CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 意味不明選挙は静かに −空虚な2014年末総選挙− | Main | タイ中国高速鉄道協定 −タイ暫定首相責任重大ー »
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
国を亡ぼす投票棄権者 −年金持逃げ支える若年ー[2014年12月14日(Sun)]
「バカガキは家で寝てオレ」とでも皮肉で書いた方がよいのかね? 「年金持ち逃げ世代が国を亡ぼす」とかネットでいくら騒いでも、その被害者のはずの若年層が投票の棄権で軽視され、結局は年金持ち逃げ世代のカネモチ老人に配る金までビンボウ若年層が払わされる。完全に自業自得なのだ、バカガキ世代の。このバカ若年層にして持ち逃げ老年層あり、なのだ。「低投票率世代が国を亡ぼす」なのがわからないのか、バカども! 
 投票棄権の理由として「政治に関心がない」とは大馬鹿の象徴だが、そこを問いつめられると「政治家は無力」「腐敗した政治には失望、興味がない」とか、中韓の手先のマスコミがばらまいたセリフを吐いて言い訳するようだ、本当は「メンドイ」だけなのに。卑怯な赤い高齢世代は「政治なんて」とか口では政治不信を語りながら投票には行ってチャッカリ自分の持ち逃げに都合のよい候補を選ぶ。それにダマされるなバカガキ!
 政治に失望したといっても、貴様らガキどもは人生を完全に破壊された私ほど社会に失望・絶望しているのか? 政治家が無能と批判しても、私のように一日一兆円分の貢献を日本にしているのか? そうではなかろう。貴様らが民主主義国家の主権者として無能なのだ! ネットでいくら野次馬やっても、主権者の最大の権利であり義務でもある投票にすらゆかないのが最大の証拠だ。そんな奴らを養うために私は人生を犠牲にさせられたのか? クソくらえ!
 香港の学生が体を張って求めるのは行政長官の「普通選挙」等だ。その「普選」を大切にしないのか? 台湾でも香港でもタイでも反中闘争の中心・核は大学で、若い者は私の教えをよく守って戦ってきたように見える。ほとんど戦わずに中韓のスパイ活動にのせられ中韓の悪魔の手先になっているのは、中国周辺では貴様ら日本のおバカ大学生だけかね。
 棄権の言い訳には「政治が良くわからない」「投票所の場所がわからない」などの単純愚鈍な幼稚なものだけでなく、「政治が良く分からないまま投票しては無責任」という主権者として全く無責任極まりない呆れたものまであった。「おかしな選挙への反対の意思表示として投票率を下げた方が良い」という者すらいた。確かに今回の選挙は意味不明だが、それなら白票で抗議すればよいのだ! 貴様らが、大学、特に文科系に行くのは、愚にもつかないモットモラシイ持って回った言い訳の言葉を学ぶためらしいな。文系卒の事務屋など民間でも官庁でも営業マンか言い逃れ役だからか? 朝日の腐れ報道小役人になるのが夢だからか? 今のままの日本の大学、特に私学の文系など行かない方がましだ、バカ高卒の山本ひろしのように!

ネットで語られる
「年金持ち逃げ世代(老年層)が国を亡ぼす」
だけではなく、
「低投票率(棄権)世代(若年層)も国を亡ぼす」
なのだ。
「投票棄権世代が年金持ち逃げ世代を支える」
なのだ。まさに自業自得だナ。

 クソより役に立たないクソ野郎ども、と私が書けば、それは主に管や鳩山のような「赤色汚染の売国老人世代(全共闘世代や全学連世代等)の日本の政治屋」だと思っただろうが、それを支えているのは見事に若年世代でもあるのだ。2千兆円に達するとも言われる超巨大な個人金融資産を持ちながら年金はしっかり満額受け取るという「赤い売国カネモチジジィ世代」の最大の支援者は、実は被害者のはずの「選挙に行かないビンボウ馬鹿ガキ世代」なのだ。
 「私はクソではありません」などと口で言うなら、明日からは大学で投票に行かないバカな仲間を徹底的に非難しろ、「貴様らこそ中国や韓国の手先だ!」とな。そんな真剣な話を水を差して「選挙なんて関係ねーだろー」とか邪魔する奴らこそ、反日国や左翼の反社会分子やその手先だと思え。国民の最大の義務の放棄「棄権」をしたと口に出せない雰囲気・空気を作れ、韓国の話を口に出せない雰囲気は何とか作れたようだから。
 良いか、日本のクソ大学のバカガキども。親中腐敗政権を倒したタイの反政府活動の一つの中心は多くの大学の学生と教員の連合体、香港の反中民主化運動の中心も大学の学生連合で十代の少女が学連の女神と言われたし、台湾では大学生が国会議事堂を長く占拠して親中の大統領に協議を迫った、タイの学生運動は親中の朝日に軽視されているがね。台湾学生運動の象徴は私の娘分の名前と同じ「ひまわり」。香港学生運動の最近のスローガンは「我々は真の普通選挙を求める」だが、私が対中協同防衛圏構想の指導史観「真の歴史観」を書いた直後だった。私は10月にタイでずっとタイの国旗をデザインした日傘をさしていたが、香港の反中運動の象徴も傘となった。主に色は黄色、タイの親中政権を倒したデモ隊は黄シャツ隊だったのはいうまでもない。他地域の学生が命がけで求める普通選挙に行かない大学生とは何なのだ? 恥を知る前に地獄に落ちろ! 貴様らのようなやつらが朝鮮系スパイにのせられて神の使いを集団でウジ虫呼ばわりし、イケニエに捧げて私の人生を破壊したのだ! 朝鮮スパイによる毒盛りを見殺しにして保身し続けたのだ! 恥を知れ!
 日本の大学は親中韓勢力の拠点だから、どこまでもレベルが低く反社会的なのだ。それが嫌だというなら「選挙に行かないのが恥」「中韓のスパイを喜ばせる裏切り行為」という雰囲気くらい作れ、単にネットで反韓やじ馬やってるだけでなく! 2013年9月7日付の文章のアクセスがないのは何故だ? 最も重要な文章だろうに!

 「大学を出た人に知性を感じないのはなぜか」という出版物の広告の見出しの意味が分かるか? 慶応は戦後は難関校といわれるようにはなったが、元は国立に入れぬがカネはあるおバカのドラ息子学校として官庁などでは私立の一つとして最も軽蔑された。私が見たのもそんな3国人的な雰囲気の不良校だった。昔は東京の下町の商家の気の荒さだと聞かされたし、「ヤクザの関係者がいるから」「短刀を持ち歩く者が」とも聞いたが。「慶応志木高出身在日よるジャップ18事件」や「慶応高校出身者の慶応日吉キャンパス内麻薬売買事件」の折も書いたかもしれないが、その校風が反日民族の反社会的破壊活動の結果でもあるのかと疑うようになったのは、ごく最近だ。「ナッツリターン学校」だった訳か、慶応とは。選挙に関心を持ったらマズい連中が雰囲気を造る学校なのかね、私立の中ではレベルが高いなどと大ウソをつく者が多いが。それで私の人生を破壊したのかね。こりゃ、タイ軍が日本を占領したら即日閉鎖カネ。戒厳令発効後のタイでは多数の中国人の自称留学生が占拠して多数の武器を隠して暴力抗争の拠点としてしまった一部の大学、学部や学科が閉鎖せれたそうだが、同じことを日本でもせねばな。たとえ局所的でもタイの元首に近い扱いを受ける者の人生を破壊した悪い状況の学校なら、タイ軍は閉鎖くらいして当然だ。
 私の通った地元の区立の小中学校は朝鮮人が幹部をやるような左翼組合の教師に牛耳られ、気風が大ちがいのはずの私立の慶応も学生が反社会的民族に牛耳られ、なのか? 違うように見えて私にとっては似ていたのだ、両者は、最も悪い面で。慶応のみならず、日本の大学の文科系はそんな反社会的なバカ学校ばかり、理系は元から専門バカコース。バカどもにせめて反撃せよ。ネットに書くぞと言ってやれ。いや、実際にやれ。
 年金持ち逃げ世代の赤く汚れた高齢者は、政治不信を口では唱えても投票には行く。慶応高校のクソガキが「自分は全く勉強しないのによい成績をとる」とウソをついても、家では私がつけてはもらえなかった家庭教師を高額払ってつけ、試験ではカンニング。それをゴマカスため家で朝鮮系スパイ夫婦にいやがらせされながらもまじめに勉強し内申点を蓄積した私にいやがらせし、それに慶応高校の教師も生徒も乗ったのだ、朝鮮系スパイのキチガイ亭主に操られて。それに似ているな。
 我が家のスパイ夫婦はやたら私を慶應の高校に行かせようとした。「(不良校的な)慶応では校風が(私に)あわない」と聞かされて余計に私を入れようとしただけではないようだ。私を私学に入れてしまえば親のようなキャリアー官僚の世界では「どうしようもない落ちこぼれの不良品」とのレッテルを一生はれるからだ。幼稚園の知能検査で天才児とか判断されたという私を貶める手段だったのだ。戦前の学校制度では対・東京コンプレックスのカタマリとなる地方大学出身(旧制静岡高校)のキチガイ亭主と山形での高卒女のキチガイスパイ夫婦の策略だが、これこそが韓国人の望む日本人像そのものだ。政治に無関心で政治愚鈍な日本人の姿こそ、朝鮮人にいじめられ続けて健康も財産も人生も全て朝鮮人に奪い取られる日本人の姿こそ、奴らが望む日本人像そのものなのだ。秩序が世界一良くモノつくり天才民族である日本人から全て盗んで自分の手柄にする事こそ、奴らの手口であり、それを私にもやっただけなのだろう。そして、やつらの犯罪をすべて見て見ぬふりして言葉で被害者に被害の事実の説明すらしない日本のクソのような役人や一般人の姿も、奴らが望む日本人像なのだ。私は我が家の凶悪犯罪者である朝鮮系スパイ夫婦が純粋な日本人であると信じ切っていたのを忘れるな。これこそが貴様らクソ日本人の罪なのだぞ!

 せめて、主権者の最大の権利と義務を放棄する棄権者が大学にいずらい雰囲気づくり程度はしろ、天の裁きを受けて滅ぼされる前に。社会的には洞窟に隠れているはずの私でも、投票には行き、この程度は書くのだからナ。私はこれから白票を投じに行く。政治屋どもへの抗議だ。誰が棄権などしてやるものか。棄権は赦免につながるからだ。「誰も年金バラマキに反対してくれない」とかいうなら、それを非難する非自民の保守系野党にでも投票しろ。「政治家はみな嫌いだから投票しない」などとぬかすなら余計に白票を投じて抗議しろ。 白票でも年代別の総投票数には集計され、その分だけでも悪い政治屋どもに貴様らの世代が軽視されなくなるのを忘れるな。えらそうでいて内実はバカな言い訳ばかりこねるんじゃない、私のように貢献も失望もしていないガキどものくせに!


●追記(十二月十八日)
 記録的に強烈な爆弾低気圧で南国まで含めて日本中が異例な大雪。北海道では高潮災害まで加わってまるで洪水。今年の後半だけでも私を怒らせるとすぐに大噴火や大地震や大雪害だった。ここまで見せられてもまだ神を畏れないのか、貴様らクソ日本人は! いい加減に神の使いたる私に償って和解しろ。神の側と和解しろ。十二月三十一日までに償わねば、最大級の災いをもって罰をお与えになるよう、神に祈る。ただの期限ではない。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/1128
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml