CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
はる
どうしてるかな? (07/03) はる
どうしてるかな? (07/01) はる
どうしてるかな? (06/24) ゆうき
何故…?!?!??? (11/09) てんぽファン
当たり前のこと (09/13) はる
久しぶりのブログ更新★ (07/20) はる
お茶でも一杯 (06/28) スタッフD
お茶でも一杯 (06/16) はる
お茶でも一杯 (06/07) スタッフD
最後の砦 (06/04)
最新トラックバック
てんぽボランティア講座です! [2016年07月22日(Fri)]
てんぽでは年齢性別様々な方々がボランティアとして関わってくれています。
てんぽのボランティア講座で「親と子の縦の関係ではなく、祖母や地域のおばさんおじさんと子どもと言った横の関係が非常に重要」とよこはまチャイルドラインの代表の方に習い、私は毎回感銘を受けているわけですが、今回自分が子どもを産んだことで「実感」として感じることができました。

朝出勤すると、夜の泊まりのボランティアさんと交代します。
その時に「最近お子さんどう?大変でしょ?」なんて声をかけてもらえるわけです。
そこで色んな話をすると、子育ての先輩からの目から鱗の話がわんさか聞けちゃうのです。
しかも子育てをしていると自分の思う通りにならないし、仕事もたくさん休むことになります。
もう心折れそうになってるわけです。でも子育ての先輩から肩をぽんと叩かれるだけでホッとして泣きそうになっちゃうのです。
これこそ「横の繋がり」だと感じました。
もちろん最近ではネットで色んな情報を得ることができます。
ママ友さん達でグループラインを作って、そこで情報交換もできます。
でもやっぱり年齢が違う人生の先輩から聞くことのできる経験談程自分を励ましてくれることはないと感じました。

ああ、てんぽに辿りつく子たちがボランティアさんとたわいない会話をする中で
色んな気づきを得てくれるといいなーと強く感じたのです。

実際、利用者さん達は「昨日ボランティアさんがこんな話してくれね!」と私に楽しそうに語ってくれます。
そんな横の繋がりを是非てんぽで生み出しては頂けないでしょうか。
9月10日から連続講座(←クリックすると詳細に飛びます)が開催されます。是非是非ご参加ください!

スタッフどんでした
Posted by てんぽ at 00:01
七夕さ〜らさら [2016年07月07日(Thu)]
今日は七夕!
玄関に織姫と彦星飾ってみました。

image-1d388.jpeg

七夕パーティーとしてたこ焼きパーティー開催きらきら
スタッフピーチが美味しい生地を作ってくれたおかげでマジで美味しいたこ焼きになりました!
しかし誰もたこ焼きクルクルに自信がなく、恐る恐るクルクル。

image-44239.jpeg

頑張った結果がこちら!!

image-cca63.jpeg

素晴らしいじゃありませんかぁ!!

お部屋には笹も飾って、各々の願い事も。
image-d53b8.jpeg

戦争のない世界への願いから
車の免許取るぞーと言う願いまで
様々な願い事が飾られています^ ^

皆さん知ってましたか?
お願いごとは彦星ではなく織姫にするんだそうです。
機織りが上手い織姫のように機織りが上手くなりますように、と言うのが原点だそうです。
それが普通の願い事に変わって行ったそうです。

てんぽからの願いは1つ。
てんぽのような施設が必要ではなくなる世界になりますように。


どん

Posted by てんぽ at 16:44
猫化計画進行中 [2016年07月06日(Wed)]
スタッフどんです。
どんは猫を愛しております。
猫グッズ収集家でもあります。
てんぽにはどんが収集した猫グッズがありとあらゆるところで活躍しています。是非てんぽに来た際には探してみてください^ ^

さてさて、家の中だけでは飽き足らなくなったので、てんぽカーのナビのアイコンも猫にしてみました。

image-12163.jpeg

さぁて、誰が1番最初に気づくかなぁ♫♫
Posted by てんぽ at 17:13
網戸張り替えました [2016年07月05日(Tue)]
どんです。
今日とうとう網戸に手を出しました。
張り替えちゃいましたよー。
初めてです。

とりあえずyoutubeで張り替え方確認。

まずは小さい窓部分を!

まぁ!なんていうことでしょう!
(ビフォーアフター風に)

image-05585.jpeg

綺麗でございましょ^ ^
またビフォー撮り忘れたあせあせ(飛び散る汗)
網が取れかかり、カビっぽくなり始めてたんですよー。
これでピッカピカ!

これから家中の網戸を取り替える予定です。
気が遠くなる、、、。
Posted by てんぽ at 16:37
お誕生日だ、ほい [2016年07月01日(Fri)]
スタッフどんです。
先月また歳をとりました。もう35を超えてから数えなくなりました。
なので今、何歳になったのかわかりません。
しかし先月のお誕生日、子どもから風邪をうつされ倒れてしまい、
誕生日どころじゃなく、布団の中でひーひー行って終わったのです。



それが、、、、、、


じゃじゃじゃじゃじゃーん!
image.jpeg

本日お誕生日会を開いてもらいましたハートハート

しかも、利用者さん手作りですよー!!

image.jpeg

スタッフピーチさんによる豪華な飾り付けも御覧あれ!

image.jpeg


本気で本気で嬉しい!!!
実は家族以外に誕生日を祝って貰ったのは初めて!!
なのでスタッフどんにとっては感動マックスなのです。

みんなでお喋りしながら美味しい美味しいケーキを頂きましたきらきら


Posted by てんぽ at 16:42
「生ける屍の結末」 [2016年06月11日(Sat)]
久しぶりに「読んでみたいな」と思った本を発見しました。
2012年10月から1年以上にわたって続いた『黒子のバスケ』連続脅迫事件の元派遣社員・渡邊博史被告の書籍です。

51kyKjsIStL._SX338_BO1,204,203,200_.jpg

彼が読み上げた最終意見陳述含め、自伝的内容になっているよう。
私は今日初めてネットニュースで最終意見陳述を読んだのですが、
今までいろんな虐待関連の専門書を読んできましたが、こんなに説得力のある、分かりやすい文章があっただろうかと感じました。

興味のある方は是非yahooニュースを読んでください。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinodahiroyuki/20140718-00037501/

彼独特の言葉を使って書かれているけれど、虐待を受ける、いじめを受けるとは
どういうことなのかという事が、本当にわかりやすい形で書かれています。
きっとてんぽに来た子供たちがこれを読んだら、自分の生きづらさがどこから来ているのか深く理解できるんじゃないのかなと感じました。

また本を読んだら感想アップします。
ってことで早速amazonポチっ!

ぶっちゃけ読みたい本をたくさん買ってるけど、読む暇なくて、本だけが家にたまっていってるスタッフどんでした。そしてたまった本が床に転がっていようものなら子供が食べてしまうのさ。はっはっはー!!
Posted by てんぽ at 11:44
復活のご挨拶 [2016年06月09日(Thu)]
ご無沙汰しております。
育休で休んでおりましたスタッフどんです。
復活しましたー!

いやぁあっという間の育休でした。
そしてとってもいい経験になりました。
世のお母さん達がどんな風に子育てしているのかリアルにわかり、仕事にとっても役に立つなぁと感動してます。

子育てしながらの仕事、ぶっちゃけ本当に大変です。
でもこんな大変なのも期間限定のこと。今頑張らないでいつ頑張るのさ!と自分に喝を入れています。


さてそんなどんですが、今どんな仕事してるかと言えば、、、
大好きな掃除でーす。
もう「お前は姑か!」と若いスタッフに嫌がられてるんじゃなかろうかってな勢いで家の掃除してます。
初めてしましたよ、トイレの便座交換。
ビフォー撮り忘れたのですが、アフターはこちら!

image.jpeg


安い便座買ってしまったので取り付けが面倒くさかったです。
メッチャ便座を抱きしめる形で取り付け作業頑張りました。
これで念願のウォシュレット導入です!

そんな私の努力を買ってくれたのか、利用者さんがとーっても美味しいケーキを作ってくれ、どんは涙流しながら頂きました。

image.jpeg

見てください!この層!!
素晴らしいですよ。
image.jpeg


出産で10キロ落ちたのですが、こりゃーあっという間に元に戻りそうです^ ^

では皆様こんなどんをまたまたよろしくお願い致します!




