出しても、「ボクらの責任じゃないよ」とか逃げるのでは、十分なロビー活動もしないで。何せ、大切な所で何もしないのが外務省の仕事といわれるからな。
 まさかとは思うが、最初から「日本の有権者がウルサイから対韓対抗措置はするけど、WTO訴訟で花を持たせて(負けて)やるから、韓国人さん、ボクをいじめないでね!」とか言う話か? 日本の政治屋や政府の裏切り者どもが本当は全くやりたくない対韓対抗措置をやったフリだけしてWTO敗訴を口実に中止する(おおよその)段取り,心づもりが出来ているのではないの?

 このような話を総合すると、やはり今回の日本の画期的なはずの「対韓対抗措置・対韓国重要IT素材輸出規制強化」には、相当の不安や不審を抱かざるを得ないのだ。これが杞憂である事を願う。いや、そうでも構わないよ、別に。今後は神の加護は無いのだから、国際社会で絶対的に重要な。もっとも、朝鮮絡みだけは別か。日本を助けるなんぞ、もうどうでも良い。朝鮮を叩くのが目的だからな、こちらには。共倒れしてくれれば一番手間が省けるかもな・・・。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2478
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml