CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「キッズゆうあい作品展」開催! | トップページにもどる | 第5回 Book在月»
『てくてく日和』2017秋号できました! [2017年10月12日(Thu)]

まち歩きバリアフリー情報誌『てくてく日和』第20号(2017年秋号)ができあがりました!
今回は世界遺産登録10周年を迎えた石見銀山と、日本海側から太平洋側へ銀を運んだ道『銀山街道』終着点である尾道を特集しました。
 
石見銀山は何度か特集を組んでおりますが、年を追うごとにバリアフリーへの配慮が増えてきていると感じます。また、広島・尾道は坂の多い町ですが、少し坂道を遠ざけて歩いてみました。


てくてくびよりを机で広げた写真

 
山陰の観光案内所や道の駅を中心に設置しております。フリーペーパーですので、ぜひお手に取ってみてください。
 
バックナンバーも次のサイトで公開しております プロジェクトゆうあい公式HP|てくてく日和



『てくてく日和|山陰』の発行は、読者のみなさまのご支援により支えられています。プロジェクトゆうあいでは、『てくてく日和』応援寄付(一口1,000円)をお願いしております。特典として、本誌1年(4号)分をこちらから郵送させていただきます。
 
また、広告を出していただける方を募集しております。本誌は観光施設や旅行支援団体などを通じて、地元さらには全国各地に配布されます。掲載枠・料金など、詳細は気軽にお問い合わせください。
 
詳しくは、本誌最新号の巻末をお読みいただくか、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお願いいたします。

Posted by プロジェクトゆうあい at 10:13 | バリアフリー観光 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://blog.canpan.info/tb/1309619

コメントする
コメント