CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年05月28日

志和賀城跡の調査

かおだしたとき:2019年3月30日(土曜)9:00
かおだしたさき:南丹市日吉町志和賀区

IMG_4295.JPG志和賀集落の西、標高299mにあったとされる志和賀城の跡地とされる場所を調査するため、同区まちづくりプロジェクトのチーフと区長、私の3名が、92歳になる区長のお父さんの案内で山に登りました。この日の調査は、跡地までのルート確保や城郭の測量、写真撮影などが行われ、私はそのお手伝いをさせていただきました。

私が驚いたのは「山の境界」について。
92歳の水先案内人のおじいちゃんは城郭のある山頂までの道中、「ここからは〇〇さんの土地」、「こっちは□□さんの土地」と、山の境界を地図もなしに説明できます。

境界が分からなくなりつつある山は、全国各地にあります。分かっている人がまだ存命であるうちに境界を把握することは、大切だと感じました。(記事:田畑)
【南丹市日吉町の最新記事】
posted by 高橋 at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹市日吉町
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック