CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年03月15日

高校2年生進路選択ガイダンス

3月12日(江津市民ホール)、14日(島根県民会館)、15日(益田グラントワ)にて。
島根県の高校2年生向け「進路選択ガイダンス」が開催されました。

主催 島根県教育委員会
企画をされたのはふるさとしまね定住財団です。

高校からのPRプレゼンの他、
職業人がプレゼン、分科会にて想いを語る形式。

田中は3会場プレゼンさせてもらいました。
延べ、1000人近くの高校生に向けて。。。。



大東高校のホームページにても紹介
http://www.daito-h.ed.jp/384.html

今まで「進路選択ガイダンス」というと、
大学の説明会とか、専門学校の説明会、また職業紹介’&
その職業に就く為にはどうすればいいか?

そういった、ガイダンスが多かったと思います。

ただ、今回のガイダンスは、ひと味も、ふた味も違っていました。


キャリア2.jpg

仕事内容を話すのではなく、

経営者が何を大切にしているか、

どんな想いで島根で仕事をしているか、

高校生に伝えたいこと、、


キャリア3.jpg


高校生の前で話すのはなかなか難しいです。
プレッシャーというか、なんというか。

でも、全力で話せば必ず伝わる。


正直、初回の江津会場ではうまく話ができませんでした。

松江会場では大学生を呼んで、彼に話をしてもらって、

益田会場では、精一杯伝えきりました。





写真は、分科会に来てくれた高校生がメッセージカードを記入中。

キャリア.jpg


最後に伝えたメッセージ

高校のときに私の後悔、なりたいものとかじっくり考えていなかった私、
だからこその気持ち。


「本当に、その道に進みたい?
私は泣ける程悩んで今の道が決まった。
そう簡単に決まるものじゃないかもしれない。
でも、一度、泣けるほど悩んでみて欲しい。」

「悩んで決めたら前に進もう。
スピードは人それぞれでいいから。」



聞いてくれたみんなから、
素敵なメッセージを頂きました。



主催者のみなさま、
このような機会を頂きまして大変ありがとうございました。

posted by てごねっと石見 at 23:31| Comment(0) | 人材育成、セミナー
この記事へのコメント
コメントを書く