CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第23回読売新聞広告大賞・1か月後に締切り!・日本字財団も協賛 | Main | 越山雅代さま「心」、「栄養・解毒」、「エゴスキュー」を語る»
プロフィール

寺内昇さんの画像
<< 2010年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリ別一覧
月別一覧
http://blog.canpan.info/tera/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tera/index2_0.xml
経営者会報ブログ・オフ会(日本実業出版社)に参加。 [2006年10月17日(Tue)]

日本実業出版社・経営者会報ブログ


今夕、日本実業出版社経営者会報ブログ・オフ会に参加させていただきました。日本実業出版社の吉田啓二さんにお声をかけていただいたお陰です。

経営者会報ブログは、株式会社日本実業出版社が運営している、「経営者こそブログで情報発信を!」の理念で経営者の皆様が書かれているブログホスティングサービスです。

経営者会報ブログホームページから5つの特徴を引用します。
 ・有料(月会費1万円)だからできる“経営層限定のサロン”
 ・ 読者6万人の雑誌「経営者会報」とブログが初めて融合
 ・ NTTデータが提供する検索エンジンに強いブログを活用
 ・ 『ブログ道』などでおなじみの久米信行氏がプロデュース
      久米信行氏のが連載中のブログはこちら>>
 ・ 「経営者会報」編集者が毎日ブログ記事をピックアップ

 ・明治大学商学部の学生の一問に経営者が100答する
  「今週の一問百答」コーナー(寺内が6つ目の特徴として推薦)

まさに、社会に貢献される経営者の方々が自ら実名で情報を発信されているブログです。そのオフ会ですから、そのパワフルさは、開催前から感じていました。

会場は、東京大手町のアーバンネットビル21階の会議室。50名ほどの方が参加されて、熱気あふれて、笑顔の絶えない集いでした。

会には、私が尊敬して止まない久米信行さんが講師を勤められている明治大学商学部ベンチャービジネス論/起業プランニング論の受講学生も7名ほど参加していました。

また、岡崎充さん(トレンド・プロ代表取締役社長)が開催されている私塾「岡崎塾」の塾生の大学生も6名ほど参加。

なかなか身近で経営者と出会えない学生達と、学生と話す機会の少ない経営者たちが、この経営者会報ブログのオフ会で出合ったのです。

私には、学生が、父親といってもおかしくない歳の経営者の方に、教えを請う姿勢で質問をしていて、それを嬉しそうに聞いて応えている経営者の皆さんの姿が、とても微笑ましく、そして嬉しく感じました。

これからの日本を背負う若者達と、自らチャレンジされているパワフルな経営者の皆さんがコミュニケーションされている姿こそ、これからの日本に必要な状態だと思ったのです。

ネットだからこそ、ご縁を紡ぐことができた今日の出会い。これからの新しくて広がりの大きい出会いだと思いました。実名で責任をもつ発言があってこそ、こうして胸を張ってオフで会うことができるのではないでしょうか。そんな、ブログの良い一面を目の当たりにしました。

事務局の皆さん、ブログサービスを充実させてオフ会を開催するに至るまで、さぞかし大変だったことでしょう。でも、皆さんのご努力の積み重ねが、こうして集まった皆さんの笑顔に繋がったのだと思います。

今日にお招きいただき、素晴らしい出会いとご縁をいただくことができました。ありがとうございました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

■てら