CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年01月 | Main | 2016年03月»
いよいよ!明日に架ける「たるみ応援ハートブリッジ助成」 [2016年02月22日(Mon)]
ひらめき先日、明日に架ける「たるみ応援ハートブリッジ助成」の受付が終了しました
 11月にこのブログ上でご案内し、1月から受付をスタート。最終的に7団体から助成総額120万円を超える申請が集まりました。

無題.jpg

ひらめき事前審査を経て、公開審査会が行われます
 募集締め切りの後、事務局では書類をチェックする事前審査が行われました。チェックを通過した申請書は、各審査員へ配布され、公開審査会に向けてさらにチェックされることとなります。

ひらめき公開審査会は、だれでも参加可能で3/21(月・祝)に開催します
 公開審査会は、一般に公開されてます。平成28年度の助成金申請団体のプレゼンテーション(企画提案会)では、申請内容や予算書などが公開されます。

DSC_0078.JPG

ひらめき
公開審査会は出入り可能です
 発表団体を除き、一般見学者の皆さんは、会場の出入りを自由にしていただけます。
 団体活動のノウハウを学ぶことができる貴重な機会ですので、助成金に挑戦してみたいけれど、経験がないし、イメージもできないという様なことで、助成金をためらっている団体さんは、ぜひ気軽に見学しに来ていただければと思います。
 審査員(専門家と高校生)がどういった点を見ているのか、実際のやり取りも見聞きできるので、傾向と対策を考えることもできると思います。見学したい方は、神戸市垂水区社会福祉協議会へお問い合わせくださいね。

ひらめき助成金の募集時期について
 次回、平成29年度たるみ応援ハートブリッジ助成は、来年の2月に応募受付を行い、同年3月に公開審査会を実施、即日採否を公表するという流れを予定しています。
 詳しくは社会福祉協議会のHP(来年1月予定)と、神戸市広報紙KOBE(区民広報誌たるみ2月号掲載予定)などを通じてお知らせします。

ひらめき申請書やこれまでの採択例をみてみたいな〜という方
 参考までに前回の助成案内や過去の採択例がわかるリンクをお知らせしますので、ぜひご覧ください。

平成28年度の助成案内
URL http://www.tarumi-csw.or.jp/02jigyo/images/josei28/h27_021.pdf

申請書
URL http://www.tarumi-csw.or.jp/02jigyo/images/josei28/h27_03.doc

過去の採択例
URL http://www.tarumi-csw.or.jp/02jigyo/bokin.html

(わーいわーい)
Posted by 垂水区 at 18:04 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
マエストロ~ [2016年02月18日(Thu)]
夕刊に 偉大なる黒ハートマエストロ黒ハート小澤征爾さんの記事が
ありましたハートたち(複数ハート)
京都府内の小学生を招待して、子ども版ダイジェスト 喜歌劇オペラ「こうもり」を上演とありましたわーい(嬉しい顔)
いいなあexclamationいいなあexclamation羨ましいぴかぴか(新しい)

むかし むかし 小学生の頃、山本直純さんが指揮棒ふりふりるんるんるんるんオーケストラがやってきたるんるん(さらに大きな身振りで)オーケストラがやってきたああ~るんるんと声高々に歌うオープニングで始まる そのままの番組名「オーケストラがやってきた」が大好きで(毎週日曜日 朝9時)よくみていました。

その番組に時々出演していた小澤さんがすごくインパクトがあって(ライオン髪に黒い指揮者服 かっこよかった!)たちまち大ファンになりました。番組の内容も、誰にでもわかりやすくるんるんクラシック音楽って楽しいんだよるんるんるんるん言葉が違っても、民族が違っても、宗教が違っても、音楽で心が繋がれる、音楽の力って凄いんだよexclamation っていうメッセージ満載の番組でしたハートたち(複数ハート)
同じ日曜日の 堅~~い「題名のない音楽会」とは違って、とにかく楽しい番組でした。
あっexclamation でも今は 佐渡さんがしているから少しとっつきやすいかなexclamation&question (とういうことは、黛敏郎さんが堅かったのか????)

小澤さん著の「ぼくの音楽武者修行」を読んでますます好きになり、クラシックも好きになりましたぴかぴか(新しい) と言っても交響曲でなく、小作品ですが・・・。

ここ数年行ってませんが、ちょこっとしたクラシックの聞きなれた部分の演奏を集めたるんるん
その名も「おいしいクラシックコンサート」るんるんを聞きに大阪のシンフォニーホールにも行ったりと  それも小澤さんの影響大ですかね・・・・。。
数年前に、なんとexclamation神戸文化ホールで小澤さんの公演がexclamationしかしもうやだ〜(悲しい顔)残念なことに 体調不良のため中止もうやだ〜(悲しい顔)の幻公演となりましたもうやだ〜(悲しい顔)
なので、京都府民小学生がうらやましいexclamation×2
そして 偉大なるマエストロ~ ずっと日本にいて後進育成にお力添えをexclamationそして いついつまでも お元気でいてくださ~い、そして日本一いやいや世界一すばらしいコンサートホールが神戸にあればいいなあぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)exclamationexclamationexclamationと 切に願うYでした。



Posted by 垂水区 at 00:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
梅一輪一輪ほどの暖かさ [2016年02月15日(Mon)]
 2月4日は立春。かわいいとは言えまだまだ寒い日があります。雪
 2月は別名「如月(きさらぎ)」と言い、由来は諸説あるようです。
  *寒さが残っていて、衣(きぬ)を更に着る月から「衣更着(きさらぎ)」
  *草木の芽が張り出す月で、「草木張月(くさきはりづき)」が(きさらぎ)
  に等々。
 旧暦の2月は新暦の3月頃になるそうです。目に見えた変化はわかりにくい
 ですが、つぼみは膨らみ、草木も確実に生長しているということですね。
 『春を一番に感じる花は、なんですか?』と聞かれたら、皆さんはなんと答
 えますか。
 一番は“さくら”でしょうか。“福寿草” “水仙” “菜の花” “チューリップ” 
 “桃”・・・色々ありますね。
 “れんげ”や田んぼの土手などにひそかに咲く“すみれ”にも春を感じます
 が、私は“梅”かな。
 どこからともなく吹く風に匂いを感じたとき、足を止めてにおいの先を探し
 ています。目
 2月はニゲル、3月はサルと、あっという間に日が過ぎ年度替わり。季節を
 感じる余裕などないかもしれません。バッド(下向き矢印)
 でも、吹く風に暖かさを感じたら、春を探してみたいわーい(嬉しい顔)で〜すネ。るんるん  M
 
 
  
Posted by 垂水区 at 00:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
きました!学級閉鎖〜 [2016年02月11日(Thu)]
みなさん、こんにちは。
今日は建国記念日ですね!週の真ん中にお休みがあるとうれしいですね〜るんるん
毎週月曜日は憂鬱なのですが、今週は「3日行けばお休みだ!」と気持ちを奮い立
たせて頑張りました〜。エライ!!

さて、インフルエンザが猛威をふるっています〜。
先日のブログ記事に職員Yさんも書かれていましたが、垂水区社協でも2人かかって
しまいましたがく〜(落胆した顔)。皆さまもお気をつけください!

今年は暖冬で、暖かかったからか、インフルエンザの流行も例年より遅いらしく、
これからが流行のピーク、とのこと。
テレビを見ながら「わぁ〜大変〜。」と他人事のように言ってたら。。。。
来ました〜!思わぬところに伏兵!学級閉鎖!!
子どもは天国!親は地獄〜!

一足先に熱を出して、先々週に休んでいたわが子。元気なところに3日もお休み〜!!
エ〜〜〜〜!!!
先々週に休み倒した親はもう休めず、急きょおばあちゃんに連絡!
予定が入っていたおばあちゃんにも、緊急事態ということでいろいろ工面して
もらい・・・。朝は早くに家を出て、おばあちゃん家まで子どもを送り届け・・・。
夜はおばあちゃん家に泊まりですダッシュ(走り出すさま)
あ〜大変。。。学級閉鎖に使える特別休暇がほしい〜!

バタバタした子育てですが、毎日何かしら楽しいことがあります黒ハート
これは、先月、思いがけずに子どもからもらった表彰状です。
「特に何もしてないのにな・・・」と思いながら、文面を見てみると、
「あなたは、お母さんをがんばりましたので、ここにしょうします」exclamation×2もうやだ〜(悲しい顔)
表彰状.jpg
何もしてないけど、普通にお母さんをしてるだけでいいんだ〜グッド(上向き矢印)黒ハート
と、心が温かく、ほっこりした瞬間でした。

今週は暖かくなって、来週はまた寒くなるようです。
皆さまお元気に、暖かい春を待ちましょう〜。
ゆるっと職員Mでした。
Posted by 垂水区 at 00:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
雛あられと将棋 [2016年02月08日(Mon)]
2月3日の節分を終えると、もうスーパーには雛あられが並んでいますね。
雛あられを見ると、ひな人形を出さないといけないなーと思いながら、土日には
何かと用事が入り、結局1週間ほど前の平日夜な夜なに出すことになるんだと思います。
 雛あられといえば、学校からもらって帰っていたことを思い出します。
 中に数個だけチョコレートかけのあられがあって、そのおいしかったこと。。。
まだ小学校に上がっていない妹に誇らしくあげてみたり、チョコレートの取り合いをしたり・・・。


最近は学校(PTA)からの贈り物がほとんどありませんね。入学式の紅白まんじゅうもなかったの
では???それくらい支給される食品がないのは、思い出も残らないことになるので、
ちょっと寂しい気がします。


 話は変わって、最近6才の長男のブームが将棋なのです。
子供将棋といって、駒1つ1つに進む方向が矢印で書かれているので、ゲーム感覚で
できることが楽しいらしいのです。
 近所のお母さんが、「将棋は先手先手を頭を使うから、男の子にはやらせたいのよね〜」
と言われていたっけ。と思いだし、買い与えてみたものの、相手は誰がするの?


 お姉ちゃんはもっぱらファンルームにはまっているので、関心なく、お父さんは帰りが遅く、
土曜日も仕事が入っているので、相手は必然と母親になるわけで・・・。
それが、本当に頭を使うので、負けてばっかり・・・。早く終わらせたいのもあるのですが、
負けるのは悔しいものですね。
 今日も対戦を申し込まれ、始まる前に「お母さん、(飛)の駒あげるわ。それと、やり直し
1回OKにしたるわな。」と相当なめられての開始宣言。
 
 ここまで下に見られて奮起したのかはわかりませんが、1回目は10分ほどで母が勝ち、
2回目は、お情けなし(大人げなく公平に)で対戦し、30分の対戦の末、母が勝利したのでした。はっはっはっ!!!  私は気持ちよく終われたのですが、今後も対戦申し込みが続くかと思うと今日の勝利はよかったのか?悪かったのか?

IMG_3796.JPG
写真は、手前が私方で、奥が息子方です。中央に玉(ぎょく)がありますね。これを私はとられないように守っています。今、右から2マス目、下から3マス目の角(カク)がねらっているの、わかりますか?
この状態で息子が「王手!!」と叫んだ時の対局図でした。
この後、お情けなく私が勝利したのですけれど・・・。

 でも私が負け続ける日は、そう遠くないでしょう。(M>Y)
続きを読む・・・
Posted by 垂水区 at 09:05 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
インフルエンザにご用心!! [2016年02月08日(Mon)]
がく〜(落胆した顔)いやぁ、参りました。がく〜(落胆した顔)
10年ぶりにインフルエンザにかかりました。今回はなんと初のB型・・・ふらふら

インフルエンザと言えばとんでもない高熱が出ると思いませんか?ちっ(怒った顔)
私は平熱が5度3分くらいでとても低く、今回は8度以上になることが
なかったので最初は全くインフルエンザとは思ってもいませんでした。
しかし、微熱が続き全く回復しないので様子がおかしいな?と
思って耳鼻科へ行ってみたら「インフルエンザB型です。」と診断されました。どんっ(衝撃)
これは今回初めて服用したインフルエンザのお薬です。
調剤薬局で薬剤師さんの目の前で「今、ここでのんでください!」と言われて
のみました。
kusuri2.jpg

普段からマスクはしていましたし、手洗い、うがいもしていたつもりですが
俗に言う「免疫力の低下」ってやつには勝てずやられてしまいました。バッド(下向き矢印)

今回は扁桃腺の風邪も併発しており長引いてしまいました。

山ほどいただいた薬も全てのみ、ようやく復活いたしました。


お休みや早退など社協の皆様には多大なご迷惑をお掛けいたしました。
kusuri1.jpg

自分の身体を過信せず、おかしいな?と思ったらすぐに病院医師に診断してもらう!
というのが今回の教訓です。

いま現在も全国的にインフルエンザは猛威を振るっております。
学校では学級閉鎖、学年閉鎖など被害は広がっているようです。

皆様ご自愛くださいませ。もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら

年齢とともに回復力の低下を実感するYでした。
Posted by 垂水区 at 00:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
赤い羽根共同募金活動へのご協力ありがとうございました [2016年02月01日(Mon)]
みなさんこんにちは!(も)です。
今回は「こんにちは!たるみの事業所さん」はおやすみです…。

さて、みなさん「赤い羽根共同募金」はご存知でしょうか?
毎年10月1日から12月31日まで、全国いっせいに実施されています。

垂水区内でも、学校や職場、街なか、ご自宅で、
たくさんの方のご協力がありました。

平成27年度は、11,237,444円の募金が集まりました。
心あたたまるご協力、本当にありがとうございました。

集まった募金は、“じぶんのまちをよくするしくみ”として、
垂水区内、兵庫県内の福祉活動に役立てられます。
例えば…
ひとり暮らし高齢者のふれあい給食会への助成
ボランティア団体への助成
区内の福祉活動に対する公募助成(現在、明日に架ける『たるみ応援ハートブリッジ助成』 応募受付中)

赤い羽根共同募金は、来年度で70年になります。
これからもみなさんのあたたかいご協力をどうぞよろしくお願いします!

サンキュー.jpg
Posted by 垂水区 at 15:25 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)