CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« なぎさクラブ | Main | 藤沢市TBG協会交流会»
プロフィール

若ちゃんさんの画像
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
安洋
長後クラブ月例競技会 (10/07)
http://blog.canpan.info/tbg-fujisawa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tbg-fujisawa/index2_0.xml
神奈川県TBG協会 個人大会 [2017年09月06日(Wed)]

神奈川県TBG協会 個人大会

 神奈川県TBG協会(竹山輝彦会長)の第2回個人大会が9月3日(日)相模原麻溝TBGコースで開催され106名が腕を競いました。
 藤沢市TBG協会からは、中村正美さん・泉正則さん・丹治一造さん・和田雄三さん・滝口敏江さん・中山優子さんの6名が参加しました。
 残念ながら入賞者はなく、男子は中村さんの12位、女子は滝口さんの15位が最高でした。



 若林信男 記
グッディ杯選手権大会 [2017年07月30日(Sun)]

グッディ杯選手権大会

 神奈川県TBG協会(竹山輝彦会長)主催の第21回グッディ杯選手権大会が7月23日相模原市麻溝TBGコースで開催され、135名(男子102名・女子33名)が参加しました。
 当日は、真夏にしては幾分涼しい絶好のコンディションの中で県下のナンバーワンを競う熱戦が繰り広げられました。
 男子優勝が「相模原市の片倉幸輝さん・67」、女子優勝が「横浜市の高橋英子さん・74」、「ホールインワンは海老名市の佐竹和昭さん」でした。
 藤沢市TBG協会からは、男子6名・女子2名が参加しましたが、上位入賞はなりませんでした。また、団体戦も12チーム中の10位と振るいませんでした。



 若林信男 記
第1回個人会員大会兼全日本大会選考会 [2017年05月15日(Mon)]

第1回個人会員大会兼全日本大会選考会

 神奈川県TBG協会(竹山輝彦会長)主催の「第1回個人会員大会兼全日本大会選考会」は、5月14日厚木市下川入常設コースで開催され127名(男子92名・女子35名)が参加しました。
 藤沢市TBG協会からは、男子6名・女子2名の参加で少なかった。

 当日は、かなりの風が吹き、それによって良かった時、悪かった時、ラッキーな点はあったと思うが、打ち方をもっと勉強しなければならない。それなりの練習はしたが、ダメだった。次回頑張ろう。
 藤沢市TBG協会からは、ラッキー賞を八木豊さん(六会)、濤岡俊二さん(長後)が頂き、当たった時はみんなで手をたたきました。これがまさに心を与える気持ちであり、ターゲット・バードゴルフののゲームかな?。ゲームを本当に楽しめた。
 終わってからこれが食事をしながらの会話でした。

 状況は、小菅幸雄会長から提供していただきました。ありがとうございました。



 若林信男 記
神奈川県TBG協会 第1回定例交流会 [2017年04月23日(Sun)]

神奈川県TBG協会 第1回定例交流会

 神奈川県TBG協会(竹山輝彦会長)の2017年度第1回定例交流会は、4月23日(日)横浜市神明台スポーツ広場で開催されました。
 今回の競技は「2人組戦」で、「男男組」と「女女組・男女組」の2部門で行われ、藤沢協会からは10組20名が参加しました。
 天候に恵まれ、ちょっとの風が吹き、ボールが左右にぶれましたが、「あれこんなはずではなかったのに」「よしこれは良い打ち方だ」と叫んだりして皆さん楽しくプレーに参加していました。
 各ホールのティーショットは全員が行い、2打目以降は、その組で一球を選択し二人が交互にショットをする競技で進められました。
 長後クラブの武山勝司さんが、11番ホール26メートルでホールインを達成されました。おめでとうございました。
 また、ラッキー賞は、佐々木敏明さん・武山勝司さん・竹山洋子さん(いずれも長後クラブ)が獲得されました。

 情報は、小菅会長から提供していただきました。ありがとうございました。



 若林信男 記
 
神奈川県TBG協会 第3回個人会員大会 [2017年03月10日(Fri)]

神奈川県TBG協会 第3回個人会員大会

 神奈川県TBG協会(竹山輝彦会長)の第3回個人会員大会は、2月26日厚木市下川入TBGコースで開催されました。
 参加者は、男子99名・女子31名でした。
 天気が良く静かなスタートでしたが、後半は風が吹き始め低いボールを打つ苦労がありました。

