CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
居場所.jpg

【お礼】2018年2月1日から、神戸市垂水区内で、障害や引きこもり、不登校の子ども、若者を支援する居場所応援を目的に、クラウドファンディング(Ready for)を通じて、募金(寄付)を集めを行いました。
結果、神戸市内はもちろん、他府県の個人さまによるご寄付もあり、同年3月30日に、目標額を超える103,000円ものご支援を頂くことができました。ありがとうございました!!

2018年のクラウドファンディングの詳細については、こちらのURLをご覧ください!
URL https://readyfor.jp/projects/tarumi-5151 
「樹氷」の季節 [2018年02月19日(Mon)]
 今シーズンの冬は異常な寒さと降雪で、日本海側を始め多くの場所で被害が出て、心が痛みます。降雪の少ない神戸の沿岸部では、想像ができないことも多いかと思います。

 そんなこの冬、思い立って「樹氷」を見に行ってきましたexclamation
「樹氷」といえば、山形・蔵王や青森・八甲田を思い浮かべる方が多いと思いますが、神戸からなんとか日帰りで行けるところを探し、御在所岳ならばギリギリ行けると車を飛ばしました車(セダン)

 「樹氷」ができるには3つの条件があり
1.水蒸気(湿気)があること
2.風があること
3、気温が0℃(氷点下)以下であること
     以上が揃わないとなかなか見ることができないようです。

 御在所にはロープウエイもあり、たいした防寒もせず、ちょっとした観光気分で行ったのですが、スキー道具を抱えウエアに身を包んだ人(スキー場もあるそうで)、防寒具で身を包んだ人がロープウエイに並ぶ姿を見て、完全なアウエイ感で無言になりましたたらーっ(汗)
 それでも、ロープウエイの終点が近付くと、先ほどの景色とは全く違う初めて見る風景に心を奪われ、「どんな寒さにも(一瞬は)堪えますから、目の前で樹氷を見せてくださいexclamation×2」と祈るような気持ちになっていました。

 終点駅で長靴に履き替え(無料で貸してくれます)、−9℃の数字に身を奮い立たせ外へ飛び出しました。時折吹く風も加わり、寒いを通り越え「イターイexclamation&question」と感じる中、青空の下でキラキラ光る「樹氷」を生まれて初めて見ることができましたぴかぴか(新しい)

IMG_20180218_104822.jpg

IMG_20180218_104610.jpg

 “冬の自然”は怖いと感じることも多いかもしれませんが、“冬の自然”でしか見ることができないものもあり、つかの間寒さを忘れ、幻想的な「樹氷」の世界に見入り、雪を踏みしめました雪(M・M)
Posted by 垂水区 at 17:37 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
霞ヶ丘ふれあい昼食会 [2018年02月15日(Thu)]
IMG_20180214_114258.jpg
IMG_20180214_122231.jpg

 2月14日、霞ヶ丘地域福祉センターで開催の霞ヶ丘ふれあい昼食会に招かれました。
この会は、「あすなろ・むつみ会」が主催しています。
福祉センターの会場は参加者・スタッフ含め100名以上の方でぎっしり満員です。
参加者のみなさんは月1回の昼食会を楽しみにされています。
机の上には「お弁当とかす汁」。バレンタインデー当日ということもあってハート型に折った折り紙とお菓子が付いています。会場正面に目を移すとステージ横のホワイトボードには今月お誕生日を迎えられた方々のお名前が掲示されています。みなさん、おいしそうに和気あいあいと昼食を召し上がっていました。
 このあと、民生委員児童委員のコーラスグループすみれの皆さんが登場し美しい歌声を披露。
最後には参加者・スタッフも参加しての大合唱。とても心地よい余韻を残して昼食会は終わりました。
 参加者の方々のご健康をお祈りしますとともに、昼食会にご招待いただきましたあすなろ・むつみ会の皆様に感謝申し上げます。
(MI・HS)
Posted by 垂水区 at 11:28 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック開幕! [2018年02月08日(Thu)]

 暗い話題の多かった朝鮮半島ですが、冬季オリンピックが、いよいよ9日から韓国江原道の平昌(ピョンチャン)で開催されます。オリンピックは平和の祭典、このときばかりは緊張緩和が進めばいいですね。
その平昌オリンピックですが92の国・地域から2,920人の選手が集い、2月25日まで17日間、スキー・スケートなどの15競技102種目で熱戦が繰り広げられます。
 日本選手もベテランも若手も交えた、かつてない強力な布陣で臨みます。
メダルの期待も高まりますが、メダルの色にかかわりなく、健闘を称え応援していきたいと思います。韓国と日本は時差がありません。リアルタイムでテレビ観戦できるのも楽しみです。
 また、冬期オリンピック後、3月9日から18日まで冬季パラリンピックが開催されます。
 こちらもお見逃しなく!
Posted by 垂水区 at 10:39 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
鬼は〜外! 鬼は〜〜外!! [2018年02月05日(Mon)]
2月3日は「節分」ですね
「節分」といえば、子どものころ、母が炒る大豆の香ばしい匂いが大好きでした。ぴかぴか(新しい)炒りすぎて歯が折れそうになときもありましたがたらーっ(汗)年の数しか食べられないのでとても残念でたまらなかったことを覚えています。(今では、誰か食べてくれないかと思うほどですがわーい(嬉しい顔)
 最近、店で売られている節分の豆は食べやすくなっていますよね。それだけでなく、きな粉やチョコレートでコーティングされていたり、撒いた後の豆を食べられるように、殻つきの豆(落花生)もありましたるんるん
と、ここまで豆の話をしながらも、我が家は、いつもの袋入りの福豆を買っています。わーい(嬉しい顔)
 今年も、恵方巻きを食べてからイベントが始まります手(チョキ)
「周りの友だちは、もう豆まきしてないらしいで〜」と少し消極的な高校生に、「自分の中の(おに)を出さんといかんやろexclamation×2」とけしかけて、お互いが鬼になって邪気を祓いました。私の中の邪気は、かなりしつこいみたいですあせあせ(飛び散る汗)
もう一回、「鬼は〜外〜ちっ(怒った顔)
これで追い払うことができたかな5

 そして、立春ぴかぴか(新しい)みなさんにも、たくさんの福が訪れますようにるんるん (W)

IMG_2393.jpg

                                    
Posted by 垂水区 at 19:30 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
初詣 [2018年02月02日(Fri)]
早いもので、もう1ヵ月前の話になりますが今年のお正月に初詣に行きました。
一年ぶりに乗り放題のフリーチケットを買っていたので、まず最初に長田神社へ電車
そこで驚いたことが…
前に来た時は、道路の真ん中には色々なお店がずら〜っと並んでいたはずが車が通っていました車(セダン)
そこから神社の方へ行くのにこれがまた横に曲がって遠回りして行くことに…
神社の中はスムーズにお参りできました。
参拝記念に福銭をいただきました。

次に湊川神社へと行ったのですが、これがまたまた驚いたことが…
駅を降りて入口へ行くところ、いつもはすぐに神社の中に入れていたのが、入口を通り越してぐるっと回ってから折り返さないと中へは入れない事になってましたふらふら
人が多すぎて入場制限されてました。
結構並んでお参りをして参拝記念にミニ凧をいただきました。

三社参りで生田神社にも行こうと思ったのが、ここで疲れてしまい帰ることにふらふら

今年はお天気もよく暖かかったので人も多かったのかな〜晴れ (S)
Posted by 垂水区 at 16:21 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
今こそ学ぼう!「災害スタディバスツアー」 [2018年01月30日(Tue)]
バスバス1月27日の土曜日に「災害バスツアー」に参加して来ました。バス
bus.JPG

晴れ寒かったですが晴れ晴天に恵まれました。
参加者は20名ほどでしたが
老若男女様々で赤ちゃんからベテランボランティアさんまで
バラエティに富んでいました。

区役所前から一路、国道2号線を東にバスを走らせダッシュ(走り出すさま)
一行はHAT神戸にあるバス
「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」へ。

一面ガラス張り?の近代的な建物が2つも現れました。
いかにも丈夫そうな、地震に対して強そうな建物ですね。
壁面にはメモリアルの数字が刻まれていました。
center.jpg

