CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«目には青葉山ほととぎす初鰹 | Main | 20日は “たるみっこまつり”»
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
月別アーカイブ
日別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
http://blog.canpan.info/tarumikushakyou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tarumikushakyou/index2_0.xml
気になるものが・・・・ [2017年05月18日(Thu)]
 新緑の美しい季節になりましたね。リゾート
 相方さんのvegetable fieldも華やかになってきました。ふき、みつば、越冬したセロリ、早生ですが新玉ねぎも収穫できました。手(チョキ)
 近くの土手で、芽吹いたわらび・せりも収穫しました。今年は収穫の時期を逃しましたが、山の中では、タラの芽も大きくなっていました(来年を楽しみにしたいと思います。)野生そのものでしょ。わーい(嬉しい顔)
 あわせて、チョウチョ・てんとう虫も見かけますが、マルチ(黒いビニールで、玉ねぎを植えるときに使い除草、保温効果があります。)をはがしていくと、好きにはなれない爬虫類も出てきます。がく〜(落胆した顔)自然そのものなのですが・・・
 今は、週末に行くたびに夏野菜を植えているようです。流行のパクチーを希望し植えてもらいました。以前紹介させていただいた、渋柿にも花芽がついたようです。目今年もまた大きな実をつけてくれると思ってます。(干し柿をつくり、シロップ煮にしたもので、ケーキを作ります。)
 そして、今すごく気になっているものがあります。腐葉土を作ろうとした所(今は未使用)に古木があり、きのこがはえているのです。わーい(嬉しい顔)どうも「キクラゲ」ではないかと思うのですが、乾燥した状態で、パリパリです。少量を持ち帰り、水に戻してみて多分「キクラゲ」だと思ったのですが・・・確かめる(食べる)ことができません。
 その内枯れていくのかな? もし「キクラゲ」だったら・・・・・
 次回、夏野菜の生長とあわせてようす(食べてみる?)をお知らせできたらと思います。手(パー)  S
 
 
Posted by 垂水区 at 08:56 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1271494

コメントする
コメント