 藤沢協会からの参加者は、男性のみ8名でした。

 表彰者は次の通りでした。
優  勝 田島義廣さん(厚木市)  73
準優勝 小野寺正喜さん(愛川町) 75
第3位 松田光彦さん(相模原市) 75

 藤沢からの参加者は次の通りでした。
  渋谷好信さん(湘南クラブ) 81
  中村正美さん(長後クラブ) 81
  藤原孝雄さん(村岡クラブ) 82
  小菅幸雄さん(長後クラブ) 86
  濤岡俊二さん(長後クラブ) 90
  和田雄三さん(村岡クラブ) 90
  山口勝美さん(湘南クラブ) 99
  丹治一造さん(村岡クラブ)109



 若林信男 記
競技資格認定者講習会 [2016年12月08日(Thu)]

競技資格認定者講習会

 神奈川県TBG協会(竹山輝彦会長)主催の「競技資格認定者講習会」が、12月7日・10日の両日に開催されました。
 7日は大和市いこいのコース、10日は相模原市麻溝コースで行われました。

 藤沢市TBG協会からは、7日に桂木長光さん・鈴木四郎さん・中村正美さん(いずれも長後クラブ)が更新研修、村岡クラブの和田雄三さんが新規講習に参加されました。
 当時は厳しい寒さのため、ルール・マナーの勉強を短縮し、実技の研修も早々に切り上げ、予定より早く終了しました。
 ご参加の皆さん大変お疲れさまでした。

 当日の様子は鈴木四郎さんから提供していただきました。ありがとうございました。



 若林信男 記
第5回3県交流大会 [2016年11月14日(Mon)]

第5回3県交流大会

 第5回3県(神奈川・静岡・山梨)交流大会は、11月13日相模原市ギオンフィールドコースで開催され、176名が参加しました。
 絶好のコンディションの中で大会は盛り上がり、楽しいターゲット・バードゴルフのイベントとなりました。

 藤沢市TBG協会からは、濤岡俊二さん・泉正則さん・中村正美さん・滝口敏江さんが参加しました。
 残念ながら表彰者は出ませんでしたが、泉さんがラッキー賞を獲得しました。
 ご参加の皆さんお疲れさまでした。

 様子は小菅会長から提供していただきました。ありがとうございます。



 若林信男 記
神奈川県TBG協会・第2回定例交流会 [2016年10月30日(Sun)]

神奈川県TBG協会第2回定例交流会

10月30日(日)神奈川県TBG協会主催、第2回定例交流会が、厚木市下川入ターゲットバードゴルフ場で開催されました。
参加者は一般男子79名・シニア男子54名・一般女子38名合計171名でした。
藤沢市TBG協会からは男子11名・女子2名・計13名が参加しました。
天候は曇りながら、風はプレーに影響するほどでなく穏やかな日でしたが、プレーが終わって見れば、全体にあまり良くない状況の中でしたが、その中で藤沢市TBG協会から一般女子で中山優子さん(村岡クラブ)が3位入賞に入りました。「おめでとうございます」
滝口敏子さん(六会クラブ)も同スコア―ながら年齢差で賞もらえず残念でした。


ラッキー賞は藤沢TBG協会から4人の方がいただきました。
 鈴木健司さん(湘南クラブ)・和田雄三さん(村岡クラブ)
・小菅幸雄さん(長後クラブ)・滝口敏子さん(六会クラブ)

         『今後も健康に留意して、仲良く、楽しく」


 記事提供  小菅幸雄会長

 長後クラブ 橋記
公認指導員養成講座 [2016年10月24日(Mon)]

公認指導員養成講座

 神奈川県TBG協会(竹山輝彦会長)主催の「公認指導員養成講座」が10月22・23日に海老名総合運動公園で開催されました。
 藤沢市TBG協会からは、村岡クラブの藤原孝雄さんが受講され見事に合格されました。おめでとうございました。



 若林信男 記
第3回全日本TBG全国大会 [2016年10月18日(Tue)]

第3回全日本TBG全国大会

 第3回全日本TBG全国大会が10月15日・16日の両日福井県あわら市で開催されました。
 全国TBG協会主催で、あわら市・福井新聞社・福井テレビ・ウインストン社が後援しました。
 また、大会の主管は、東海北陸TBG協会・福井県TBG協会が担当しました。
 北は宮城県から、南は広島県まで21府県、参加者数204名、うち神奈川県からは14名、藤沢からは長後クラブの涛岡さんが参加しました。
 山からの風が吹き付け、海からも冷たい横風が吹く難しいコンディションでした。

 このような中、15日の2人組戦では、涛岡さんと梶原さん(相模原)のペアーが33・35で堂々の第3位で表彰状と記念品が授与されました。
 16日の個人戦では、涛岡さんが36・36のパープレーで11位でした。
 おめでとうございました。

 情報は涛岡さんから提供していただきました。
 ありがとうございました。


 若林信男 記
| 次へ