Posted by てんぽ at 16:15
2016年春のボランティア講座修了! [2016年04月24日(Sun)]
こんにちは晴れ
2月27日から4回にわたり開催された、2016年春のボランティア講座が無事に終わりましたexclamation
新しく数名の方がボランティアに登録してくださり、今はてんぽでの実習に来てくださっていますぴかぴか(新しい)

今回のボランティア登録者は現役大学生の方が多いので。
前回(主婦の方が多かったです)とはまた違った新しい風が、てんぽに入ってくるのかなと楽しみにしています。
細く長く、一人でも多くの方が、ボランティアを続けて頂けたら嬉しいですかわいい

てんぽでは、数名のスタッフだけでは満足に子どもの支援が出来ないので。
ボランティアさんの存在はとても大きいです。

掃除やご飯作りといった、家事のお手伝いをしてくださることはもちろん、
ボランティアさんがてんぽに来てくださることで、スタッフとはまた違った空気がてんぽに流れるという意味でも、スゴく有り難いなと感じています晴れ

スタッフと子どもが接するときは、良くも悪くも、正面からぶつかっていかなくてはいけない時があります。
子どもによって、真剣に接してもらえることが嬉しいと思う子もいれば、今はそういう気分じゃないと、嫌になる子もいるかと思います。

そんな時に、第三者としてのボランティアさんと話すことで、スタッフとはまた違った視点から色々な事を考えられるキッカケが生まれればなと、思っています家

てんぽのボランティア講座は、年に2回、春のこの時期と、秋に行っています。
ボランティアに興味を持ってくださった方はもちろん、てんぽについて知りたいと思っている方も、ぜひお気軽にご参加頂けたらなと思いますぴかぴか(新しい)

スタッフ ピーチ
Posted by てんぽ at 19:00
2016春のボランティア講座開催中 [2016年03月14日(Mon)]
みなさま 今日は!!シェルタースタッフのSです。
今年も子どもシェルターてんぽのボランティア講座が始まりました。講座は全4回で現在2回まで終了。ちょうど折り返し地点です。今回は講座の直前にNHKで全国のシェルターの窮状が報道されたこともあり、多くの方にご参加いただくことができましたぴかぴか(新しい)
第1回は2月27日土曜日開催でてんぽの必要性とシェルターでの支援を説明。
第2回は3月5日土曜日開催で、横浜チャイルドライン代表理事徳丸のり子さんから、子どもたちの現状と子どもの話を「聴く」ことについて講義をして頂きました。
徳丸さんのお話はいつもパワフル晴れで元気を頂くのですが、少しだけ紹介すると・・・
現代の子どもの危機(育つ環境が失われてきている)を作り出したのは大人の責任であり、その中で大人の役割は子どもを成熟させること。でも、その道筋は一人ひとり異なっている、「オンリーワン」を大切に!そして、心から「聴いて」もらえた時意外なことが起こる・・・
ぜひ皆様も機会があったら徳丸さんのお話を聴いてみてください。今年はチャイルドラインの受け手の研修会もあるそうですよ。
これから後半の講座になりますが、秋にもまた講座を企画する予定ですので興味のある方はぜひご参加くださいexclamation
Posted by てんぽ at 23:35
新しい仲間(車)が増えました☆ [2016年02月28日(Sun)]
皆さま☆こんにちはぴかぴか(新しい)スタッフAです晴れ

先日、てんぽに新しい仲間?車がやってきましたexclamation
運転大好きな私にとってはすごくうれしい限りです手(チョキ)
乗るたびに何号にしようかな?なんて勝手に考えていますが、結果まだ思いつかず(笑)

先日子どもとドライブしました車(セダン)
なんでしょうか車に乗って景色が変わっていくのを見ていると、てんぽでは話さないことを話したりと、気持ちが少しだけ解放的になっているように感じられました。
夕暮れの時間なんてちょっとセンチメンタルな気持ちになったりなんかして、、、

普段話しをするときは正面に座り、顔や目を合わせて話しをすることが多いですが、お互い違うところを見ながらだからこそ、かしこまらずに話せる事ってあるんだよな〜なんて思いました。
少しは気分転換になったかな?

運転大好きなAですが、1つ悩みが、、、
極度の方向音痴です。この間もナビを見ていたにもかかわらず、目的地でないところへ、、、
なんともすごい才能?(笑)
しかし「こんなところがあるんだ〜」「この建物なんだろ〜」「ここ抜け道なんだ〜」なんて新しい発見があったりと。

とにかく安全第一で新しい仲間とやっていきたいと思います車(RV)ぴかぴか(新しい)
Posted by てんぽ at 10:59
プロフィール

子どもセンター てんぽさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/tempo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tempo/index2_0.xml