CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 虐待の母に執行猶予 ー千葉県野田市女児虐待強姦殺人事件裁判ー | Main | 川崎市への独自制裁 ーヘイト?処罰条例案ー »
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
トランプ安保批判確認 ーインタビューで強調ー[2019年06月27日(Thu)]
トランプの日米安全保障条約への不満(批判)は本当だと確認された、私は本当と思っていたから驚かないが。26日、日本開催のG20に出発する直前、フォックス(ビジネス)TVの電話インタビューで明言と報じられる。

 フォックスはトランプに近いメディアと聞くから、ある意味で安心して本音を語れたのかもしれないし、「安保破棄」という部分が一人歩きし大騒ぎになったのを味方メディアに消させた側面もあるかもしれない。予め相談?した上での「火消し劇」かもな。
 前述のブルームバーグのように「反トランプだからトランプの揚げ足を取ろうと暴言を誇張して暴露した」とかいう推測や批判は当てはまらないだろう。本当だったのだ、少なくともトランプの日米安全保障条約への強い不満は。

 そう、直に日米安保破棄というと大騒動だから、トーンを下げて単なる「片務性への不満」と言い直した可能性はあるな。「日本が攻撃されたら米国は命をかけて日本を守るが、日本は我々を守る必要は全くない。ソニーのTVで様子を見るだけだ」とか。
 だが、やはり、単に経済交渉を有利にする脅しだけでなく、日本への大きな警告だという私の感想は消えない。周囲に注意されて一応は「安保破棄」という根源的に重大な話には触れなくなっても、本音では強い怒りを感じているのだ。それを伝えたから、一応の目的は果たしたとも言えようか。
 強い不満とは、日米関係だけでなく、神と日本の関係にも。それを忘れるな、日本人。もう遅いけど、完全に・・・。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2446
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml