CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ころぴよ赤ちゃんの会 | Main | マタニティの会»
てとてと とは?
山口県山口市中心商店街の空き店舗を活用した子育て中の家族とそれを取り巻く地域の人々の交流スペースです。山口市の委託を受けて 特定非営利活動法人あっと が運営しています。
開館:月〜金曜 、第3日曜日10:00〜15:00
閉館:土・日(第3除く)・祝日・第3木曜日・年末年始・お盆
住所:〒753-0046山口市本町2-1-3
               →マップ
Tel&Fax:083-921-0428
           →もっと詳しく

カテゴリアーカイブ
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
月別アーカイブ
Google
www ブログ内
最新コメント
くぼっ
みなさんのおかげです (09/11) tae
マタニティヨガ (09/11) 古谷慶大郎
みなさんのおかげです (09/03) hako
マタニティヨガ (09/01) まこ
てとてとのお誕生日 (08/18) 通りすがり
ドキドキわんぱくの会 (08/17) 石田真輝
てとてとのお誕生日 (08/13) くぼっ
すてっぷあっぷ講習「子育てを楽しもう!」 (07/31) 二児の母
すてっぷあっぷ講習「子育てを楽しもう!」 (07/31) もとてとっ子
家族って・・・ (07/08)
リンク集
http://blog.canpan.info/teto/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/teto/index2_0.xml
【報告】はじめてのおつかい [2019年08月29日(Thu)]

8月26日(月)ははじめてのおつかいでした顔1(うれしいカオ)
10組限定でしたが、当日の駆け込み需要もあり全部で1歳から5歳のお子さん13組がさんかしてくれましたよ♪

おつかいに行く前に、おつかいの説明と折り紙で100円を入れるお財布を作りました。
みんな好きな色を選んで、ママやパパと一生懸命折って、仕上げは好きなシールでデコレーション!
可愛い、カッコいい財布が出来て更におつかいに行く気満々に♪

そして、今回のサポート役の小学生さんの自己紹介
4人の小学生さんがボランティアでお手伝いしてくれました♪

AF2B5E2B-4658-47F4-B5F6-2AD34E21A35D.jpeg
さて、1番におつかいに行くのは。。
我が子でした顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
朝からおつかいに行く気満々でしたが、気分が変わりやすい3歳児。やる気のあるうちに行ってしまえー!!とお財布をささっと作っておつかいにGO!

7B462F18-9C15-46A1-A929-4A017A057FB9.jpeg

お姉ちゃんと手をつないで、母から離れておつかいに。。この時点でちょっとウルっと。。
おつかいの様子を見たい。。
でもガマンガマン。。

5分ほどして、とっても良い笑顔で買ってきたよー!!と帰ってきました顔1(うれしいカオ)
もう、、更にうるうる。
さて、何を買ってきたのかな?
そう、何を買った来るかは子供達次第なのです!

我が子はたっぷり袋に入った人参を買ってきてくれました♪

FD004832-87A4-4C82-A4C4-A7D908BB68E8.jpeg
どのママやパパも、我が子を送り出す時や我が子が帰ってきて、おつかいをしたものを見る時の表情がとても優しく笑顔ですごく印象的でしたにこにこ
子供達も、おつかいをやりきった後の嬉しそうな顔、とっても可愛いくて。。
もう、終始感動です!!

EB2C2650-2A94-4BB4-BB10-F7FC77F5C043.jpeg4190010A-6495-47EE-B6BF-B462655FFB01.jpeg8DC3103B-F778-4799-B39B-667A622AEE85.jpeg937EBE40-4878-490E-8297-E75425D1DCF2.jpegE933167D-C7C6-438D-989F-4959014B8B71.jpeg
小学生のボランティアさん達は小さい子達を優しくサポートしてくれていて、とても頼もしかった!

親にとっても子供にとっても夏休みの良い思い出になりました♪

最後に、協力して下さった藤井食料品店さんありがとうございました顔1(うれしいカオ)

とも
Posted by あっとほーむ at 23:30 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【告知】初めてのおつかい♪ [2019年08月21日(Wed)]
お盆も過ぎ、夏休みも残り少しになりましたね!
皆さんはお盆や夏休みは楽しいことや思い出がたくさん出来ましたか?顔1(うれしいカオ)

今月のミニプロは8月26日(月)
てとてとから50mほどの場所にある、藤井食料品店さんに子供達一人一人でおつかいに挑戦ですにこにこ

100円をもって何を買ってこれるかな?
これは子供達が帰ってきてからのお楽しみきらきら(お使い用の100円コーナーを藤井食料品店さんが用意してくださいます)

夏休みの思い出作りに挑戦いかがですか?きらきら

とも
Posted by あっとほーむ at 15:57 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
7月のドキドキお楽しみディ終わりました [2019年07月22日(Mon)]




今日は、7月のドキドキお楽しみディでした。

5人のお友達が、エコバックづくりをしてくれましたよ♪
ありがとうございます!

