CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 吉本芸人関東追放を ー犯罪者相手の闇営業ー | Main | 海の王子騒動の功績 ー真子様婿候補金銭騒動ー »
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
川崎ヘイト処罰条例 ー異常に片落ちな規則ー[2019年06月26日(Wed)]
これはカリフォルニアのような自治体レベルでの朝鮮系スパイ活動の浸透の一つの証拠ではあるまいか。川崎市でヘイト処罰条例なるものが制定と聞いたが、スパイ防止条例のない日本の現状では、あまりにも片落ちなバランスを欠く不公平極まりない規則となろう。

●追記
 今までの文書の一部不提示ではなく、この文章の場合は作業自体が一時出来なくなった。やはり内容を見ているのかね。これが日本の惨状だ。表向きは自由主義国でも、国家主義の中韓に媚びるだけの見せかけ民主主義国、要するに・・・追記 終わり

 児童虐待に関する異例の国連の緊急勧告で強く改善を求められたのは、虐待犯の人権保護の名目での凶悪犯の野放し、犯人の人権保護ばかり強調されて被害児童の人権など後回しとかいう、狂った状況だったはず。
 その児童虐待は儒教を口実とする朝鮮的パワハラ犯罪の代表例でもあり、異例の国連緊急勧告は朝鮮系犯罪は野放しで被害者の自国民が守られない日本の惨状への警告でもあった事は、勧告直後に起きた千葉県野田の女児強姦虐待殺人事件で証明されたはずだった、貴い犠牲によって。
 今回の川崎の条例案は、まさにそんな犠牲を無にして踏みにじるものではあるまいか。「特に千葉と東京の児童相談所は(被害児童の見殺し等の)悪い傾向が強い」との指摘に関係する話。千葉も東京も朝鮮系の政治への影響が強いらしが、私の中学があった南の世田谷の多摩川近くでも朝鮮系の住居が多くなったようで、それが私がいた世田谷区立尾山台中学の反日ヘイト犯罪の地獄の惨状を招いたようだ。そして、同じ多摩川の神奈川県側の川岸部を多く含む川崎市も、同様な政治状況なのかね。
 そんな指摘をするだけで「ヘイト犯罪」になる訳か,川崎では。近いこともあって川崎には時々買い物に行っていたのだが、そんなヒドイ場所には、行きたくないな。いやだ、そんな反社会的な土地。川崎市議って、どんな奴らなの? まあ、素性やら地元の有権者?は大体、想像がつくけど。いや、出歩きたくないのは日本全体か。朝鮮人のグルだからな,日本人は・・・。

 ヘイト犯罪を取り締まるとかいうなら、まず、一般市民がそんな演説をしないで済むよう、スパイ防止法制を制定して警察がスパイや朝鮮系の反日ヘイト犯罪を取り締まれ。スパイ防止法制がないままでのヘイト処罰条例のみの独走は、現状では危険で不公平極まりない。
 北朝鮮の核による日本破壊の現実の危険性や韓国の異常な反日策動が連続する中で、朝鮮半島批判や,半島に連動したり擁護したりする者への反対連動も出来ないでは、全くもって言論の自由の侵害どころか、ますますスパイ天国化する,日本は。そんな反社会的な惨状の是正こそ政治家の第一の義務のはずなのに、全く逆の裏切り行為だな。
 民主国家の主権者としての最低限の基本的配慮もないままでの処罰条例とは、それこそ何たる反社会性。それとも、川崎市が独自にスパイ防止条例、朝鮮系によるヘイト犯罪の防止条例を制定してくれるのか? ならば良いけど、無理だろう。川崎市警察本部なんぞないし、あっても役に立たないだろうし! 

 しかも、こんな惨状が私の居住地の直ぐ目の前で起きるとは。いや、今さら驚くに値しないか。私が住む場所自体がそうだったのだから。これがクソ日本の現実だ。モウ、滅びてくれ。悪魔のグルは神の敵にすぎないのだ。おや、このような日本人批判ならヘイトではない訳? おかしいね!

 そう、最後に指摘しておくな。2016年、ヘイト防止法とやらが制定された年、貴様ら日本人は私に何をした? 警察を使ってチョッカイを出した4月13日の渋谷事件だよ。翌晩と翌々晩に熊本で大地震だった事実を忘れたフリだな。ヘイト防止とか唱えて神にヘイトしたのだ、貴様らクソ日本人は。
 コンな話を極めて真剣に聞いているのが、キリスト教国、要するにトランプの米国を含む他の全ての主要先進諸国なのだ。そんな極めて重大な話を神のいる直ぐソバで堂々とやってのけるとは、川崎は厚顔無恥の世界人類の敵だな,朝鮮系や中国系などの反日国民を除く。裁きを受けろ、6月30日以後の。私はモウ,全く止めないけど、厳しい裁きが受けたいならな。


この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2437
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml