CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
はる
どうしてるかな? (07/03) はる
どうしてるかな? (07/01) はる
どうしてるかな? (06/24) ゆうき
何故…?!?!??? (11/09) てんぽファン
当たり前のこと (09/13) はる
久しぶりのブログ更新★ (07/20) はる
お茶でも一杯 (06/28) スタッフD
お茶でも一杯 (06/16) はる
お茶でも一杯 (06/07) スタッフD
最後の砦 (06/04)
最新トラックバック
てんぽボランティア講座です! [2016年07月22日(Fri)]
てんぽでは年齢性別様々な方々がボランティアとして関わってくれています。
てんぽのボランティア講座で「親と子の縦の関係ではなく、祖母や地域のおばさんおじさんと子どもと言った横の関係が非常に重要」とよこはまチャイルドラインの代表の方に習い、私は毎回感銘を受けているわけですが、今回自分が子どもを産んだことで「実感」として感じることができました。

朝出勤すると、夜の泊まりのボランティアさんと交代します。
その時に「最近お子さんどう?大変でしょ?」なんて声をかけてもらえるわけです。
そこで色んな話をすると、子育ての先輩からの目から鱗の話がわんさか聞けちゃうのです。
しかも子育てをしていると自分の思う通りにならないし、仕事もたくさん休むことになります。
もう心折れそうになってるわけです。でも子育ての先輩から肩をぽんと叩かれるだけでホッとして泣きそうになっちゃうのです。
これこそ「横の繋がり」だと感じました。
もちろん最近ではネットで色んな情報を得ることができます。
ママ友さん達でグループラインを作って、そこで情報交換もできます。
でもやっぱり年齢が違う人生の先輩から聞くことのできる経験談程自分を励ましてくれることはないと感じました。

ああ、てんぽに辿りつく子たちがボランティアさんとたわいない会話をする中で
色んな気づきを得てくれるといいなーと強く感じたのです。

実際、利用者さん達は「昨日ボランティアさんがこんな話してくれね!」と私に楽しそうに語ってくれます。
そんな横の繋がりを是非てんぽで生み出しては頂けないでしょうか。
9月10日から連続講座(←クリックすると詳細に飛びます)が開催されます。是非是非ご参加ください!

スタッフどんでした
Posted by てんぽ at 00:01
この記事のURL
http://blog.canpan.info/tempo/archive/498
プロフィール

子どもセンター てんぽさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/tempo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tempo/index2_0.xml