センターの中には震災の瞬間や直後の映像や、復興の様子が
様々な形で展示されていました。
興味津々で見学しましたexclamation

実際に阪神・淡路大震災を体験した私は
あの時のショックがよみがえり少し
脚が震えました。ふらふら

今回は熊本在住の姪が神戸に来ていたので
いい機会と思い一緒に参加させていただきました。手(チョキ)

彼女は熊本地震を経験しておりまだ生々しい記憶が
よみがえったそうです。

阪神淡路大震災時、彼女は私の姉のお腹の中にいました。
当然、全く記憶にはありません。

なので、今回このセンターを見学して改めて
震災の怖さを実感できました。


午後からはお二人の先生の座学でしたが
体験談からとてもとても為になるお話を
沢山していただきました。わーい(嬉しい顔)

身近にある、100円ショップで揃えられる防災グッズなど
今日から役立つ情報が満載でした。
goods (1).jpg

あれからもう23年ですが、忘れかけていた記憶を呼び起こし
今一度防災、減災を考えなおしました。手(グー)

備蓄の食材も整理しておかないといけませんね。

楽しく、勉強になる一日でした。ありがとうございました。黒ハート

Y
Posted by 垂水区 at 10:29 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
つよく・やさしく [2018年01月25日(Thu)]
2018年
毎日、アッという間ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ここ数日で、めっきり寒くなっています。
我が子も先日インフルエンザA型にかかりました。
皆様も体調にはくれぐれもお気をつけください。

blogに何を書こうか!?と、悩んでいたら、
まったく筆が進まず…ふらふら

記事を書くヒントになるものはないかと思い、
部屋を物色していたら、通信教育を受けていた時の付録で
1992年〜1995年の出来事冊子を発見本
調度中坊の時のものだなぁと手に取り、しみじみ…。

中学生の時の思い出と言えば
Jリーグが華々しく開幕でサッカーが大ブームサッカー
(自分の中学校にサッカー部はなかったにも関わらず(汗))
当時ドーハでの試合の翌日は
その話題で持ちきりだったなあ…とか

ドラマの名言から、ことあるごとに
「同情するなら○○をくれ!」って
みんなが言ってたなぁ…とかがく〜(落胆した顔)

山ほど泣いたり
腹を抱えて笑ったり
本当に様々なことがあった日々でした。
中学時代は大人になるための多感な時期だったからか、
今でもその頃の友人に会うと
直ぐに思い出がよみがえります。

4月から中学生になる人
今、まさに中学生の人
一瞬一瞬輝いていってほしいと思います。

1995年の辛く、涙した震災。
乗り越える一助となる数々の応援ソングにも出会いました。
その内の1つの曲に「アスファルトに咲く花のように強く」
風な歌詞がありましたが、
見つけました!アスファルトに咲く花。
写真をアップさせていただき、
今年一発目のA VoCo記事とさせていただきます。
P1000066.JPG

本年も多くの人が
強く優しく過ごすことのできる1年となります様に右斜め上
Posted by 垂水区 at 11:27 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
れんらくちょう(^_^;) [2018年01月24日(Wed)]
寒い日が続きますね。
1月もあっという間に終わりそうです。

神戸の震災から23年、以降 各地で震災以外にも日本全国で災害が続いていますね。
自然には逆らえないと、改めて痛感します。

小学1年の息子が、先日「住所と電話番号おしえて!」と寄ってきたので何にいるのか尋ねると、
「れんらくちょうの最後のページの「れんらくさき」に書くのがしゅくだいやねん!」とのこと。
小学校の防災関連の授業で、本人たちの確認のために宿題に出たとのこと。
今、評判の紫色の表紙「関西ノート」のれんらくちょうです。

内容は、学校名・クラス・名前・担任の名前・・・血液型まで11項目 記入がありましたが、
最後の「おともだち」は記入せず。
2日後、連絡内容を確認するのになかを見たら、ちょうど使い切ったところで、先日の内容がかかれたページを見たら・・・

ブログH30.1月.jpg

・・・と、本人の記入がありました。わーい(嬉しい顔)
名前が書ききれないぐらい、お友達ができた証拠(^o^)。
3クラスで90人ほどの学年ですが、いまだに「今日 隣のクラスの○○っていう子と友達になってん!」と話してくれるので、楽しい学校生活を送ってくれているのだと思います。

それぞれ、顔と名前だけでも知っていると、知らないよりはなぜかホッとしますよね。
子どもたちの友達は兄弟が同じ学年が多く、誰が誰の友達か顔は判っても名前が一致しないのですが、兄弟で入れ替わり遊んでもらっているようで、安心です。

大人も子どもたちのように、自然に見守り、見守られる環境があるといいですね。(K)
Posted by 垂水区 at 09:01 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
目覚まし時計を買いました・・・ [2018年01月19日(Fri)]
朝は大音量の目覚ましがないと、起きられない、ボランティアコーディネーターUです!
2台の目覚まし時計でスヌーズ機能(アラームを一定期間繰り返し鳴らす機能)をふんだんに活用しています(o^-^o)

さて、最近立て続けに目覚まし時計が壊れてしまい、(毎朝バンバン叩いているから・・・ごめんなさい(涙))新しく目覚まし時計を買いました。
いつも利用しているネットショッピング。購入ボタンを押すと、次の日かその次の日か、とにかく家まで商品が届いてとっても便利(o^-^o)

でも・・・・
うーん、音が小さい・・・
これでは、鳴っているか鳴っていないか分からん・・・
そうしているうちにまた1台壊れた・・・

まずい、これ一台では遅刻する日がやってくるのは自明の理!
今度はちょっと高い目の目覚ましを選んだから、大丈夫だろう♪
よーしネットショッピング♪

IMG_20180119_064834.jpg

目覚まし時計が届いた。
これで一安心・・・・・

あれ、小さい〜

IMG_20180119_064856.jpg

まあ、コンパクトで可愛いわね。

翌朝・・・大音量のベル!
あれ、いつもバンと叩いたら鳴り止むのに、あれあれどこがストップボタン〜?
右上にちっさなボタンが。ここなのね、ポチッと押したら鳴り止みました。

あたふたしていたら、今度はもう一台の大きいほうの目覚ましがか細く鳴りはじめ・・・
か細い音だけど、頭をバンと叩くと鳴り止みました。混乱させてくれるわね、まったく。

という朝を送っている今日この頃です!
社会人生活を送るのに、私にとっては必須アイテムの目覚まし時計。
目覚まし時計さん、ありがとう。
本当に感謝しています。
Posted by 垂水区 at 18:56 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
富山旅 [2018年01月11日(Thu)]
昨年11月に富山県に娘と1泊2日で行ってきました。
金沢から北陸新幹線で富山へ・・・新幹線
お天気は雨、時折みぞれ、かと思いきや晴れ間が・・・でも極寒 日中でも気温4℃。がく〜(落胆した顔)
不安定なお天気で、近畿地方は良いお天気なのに残念と色々思いながらでしたが、そこは前向きに歩き回りました。

富山市内は、路面電車移動です。新幹線特需ですごく洗練されていて、きれいでした。
「富山県美術館」は雑誌にもよく載っていますが、昨年8月に以前の場所から別の場所に建て直されました。すごく近代的できれいです。金沢の21世紀美術館的な感じです。

「ガラス美術館」もあります。富山ガラスのアート作品が多く展示されていました。
1511702164209.jpg
DSC_0678.JPG

あと、雲が切れた時に見える雪で覆われた立山連峰が、すごく綺麗でした。
(写真はきれいに撮れませんでしたバッド(下向き矢印)
DSC_0730.JPG
夜に訪れた「環水公園」はイルミネーションとともに。ぴかぴか(新しい)

富山市内を抜けて高岡市の国宝「瑞龍寺」へ。国宝だけあり立派なお寺。ご朱印をいただいて・・・
DSC_0706.JPG

高岡駅から万葉線という路面電車で日本海が見える新湊市へ。万葉線や新湊市もここ何年間で映画やテレビドラマのロケ地になっています。秋に公開された某アイドル主演映画ロケ地でもあり、娘とテンションを上げてわーい(嬉しい顔)観光。
DSC_0715.JPG

ぶるぶるの寒さでしたが、富山名物白えび、お寿司レストランを満喫しました。(N.I)
Posted by 垂水区 at 16:32 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)