CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年03月26日

団塊世代 海外ロングステイ滞在者投稿 日本帰国の潮時

私ども夫婦は、私が55才、カミサン52才で、老後の一時期を海外で暮らすように旅する、海外ロングステイを目指して退職しました。
退職直後から、同じ団塊世代の一歩先行く身として、情報発信するために、webページ「団塊世代の定年後の過ごし方と海外ロングステイ」立ち上げ、16年になります。
同じ世代、同じ目的、同じ想いの同世代の方々のご意見、を反映する目的で双方向のサイト、掲示板を造りました。
これまでに様々な投稿、情報が寄せられてきました。
そして、団塊世代の共通の節目、峠となる「2度目の東京オリンピック」2020が近づいてくるのと同時に、これまでの海外ロングステイを引き上げ、日本帰国、本当の老後の生活にはいる準備される方が出ててまいります。
掲示板に投稿されました、現在、チェンマイにお住まいの団塊世代の方の情報をそのまま転載致します。

ハンドルネーム タイ在住者 
私の海外ロングステイの主動機は経済的理由です。
結果は成功だと思っています。

[支出結果/予測]
2017年:102,831 バーツ(36.7万円)
2018年:113,324 バーツ(40.5万円)
9ヶ月間滞在全費用と2回の往復交通費を含みます。

[衣]衣類は主に日本で購入しています。下着くらいであまり購入していません。
[食]食事は糖尿病対策もあり質素なものです。(酒煙草は嗜みません)
[住]チェンマイで購入したワンルームに住んでいます。

[生活内容]
(日本でもチェンマイでも)殆どの時間を部屋に隠りPCで遊んでいます。
時間が足りず徹夜の時もあります。

[健康]
ここ数年老化進行が著しいです。
癌化した腫瘍除去手術等もしています。
75歳迄健康寿命が持つ事を願っています。

[終活]
日本へ引き上げ有料老人ホームへの入居を予定しています。
(初期費用3,00万円、月額費用20万円を想定しています)

独居老人の経済設計の参考例として頂ければ幸いです。



上記投稿記事にたいして反応した投稿者へのレス

年金等収入の具体的金額の話題はありますが、支出に関してはその金額情報が少ない様に思っていました。
3月に入り前年2018年間収支の計算を行いました。
最低金額の参考にと前年分と合わせて投稿しました。
ザックリ見て年間50万円/1人で生活できます。(夫婦2人でも100万円以下)
投稿金額は年2回の往復費用(6万円x2回=12万円)を含んでいますから、それを中止すれば更に余裕です。
老後破産等老人の経済問題が話題に成りますが、支出の工夫で問題を回避できる場合があると思います。
海外長期滞在の利用も"支出工夫"への一考かと思えます。
但し注意が必要です。いきなり年間50万円は難しいと思います。
(私の場合足掛け20年近く経過した現在の年間費用です)
現地の言語、VISA条件、生活環境等々様々な事をクリアーする必要があります。
(それでも長期計画でトライしてみる価値はあると思います)
そして、最大の問題は如何様に生活するかです。
(自分の本当に"したい事"(生き甲斐)が何かを知る事は難しい場合が多いですが)
それが、"この経済条件で満たされる事ができるか?"が、重要な事だと思います。
満たされないと、単なる耐乏生活(貧乏生活)を老後に送る事に成ります。

「日本に帰った時に「血液検査」されてますか?」の質問
毎年春健康診断を受けています。去年は人間ドックを受け、その結果秋に手術をしました。
また(歯石取りを含めた)歯科治療は春秋の2回受けています。
これらも"そろそろ卒業"を考えています。

「筋トレして下さいね〜」
PC遊びに夢中で運動不足の状態です。
朝の食後の散歩は老人のヨボヨボ歩きに成りかけています。
お気遣い感謝いたします。

有料老人ホームの情報ありがとうございます。
最初にお詫びをする事があります。
(初期費用3,00万円、月額費用20万円を想定しています)
の記述は"初期費用3,000万円"の誤記です。

今、ホーム入所を躊躇しているのは正にご指摘の「自由が利かない」事への恐れからです。
最後は必ず人様のご厄介に成って終わるのですから、仕方がない事と理解しています。
今年4月で71歳、後4年75歳迄この儘過ごせる事を願っています。

「特養順番待ち」の件、最初に調べました。残念ですが諦めています。
ご友人はラッキーな方だと思います。

今日土曜は白物洗濯日です。洗濯機から取り出し干すだけですが、
段々疲れてきて、施設が好き勝手にできるなら、今年にでも入所したいです。
(去年現金を一部用意し貸し金庫に置く準備迄しました)



これらの投稿は下記のサイトからの転載です。
http://wwweb.sakura.ne.jp/bbs/yybbs.cgi
詳しいタイ・チェンマイロングステイ情報は
http://www.tt.em-net.ne.jp/~soy7686/cnx.html
posted by 西沢 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | (カテゴリーなし)
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1437564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック