CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2009年06月 | Main | 2009年08月»
プロフィール

トランジション藤野さんの画像
トランジション藤野
プロフィール
ブログ
最新記事
■メルマガ「トランジション藤野」を読んでみませんか?(購読無料)
Powered by groups.yahoo.co.jp
カテゴリアーカイブ
<< 2009年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
リンク集
ひかり祭り [2009年07月30日(Thu)]

直前のお知らせになってしまいましたが。

我らが地元のイベント「第6回 ひかり祭り」に参加します。

ぜひ遊びにいらっしゃいませんか?

第6回 ひかり祭り "卒 業”
http://www.balance-web.com/hikarimatsuri/




前夜祭
2009年7月31日(金)
17:00 開場 21:00 校庭は終演

2009年8月1日(土)
12:00 開演 21:30 校庭は終演

2009年8月2日(日)
10:00 開演 21:30 終演

<入場料金> 3,500円
(3日間通し料金。31日に入場しても1日に入場しても同料金になります。何度でも入退場できます。前売り券はありません、リストバンドと引き換えに当日会場でお支払ください。カード使用不可。)

<割引料金>
こども割引(中学生以下)無料
高校生割引(学生証提示)1,000円
学生、20代割引(学生証、免許証などの写真付きID提示)2,500円
シニア割引(65歳以上)無料
最終日(2日)のみの入場料 2,000円

<会場>
旧牧郷小学校(神奈川県相模原市藤野町牧野7029)MAP
(校庭、体育館、校舎の一部、里山が開放されます。)

<ひかり祭りとは>

廃校に希望のひかりを灯す芸術祭。
照明や映像作家、音楽家、パフォーマー、舞踏家、ダンサー、大道芸人、絵描き、立体作家、造形作家、インスタレーション作家、その他形容できない新しい試みを行うアーティストなど、全国から表現者が終結する祭典です。
バイオディーゼルやソーラーエネルギーなどを導入し環境への負荷を最小限にする試みや、環境問題を考えたり豊かな精神性を培うためのワークショップを行い、子どもからお年寄りまで楽しめる世代や趣向の垣根を越えた集いの在り方を研究してきました。
主催はアーティストと福祉の団体の作業場として校舎を使用している牧郷ラボ。
大勢の地元の方々が会場準備に携わり出店協力をするユニークな地域活性イベントとして廃校になった2003年から毎年夏に開催されてきました。

藤野の森の可能性を探る・・ [2009年07月23日(Thu)]





赤紫蘇漬け報告〜 [2009年07月09日(Thu)]

赤紫蘇漬け込み無事完了致しました。

報告致します。



まずは茎ごと洗ってから物干し竿でこのように干します。



乾いたら赤紫蘇の葉を茎から丁寧に摘み取る。

みんなでやればあっという間です。








そして紫蘇を塩で揉みます。

やぶらないように注意しながら揉んで絞ってを繰り返します。

揉んだ紫蘇を漬け込んで完了です。



このまま梅雨明けまで待ちます。

土用干しのタイミングはまたブログでお知らせします。

お疲れ様でした〜。
トランジション・タウンとは? 〜入門編〜 [2009年07月08日(Wed)]


トランジション藤野の活動もあと数ヶ月で1年を迎えようとしています。

いろいろな活動が活発になってきましたが、

まだ「トランジション・タウン」って何?という方も

たくさんいらっしゃることと思います。

ぜひこの機会をお見逃しなく!!


COOPかながわさんの企画です。COOP商品の試食品があるかも?!


【 COOPかながわ 相模原市津久井エリア環境学習講座 】

日 時: 7月14日(火)14:00 〜 16:00

会 場: コープかながわ津久井事務所

     〒220-0209
     津久井町三ヶ木250−1 カサグランデ津久井2F

     TEL: 042-784-7269

講 師: 榎本英剛(藤野在住)

※トランジション・ジャパン代表として、藤野町を中心に
 トランジション・タウンの活動を日本中に広げるべく活動中。

会 費: 無料

参 加: 当日ご自由に参加ください。

申 込・問合せ: コープかながわ津久井事務所 TEL: 042-784-7269

主 催: コープかながわ相模原市津久井エリア会

コープかながわエリアニュース: http://ssl.ucoop.or.jp/mio/tskui/index.php


雑誌の取材で緊急徴集〜 (赤紫蘇漬け) [2009年07月03日(Fri)]

今年、梅干しを漬けたみなさん、梅酢はあがってきていますか?

そろそろ赤紫蘇を漬け込む時期になりました。






前回の保存食の会にて一緒に梅を漬けた方、

自分で漬けたけど、楽しくおしゃべりしながらみんなで紫蘇を漬けたいな〜☆と思われる方、

なんとなく興味があってという方、

ご一緒にいかがですか?


今回も急な予告なのですが、、、

雑誌の取材がトランジション藤野へ入るということで、この度緊急開催となりました。


参加ご希望の方は下記連絡先までメールください。

場所が個人宅となりますので、

持ち物、行き方、時間等、追ってメールにて連絡させていただきます。


なお、赤紫蘇は食養講座でお馴染みの武田さんの作られた無農薬のものです。

金額は市価の半額くらいでOKということでした。

それでは,またみなさんでワイワイやりましょう!

● 日 時: 2009年7月5日(日) お昼頃

● 場 所: 藤野町内 個人宅

● 申 込: ikuko-m☆mvc.biglobe.ne.jp (松原) (☆印を@に変えてご送信ください)

(ikuko + ena)
いつも持ち歩きます! [2009年07月03日(Fri)]

前回、ご案内したTT藤野力作のチラシが、

日本でもあちこちではじまりつつあるトランジションタウン(TT)についての非公式ブログ

「ジモティでいこう。」 http://ttown.exblog.jp/8504698/  にて

紹介されました。

絶賛の声があがっているようでキラキラ嬉しいです。

<表面>http://wotwisp.com/oil/oil.pdf

<裏面>http://wotwisp.com/oil/oil2.pdf
今月の「里山長屋暮らし」×「トランジション藤野」コラボ企画 [2009年07月02日(Thu)]


昨年より藤野にて4世帯が協力して「持続可能な暮らし」を始めようと

長屋と共有スペースをつくり、暮らし方や住宅の新しいモデルとして、

コミュニティづくりやシェアリングなどの様々な新しい試みを模索している

里山長屋暮らしプロジェクト」 が立ち上がりました。

「里山長屋暮らしプロジェクト」 ブログ: http://blog.canpan.info/nagaya



そしてこの春より「トランジション藤野」とのコラボ企画で、

里山暮らしのはじめかた シリーズ」がはじまっています。

第3回は、竹小舞と土壁の作り方



7月の開催予定は下記の通りです。

7月5日(日)、7日(火)、11日(土)、18日(土)、19日(日)、26日(日) 、29日(水)

土から生まれて土に還る、昔ながらの家作りをいっしょに体験してみませんか?



● 日 時:平成21年7月5日(日)、7日(火)、11日(土)、18日(土)、19日(日)、26日(日) 、29日(水)

9:00〜17:00(小雨決行)※8月も続きを行います。(決定次第ご案内します。)

1日だけのご参加ももちろんOKです。


● 集 合:毎回9:00ごろ JR藤野駅前ロータリー

  新宿方面からの電車 9:02着(休日) 8:59着(平日)


● 主 催:里山長屋暮らし〜藤野プロジェクト 協賛:トランジション藤野


● 内 容:

 作業フェーズ1:竹割作業 竹の枝払い、竹割り、運搬  6月〜8月頃の作業

 作業フェーズ2:竹小舞かき作業 9月〜10月頃の作業

 作業フェーズ3:土壁(荒壁作業) 土造り、荒壁塗り 10月〜11月頃の作業


7月の作業内容

【作業フェーズ1】竹割作業

 藤野の2か所の竹林での作業。

 鉈(なた)やのこぎりを使って、枝を払ったり、竹を切ったりします。

 竹割り器を使って竹を割ります。まとめて運搬します。

 中学生未満のお子様の作業は危険だと思われます。

 お昼は、玄米のおむすびなどマクロビオティックの軽食をご用意します。

 小雨の場合は決行します(雨具の用意をお願いします)。

 解散17:00ごろ


● 募集人員:大人(中学生以上)10名〜20名


● 持ち物等:動きやすい服装、スニーカー、飲み水、帽子、雨具(カッパ)、  

       日焼止、軍手。その他、革手袋、ゴーグルなどがあると便利です。

       のこぎり、鉈(なた)をお持ちの方はご持参ください。

※作業でかなり汗をかき、汚れますので着替えがあると便利です。

また、作業の後、温泉へ行きたい方は、温泉の道具をご用意ください。

(東尾垂の湯へご案内します。土日祝はバスタオル、タオル付きで850円。

平日はバスタオルなどなしで400円です。)


参加費:無料です。


● お申し込み方法:

お弁当の準備、車の手配の都合上、また、予定変更や集合場所が変わることがありますので、

必ず前日夕方までにお申し込みください

参加申込日程、お名前、ご住所(町名まで)、携帯電話(雨天の場合など、当日の緊急連絡先)、

参加人数、お弁当の有無、クルマあり・なし、工具あり・なし、を明記し、

メール:satonagaya☆yahoo.co.jp(☆を@に変更してお送りください)にお申し込み下さい。

なお、クルマで来られる方で、他の参加者が同乗可能な場合は、

乗れる人数をお知らせいただければ幸いです。

なお、定員となり次第、締め切らせていただきます。