CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年06月16日

GOつくる大学|6月〜7月の講義紹介

6月も後半! みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

今年2月に開校した『GOつくる大学』。

開校してまだ日は浅いですが

講義をリリース中です。

6月〜7月までの講義をご紹介します。

受講者募集中ですので、ぜひチェックしてみてください。



キモチをカタチにする表現学
〜あなたらしさが伝わる印象術を学ぼう〜

日 時:6月24日(日) 10:00〜15:30 
教 授:河上恵美
受講料:4,800円
応募〆切:6月17日

講義概要:
なりたい自分を表現するには、あなたのやり方がきっとあるはず。人と話したり、人前に出ることが苦手と思っていた方も、この講義を通じて自分の表情、姿勢、発声を見直すことで、話すことが楽しくなったり、自信がついてくるかもしれません。自分らしい表現を見つけてみませんか。
講義ページ



自分がしたい暮らしって何だ学
〜イタリア小都市に見た自分の未来像〜

日 時:7月14日(土)9:00〜16:00
教 授:三浦大紀
受講料:6,000円(ゲスト料理人の昼食付)
申込〆切:7月6日

講義概要:
人生を楽しむのが得意とも言われるイタリアの人々。そこには町々の社会的背景も含めた理由があります。それらの裏側にあるアイデア、考え方、そこに暮らしている人は何を大切にしているのか?それを知った上で、自分がしたい暮らし、仕事、生き方を改めて考えてみます。
講義ページ



あそび人のススメ
〜あそぶことの楽しさとボードゲームの魅力を体感する〜

日 時:7月21日(土)10:00〜15:30
教 授:南條達也
受講料:5,000円
申込〆切:7月13日

講義概要:
今は大人も子どもも携帯ゲームで遊ぶ時代。時代が変われば「あそび」も変わりますが、そもそも「あそび」は自分でつくり出せるし、無限にあるものです。今回はボードゲーム専門店「さんちゃご」の野地店長に協力をいただいて、みんなでボードゲームを体験してみたいと思います。
講義ページ



一人ひとりのアート学
〜デカルコマニーで手紙を書こう〜

日 時:7月28日(土)13:00〜17:00
教 授:栗山千尋
受講料:3,500円
申込〆切:7月20日

講義概要:
アートって身近なものでしょうか?美術館に行って観たり、体験したりする「特別なもの」でしょうか?この講義では、「暮らしの中で生まれる一人ひとりの創造性」をアートととらえます。それは自分を、人を、ちょっとだけ幸せにするギフトになります。今回はデカルコマニーという偶然にできる色や模様を楽しみながら、自分の大事な人に渡す、カードと封筒づくりをとおして、アートにふれていただければと思います。
講義ページ



オーガニック神社学
〜神社を通じて感じる心のあり方〜

日 時:
【1日目】9月15日(土)10:30〜17:00
【2日目】9月16日(日)10:00〜15:00
教 授:中村真
受講料:15,000円
申込〆切:9月8日

講義概要:
日本全国に8万社以上あり、コンビニよりも多いとされる神社。日本人のルーツや生活習慣、暮らしに深く根付いているにもかかわらず、知られていない深い魅力や、ミステリーがたくさんあります。神社愛好家の中村真さんと、江津近郊の魅力的な神社へ足を運び、日本歴史や自然、民族性を一緒に学びながら、深い魅力に迫ります。一見無機質な存在のように見える場所が、ぐっと有機的(オーガニック)な空間に!
講義ページ



GOつくる大学は「学び合いの場づくり」を目指しています。

「こんな講義をつくってみたい!」

という方は、ぜひお問合せください。

GOつくる大学 事務局
(NPO法人てごねっと石見 内|担当:小田原・盆子原)
go-tsukuru.net
posted by てごねっと石見 at 09:18| Comment(0) | GOつくる大学

2018年06月03日

Go-Con2018 プラン募集開始!

ほぼ一年ぶりの更新……
いつも当ブログを読んでくださっている皆様、申し訳ございません……

そんな1年ぶりの更新となったブログですが
その間に様々なことがありました。



江津市ビジネスプランコンテスト2017では
6名の応募者が最終審査に進み、

【繋がる創造の町 GOTSU〜あるひつじ飼いの提案〜】
江津にある資源を生かした観光特区作り。子ども連れが楽しめる、ひつじと遊べる、ひつじと過ごせる様な散歩道やハンモックのある牧場を作る。

というプランで、石井祐介さんが大賞を受賞され、
プラン実現に向けて準備が始まっています。

Go−Con(江津市ビジネスプランコンテスト)



新しい取り組みとして、
江津市で市民大学の立ち上げを行いました。
大学名は『GO‣つくる大学』。
江津市が掲げるスローガン
“GO‣GOTSU! 山陰の創造力特区へ”
実現に向けて、江津のまちがさらにおもしろくなるように
学び合いの場をつくっていく、そんな事業です。

GO‣つくる大学



ほかにも取り組みが盛りだくさん。
なので、ブログの更新が……
と言い訳せず、今後も頑張って更新していきたいと思います!





さて、今回のブログは、

第9回目を迎える
江津市ビジネスプランコンテスト
のプラン募集開始のお知らせです。


5月25日から募集を開始しております。
チャレンジしてみたいことがある。
このプランは出せたりするのかな? など……

イメージが膨らんだ方、ぜひ一度ご連絡ください。
締め切りは8月7日まで、です。

Go-ConWebサイトはこちら
サイト内「応募・出場」ページをご覧ください。

*お問い合わせ*
NPO法人てごねっと石見 担当:竹内
Mail:iwami@tegonet.net
Tell:0855-52-7130

ご応募お待ちしております!
posted by てごねっと石見 at 15:48| Comment(0) | Go-Con

2017年06月21日

魅力発見・発信力養成講座 受講者募集中!

「地域や会社の情報を発信しているのに、伝わらない」

ともどかしく思っている人がいるかもしれません。
その一方で「発信できるものが何もない」と思っている人もいるかもしれません。
結果的に、自分が伝えたいと思っている地域のこと、
会社のことが伝わっていないのは同じです。

地域や会社の価値を見出し、外に向けて発信し届けるスキルをこの講座では学べます。
あなたの大切に思っている価値を上手に伝えることができたら・・・
地域や企業の魅力に気づく人がきっと増えるはず。

実践編では、あなたが実際に書いた記事がカタチとなって世に出ます!
(パレットごうつのWEBや市内全紙に折込みされる広報誌に掲載!)

伝えたい!という思いがある方
もっとうまく表現できるようになりたい!という方

この講座に参加して、一歩を踏み出してみませんか。


/////プレ講座/////
「伝わる」って楽しい
7/20(木) 19:00〜21:00
会場:パレットごうつ 2階 会議研修室
参加費:無料
申込方法
申込書にご記入の上、
パレットごうつ受付窓口もしくはFAXにてお送りください。
申込書はコチラ
パレットごうつ受付 午前9時〜午後10時
パレットごうつFAX 0855-52-0004


/////連続講座/////
第1回 9/14(木)人に伝える心構えを学ぼう
第2回 10/12(木)Step1・コアな価値を見つける視点の持ち方
第3回 11/_9(木)Step2・「聴く力」はコミュニケーションの基本
第4回 12/14(木)Step3・伝わる情報の整理の仕方
第5回 1/11(木)記事をブラッシュアップしよう

各回時間:19:00〜21:00
会場:パレットごうつ 2階 会議研修室
応募資格:原則5回すべてを受講できる方
定員:15名程度(書類選考あり)
参加費:大人15,000円(全5回)
 (早割り8/3締切:12,500円)
   学生 2,500円(全5回)
   ※学生には早割得点はございません。

連続講座の応募について:
プレ講座を受講頂いた方に、本講座の応募用紙をお配りします。パレットごうつのHP、ファイスブック等にも、本講座の応募用紙をのせる予定です。詳細は、プレ講座当日にお伝えいたします。

応募締切:8/18
posted by てごねっと石見 at 20:14| Comment(0) | 人材育成、セミナー

2017年05月29日

花田植え


2017年5月29日、川平町花田植えに早乙女さんとして参加してきました!

この花田植えは平成4年から始まり、今年で24回目を迎えています。

花田植え1.png

石見智翠館女子ラグビー部のみなさんや、江津市役所の皆さん、てごねっとサークルの県大生、県外の方々など。総勢約70名の早乙女が、笛や太鼓の音が鳴る中で稲を植えていきました。

田んぼに入るのが初めての子もいたようで、
手作業で田植えをする大変さを実感していました。

秋になってみんなで植えた稲が大きく成長しているのを見るのが楽しみです^^

花田植え2.JPG


参加スタッフ
てごねっと石見 竹内
posted by てごねっと石見 at 18:37| Comment(0) | 活動記録

2017年03月31日

【てごころ百貨店】ご来店、ありがとうございました

てごころ百貨店、無事“閉店”致しました。

00000170.jpg

少し肌寒い一日でしたが、心配だった天気ももち、本当にたくさんの方にご来店いただき、お買い物や体験コーナーを楽しんでいただきました。

出店された方から

「他の出店者からアドバイスをもらって、とても参考になったのよ!」

と言っていただき、出店者の皆様の交流もあったようで主催者冥利に尽きるイベントとなりました。

駐車場問題や、至らない点も多々ありご迷惑もおかけしながらの開催ではあったと思いますが、改善しながら次回に向けて動いていきたいと思います。



//////////スタッフ後記//////////
主催者側の影の功労者は、昨年12月に県外からIターンしてきたスタッフ・難波千鶴さんです。2014年頃から知人をつたって江津へ訪れた難波さん。江津お得意の「人に合わせまくる作戦(勝手に命名)」でたくさんの人々と出会い、江津と関係を持ち、気づいたら地域のイベントの運営側に回っていたりすることも。江津へのIターンを、難波さんの知人は「着地」と表現されたそうです。Iターンして間もないころ、難波さんは「てんでばらばらに集めてきたものが、ようやくひとつながりになりそうな予感」、そう感じたそうです。そんなこんなで、てごねっと石見にも訪ねて来てくださり、「じゃあ、面白いプロジェクトをはじめるので、一緒にどうです?」と誘うと一発OK、仕事をご一緒しました。コンセプトづくりから一貫して携わってもらい、あらゆる場面でマルチな才能をいかんなく発揮されました。のぼりなんて最たるもんです。すごいですよ、難波さん。後半はほぼ任せっきり状態にしてしまい、悪いことをしてしまい、着地からの一歩目がこれでよかったのか?と個人的には反省。それでもやりきってしまうのだから、やはりすごいですよ、難波さん。今度は江津でどんな二歩目を踏み出すのだろう。



……さてさて、法人としては今日が年度末最終日。
今年もたくさんの方にお世話になりました。
新年度からも引き続き、よろしくお願い致します。

特定非営利活動法人てごねっと石見
posted by てごねっと石見 at 17:40| Comment(0) | 中心市街地活性化