CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« タイ王室拡大増強案 | Main | 舛添離党・新党結成 »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
世界人類の恥・上海泥棒万博[2010年04月21日(Wed)]
上海万博テーマソングが日本人歌手の曲のパクリ・盗作だった。ドロボー国家・ドロボー民族ではごく普通、日常茶飯事でも、万博という国の威信をかけた国家事業のテーマソング。日本の新幹線を自国開発品とわめく国だが、中・朝人には今更ながら呆れる。中国人への不信・嫌悪・憎悪が世界に広がる。パクリ万博・パクリ国家・パクリ社会・パクリ民族の惨状を国際的に宣伝したのだ。こんな事の連続で日本から盗み続け、あそこまで肥え太ったのだ、盗まれた側より。異常な連中の近隣に住む絶望的な不幸・不運を思い知らされる。一刻も早く赤色帝国を崩壊させねば。赤い百姓の日本のTV屋は批判不足、日本人は認識不足。こんな万博の開会式に出る外国要人など全て信仰の世界から追放、破門だ。北京五輪後の天罰・世界金融恐慌を忘れたのか。

 「中国側の異例な対応」
 今回は中国の岡本ファン等がネットで騒いで問題になり、上海万博関係者も対応を迫られ、岡本側に楽曲使用を申請した、シャーシャーと。やや古い曲で、愛国教育の前の世代がファンに混じったか。これが被害者の日本人・岡本側が先に騒いだなら、狂信的愛国教育世代の異常者や共産党宣伝隊の反日ネット屋の餌食になり、盗作被害者が「反中国的犯罪者」にされ、反日感情をあおる道具にされたろう。だが、それが連中の狙いでも屈するな。卑劣な連中は被害者が弱腰・無抵抗だとつけあがり、つけいる。私も散々そうされた。毒ギョーザ事件のように徹底非難すれば犯罪抑止にもなるのに。

 「岡本側の対応の問題」
 中国側の申し入れを「快諾」した岡本側の低姿勢は、無知や非常識ばかりとは限らない。日本のバカ政府も外交上の配慮とかで圧力をかけた可能性があろう。愚かで醜い赤い百姓の日本では、事件を口で批判しても岡本を支えようとする者も少なかったようだ、今の所。
 それにしてもだ。被害者の岡本側が、犯罪者側・パクリ側・加害者側の楽曲使用申請を「万博での使用は名誉、光栄」と快諾した点は大問題。相手は公然不正使用の犯罪者なのに、当然の公の謝罪や賠償ナシで使用申請した。神より偉いアジアの支配者とうぬぼれる中国共産党の万博で使ってやるのだから感謝しろ、パクリなど小さい事だから騒ぐなという、居直り強盗的な、異常で傲慢な態度だ。私に毒を飲ませ続けた悪魔や共犯と同じで。

 「目に余る中国の横暴・無法」
 中国では日本の有名な歌手やキャラクターの名が勝手に商標登録され、本人が中国で名も名乗れない有様。パクリで作者を自殺にまで追い込んだ「クレヨンしんちゃん事件」は記憶に新しい。放っておけばそこまでやる、中国人・朝鮮人は。最高の口封じ。私が三国人?スパイ夫婦にやられたように。最近は、勝手に商標登録して本物の企業に商標を売りつけるビジネスが成立している。盗人(ぬすっと)が盗品を被害者に買い取らせるのが当然の中国社会。民族全体が犯罪者。消えてなくなれ。「盗んだ者が勝ち」の卑劣なドロボー社会、中国は世界の市場・貿易から追放せよ。連中だけで生きさせろ。他国と一切か関わらせるな。我が家の悪魔と同様。
 「パクリは文化」「パクリをせぬ者は時代遅れ」。ドロボーは賢い中国文化、やらない中国人はバカという、以前も触れた中国のはやり言葉に良く現れる中国の惨状。共産主義という言葉自体が日本語のパクリだが。役人はパクリ犯罪を取り締まるどころか逆に推奨。担当の地域・産業の生産が上がると評価が上がりワイロも増える為だ。取り締まる役人や共産党幹部がパクリ企業の元締めの場合も。私の誕生日に来日する赤魔の首相も、職権乱用の限りを尽くして造った財閥グループの総帥とか。こんな体制では警察に反対者を皆殺しにさせてでも守ろうとする。革命なら確実に膨大な不正蓄財も命もなくすから。中国人を億の単位で最も殺したのが中国共産党と知られれば党幹部は殺されよう、中国人は騙されたふりだが。
 世界で最も共産革命が必要な中国共産党。99人の犠牲で1人が潤う中国。全世界の犠牲で中国共産党幹部と関係者のみ肥え太る。愛国教育世代(赤魔子世代)は自分がそんな悪魔の手先と気付かぬふり。私もスパイやグルの日本人の犠牲になっていたのに気付かず、私を殺そうとし続けた連中に利用され続け、巨額の富や巨大な便益を与え続けたが。共産党有力者等の財閥にはパクリ企業も含まれよう。取り締まれない、強い外圧や革命でもないと。中国はワイロ文化。首相来日では高いワイロを出させないと。誕生日プレゼントには首相の首もよい、無力な日本首相より。私は自分の人生もない状況で、回復が優先だが。
 愚劣無能な米国が強制した為替レートや戦争への償いとか言う赤魔のタワゴトに踊らされ、日本は大事なものを何もかも中国にやってしまった。生産技術もノウハウも。繊維・服飾産業など完全に中国に代わられたとか。バカ日本人は騒がぬが。日本を植民地化し中国東海省と日本自治区にする予定だし、知的財産権ドロボーなど当然か。これに媚びては昔の私、毎日私の命を狙った輩への尊敬を強制され洗脳された。同じではいけない。
 岡本側はこんな異常な申し入れを「快諾」? 日本全体が甘くみられ、知的財産権のみならず、日本人相手の各種ドロボーを強く助長する。穏便に平和的に解決、とごまかすのか、いかにも日本人的に。バカはすぐやめろ。極めて反社会的な勢力に「感謝・感激」するな。

 「犯罪者にあまい日本」
 妥協がひどいと、その行為は反社会的となる。盗作の被害者のはずが、このままでは加害者側。誘拐の被害者が感化され犯罪者のグルになる現象と似ている。不正使用への謝罪も補償もしない中国側の不当な要求だ、日本では警察も脅迫行為として逮捕できるはず。盗作者は中国内でも盗作の前科をばらされた。赤い役人が罪をなする目的だろうが。
 治安が良く、左翼の政治屋やマスコミ屋の為に犯罪への警戒心が薄れた日本。「日本で犯罪やらないバカがいるか」。中国人の間では以前から良く言われるそうだ。甘くみられるとは、この事。結果として岡本はそれに加担しかねない。ドロボーしても物証(盗品)や自白がない限り国外退去、実質無罪放免という超甘い日本。甘いのは防犯やテレビ局だけにしろ。

 「中国人のドロボー」
 日本で多発する中国人のドロボー。中国人のネットワークを使った「情報収集者」「実行犯」「依頼者・発注者」が別。更に、盗品を迅速に横流しする中国人の「盗品横流し屋」がネットワーク(流通経路)を持つそうだ。ドロボーの見積もり・受注・手配等をする「口利き屋・マネージャー」「ドロボー経営者」もいるだろう。
 中国人や朝鮮人の犯罪者は分業制。すそ野の広い大組織。一般人とドロボーの垣根も低く、検挙・壊滅を難しくする。中国人学生バイトを雇った店が後でドロボーに入られる事件は最近も報じられたが、これは店の状況を知るバイト自身が加わり背景がバレた。プロなら因果関係をわからせないはず。この種の話は多いだろう。中国人が近くに一人いるだけで警戒が必要なのか。本人がプロでなくても、貧困な偽装出稼ぎ者のバイト、赤い役人のドラ息子の留学生のゲーム感覚、あるいは無自覚で、「ドロボー有望物件情報」を流す可能性がある。
 システム化された中国人のドロボーだと実行犯を逮捕してもトカゲのしっぽ切り。自白しない限り国外退去で無罪放免。盗品は横流し屋にすぐ流し証拠は残さない。刑務所さえ中国よりはるかに待遇が良い。基本的人権などなく、規則はあっても全てが赤い役人のわがままで決められる恐怖の独裁後進国の中国より。強制収容所的な刑務所で拷問・重労働・栄養失調で死ぬ事も、日本ではまずない。外国人犯罪者、特に中国人には天国だ、日本は。
 米占領軍、左翼の政治家やマスコミが作り上げた「犯罪者天国」。被害者より犯罪者の人権が大切と言わんばかりの異常な日本。朝鮮スパイ夫婦による連日の殺人未遂という超凶悪犯罪以来の虐待を見殺しにされた私には良く理解できる、一般のバカ日本人とちがい。
 日本にいると常識が失われるが、相手は異常なドロボー民族・国家。決して甘い顔を見せるな。良識的に接するな。取り締まらねば更にひどくやられる。カンニングばかりの慶応という私立学園のスサんだ野蛮な惨状は直接見た。日本でもアキンドはそんなものか。だが、日本は元来、武士の国。物つくりの一般的傾向でも、努力して良い物を作り信用を得ねば認められない、日本では。対して、盗まねば盗まれるスサんだ野蛮な1000年遅れた中国では、他人の物をいかに盗むかが全て。うまく盗めば強く賢いと尊敬され、大きく盗めば英雄。初の中国安定統一王朝「漢」の初代・劉邦も田舎のゴロツキ(盗賊)のボスとされる。
 共産国では土地等の公共の財産は人民の代わりに共産党が管理するはずが、党幹部に盗まれ横領され私的所有物。党幹部や一族なら住民を強権で強制退去させタダ同然で土地を手に入れ開発でき、収益も全て懐に。上海の巨大ビルも多くはそんなもの。地震対策もない手抜き高層ビルは、耐震設計が必要で高地価の東京の10階建てビル程度の価値・コストなのでは。エネルギーを浪費し放題、環境を汚し放題なのに、共産党の宣伝に乗せられ、必死の節電で照明を暗くした東京を「上海より暗い(貧乏)」とイバル中国人。腐敗と犯罪、ウソと虚飾、強欲と反信仰。あらゆる悪徳の極致の街、上海にはドロボー万博が良く似合う。現代のソドム・ゴモラである上海を滅ぼす天罰とは、イン石か大津波か恐慌か民主革命か。