とっても可愛いエコバックが出来ました

どれも素敵ですね(*^^*)
布用クレヨンは、キッチンペーパーを敷いてアイロンがけすると完成になります。今日参加くださったみなさん。お忘れなく


IMG00779.jpgIMG00778.jpg



来月のドミドキお楽しみディ(8月26日)は
"おつかい"なので、このバックを持ってお買い物体験が出来たら素敵ですね!

雨の中、ありがとうございました。


ゆき






Posted by あっとほーむ at 14:27 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
明日は、ドキドキお楽しみディですよ♪ [2019年07月21日(Sun)]






1563713817131.jpg


明日、7月22日(月)10時30分〜は7月のドキドキお楽しみディ
『エコバックづくり』です♪
定員10人だったんですが、まだまだ空きがあるので『作りたい』という方は声をかけてくださると嬉しいです(*^^*)
準備していた数に達し次第終了させていただきます。

また、お祭り開館で行っているうちわ作りもしようと思います。


エコバックづくり 100円/枚
うちわづくり   150円/枚


夏休みが始まったばかりですが、楽しい日になると良いですね!

お待ちしております。


ゆき

Posted by あっとほーむ at 21:57 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【告知】 5月27日はドキドキおたのしみディ『サツマイモ等を植えます』 [2019年05月26日(Sun)]

5月のドキドキは、てと恒例の『サツマイモ』を植えま〜す♪

今年度は、てとがーでんも始動し、夏のお野菜や草花も一緒に植えますよっ。

汚れても良い服装に、帽子・タオル・虫よけグッズ持参が良いかと思います。


5月27日(月)10時半〜11時半までにお待ちしておりますね。
予約不要 途中退席可です。






Posted by あっとほーむ at 23:03 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
[報告]4月ドキドキミニプログラム 「おさんぽ」 [2019年04月23日(Tue)]
22日(月)は月1のドキドキミニプログラムでした!4月のテーマは「おさんぽ」でした。
1才9ヶ月のひなたくんが参加してくれました。ありがとうございました(^ ^)

毎年恒例の商店街裏手の小道コースを変更して、どうもんパークでシャボン玉をして遊びました!村木先生も同行してくださいました(^ ^)


87BE2837-D4C1-478A-9428-19BA173DF8E9.jpeg
48CEF7EC-0B6A-47AE-99D9-AD6620A0C615.jpeg
B92C3447-5C5C-4BCB-AF6D-D235EDEAD522.jpeg
ひなたくん、小1時間の間に吹き方を教わってこんなに上手になりました(^ ^)
子供の集中力ってすごいな〜と感心してしまいました。

私の娘も楽しんでいました♡

ED4878E1-67B6-4A32-A4B7-23CA84675D37.jpeg
2E428BAD-6851-4DA6-AAF8-06C3CC6569EC.jpeg
晴天にも恵まれ、のんびり楽しいひと時を過ごせました♡

このとても素敵なお写真は、どれもひなたくんママが撮ってくれたものです!なんとプロのカメラマンさんなのでした!

山口県中心に活躍されている方で、とても気さくな優しいママでした。

ロケーションフォトや七五三などのイベント撮影もされているそうなので、ご興味のある方はチェックしてみてくださいね。

次のドキドキミニプログラムは5/27(月)「お芋の苗植え」です。
ぜひぜひ遊びに来てくださいね。

きょうこ
Posted by あっとほーむ at 23:47 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】今日はドキドキおたのしみデイでした [2019年03月25日(Mon)]
8371E4A8-4AA6-428B-9FCB-DA13875DE8AA.jpeg


こんにちはにこにこ今日は月一開催しているドキドキの日でした!
テーマは「二人目について」。
現在二人目妊娠中のマタニティさん三人、これから二人目どうしようかと悩み中の方二名、
合計五名の方に参加して頂きました光るハートありがとうございましたきらきら

皆さんそれぞれ立場が違う中で、悩みや疑問は沢山あるようで
各々積極的に話題を挙げてくださいましたきらきら

今回出た話題をまとめましたにこにこ
・二人目妊娠中の方
   →二人目出産時の上の子のお世話について、産後すぐの家事のやり方、
     二人目で必要になったもの、頼れる機関やサービスについて、などなど。
・二人目検討中の方
   →第一子との年齢差について、ワンオペ育児での二人目妊娠出産への不安、
      妊娠中のトラブルや出産の痛みの克服方法について、産後のレスについて、、などなど。

参加者の中に、二人目育児経験者がスタッフのかねごんだけだったので
殆ど全て回答してもらいました泣き笑いありがとうございましたゴメン/お願い

終了後も参加者の方でワイワイとお話が弾んでいるようでホッとしましたにこにこ
今回のドキドキが、お役に立てるものであれば幸せます光るハート



あゆみ

Posted by てとてと at 21:29 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】Over40座談会 [2018年11月30日(Fri)]
11月26日にOver40座談会が行われました。

みんな来てくれるかなーとドキドキしていましたが、結果12組のママ達が集まってくれました。

1歳未満の赤ちゃん連れの方もたくさん来てくれました。赤ちゃんがいるとどうしても自分の都合だけで動けないので、お出かけするだけでも大変!
そんな中がんばって来てくれたママ達に感謝です!

自己紹介の後、2組に分かれて座談会です。

IMG_20181126_111535.jpg

IMG_20181126_113148.jpg

普段同世代ママには出会う事が少ないけど、実は意外といるんだ!という驚き。

40代になったけどまだまだだな自分と思う事や、40代だからこそのプチ自慢など、皆さんにひねり出してもらったネタで色々お話ししました。

ママ友のこと、遊び場のこと、これからの自分の生き方、周りが思い描くイメージとのギャップや自分の思い描く子育てとのギャップ、などなど。

あっという間の時間でした。

これをきっかけに、てとてとにもっと気軽に足を運んでくれればいいなと思います。

世代や年齢の枠ではしばれない事もたくさんあるけれど、でもたまには敢えてこんな枠にはまった集まりもいいですね。

たくさん自分を褒めて、自分にも子育てにももっともっと自信を持って欲しいなと思います。

ミオ

Posted by あっとほーむ at 07:21 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】どんぐりクッキーを作ろう! [2018年10月22日(Mon)]
今日22日のドキドキお楽しみDAYは「どんぐりクッキーを作ろう!」でした。
てと恒例のイベントで、経験者スタッフはこの日に向けてどんぐりを集めたり、硬い殻を割って力いっぱいすりつぶしたりと、頑張って準備してきました手(グー)
当日はてと初来館者も含め、なんと12組の親子が集まってくれました。みんなでわいわい生地を形にしたり、お顔を描いてみたり、楽しいクッキングタイムるんるん
ホットプレートで焼けるのを待つ間には、どんぐりでコマづくりをしたりと、短い時間の中でいろいろ楽しみました。
お待ちかねのクッキーは、砂糖をあまり入れていないのにほどよく甘くて、サクサクでした!子供たちも「おいしい!」ともりもり食べてくれましたよ。
参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

※今回使ったどんぐりは食べられる「マテバシイ」という種類です。
大きくて長細い茶色のどんぐりで、パークロードによく落ちています。
図鑑がてとにあるので見てみてくださいね〜

---レシピ---
(3-4センチ大のクッキー約15枚分)
・どんぐり粉 20グラム
・小麦粉(全粒粉でもOK)100グラム
・油 20〜40グラム
・水 適量(材料がまとまる程度)
・砂糖 20グラム
・塩 ひとつまみ

どんぐりは殻が固く、中の実もつぶしにくいため、圧力鍋にひたひたより少し多いくらいの水と一緒にいれて5分ほど加圧します。
ざるに上げますがお湯は捨てず(すぐに冷めて硬くなってしまうため)、少しずつどんぐりを取り出しながら殻を肉たたきなどで叩いて、甘栗の要領でむきます。
渋皮がついたままの実は使えません。
すりこぎとすりばちで頑張ってすりおろし、どんぐり粉にします。
(実が少々残っていても歯ごたえがありよいかも)

あとは他の材料と合わせてボウルに入れ、手で混ぜていきます。
(小麦粉でOKですが、全粒粉を使うとより香ばしさアップ!)
最初はパラパラですが、混ぜているとしっとりしてきます。
普通のクッキー生地と同じ要領で、なかなかまとまらなければ油や水を加えてまとめましょう。

小さく生地をちぎっててのひらでつぶし、160〜180度のホットプレートで両面を焼きます。
焼き目がついてかりっとしてきたら食べごろ。
焼きたてがサクサクでおいしいですよぴかぴか(新しい)

