CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【報告】(5/29) 鈴木絹江さん登壇「事故が起きたら逃げられるのか?市民による女川原発の安全性を問うシンポジウム part2」に参加してきました | Main | 【告知・出前講座】(6/17.金) サポネットあおば主催/誰もが暮らしやすいまちにしていくために、私たちができることを、色んな立場で一緒に考えよう〜差別解消法と条例が施行されて〜»
Google

たすけっとブログ内
虐待や差別の相談窓口(仙台市)
各種フォーム用紙
災害支援団体リンク集
最新記事
プロフィール・活動経歴

CILたすけっとさんの画像
お薦めリンク
寄付いただきました
タグクラウド
最新コメント
せ・みNPOセンター おがわ
動画『全身性障害者の疾病と障害の理解』 (06/12) 堺・自立をすすめる障害者連絡会
障がい者の地域生活を保障せよ (06/08) せ・みNPOセンター おがわ
障がいを持つ女性のためのメイクアップ&ティーパーティー (06/06) 加藤哲夫
障がいを持つ女性のためのメイクアップ&ティーパーティー (06/05)
最新トラックバック

http://blog.canpan.info/tasuketto/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tasuketto/index2_0.xml

ジオターゲティング

メニュー・カテゴリ
検索
検索語句
QRコード
【報告】CILたすけっとの熊本地震の様子が河北新報社で紹介されました/<熊本地震>障害者助ける 障害者ら募金活動 [2016年06月02日(Thu)]
熊本募金活動

CILたすけっとの熊本地震の様子が
河北新報社で紹介されました

<熊本地震>障害者助ける 障害者ら募金活動

募金活動.png
▲街頭で募金活動する杉山代表(右から2人目)ら


 熊本地震で被災した障害者を支援しようと、仙台市の障害者支援団体「CILたすけっと」(杉山裕信代表)は25日、市中心部で街頭募金活動を行った。
 募金は阪神大震災直後に発足し、全国53の障害者団体とネットワークを築くNPO法人「ゆめ風基金」(大阪市)を通じて送る。杉山代表は「同じく被災した障害者として手助けしたい」と語る。
 たすけっとは、東日本大震災時に物資配布や情報提供を実施した「被災地障がい者センターみやぎ」の事務局を担った。熊本地震後に地元で発足した同様の組織「被災地障害者センターくまもと」に運営の資料を届けるなど支援している。
 街頭募金活動は今後も月2回ほど実施する。
Posted by CIL たすけっと at 12:56 | 3・11東日本大地震 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント