CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年06月 | トップページにもどる | 2019年08月»
「ブックカフェおれんじ」 次回は8/8(木)です [2019年07月29日(Mon)]

 城下町・松江の朝のひとときを楽しむ「ブックカフェおれんじ」。8月はお盆の関係により、第2木曜にあたる8日(木曜日)に開催いたします。
 場所は城北公民館向かい、アクティヴきたほりの脇奥にある古民家「オレンジハウス」。時間は午前9時から正午までです。


花火と浴衣の男女をえがいたイラストチラシ


 ブックカフェおなじみ・音田(おんだ)マスター厳選の豆によるこだわり焙煎コーヒー、石橋町・パンェブールさんのパン、ゆでたまごとともに、読書をお楽しみください。お気にいりの本は、1冊100円で購入いただけます。
 8月は「料理と健康」を特集します。みなさまのお越しをお待ちしています!



オレンジの暖簾のかかった玄関の画像協賛 ともに支える城北の会
   プロジェクトゆうあい
日時 8月8日(木曜日) 9:00から12:00
場所 オレンジハウス
   (城北公民館向かい、オレンジの暖簾が目印
    お車の方は城北公民館駐車場をご利用ください)
メニュー
・マスター自家焙煎コーヒー 150円
 (おかわり1杯のみ 100円)
・モーニングセット     300円
 (コーヒー+ゆでたまご+パンエブールさんのパン)



「ブックカフェおれんじ」の公式ブログも、のぞいてみてください!
 
おれんじハウスの小茶会



Posted by プロジェクトゆうあい at 10:20 | U-BOOKプロジェクト | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
島根県庁「すまいる」 次回は7/31です [2019年07月22日(Mon)]

 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」での古本販売、次回は月末の7月31日(水曜日)です。多くの方から寄付いただきました本を再生し、文庫から大型本まで、1冊100円で販売いたします。
 毎度、たくさんのお買い上げ、まことにありがとうございます。読書ライフにぜひ「すまいる」をお役立てください!


絵本を販売用に立てかけた画像


日時 7月31日(水曜日) 11時30分から13時30分
 
場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(県庁正面玄関向かって左)
   障がい者チャレンジショップ「すまいる」

※ご不要になりました本のご寄付・回収依頼も承っています。店頭でお気軽に声をかけてください。
Posted by プロジェクトゆうあい at 10:52 | U-BOOKプロジェクト | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「第5回 しらかた古本祭」開催! [2019年07月18日(Thu)]

 毎年恒例の白潟天満宮夏祭り(白潟納涼祭)に合わせ、今年も「しらかた古本祭」を24・25日の両日、開催いたします。
 5年目の今年も、松江市市民活動センター(スティックビル)1階を本で埋め尽くすほか、同じ階のレストランスペースではこの日だけのカフェをオープン、ドリンクを販売します。この機会にぜひお立ち寄りください!


白潟古本市のチラシ画像


会場の地図日時 7月24日(水曜日) 15時から21時
   7月25日(木曜日) 16時から20時
 
場所 松江市市民活動センター(スティックビル)1階
   (松江市白潟本町43、松江駅から徒歩10分
    開催中は周辺の一部道路が歩行専用となります)

Posted by プロジェクトゆうあい at 09:54 | U-BOOKプロジェクト | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
『てくてく日和・山陰』2019夏号できました! [2019年07月16日(Tue)]

 まち歩きバリアフリー情報誌『てくてく日和・山陰』の最新号(第27号)が完成しました。
 今回は、東出雲観光バス(汲「やタクシー)様の全面協力により、車いすのまま乗車できるリフト付き大型バスで、鳥取への日帰り旅行をおこないました。鳥取砂丘周辺をめぐったほか、障がいがある方も体験できるパラグライダーに挑戦しました。リフト付きバスの仕組みもご紹介しています。
 また「特集2」では、出雲・飯南を中心に、夏に楽しめる体験スポットを特集しました。

最新号のイラスト表紙 鳥取砂丘をゆく車椅子女性とパラグライダーの絵

 山陰の道の駅、観光案内所などを中心にお配りしております。フリーペーパーですので、ぜひお手にとってご覧ください。
 またウェブには、タブレットでも読みやすいPDF版と、視覚障がい者用読み上げソフトに便利なテキスト版を掲載しております。以下のリンクよりダウンロードしてください てくてく日和(プロジェクトゆうあい公式サイト内)



観光バスに乗る車椅子女性と 大きなしめ縄をさわる車椅子男性の画像てくてく日和・山陰』は、山陰各地の観光スポット・施設をプロジェクトゆうあいのスタッフが実際に取材・執筆・編集し、バリアフリーに関するこまかな情報をお届けする観光情報誌です。

 プロジェクトゆうあいでは、本誌発行のご支援をお願いしております。『てくてく日和』応援寄付(一口1,000円)をお申し込みいただいた方には、特典として本誌1年(4号)分をプロジェクトゆうあいよりお届けいたします。
 また、広告を出していただける広告主様を募集しております。本誌は観光施設や旅行支援団体などを通じて、地元さらには全国各地に配布されます。

 いずれも詳しくは、本誌巻末をお読みいただくか、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお願いいたします。
Posted by プロジェクトゆうあい at 10:51 | バリアフリー観光 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「ブックカフェおれんじ」 次回は7/18(木)です [2019年07月10日(Wed)]

 城下町・松江の朝に、こだわりのひきたてコーヒーを!
「ブックカフェおれんじ」、7月は18日(木曜日)に開催いたします。
 場所は城北公民館向かい、アクティヴきたほりの脇奥にある古民家「オレンジハウス」。時間は午前9時から正午までです。


廊下にならべられた読書用の絵本


 ブックカフェおなじみ・音田(おんだ)マスター厳選の豆による焙煎コーヒー、石橋町・パンェブールさんのパン、ゆでたまごとともに、読書をお楽しみください。お気にいりの本は、1冊100円で購入いただけます。
 今月の特集は「動物・いきもの」です。みなさまのお越しをお待ちしております。



オレンジの暖簾のかかった玄関の画像協賛 ともに支える城北の会
   プロジェクトゆうあい
日時 7月18日(木曜日) 9:00から12:00
場所 オレンジハウス
  (城北公民館向かい、オレンジの暖簾が目印
   お車の方は、城北公民館駐車場をご利用ください)
メニュー
・マスター自家焙煎コーヒー 150円
 (おかわり1杯のみ 100円)
・モーニングセット     300円
 (コーヒー+ゆでたまご+パンエブールさんのパン)



「ブックカフェおれんじ」の公式ブログも、のぞいてみてください!
 
おれんじハウスの小茶会

Posted by プロジェクトゆうあい at 10:08 | U-BOOKプロジェクト | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「せいきょう幸町福祉センター 5周年記念まつり」で古本販売 [2019年07月08日(Mon)]

祭りの内容を書いたチラシ 7月13日土曜日、「せいきょう幸町福祉センター 5周年記念まつり」が、同センター周辺でおこなわれます。ステージイベントのほか、食べ物やバザーの模擬店が出て、にぎやかに開催されます。
 プロジェクトゆうあいも、古本販売で出店いたします。様々なジャンルの古本が、1冊100円です。休日のひととき、ぜひお立ち寄りください!


日時 7月13日(土曜日) 10時から13時
   ※少雨決行、荒天時は中止します。
場所 せいきょう幸町福祉センター周辺
   (松江市幸町1571、島根県立美術館向かい)
内容
 ステージ(コーラス・レクリエーション・ダンス・ビンゴ大会)
 模擬店(野菜・惣菜・手作りパン・栗饅頭・古本・古着バザーなど


 
駐車場は旧市立病院駐車場跡地(NHK松江放送局近く)をご利用ください

Posted by プロジェクトゆうあい at 10:04 | U-BOOKプロジェクト | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年6月の事業報告 [2019年07月04日(Thu)]


《もくじ》(読みたい記事をクリックすると移動します)
 はじめに 〜ゆうあいビル耐震補強工事〜
 6月の古本販売(販売報告、今後の予定など)
 古本・パソコン等ご寄付のお願い&パソコン解体教室のご案内
 「第9回 バリアフリー観光推進全国フォーラム」に参加
 「ゆうあい音響事業部」発足
 ゆうあいスタッフによる連載コラム「見える世界・見えない世界」B
 動画番組「えみスマイル!」6月の配信 〜プレクストーク PTR3@〜
 キッズ/ジュニアゆうあいの動き



 キッズゆうあいを利用する子どもたちや、ゆうあいで働くスタッフが安心して過ごせるように、このたび法人本部と第1キッズゆうあいが入る「ゆうあいビル」の耐震補強工事をおこないました。
 第1キッズゆうあいの窓の一部をコンクリートと鉄筋で強化することでバランスをとり、補強が完了いたしました。外観からも、丈夫な印象になりました。

鉄骨の足場が組まれたゆうあいビル

 今後も、建物の機能性を高めるための各種工事を予定しております。利用される方や近隣の方々には引き続きご迷惑をおかけいたしますが、工事終了まで何卒よろしくお願い申し上げます。



6月の古本販売

 6月に古本を出店したイベントは、以下の2つです。
 
20日 北堀町にある古民家「オレンジハウス」にて、ともに支える城北の会との協力により、「ブックカフェおれんじ」を開催いたしました。
29日 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」にて、古本を販売いたしました。たくさん本をお買い上げいただきました。


お買い上げ、誠にありがとうございました!




《今後の古本販売》

7/18(木曜日)
「ともに支える城北の会」との協力により、「ブックカフェおれんじ」を開催いたします。音田(おんだ)マスターの自家焙煎コーヒー、パンェブールのパン、ゆでたまごとともに、読書をお楽しみください。お気に入りの本は、1冊100円で購入いただけます。

 時間 午前9時から12時
 場所 オレンジハウス(アクティヴきたほり左脇奥。オレンジののれんが目印です)
 メニュー
  自家焙煎コーヒー  150円(おかわり100円)
  モーニングセット  300円
  (自家焙煎コーヒー、パンェブールさんのパン、ゆでたまごのセット)


7/24・25(水・木曜日)
「第5回 しらかた古本祭」を、今年も開催いたします。プロジェクトゆうあいでは、松江市市民活動センター1階のスペースで、さまざまなジャンルの古本を販売いたします。
市民活動センター1階・カフェスペースの様子 カフェも出店しますので、飲み物とともに読書をお楽しみください。

 時間 7月24日(水曜日) 15〜21時
    7月25日(木曜日) 16〜20時
 場所 松江市市民活動センター1階



7/31(水曜日)
 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」にて、古本販売をおこないます。本格的な夏を迎えます。木陰での読書にご活用ください。

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室




《ゆうあい文庫》

みしまや北堀店の本棚の画像 ワンコインで気軽に買える本棚「ゆうあい文庫」を松江市内各所に設置しております。横にあるコインボックスに入れていただくことで、1冊100円でお買い求めいただけます。
 中古CDも販売しております。お買い物のついでにご覧ください。

設置場所
・「みしまや」松江市内各店(鹿島店・八束店を除く)
・「まるごう」古志原店
・松江テルサ内「福祉ショップ天神」
・松江生協病院5階「喫茶ひまわり」
・松江しんじ湖温泉駅 待合室



■古本・パソコン等ご寄付のお願い&パソコン解体教室のご案内

ゆうあい本部入り口の古本とパソコン回収の張り紙 ご不要になりました書籍がございましたら、プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35-14、電話 0852-32-8645までご寄付ください。障がいのあるスタッフが分類・清掃をおこない、お求めの方にお届けします。
 数が多いなど直接お持ちになれない場合は、回収に伺います。電話でご連絡ください。
(成人図書など、一部お受けできないものがございます。)

 また、松江市雑賀町にあります「PCエコステーションゆうあい」では、ご不用になりましたパソコン・周辺機器のご寄付をお待ちしています。
 お引き取りしたパソコンは、データを復元できないよう安全に情報を消去したのち、障がいのあるスタッフが再利用できる部品・貴金属を取り出して、リサイクルします(データ消去の証明発行(有償)も可能です)
 
 故障・修理など、パソコンのお困りごとには、同じ建物内の「PCドック24松江店」が対応いたします。扱いに困っているパソコンなどございましたら、どうぞお気軽にお持ちください。

 また、小学生のお子さん向けに、出前の「パソコン解体教室」を開催いたします。公民館・学校等の担当者様、環境教育にご関心ある方は、エコステーションゆうあいまでお気軽にご相談ください。


リサイクルできるもの
 ◆パソコン(ノート、デスクトップ) ◆液晶モニター ◆ルーター、モデム 
 ◆ハブ ◆プロジェクター ◆各種ケーブル(映像・音声入出力ケーブルなど)
 
 ※以下の製品はお引き取りできません
 ・ブラウン管モニター(テレビ) ・蛍光灯 ・乾電池 ・木製家具 ・洗濯機、冷蔵庫 
 ・エアコン




PCエコステーションゆうあい
 
PCエコステーションゆうあいの建物画像住所   〒690-0056
     島根県松江市雑賀町227
     (9号線沿い、旧藤井スポーツビル1階)
電話   0852-61-0199
FAX   0852-27-7447
メール  pc-ecoあっとまーくpjui.com
     (「あっとまーく」は半角の@に)
営業時間 平日9:00から18:00
     (PCドックは火曜〜土曜 10:00〜18:00)
駐車場  3台(建物隣、手前1番から3番)
サイト  次のリンクからどうぞ リンク
 
※松江市内であれば、出張回収も承ります。また、北堀町・プロジェクトゆうあい本部でも、パソコン・周辺機器の寄付をお受けしています。



「第9回 バリアフリー観光推進全国フォーラム」に参加

講演や発表の様子をとった写真 6月28日、佐賀県嬉野市中央体育館「U-SPO」(ユースポ)で、「第9回 バリアフリー観光推進全国フォーラム・佐賀嬉野大会」が開催されました。
 フォーラムでは、経済学者で元ニュースキャスターの村尾信尚氏による基調講演、観光庁からのバリアフリー観光の取り組みについての報告、日本全国のバリアフリーツアーセンターの取り組み報告などがおこなわれました。

 プロジェクトゆうあいが運営する「松江/山陰バリアフリーツアーセンター」では、大会参加とともに会場内にブースを設置し、取り組み紹介などをおこないました。お越しいただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

 なお、来年2020年は、秋田県で開催予定です。観光バリアフリーへの意識の高まりが予想される「東京オリンピック・パラリンピック」の年に向かって、プロジェクトゆうあいでも取り組みを進めてまいります。



「ゆうあい音響事業部」発足

 松江市周辺の小さなイベントでの音響設備の設営に、プロジェクトゆうあい内で音響の得意なスタッフがお手伝いをと、このたびゆうあい音響事業部ができました。
 6月9日には、松江市中心部・寺町にあります出世稲荷神社の夏祭イベントのお手伝いをさせていただきました。

 ゆうあい音楽事業部では、今後も音響設備の「出前」をさせていただきます。詳しくはプロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645)までお問い合わせください。



ゆうあいスタッフによる連載コラム「見える世界・見えない世界」B

 プロジェクトゆうあいの視覚障がいスタッフ・渡部栄子のコラム「見える世界・見えない世界」が、山陰地方をエリアとする地方紙『山陰中央新報』で連載中です。
 第3回は6月11日付「暮らしのページ」に掲載されました。第3回は、「読み上げを駆使して文章づくり」と題して、漢字変換、画像の認識や絵文字スタンプのことについて綴ります。

言葉を思い浮かべながら頬杖をつく女の子のイラスト

 イラストは、松江市白潟本町にあります若者支援拠点「本町堂」のスタッフ・小寺美恵子が描きました。今年9月まで、毎月第2火曜日に掲載される予定です。プロジェクトゆうあいのFacebookページでもご覧になれます プロジェクトゆうあい公式Facebookページ



動画番組「えみスマイル!」6月の配信 〜プレクストーク PTR3@〜

 プロジェクトゆうあいのスタッフ「えみ」が出演するYouTubeの動画番組「えみスマイル!」。6月からはシナノケンシ株式会社のデイジー図書録音・再生機「プレクストーク PTR3」を紹介しています。
 第1回は、主な機能と各部・ボタンの紹介をしています。下の埋め込み動画の▷をクリックしますと、ページ移動なしでご覧いただけます。


 聴覚障がいのある方のための字幕もございます。
 今までの「えみスマイル!」は、次のサイトからご覧ください。
プロジェクトゆうあい公式サイト
YouTube プロジェクトゆうあい公式チャンネル



キッズ/ジュニアゆうあいの動き

《春の遠足でアクアスへ》

 キッズゆうあいとジュニアゆうあいでは、毎年春に合同で遠足を開催しております。今年は浜田市にある「しまね海洋館アクアス」に、子ども29人・大人16人の総勢45人で行きました。
 
 バスの中では、自己紹介・なぞなぞクイズ・カラオケなど、にぎやかに楽しく過ごしました。アクアスの大きい建物が見えてくると、ワクワクした気持ちが抑えきれないような歓声が上がりました。

アクアスを見て回るこどもたちとシロイルカ

 入館してすぐに大きい水槽があり、沢山の魚が見えました。サメは迫力があって、エイは悠々と上や下を泳いでいて、子どもたちは多くの魚を見ようと、水槽の前で足を止めて見入っていました。
 また、昼食後にはおなじみの「シロイルカショー」もあり、バブルリングを何度も吹き出すパフォーマンスを間近に見て盛り上がりました。


《地域を花いっぱいに》

「あなたの街にお花をいっぱい咲かせたい」と、このたびガーデンエクステリアのホームデコ松江店(松江市西川津町4170)より、お花の苗をいただきました。
 
 5月上旬、お店の方がお見えになり、第1キッズゆうあいのスタッフと共同で、プランターの植え込み作業をおこないました。天候に恵まれて作業はスムーズに進み、定植整備も含めてできました。草花が春から夏の花へ変わり、キレイになりました。

 またこれまで、みしまや北堀店のまわりに設置していたプランターは、城北公民館と北堀郵便局に設置させていただきました。今後、キッズゆうあいを利用する子どもたちが、花の水やりをおこないます。

城北公民館にあるプランターに植えられた花

 ホームデコ松江店様のスタッフブログには、お花が植えられたプランターや、作業の模様の写真がございます。下のリンクより、あわせてご覧ください。
ホームデコ松江店の「ぼてぼて茶日記」

Posted by プロジェクトゆうあい at 10:59 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)