CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年03月26日

鎌倉の桜名所・見所と、見頃・開花状況 速報3月26日

3月25日、TVのニュースを見ていると、東京の上野公園や目黒川の桜は満開で大変な人出の様子です。満開のピークが過ぎて、すでに散りはじめているとの報道もありますが、鎌倉の桜は今週、満開を迎えようとしており、今週末の土日までまだ十分間に合う予想です。
そこで、地元鎌倉住民がお勧めします、桜の名所をご案内します。

sakura01.jpg今週はじめでしたら染井吉野より早く咲く枝垂れ桜の名所が穴場です。
大覚寺    鎌倉市小町1-12-12
鎌倉駅東口より徒歩5分の知る人ぞ知る、枝垂れ桜の名所で、観光客も多いです。


sakura02.jpg安国論寺   鎌倉市大町4-4-18
ここは、鎌倉住民でも知られていませんが、写真愛好家の間では有名な、隠れた枝垂れ桜の名所です。鎌倉駅東口から徒歩15分、今週いっぱい大丈夫です。


sakura03.jpg染井吉野の名所 鎌倉地区 今週、見頃の場所は
● 光明寺    鎌倉市材木座6-17-19
今日、26日満開に近いですが、今週末まで十分に楽しめます。



その他、かなりムラ・バラつきがありますが、今週末がピークでしょう
● 源氏山公園  鎌倉市扇ガ谷4-7-1

● 鶴岡八幡宮 源氏池

● 若宮大通りの参道、段葛
鎌倉の桜の名所はかつては、若宮大通りの参道、段葛でしたが、 2014年(平成26年)から整備工事によって、桜の植え替えが行われ、茨城・千葉・埼玉などから樹齢5年程度の若い樹が移植されています。
248本あった桜の樹も177本に減らされ、根を保護するため、参道には貯留槽と基盤材が埋設され、特殊舗装が施されました。かつての桜のトンネルの姿に戻るには後15年以上の時間が必要です。

意外と知られていない大船地区の染井吉野の名所

suna.jpg● 砂押川プロムナード 元松竹撮影所跡地  鎌倉市大船2-25-16




yato.jpg● 谷戸池 住宅街のため池 鎌倉市玉縄2-4-5



その他の大船地域は
● 大船観音寺     JR大船西口前
● 大船植物園     鎌倉市岡本1018

posted by 西沢 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック