CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年02月22日

平昌オリンピックを見ていて、解らないことは直ぐに調べてみる

パシュート団体女子の金メダルへの挑戦の四年間ドキュメンタリー番組をみていましたので、
先ずは確実に金メダルだろうと、安心して見ていましたが一時、オランダに0.5秒の差がついて、少し狼狽えましたが、やはり、日本人らしいチーム力、最後は楽勝でした。
一段落して、ふとパシュートってどういう意味、と気になりました。
何時もなら、自室のパソコンを開くのですが、今回は居間のTVの前にくぎ付け状態なので、傍においてあるタブレットのgoogleに「パシュート 意味」に語り掛けると、直ぐに答えてくれました。
pashurt.jpg
「pursuit」英語
”the act of following or chasing somebody”
日本語では「追跡」「追撃」


なるほど、了解・納得しました。

団体パシュートを見終わって、さっきまで見ていたカーリング女子が、スイスに大敗していたので諦めていましたが、再び見ると、アメリカが負けて同率で、準決勝進出との報道、また楽しみが出来ました。そして、再び疑問が・・・

カーリングがなぜカーリングと呼ばれているのか
「curling」英語
日本語では髪の毛をカールするのカール、巻き込むとか、曲げる


何故この競技がカーリングと呼ばれるのか?
説は二つ
1,ストーン(石)の動きから。スコットランド語や英語のcurlという単語からできた名前
2,ストーンの動きが発する音から。スコットランド語のcurrという単語からきた名前

真偽不明ですが、1、が有力だったのですが、最近は2も有力です。
一つ分かったことは、スコットランドが発祥の地だったのですね、

次は、ショートプログラムが終わったフィギュアスケート女子

フィギュアスケートの「フィギュア」の意味とは・・・これは知っていました。
「figure」英語
日本語で図形・姿


フィギュアとはリンクの上に図形(フィギュア)を描くように滑ることに由来するものである。
昔は規定競技のなかで正確にリンク上の図形をスケートでトレースする種目があったのを覚えています。

こうやって、居間でTVを見ながら、解らないことがあったら気軽にタブレットに向かって質問すればネットが即座に答えてくれる時代、子供たちには決して良い時代とは云えないのでが・・・
posted by 西沢 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会