LINE_P20181022_162427211.jpg

みのり
Posted by てとてと at 19:47 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】8月のドキドキお楽しみディ終わりました。 [2018年09月04日(Tue)]
8月27日に行われた「育休ママ大集合」の報告が遅くなってしまい申し訳ありませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

当日は、何人の方が来てくれるだろうかとソワソワしていましたが、6組もの育休取得中ママや、今回の内容に興味のあるママが来てくださいました。
ありがとうございましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


実際に育児休暇を取得した先輩ママ2人を交えながら、1時間の座談会はあっという間に終わりましたが、復帰後の一日のスケジュールや、二人目についていつ考えましたか?などの質問が出てきましたよ。

満足に進行できなかったと反省していましたが、『お話しできてスッキリしましたわーい(嬉しい顔)』と言って帰ってくださったママもいて、この企画に参加してよかったなと思いました。

この企画をするために、少しでも参考になればと思い身近に育児休暇を取得した方にアンケートを取ってみましたので、もしよければ見てください。

社会で働くママ、いずれ社会復帰するママ、育児をしているすべてのママたちに幸あれ黒ハート






てとてとは、月曜日・火曜日・木曜日・金曜日・日曜日の10時〜15時までどなたでも無料で遊ぶことのできる場です。

ちょっとお喋りしに来ませんか?
いつでも、お待ちしておりまするんるん


ゆき
Posted by てとてと at 23:20 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】トイレトレーニング [2018年06月25日(Mon)]
今日はトイレトレーニングの座談会を行いました。
12組の方が参加していただきました、ありがとうございました。
11332.jpg

集まっていただいたのは9か月〜2歳4か月のお子さんとママたち。
初めてのお子さん、2人目のお子さん、色々な悩みをもっていました。
なかなかお話できなかった方のために、こちらでも詳しく報告しますね^^

いつごろからはじめたらいいのか?

 ママとパパのやる気次第!育児書にもあるように歩きだしてから、おしっこの間隔が2時間くらいあいてきたら、お子さんの身体の準備はできてきていると思います。

 イヤイヤ期がはじまると思うように進まなくなるので、1歳〜1歳半くらいで始めるか、イヤイヤ期が落ち着いてお互いの意思疎通ができるようになってきたら。
 ママだけだと疲れてしまうので、パパの協力が得られる連休とかから始めるとやりやすいかも。
3日くらい成功したとして、帰省でやむなくオムツをしている間に振り出しに戻る可能性も!!環境が変わると出なくなる子も多いので、帰省直前は避けましょう。

いきなりオムツを取るのは、結構子供にとって衝撃的!
心の準備のために、絵本などで教えておいてから始めるとスムーズかも。

・まず何から始めたらいいのか?

 夜寝てる間におしっこしていない時が増えたら、朝一でトイレに座らせてあげたらいいと思います。成功する回数が増えてきたらお昼寝後、出かける前、おやつ前、お風呂前など回数を増やしていく。または2時間おきくらいに誘ってみては?

・用意するものは?

 必要に応じて、補助便座、おまる、踏み台。トイレをきれいに保つために、パパに座って用を足してもらう、掃除しやすいようにあえてマットをのける。など。

・トレパンと補助便座どちらが先?

 ある程度トイレで用を足せるようになってからトレパンにしたら良いと思います。
 トレパンは濡れた感じがわかるので教えてくれるようになるので濡れたのがいやな子には効果的だけど、床も結局濡れてしまうので、気にしないで足でぴちゃぴちゃ遊んでしまう子にはあまり効果的ではないかも。掃除も増えるのでママの負担になるようなら後からにしたほうが無難かな?

・おむつは子供が混乱するので使用してはいけないと書いてあるけど?

 ある程度成功するようになるまではおむつはアリだと思います。おむつのままトレーニングをすすめると、ママの負担も少ないように思います。

・素敵な補助便座で遊ぶため、遊ぶだけで終わる。

 遊んでしまう子は、残念だけどその補助便座やめてしまいましょう・・・。

・おまるに座ると出ないが、立った瞬間床にする。

 まず、座るだけでよし!座るのさえしてくれない子も・・・慣らしと思って見守るしかないかな?緊張で出ない場合もあるので、ママが少し席をはずしてみては?失敗して怒ると逆戻り〜になってしまうので。。
夏、男の子には、ちょこっとお水をかけてやると、刺激?で出るかも!
・いつ誘えばいいかわからない。

始める前に、いつどんな時におしっこしたか、うんちしたか、しばらく観察日記を付けてみては?次第に誘うタイミングがわかります。

・誘導したら出るが自発的に教えてくれない。

 誘って出て1日全部成功するなら、それでしばらく進めて問題ないと思います。そのうち気が付けば言ってくれるはずです。
あえて誘わない方法は、トイレに誘うと嫌がる子には有効的かもしれないけど、遊びに夢中になってしまうタイプの子には危険かも?漏らしてしまうと、ママの気持ちも穏やかになれないので、穏やかにすごせる方法で続けてみても良いのでは?
 自信がつくと言ってくれるかも。「今日トイレでおしっこちゃんとできたよ」と子供の前でパパに報告、パパにほめてもらいましょう。第三者から言われるととっても自信につながります。
・トイレが何をするところかわかっていない。

パパやママが見本を見せてみましょう。私もしたけど、緊張でなかなか出てくれません!子供の気持ちが少しわかる瞬間です。でも抵抗ありますよね〜。そういう時は、ぬいぐるみの下にスポイトを隠し持って、おしっこしている様子を見せる。
子供向けのトイレ絵本で教えて、その後に誘ってみる。
お風呂でおしっこが出たら「おしっこ(しーしー、又はちっち)出たね」と声をかけて、出ている様子を見せる→「おしっこはトイレでするんだよ」の声かけ。
また、おしっこしている時「しーしー」と声をかけると、次第にしーしーの声かけで反射的に出てくるようにもなるそうです。

・うんちをしている時が全くわからないので、連れていけない。

うんち処理をしている間に「おしりにうんちがついてたのきれいになったよ、きれいになって気持ちがいいね、次は早くきれいにしたいから出たら教えてね」など、「出たら教える」から、「出る前に教えてね」とステップアップしていけないかな?

<先輩ママのアイディア紹介です!>

・ごほうびシールを使う
 インターネットですごろくの台紙、または紙にフリーハンドで丸を書いただけでもいいので、できたらシール。私は座ったら出なくても1個、おしっこ2個、うんちは特別シールなど分けました。
シール台紙もいっぱいになったら、ポイントカード形式で何かと交換にしてみたら?
・トイレにしばらく座れない

 トイレの絵と好きな動物などの絵を切り抜き、子供にお人形ごっごの要領でトイレをさせるように遊んでもらう間に座ってもらう。
 1曲歌う間、又は1冊絵本を読む間は座ろうと約束して座る。
 テレビの前におまるを置いたりしてみたけど、トイレには集中できず・・・やはりトイレにおまるを置いてトイレに集中してもらいました。

・男の子のとびちり防止

 トイレの中に的になるシールをはりつけて、そこを狙うように言う。

・布パンを嫌がる

 布パンの上に紙おむつをはかせる。
 布パンに大好きなキャラを描く。

・出先でのトイレ、大人トイレでさせるのが難しい。

 男の子は、ズボンを下まできちんとおろさないと汚れやすいし、
外出先では立ってできたほうがなにかと良いそうで、立ってする練習をしておいたほうが良さそう。嫌がる子にはペットボトルなどに出させる手も?!

 おまるや補助便座がない出先、家なら大人トイレでもできるけどなんだか怖い!
とりあえず便座の奥の方に大人が座り、手前に子供を座らせたりしました。

 和式のトイレしかなかったりすると本当に大変ですよね〜。
女の子はうしろから太ももをもって足を開いてささげると安定します。(子供の足は下につけずに宙にういた状態)
小さい子だとまたがらせてしゃがませるのは難しいので、狭くてささげられないなら、とりあえずまたがせて、立ったままさせました。

<トイトレあれこれ>

・1歳前後で始める メリット⇒おむつ代がかからない、ゴミが減る。
               トイレに恐怖心ができにくい。
        デメリット⇒ママの負担が大きい。わりと長い時間がかかる。

・3歳前後で始める メリット⇒本人が納得すればわりと早く取れる。
        デメリット⇒おむつ代がかかる、ゴミが増える。
              トイレに恐怖心ができる場合がある。

・うんちの方が先に取れる?

 うんちが出るまで時間がかかる子は、力みだしてからすぐ連れて行けば間に合います!ただ、嫌がって引っ込んでしまったら、何回もトライするうちに便秘、ぢになり、余計できなくなるので、様子をみて。

・オムツはずしの次は?

おまるを使っていたので、おむつ外しの次はおまる外し、補助便座はずし・・・とはずすものがたくさんできました。

・時には大失敗も大事?

 夏場薄着でスーパーに入ると寒くて途端にトイレに行きたくなり、トイレに向かうけど間に合わずもらす・・・。トイレを伝えられずに路上でもらす・・・。などなどあったけど、それからパタリと家でも漏らすことはなくなりました。


長〜くなってしまいましたが最後まで読んでいただきありがとうございます。
色々書いたけど、やはりその子その子によって違うので、これで必ず成功するわけではないですし、逆にデメリットも全くないかも。
場合によっては中学生までおねしょが続いて医師の診断が必要な子もいます。

どうしても「失敗してほしくない」「これができたから次はこれができるはず」と欲張りになっちゃいますよね〜。「そのうち取れるよ」という友人の言葉はもはや嫌味にしか聞こえません。

ちょっとやってみたけど、次のステップアップでうまくいかないなど、あったら
いつでも遊びに来て、スタッフに気軽に聞いてくださいね!

りえ
続きを読む・・・
Posted by あっとほーむ at 15:15 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】ドキドキお楽しみデイ トマトの苗植え [2018年04月23日(Mon)]
今日のトマトの苗植えには1組の方が参加されました。

IMG_5852-e9a78.JPG
IMG_5857-92a87.JPG
心配していたお天気もどうにかもって、耕すところから始まり、無事に3本の苗を植えることが出来ましたきらきら
「アイコ」という可愛い名前のプチトマトで、黄色と赤色の2種類を用意してもらいました。

IMG_5873.JPG
小さな手で立派なトマトの畑が出来ましたよ!
ネギを一緒に植えると虫除けになってトマトが元気に育つそうです!大きく大きく、育ちますように‥四つ葉

夏になったら、てとてとのお庭で甘〜いプチトマトを見つけてみて下さいね!

お芋の苗植えはまたてとてとからお知らせします!トマト畑の横に芋畑も作る予定ですにこにこ
お楽しみに〜光るハート

Posted by あっとほーむ at 17:53 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
おさんぽ☆ [2018年03月27日(Tue)]
昨日のドキドキお楽しみデイは、お散歩に行ってきました!

お天気と桜の開花が気になりながら迎えた当日。
朝からお散歩日和のポカポカ陽気で、4組の親子が参加してくれました。
中には来週2人目出産予定のマタニティさんも。

みんなで一の坂川沿いの桜へ向けて出発〜!

川沿いの一番手前の桜は今年もほぼ見頃。
桜の下で記念撮影♪

P_20180326_104643-b7958.jpg
その後、11時のからくり時計を見て細い裏道へ。

「やまぐちさん」脇にあるお地蔵さんに手を合わせ、てとてとに戻ってきました。

30分ほどの、のんびりしたお散歩でした!

「もう何年も山口市に住んでいるのに、初めてからくり時計を見ました!」
「こんな裏道あったんですね!」

というママ達の声も聞かれ、子供だけでなくママ達にも楽しんでもらえたようです。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

かよ
Posted by てとてと at 17:18 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】ドキドキおたのしみデイ12月 [2017年12月27日(Wed)]
今月のドキドキおたのしみディは芋のつるを使った、
クリスマスORお正月リースづくりでした。

冬休みにも入り、クリスマス当日・・・寒さもあって4組と少ない人数でしたが
参加していただきました。
このドキドキを目指して久しぶりに来られた方もいて、うれしかったですハートたち(複数ハート)

やっぱりクリスマス当日だから、みんなお正月リースを作っていました。
2245.jpg
材料もたくさんあるので、両方作ってもらうことに!

クリスマスリースはサンタさんに子供たちにお顔を書いてもらいペタリ。
2247.jpg

お正月リースは手形をつけてみました
2248.jpg

天然の綿もつけて、みんな個性のある素敵なリースができあがりましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
Posted by あっとほーむ at 11:20 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】てとてと秋のファミリー文化祭(展示部門) [2017年12月05日(Tue)]
先日まで行われたてとてと秋のファミリー文化祭の展示部門、
おかげさまで大人も子どもも多くの方に御参加いただけました!
11月9日以降はこんな感じ↓で展示させていただき、多くの利用者さんにご覧いただけました。

File 05-12-2017, 15 57 26.jpeg

秋を感じさせる背景のものもあれば変顔・泣き顔のものもあり、この写真たちを見ている人の顔はニコニコでした!

File 05-12-2017, 15 57 12.jpeg
一生懸命上手に描けたね〜と感心してしまう作品もあれば、お母さんのコメントがないと(いや、コメントがあっても・・・)何描いたんだろう・・という芸術色豊かなものまで。やっぱり子どもの感性ってすごい!

川柳コンテストもありました。川柳が唯一のコンテスト形式だったのですが、利用者さんの投票によって選ばれた大賞作品はこちら↓
File 05-12-2017, 15 58 20.jpeg
うんうん。あったあった。
服にも靴下にも、時には髪にもごはんつぶついてたわー。
と、我が子が4歳2歳になった私が見ると少し前の光景が懐かしく思い出されます。
きっと皆さんも同じなんだろうな。
・・・と思わされるような、上手い川柳ですよね。

受賞されたいとちゃんママ、おめでとうございます!
いとちゃんは「ナニコレ。」って目で見てますが、大賞の景品です。
File 05-12-2017, 15 56 08.jpeg

景品はお菓子一年分!
いとちゃん&ママのご厚意でみんなで食べようということに。
File 05-12-2017, 22 20 12.jpeg
子ども達、盆と正月が一度に来たかのようなテンション上がりっぷりでした。
(特にうちの子・・・)

絵や写真の作品を提出されたお子さんには返却作品&参加賞が用意されていますので、てとてとにてスタッフにお声かけください。

11月18日に行われたてとマルシェとママバンドミニコンサートにもたくさんの方にお越しいただき、さらにはその翌日に行われたパパ講座にもたくさんのパパ達が参加されていて、作品を見てくださいました。

子ども達の秋の思い出の一ページに残れば幸いです。

あゆ
Posted by あっとほーむ at 22:13 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】どんぐりクッキー [2017年12月04日(Mon)]
11月27日のドキドキおたのしみデイで、どんぐりクッキーを作りました。
6組の親子が参加してくれました!!

生地をこねこねする姿に子供たちは興味深々わーい(嬉しい顔)

S__16637961.jpg

なぜか生地のまとまりが悪くて型抜きは中止もうやだ〜(悲しい顔)
丸めてつぶして・・・

S__16637958.jpg

中には上手にハートや星型に作るママもぴかぴか(新しい)

S__16637959.jpg
ホットプレートで焼きました揺れるハート
最初火加減に失敗してこげちゃったけど、あとは上手にやけましたよグッド(上向き矢印)

どんぐり粉入りの素朴な味わいに「この味を1年待っていたよ!」と言って
くれる参加者さんもいました〜^^

今年はえごま入りも作りましたが、ぷちぷちした食感、おいしかったです黒ハート

動物たちの非常食?なんだかとっても腹持ちが良かった気がします。

りえ
Posted by あっとほーむ at 12:43 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】てとマルシェ スペシャル [2017年11月19日(Sun)]
昨日はファミリー文化祭最終日、てとマルシェ開催の日でした。
文化祭ということでスペシャルなゲスト、
ママバンドさんにオープニング演奏してもらいました!!ぴかぴか(新しい)

PB180193.JPG
曲は、
リパブリック賛歌
星の世界
ミッキーマウスマーチ
そしてアンコールにクリスマスソングも演奏していただきましたぴかぴか(新しい)


 
PB180199.JPG

PB180196.JPG

PB180198.JPG

えびす祭りということもあり、たくさんの人に来ていただけました。
ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

不定期ですが、また開催できたらいいなと思っています揺れるハート


Posted by あっとほーむ at 04:58 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
「わくわくえいごおたのしみ会」報告 [2017年08月22日(Tue)]
昨日は「わくわくえいごおたのしみかい」を開催し、
総勢11組の親子が遊びに来てくださいました。
兄弟姉妹で参加してくれたお友達も多く、
とてもにぎやかな会になりましたるんるんるんるんるんるん

夏休みなので小学生や幼稚園児のお兄さんお姉さんも
お手伝いしたり場をリードしてくれたりと大活躍揺れるハート揺れるハート揺れるハート

てとてとによく遊びに来てくれる冴里さんはいろんな言語に堪能で、
御主人のファブリスさんも巻き込んで参加してくださいました!有難い揺れるハート揺れるハート揺れるハート

ボランティアで来てくださっている大学生のマナレナさん達(マナミさんとレナさん)にも、いろんなところで助けていただきました揺れるハート揺れるハート揺れるハート

1.COUNT NUMBER
  小1の暖真君の日本語にはじまり、英語、フランス語、中国語、ベトナム語で、みんなで数字を数えました。”Repeat after me.”なんて言われて発音を練習するなんて数十年ぶりだわーなんてお母さん方もいたのではないでしょうか :)
 DSC03376.JPG

2.Under the spreading chestnut tree(大きな栗の木の下で)
 faster!faster!とどんどん速くなっていく振付にアタフタアタフタ!
 kuri.jpg

3.Head, shoulders, knees and toes
 ”Where's your head?”等の質問にすかさず答えてくれる優月&凪咲姉妹。英語を勉強している子たちはさすがです!

4.If you are happy and you know it clap your hands(幸せなら手をたたこう)
 手をたたこう、足を鳴らそう、Hooray!ってシャウトしよう・・・等の動きを、大人も子どももとても上手にできました!
 DSC03379.JPG

5.London bridge(ロンドン橋)
 小学生や大学生や大人のつくったロンドン橋をくぐって歩きました。
 落ちてくる橋に何度つかまったかな???

6.Colors & Shapes
 指定された色や形のカードをとるゲーム。小さい子たちには少し難しかったね。
 お兄さんお姉さんが活躍しました!

7.Books time
 冴里&ファブリスご夫妻(+ときどきアンゲラン君)によるフランス語絵本の・・・読み聞かせというよりもミュージカルみたいですごく楽しかったです揺れるハート揺れるハート揺れるハート
 生のフランス語を聴いたりフランスの絵本を見る機会なんて子ども達にとっては滅多にありませんよね。今回のお二人の御協力により参加した子ども達はまた新たな言語との出会いができたのだろうと思います!
 手に取って見られるようにとたくさんの絵本も持参してくださいました。子ども達は興味津々!
 冴里ちゃん、ファブリスさん、とっても素敵だったるんるんありがとうございました黒ハート

File 22-08-2017, 07 47 55.jpeg

File 22-08-2017, 07 46 29.jpeg

IMG_5112.jpg

身体を動かして遊ぶ歌も多かったので、
最近新調された和室のNEWエアコンがフル稼働しても熱気ムンムン黒ハート

みなさんの笑顔がとってもまぶしかったです晴れ晴れ晴れ
またやりたいなーーー★

あゆ
Posted by あっとほーむ at 07:43 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】7月ドキドキお楽しみディ『はじめてのおつかい』 [2017年07月24日(Mon)]
7月24日(月)、ドキドキお楽しみディ『はじめてのおつかい』がありましたよ♪
7組(9人)の親子が、おつかいに参加してくれました。ありがとうございます(*^^*)

事故や怪我もなく無事終えることができて、本当に良かったです!!

今回、おつかいに行った藤井食料品店さんには、バナナ・オレンジみかん・トマトトマト・アスパラガス・ズッキーニが用意されていて、みんな思い思いのお買い物が出来たみたいです(^-^)v

ちなみに、うちの娘はバナナを選んで、てとてとに戻るとさっそく食べていました。


1500892274851.jpg 1500892277098.jpg
商店街ではじめてのおつかい良いですね。

おつかいが終わったあとは、頑張った証しとして、賞状をプレゼントしました♪
IMG03518-1.jpg
賞状の上に写っているのは、今回手渡しした折り紙のお財布です。

10分〜15分のイベントでしたが、楽しんでもらえたら幸いです(*^^*)

ありがとうございました。

ゆき
Posted by あっとほーむ at 19:58 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
【報告】6月のドキドキ「ミュージックアワー」 [2017年06月26日(Mon)]
本日26日、「ミュージック★アワー」やりました!

はじめての企画だったのですが、はじまってみれば12組25人の親子+スペシャルゲストのクラシックギタリスト時津さんにご参加いただけました。はじめててとてとに来られた方も1組いらっしゃいました。
途中からはいつもボランティア遊びに来てくださる村木先生も参加してくださいました。

内容はこんなことをしました ↓

・時津さんのクラシックギター演奏「禁じられた遊び」
DSC03374.JPG

File 26-06-2017, 21 37 07.jpeg
ベビちゃん達も多かったんですが、演奏が始まるとみんな静まり返って集中して聴いている時間もありました。
参加者の方もおっしゃっていましたが、幼い時期にこそ本物の演奏を聴いて耳を養うべきですよね!

・ギターとみんなの打楽器の共演「おうま」

・ママ達による輪唱「カエルの合唱」

・みんなの楽器とママ達の歌「あめふりくまのこ」

・親子体操「地球ぴょんぴょん」
DSC03372.JPG

・電車ごっこ「線路は続くよどこまでも」

・ママ達の熱唱「愛は勝つ」


みんなで音を合わせたり歌ったり動いたり。
たくさんの笑顔が見られたことや「楽しかったよ〜♪」と声かけいただけたこと、感激でした!私自身もとっても楽しかったです!
みなさま、ありがとうございました。

是非また企画したいと思っています★

あゆ

Posted by あっとほーむ at 21:34 | ドキドキミニプログラム | この記事のURL
| 次へ