CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
はる
どうしてるかな? (07/03) はる
どうしてるかな? (07/01) はる
どうしてるかな? (06/24) ゆうき
何故…?!?!??? (11/09) てんぽファン
当たり前のこと (09/13) はる
久しぶりのブログ更新★ (07/20) はる
お茶でも一杯 (06/28) スタッフD
お茶でも一杯 (06/16) はる
お茶でも一杯 (06/07) スタッフD
最後の砦 (06/04)
最新トラックバック
子どもへの暴力防止プロジェクト助成 決定しました [2009年11月16日(Mon)]
 子どもセンターてんぽでは、朝日新聞厚生文化事業団の、「子どもへの暴力防止プロジェクト助成」に申請していました。11月2日に助成を受ける団体が発表されました。
 11月3日の朝日新聞の紙面をご覧になった方々もいらっしゃると思います。てんぽの提案プロジェクトも選ばれることができました。先週の金曜日の午後には理事長の影山が贈呈式に参加しました。

http://www.asahi-welfare.or.jp/ 

 新聞や朝日厚生事業団のHPには、「シェルター内で虐待・性被害者への支援研修」と掲載されました。
 このプロジェクトは、さまざまは背景や課題をもち、シェルターを利用する人々に対して、シェルタースタッフ及びボランティアが、利用者の抱える虐待や性被害を含めた諸問題やその背景についての知識を深めると同時に、利用者への多面的な対応スキルを学ぶことを目的としています。
 内容的には、精神疾患、性被害や思春期の性に関すること、若者の貧困に関する研修会を予定しており、今週の土曜日には第1回の研修を行います。

 これらの研修を通じて、よりよい支援を提供できるスキルを私たちが学んでいくことができるように、多彩な講師の方々に現在依頼中です。

 ある調査を読んでいましたら、少子化にも関わらず、養護施設に保護される子どもの数は増えているとありました。虐待で保護される子どもが増えているのです。
 シェルターは虐待などで家さえも失った人々が利用する場所ですが、同時に虐待の防止にも取り組んでいかねばならないと感じています。
Posted by てんぽ at 19:45
チャリティいただきました [2009年11月10日(Tue)]

ロータリークラブ様の川崎・横浜地区の地区大会にお邪魔して、
大きくて立派な金一封を頂戴して参りました。
ありがとうございました。
お気持ちのこもった金一封は、
なんだかふっくらしていて、暖かいように思いました。

てんぽの活動をしっかり見守っていただき、
継続してご支援いただけることは、
私たちのパワーのもとになるので、
何よりも嬉しいことです
・・・・というお礼を席上で述べたつもりですが、
大きな会場と大勢の人に圧倒されてしまい、
緊張して、意味不明なスピーチになりました。

緊張して、写真も手ぶれしてます困った


Posted by てんぽ at 15:23
倶進会様からいただきました [2009年04月13日(Mon)]
財団法人倶進会様から
5月30日開催の
シンポジウムのために
助成金40万円をいただきました。

ありがとうございました。
Posted by てんぽ at 18:22
プロフィール

子どもセンター てんぽさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/tempo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tempo/index2_0.xml