CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«子育てすてっぷあっぷ講習 | Main | 雑巾は買うものか?»
てとてと とは?
山口県山口市中心商店街の空き店舗を活用した子育て中の家族とそれを取り巻く地域の人々の交流スペースです。山口市の委託を受けて 特定非営利活動法人あっと が運営しています。
開館:月〜金曜 、第3日曜日10:00〜15:00
閉館:土・日(第3除く)・祝日・第3木曜日・年末年始・お盆
住所:〒753-0046山口市本町2-1-3
               →マップ
Tel&Fax:083-921-0428
           →もっと詳しく

カテゴリアーカイブ
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
Google
www ブログ内
最新コメント
くぼっ
みなさんのおかげです (09/11) tae
マタニティヨガ (09/11) 古谷慶大郎
みなさんのおかげです (09/03) hako
マタニティヨガ (09/01) まこ
てとてとのお誕生日 (08/18) 通りすがり
ドキドキわんぱくの会 (08/17) 石田真輝
てとてとのお誕生日 (08/13) くぼっ
すてっぷあっぷ講習「子育てを楽しもう!」 (07/31) 二児の母
すてっぷあっぷ講習「子育てを楽しもう!」 (07/31) もとてとっ子
家族って・・・ (07/08)
リンク集
http://blog.canpan.info/teto/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/teto/index2_0.xml
マタニティヨガ [2009年08月27日(Thu)]


マタニティヨガ
8月27日(木)10:00〜12:00  大殿地域交流センターにて

8組の妊婦さんとお腹の赤ちゃんが参加しました。
講師の米屋さんは、助産師さん。
ヨガの前に、妊婦さんと赤ちゃんとひと組ずつゆっくりお話しして、今日の様子を確認します。「トクトクトク・・・」と赤ちゃんの心臓の音を聞かせてもらうことも。

そして輪になり、マタニティヨガの始まりです。
米屋さんの声が心地よく響きます。「目を閉じて〜ひと呼吸」「首を回して〜ひと呼吸」
この「ひと呼吸」。マタニティヨガの特徴だということです。生まれてくる赤ちゃんの時間の流れに慣れるためにも、ゆっくりすぎるくらいが、ちょうどいいのだとか。
参加者の皆さんは、お腹の赤ちゃんのリズムを感じているからでしょうか。すぐに、このゆったりとした空気に馴染んでいました。リラックスのポーズでは、寝息もちらほら・・・♪ヨガ終了後は、米屋さんが「自分の身体で実験中」という「生活の中できたえる筋トレ」に、みんな興味津々。

それぞれ、不安なことや、上の子の育児や家事もあるマタニティ生活。
終了後のアンケートには、「こんなにゆっくりした時間は久しぶり♪」「赤ちゃんと向き合える時間が持てた」と感想をいただきました。
一方、私たちスタッフは、みなさんのほんわかキラキラムードに、第2子、第3子を身ごもりたくなりました。

今回は、プレママ交流会ということで開催した講座ですが、てとでは毎月第2水曜日に「マタニティの会」を行っています。第1子を妊娠中の方も、2人目、3人目の方も、気軽に遊びにいらしてくださいね。お待ちしていまーす!

かじゅん

Posted by てとてと at 14:53 | 今日のてとてと | この記事のURL