CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 日米安保条約破棄! ートランプ発言報道 タカをククるな日本人ー | Main | 川崎ヘイト処罰条例 ー異常に片落ちな規則ー »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
吉本芸人関東追放を ー犯罪者相手の闇営業ー[2019年06月25日(Tue)]
反社会的集団相手の大規模な闇営業のため、今や一大勢力となった関西の吉本興業のタレントが大量に謹慎などの処分を受けた。首謀者は契約解除、出演番組のカットや降板など損害賠償は巨額になると予想されるが、影での同様の問題行為等は底なしの広がりがあると考えられる。これは韓流タレントの韓国でのヤクザ顔負けの犯罪行為の連続と似ている。

 これを機会として、関東の気風にあわない以前の問題として反日国系の国際反日情報スパイ活動の温床とも疑われてきた吉本興業系のタレントを関東のTVから追放すべきだ。

 これは普通の主権国家では当然の発想だが、日本人が愚鈍で無責任で放置してきたから、このような惨状を招いた。自業自得だ。このような大騒ぎになっても、何もしないし、できないだろう。良い意味で予想を覆してほしいとか言う希望も、日本人相手では全く出てこない。特に相手が朝鮮人だと、とことん卑怯で無責任だから。
 特に吉本興業の芸能部門は戦後の関西での朝鮮人失業(就職)対策を大きな目的の一つとしていたという話は、結果から見ると全く正当な評価だ。あの浅田真央連続侮辱のサバンナ高橋らも朝鮮系関西芸人だし。吉本が東京に進出したのと平行してTV等での韓流汚染や報道偏向が激しくなったと批判されても、全く致し方ないだろう。
 放送法は外国勢力によるテレビ放送への介入を防ぐため番組制作スタッフなどへ外国人の雇用を制限しているそうだが、その趣旨からすれば、現在の吉本進出の影に隠れた韓国系の情報操作は完全に違法どころか最悪の反社会的な反日スパイ活動だ。それを正す絶好の機会が与えられたのだから,正すのが当然だが、日本人には全く無理だろうよ。それが貴様らの姿だ。神の敵、悪魔のグルの正体だ。

 6月30日を前に,このような話が出たのは、当然ではあろうな。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2434
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml