CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年12月07日

新駅「高輪ゲートウェーイ」で消えるのか、恐ろしく低い高輪高架下ガード

現役時代、関連会社の本社が田町にありました。
田町駅から品川方面に15分ほどの距離でタクシーで行くには近すぎるし、炎天下歩くのも躊躇する中途半端な距離でした。
ここでの打ち合わせの後、都営地下鉄の浅草線や三田線を利用するのに、田町まで戻るよりも、JR品川の操車場の下をくぐるガード下を行ったほうが、かなりの時間節約になります。

takanawa02.jpgしかし、このルートを知っているのは、この近辺に精通していないとても分かりづらい所なのと、鉄道マニアにはちょっと知られている少なくとも東京で一番高架下が低いガードとして有名な道路なのです。
入口には車高制限1.5mの看板があります。
タクシーでもギリギリの高さですし、平均的身長の私170cmの私でも、自然に頭を抑え、自然に屈んしまうような高さです。
ガードの上を、山手線、京浜東北線が通過する時は、ちょっと身構えるような騒音と振動です。

このちょっとマニアックな名物ガード下道路もこの新駅でなくなりそうです。
takanawa01.jpg
確かに、田町と品川間は東京都内の駅間距離としては長すぎだと感じていました。
私の退縮直前の担当現場は、内幸町でした。
55才で退職すると決めた2年前53才の時、会社の健康診断でその話をすると、ドクターは、今の体重と生活習慣では、退職と同時に医者通いの生活になる、今から退職に向けて減量と生活習慣の改善に取り組めと、アドバイスされました。
翌月から、普段新橋で下車する通勤電車は一駅先の東京駅で下車し、皇居前から日比谷公園を通って、20分は歩くようにしました。
そして、お昼はそれまで外食で好きなものを好きなだけ食べていたのを改め、コンビニダイエットにしました。
本当なら、家から弁当でも持って行けば良いのでしょうが、我が家のカミサンは結婚して以来、弁当を造ったことは一度もないのですからハナから諦めていました。

コンビニダイエットとは
コンビニで売られている食品はほぼ100%カロリーが表示されています。
それまでカロリーのことは考えてもいなかったのですが、実際に売られている食品の裏側を見ると、びっくりの高カロリーなのです。
カレーパンは油であげてある上に、中身のカレーが高いのは承知していましたが、385キロカロリーもあるのです。
中年男性の理想的な1日のカロリーは1600〜1800 朝食400 昼食6000 夕食600のバランスです。昼食でカレーパン一個で385もいってしまうのですから、もう常にカロリーを意識するとかありませんでした。
もう一つ、ドクターから云われたのが、ウーロン茶を1日1リットルはとるようにとのアドバイスでした。

そして、帰宅ルートは。
来るときは東京駅から20分歩いてきたので、帰りは、少なくとも自宅方面へは田町までは歩くことにしました。
東京のマラソンコースで有名な、増上寺前を通る「日比谷通り」から第一京浜に入ると、田町はすぐそばです。だんだん、歩きなれてくると、品川まで歩く日もありました。
しかし、田町・品川間は意外とあるのです。
今回の報道で山手線の駅間最長距離2.2kmだそうです。
退職して、毎日歩く生活の今なら、絶対に歩く距離ですが、現役当時、仕事帰りの2.2kmは辛い。そして、日比谷通りや皇居前と違って、緑は少なく、車の多い東京・横浜間の幹線道路は、ウォーキングには不向きなルートなのです。

takanawa03.jpg今回の新駅の名前発表で、15年前、55才時職場からあの高輪・品川を歩いたことを思い出しています。
高輪ゲートウェー駅が出来たら、覗いてみようと思っていますが、しかし、もしかすると今の商魂に徹したJR東日本は、トイレもレストランもショッピングも全て改札内に造るのではないでしょうか?そう「エキナカ」構造に。
東京駅・品川駅そして、私の地元の大船駅も、全て改札を通った「エキナカ」に興味のあるもの、必要なものがある造りなのですから。
posted by 西沢 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアライフ
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1411049
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック