CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年05月 | トップページにもどる | 2019年07月»
2019年5月の事業報告 [2019年06月05日(Wed)]


《もくじ》(読みたい記事をクリックすると移動します)
 はじめに 〜ゆうあい温泉部〜
 5月の古本販売(販売報告、今後の予定など)
 古本・パソコン等、ご寄付のお願い
 『てくてく日和・山陰』最新号配布中!
 ゆうあいスタッフによる連載コラム「見える世界・見えない世界」A
 動画番組「えみスマイル!」5月の配信 〜MyMail V(マイメール5)CD〜
 キッズ/ジュニアゆうあいの動き



温泉に入るカピバラの親子のイラスト 松江は全国に名高い温泉の街! 玉造温泉・松江しんじ湖温泉はじめ、市内のどこを掘っても温泉が出る、と言われております。300円から500円と、手ごろな料金で入浴できる温泉が多いことから、プロジェクトゆうあい内のサークルとして「ゆうあい温泉部」ができました。
 今年の1月より活動が始まり、月に1度、仕事が終わった時間に集まって、みんなで温泉に行きます。お風呂のあとは、たこ焼きやお好み焼きでワイワイ懇親会をしています。



5月の古本販売

 5月に古本を出店したイベントは、以下の3つです。
 
16日 北堀町にある古民家「オレンジハウス」にて、ともに支える城北の会との協力により、「ブックカフェおれんじ」を開催いたしました。暑くなりましたが、たくさんの方にお越しいただきました。
29日 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」にて、古本を販売いたしました。たくさん本をお買い上げいただきました。


お買い上げ、誠にありがとうございました!




《今後の古本販売》

6/20(木曜日)
6月のブックカフェのチラシ画像 ともに支える城北の会との協力により、「ブックカフェおれんじ」を開催いたします。
 音田(おんだ)マスターの自家焙煎コーヒー、パンェブールのパン、ゆでたまごとともに、読書をお楽しみください。お気に入りの本は、1冊100円で購入いただけます。6月の特集は「文学賞受賞作品」です。

 時間 午前9時から12時
 場所 オレンジハウス(アクティヴきたほり左脇奥。オレンジののれんが目印です)
 メニュー
  自家焙煎コーヒー  150円(おかわり100円)
  モーニングセット  300円
  (自家焙煎コーヒー、パンェブールさんのパン、ゆでたまごのセット)


6/26(水曜日)
 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」にて、古本販売をおこないます。暑くなってまいりますので、涼しい屋内で読書はいかがでしょうか。

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室



《ゆうあい文庫》

みしまや北堀店の本棚の画像 ワンコインで気軽に買える本棚「ゆうあい文庫」を松江市内各所に設置しております。横にあるコインボックスに入れていただくことで、1冊100円でお買い求めいただけます。
 中古CDも販売しております。お買い物のついでにご覧ください。

設置場所
・「みしまや」松江市内各店(鹿島店・八束店を除く)
・「まるごう」古志原店
・松江テルサ内「福祉ショップ天神」
・松江生協病院5階「喫茶ひまわり」
・松江しんじ湖温泉駅 待合室



■古本・パソコン等、ご寄付のお願い

ゆうあい本部入り口の古本とパソコン回収の張り紙 ご不要になりました書籍がございましたら、プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35-14)までご寄付ください。障がいのあるスタッフが分類・清掃をおこない、新しく求める方にお届けします。
 冊数が多いなど直接お持ちになれない場合は、回収にうかがいます。プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645)までご連絡ください。
(成人図書など、一部お受けできないものがございます。)

※雑賀町「曽田篤一郎文庫ギャラリー」での古本回収は、この春をもちまして終了となりました。ご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。



 また、松江市雑賀町にあります「PCエコステーションゆうあい」では、ご不用になりましたパソコン・周辺機器のご寄付をお待ちしています。
 お引き取りしたパソコンは、データを復元できないよう安全に情報を消去したのち、障がいのあるスタッフが再利用できる部品・貴金属を取り出して、リサイクルします(データ消去の証明発行(有償)も可能です)
 
 故障・修理など、パソコンのお困りごとには、同じ建物内の「PCドック24松江店」が対応いたします。扱いに困っているパソコンなどございましたら、どうぞお気軽にお持ちください。

【リサイクルできるもの】
 ◆パソコン(ノート、デスクトップ) ◆液晶モニター ◆ルーター、モデム 
 ◆ハブ ◆プロジェクター ◆各種ケーブル
 
 ※以下の製品はお引き取りできません
 ・ブラウン管モニター(テレビ) ・蛍光灯 ・乾電池 ・木製家具 ・洗濯機、冷蔵庫 
 ・エアコン




PCエコステーションゆうあい
 
PCエコステーションゆうあいの建物画像住所   〒690-0056
     島根県松江市雑賀町227
     (9号線沿い、旧藤井スポーツビル1階)
電話   0852-61-0199
FAX   0852-27-7447
メール  pc-ecoあっとまーくpjui.com
     (「あっとまーく」は半角の@に)
営業時間 平日9:00から18:00
     (PCドックは火曜〜土曜 10:00〜18:00)
駐車場  3台(建物隣、手前1番から3番)
サイト  次のリンクからどうぞ リンク
 
※松江市内であれば、出張回収も承ります。また、北堀町・プロジェクトゆうあい本部でも、パソコン・周辺機器の寄付をお受けしています。



『てくてく日和・山陰』最新号配布中!

てくてく日和最新号の表紙イラスト バリアフリー観光情報誌『てくてく日和・山陰』の最新号・2019年春号(第26号)が、山陰地方の観光案内所や「道の駅」で好評配布中です。
 今回は好評の出雲エリアを取り上げ、日本遺産に認定されている日御碕・稲佐の浜や出雲大社、車いすで入店OKの出雲そば屋さんをご紹介しています。また、大根島の不思議スポットも取材しました。

 このたび入手が難しい方のために、インターネットでダウンロードできるようになりました。印刷やタブレット閲覧に便利な「PDF版」と、視覚障がい者用・画面読み上げソフトをお使いの方に便利な「Word版」を用意しております。過去のバックナンバーもございます。
 次のサイトからダウンロードしてください てくてく日和山陰(プロジェクトゆうあい公式サイト内)



ゆうあいスタッフによる連載コラム「見える世界・見えない世界」A

 先月から、プロジェクトゆうあいの視覚障がいスタッフ・渡部栄子のコラム「見える世界・見えない世界」の連載が、山陰地方をエリアとする地方紙『山陰中央新報』ではじまりました。
 第2回は5月14日付「暮らしのページ」に掲載されました。第2回は、眠っている時の夢について書かれています。

女の子が花の中で眠っているイラスト画像

 コラムのイラストは、松江市白潟本町にあります若者支援拠点「本町堂」のスタッフ・小寺美恵子が描きました。今年9月まで、毎月第2火曜日に掲載される予定です。プロジェクトゆうあいのFacebookページでもご覧になれます プロジェクトゆうあい公式Facebookページ



動画番組「えみスマイル!」5月の配信 〜MyMail V(マイメール5)CD〜

 プロジェクトゆうあいのスタッフ「えみ」が出演するYouTubeの動画番組「えみスマイル!」の最新号では、轄rmシステム開発のメールソフト「MyMail V(マイメール5)」を紹介しています。
 第4回と第5回では、メールの受信と送信の方法を取りあげています。下の埋め込み動画の▷をクリックしますと、ページ移動なしでご覧いただけます。

第4回「メールの受信」


第5回「メールの送信」

 聴覚障がいのある方のための字幕も準備中です。
 今までの「えみスマイル!」は、次のサイトからご覧ください。
プロジェクトゆうあい公式サイト
YouTube プロジェクトゆうあい公式チャンネル



キッズ/ジュニアゆうあいの動き

新しいお友達を迎えました
 キッズゆうあい(第1・第3)とジュニアゆうあい(第2・第4)では、4月から新しい子どもたちをお迎えしました。すぐに溶け込んでいる子もいれば、まだまだ緊張している子もいます。
 スタッフ一同、あたたかく接する中で、みんなで楽しく活動できる場にしていきたいと思います。

輪になって座る子どもたちの写真


みんなでタケノコ掘り
 
タケノコの皮をむく女の子と指導員の画像 松江市楽山公園の近くにあります「第3キッズゆうあい」の裏の竹やぶで、毎年春恒例のタケノコ掘りをおこないました。子どもたちはタケノコの皮むきが大好きで、こぞってやってくれました。
Posted by プロジェクトゆうあい at 10:22 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)