 「赤い悪魔の手先・奴隷、日本」
 まともな工業もなかった中国が日本の技術指導で膨大な富を得たのに自力・共産党の手柄とウソをつき、環境技術までタダでよこせとわめく。日本でブランド物や電気製品を買いあさる成金中国人の大半は世界最悪のドロボー。それを呼び込む観光振興などやめろ。社会主義的税制で消費の主軸・中高所得者層を抑えつけ経済を縮小させ、一方で赤い泥棒を呼び込み景気対策? 経済成長はいらない? 日本人の金持ちはイヤだが中国人泥棒成金なら良い? 日本の資本家はダメで赤い悪魔の日本支配・奴隷化なら歓迎? 日本の赤魔子世代・全共闘世代だけでなく、日本は中国や朝鮮の手先だらけ。私を殺そうとしいまだに踏みつけ損害回復もせぬ日本人なんぞに日本は任せられない。私には中国人と同じ。みな悪魔の手先か鳩山野郎に見える。大事なものから真っ先に壊して喜ぶ反社会的な左翼破壊主義者は左翼だけではない。もうウンザリだ。貴様らに天の御加護などない。地獄に落ちろ。
 旧約聖書では、神の使いモーゼに導かれエジプトから救出されたユダヤ人が油断・ダラクし神の怒りを買い、有名な「十戒」(10のいましめ)を与えられ数十年も荒野をさまよわされ、神の意に沿わぬ者が根絶やしにされた後、約束の地を与えられた。日本人は20年不景気に悩まされ、まだ懲りない。本当のバカだ。団塊世代等の戦後型の米国流教育の赤く汚れた世代が死に絶えるまで更に20年苦しむか? その先に中国の植民地化が待つが。バカ日本人がそんなに苦しみたければ苦しんで死ね。天が与えて下さる。中・朝人と共に消えろ。 
 古代王朝が共産王朝になっただけの千年遅れた野蛮な中国。封建社会さえ満足に経験しない民族に民主主義や知的財産権など無理だし、ごく一部の者以外は奴隷の国だ。岡本側は、そんなひどい連中に平身低頭して媚び、奴隷化の先頭を切るのが「名誉」なのか?  

 「岡本側の取るべき態度」
 岡本側は毅然とした態度で臨んでほしい。今回は中国側で騒ぎにもなり、普段よりは状況がよく、毅然とした態度なら日本でも味方が増える。逆に、今の態度なら極めて反社会的な結果となる。露骨で大々的な赤い悪魔の対日知的財産権侵害への協力、ドロボーに都合よい前例となリ、他の多くの者に損害を与えるから。私も絶対反対だ。国内で非常に厳しい目にさらされては、一時的に名を売っても結局は大損だ。
 中国でもバブル景気の縮小・崩壊が始まり、更なる社会不安や反日暴動、民主革命につながる可能性もある時期という事を忘れるな。
 最後にもう一度強調する。くれぐれも、中国人のウソ・甘言、中国の手先の日本政府なんぞに惑わされぬよう、強く願う。

 「もう一つのパクリ疑惑  − 中国館の建物 − 」
 関係者内では前から指摘されていようが、パクリ・ドロボー万博の中国館が「東京の国際展示場に似ている」と感じる。臨海副都心の通称「ビックサイト」。東京近辺では千葉の幕張メッセと並ぶ有名な大型展示場だ。知識も金も良識も恥もない中国人設計者でも知っていたのか。それとも、選考者へのワイロのねん出のために情報収集費を削り、近隣の日本の有名な展示場も知らなかったのか。
 大井町線沿線に住む私は大井町から地下鉄りんかい線(東京臨海高速鉄道)に乗って何度も国際展示場を訪ねた。問題の門のような構造物の下を通って。環境、食品、出版関係から、アニメ、鉄道模型まで。問題の構造物は、柱の上に逆ピラミッド型の構造物が載る物が複数集まった感じ。パクリ万博の中国館には赤い木片状のものが多数ついて表面上は別物を装っているようだが、雰囲気は良く似ている。これもドロボー民族・中国人による、まさに厚顔無恥な露骨な盗作と疑わざるを得ない。が、設計者の建築家のファンが中国に大勢いるとも思えない。いきなり中国ネットで批判噴出とはならず、日本の建築家や展示場所有者等が抗議しても騒ぎになりにくい。私が騒がねば、ここでだけでも。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/180
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml